花がたみ さん プロフィール

  •  
花がたみさん: 金沢大野湊発 骨董の器で、頂きま〜す♪
ハンドル名花がたみ さん
ブログタイトル金沢大野湊発 骨董の器で、頂きま〜す♪
ブログURLhttp://hanagatami33.blog69.fc2.com/
サイト紹介文金沢大野湊「かたかご庵」が、骨董と暮らす楽しさをお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2006/06/08 10:07

花がたみ さんのブログ記事

  • 暮らしの金継ぎ「うつわ繕い部」再開します。
  • 夏は毛穴が開いて漆かぶれしやすくなるためお休みしていたうつわ繕い部。涼しくなった9月から再開します。9月は諸般の事情で、イレギュラーな日どりになっています。宜しくお願いいたします。【9月活動日】●9月16日(土) 10時〜   14時〜●9月17日(日) 10時〜   14時〜●9月21日(木) 19時〜 【10月活動日】10月12日(木) 19時〜10月22日(日) 10時〜  14時〜【11月活動日】11月9日(木) 19時〜11月26日(日) 10時 [続きを読む]
  • 【満席になりました】たで藍生葉染めワークショップを行います。
  • ★★ありがとうございます!満席になりました★★2番刈のたで藍葉っぱを使って、生葉染めワークショップを行います。葉の茂り具合からみて限定3名様のみ、たで藍の生葉染めの今年分はこれが最後になります。お申込みお待ちしています!!★満席になりました★日  時 9月18日(祝)10時〜12時会  場  かたかご庵(金沢市大野町3−4)持ち物  絹製の布(ストール、ハンカチなど白生地30グラムまで)、       タオル、 [続きを読む]
  • 9月・10月の営業ご案
  • たで藍生葉染め風の盆行事も終わり、空も高く澄み、すっかり秋めいてまいりました。9月・10月の営業をご案内いたします。9月は福井で盆景WS、10月は富山市八尾で簡易金継WSを行います(^^)ご参加お待ちしております。【金沢・大野湊かたかご庵】●9月16日(土) 10時〜13時30分(うつわ繕い部10時30分〜)●9月17日(日) 13時〜17時   (うつわ繕い部14時〜)●9月18日(祝) 10時〜17時   (午前はたで藍生葉染めWS(受付 [続きを読む]
  • 「盆景」ワークショップを福井市で行います。 
  • 福井市灯明寺の住まい工房さんで、 「盆景」ワークショップを行わせて頂きます。ヴィンテージの器を鉢にみたて、小さな自然を創りこみます。 住まい工房さんから徒歩10分ほどのところでは、 内見会もされています。お時間ございましたら、ぜひお越しくださいませ(^^)会場  住まい工房 (福井市灯明寺3−331)時間  10〜17時のあいだ随時定員  先着10名様参加費 1,000円+器代(300~500円)http://sumaikobo.co.jp/news/ [続きを読む]
  • 風の盆の季節が、巡ってまいりました!
  • いよいよ風の盆の季節が到来です。前夜祭は既に20日から始まり、八尾の上新町八尾姉妹店も、この時期、店に近い町が担当日のとき(★印)は夕方6時ごろから開店しています。姉妹店では、幕末に八尾で焼かれていた丸山焼をはじめ、古伊万里等の器、大正から昭和中ごろのガラスの器を販売しています。風の盆9月1日(金)〜3日(日)は、正午から午前零時ごろまで開店を予定しています。上新町の輪踊りや、おわらを通して知り合った方々 [続きを読む]
  • 瀬戸の小皿に。
  • お盆はゆっくりお過ごしでしたでしょうか。金沢は低気圧の通過により、とても涼しいお盆で、お墓参りも楽でした。そうこうしているうちに庭ではカネタタキが鳴き、秋の気配?いやいや、もう少し夏であってほしい(~_~;)金沢の寺町に戸水屋さんという和菓子屋があります。古い町家そのままに、昔ながらの季節の菓子が並ぶのですが、夏は葛饅頭が絶品なのです。葛饅頭というと冷えていると思いでしょうが、戸水屋さんのはほかほか。冷 [続きを読む]
  • 梅雨明け、スカイブルー、8月の予定。
  • お礼が遅くなりました。企画展 『夏色の暮らしまわりー木・布・陶・硝ー』は、先週無事に終えることができました。ご来場いただいた皆様、大変ありがとうございました。それぞれの夏色をみつけていただけたでしょうか。しょうそして企画展にご協力いただきました野鴨工芸社さん、クロマニヨンさんも大変ありがとうございました。野鴨工芸社さんとは別件で打ち合わせを重ねており、晩秋から初冬に楽しいこと行います。どうぞお楽し [続きを読む]
  • 2017 たで藍生葉染めワークショップ
  • 生育が心配されたたで藍ですが、そろそろ染められそうな大きさに育ってきました!そこでいよいよ「たで藍の生葉染ワークショップ」を行います。うちから苗をお持ちいただき藍を育てて頂いた方のほか、昨年同様にゲスト参加もできます!ご参加お申込みをお待ちしております。***************************たで藍生葉染めワークショップ① 7月29日(土)午後1時30分〜 定員5名② 7月30日(日)午前10時 [続きを読む]
  • ナイトビューイング&企画展後半のお知らせ
  •  昨日無事に企画展前半が終わりました。お暑いなかご来場いただいた皆様、大変ありがとうございました。企画展はしばし中休みをいただき、下記のようにオープンします。特に、土日にご来場いただけない皆様には、夕涼みがてらのナイトビューイングをお奨めします。まだまだ素敵な作品がございます。この機会にぜひお越しくださいませ。企画展『夏色の暮らしまわりー木・布・陶・硝ー』 後半会期〇ナイトビューイング 7月20日( [続きを読む]
  • 「陶」「硝」 かたかご庵のうつわとガラス。
  • 企画展がいよいよ今週末に迫ってきました。サブタイトルの「陶」と「硝」はかたかご庵が担います。「陶」では、青と白のコントラストが目にも涼しい染付の器をご用意しました。時代を経た味わい、天然呉須の色合いがお料理を一段と美味しそうにみせてくれます。「硝」は硝子=ガラス。明治・大正時代の西洋文化に影響を受けたレース模様のプレスガラスや、気泡のまじったどこか懐かしい昭和のガラスの器などそろえました。骨董やア [続きを読む]
  • 嬉しいお知らせ!
  • 7月15日からの企画展に出展いただく野鴨工芸社さん、クロマニヨンさんの出展の出展期間が、後半の22日、23日まで延長頂けることになりました!クロマニヨンさんからはこれからの季節活躍する籠バックも届きます。わくわく!お出かけくださいませ。企画展「夏色の暮らしまわり −木・布・陶・硝ー」 2017年7月15日(土)〜17日(祝) + 22日(土)・23(日)時   10時30分〜18時30分会場 金沢大野湊かたかご庵(金沢市大野町3 [続きを読む]
  • 企画展案内葉書を、置いて頂きました。
  • 企画展の案内葉書を、下記のお店でお手にとっていただけます。お店の皆様、設置にご協力頂き、大変ありがとうございます。また嬉しいお知らせがあります! 野鴨工芸社さん、クロマニヨンさんの展示販売も後半22・23日まで展示が延長になりました!!ぜひこの機会にご高覧くださいませ。〇大野町ご近所のお店直江屋源兵衛さんもろみ蔵さんBONBONさんはなくま食堂さんplusGさんガイロメさんたくまポタリーさんホホホ座さ [続きを読む]
  • 古伊万里染付豆皿に。
  • もう先週になりますが、遅い梅仕事しました。去年は梅干しと梅シロップジュースをつくったので、今年は梅シロップジュースだけと思っていました。ところがやり始めると、どうも梅仕事というほどの仕事感がなくて、もやもや。そこでご近所の友人から青梅のシロップ煮の作り方を教えてもらい、初めて作ってみました。梅のヘタをとり、細い串で5か所ほど穴をあけ、水から弱火で10分ほど煮ること3回繰り返したのち(沸騰させず70度程度 [続きを読む]
  • 「布」 クロマニヨンさんのクロマー。
  • 今回の企画展サブタイトルにある「布」はクロマニヨンさん。2012年、拙庵の企画展にてご紹介したところ、たちまち県下のギャラリーやショップでも扱われるようになったクロマニヨンさんのクロマー。もう多くの方がご存じと思いますが、今一度簡単にご紹介させていただきますね。クロマニヨンは、カンボジアの文化や風土に惹かれた3人の女性から始まりました。数年前、それぞれ新たな道を歩み始め、現在は森田わかなさんがその代表 [続きを読む]
  • 「木」 野鴨工芸社さんの灯台シリーズ。
  • 今回の企画展サブタイトルにある「木」は、 オリジナルの生活雑貨から家具まで手がける野鴨工芸社さん。昨年11月の企画展「冬への時間」に出展いただき、そのリリカルでウィットに富んだ作品に魅了されたお客様が、多くいらっしゃいました。今回は夏の灯台をイメージし、新たな灯台を製作いただきました。送っていただいた作品写真から、2点をご紹介いたします。まずはトップの小さなボートが横付けされた灯台。じっと見つめている [続きを読む]
  • 改めまして7月企画展のご案内です。
  • 今日6月20日時点で、まだ北陸地方は梅雨入りをしていません。梅雨入りせず、一気に夏に向かうのでしょうか?さて前回もご案内しました7月の企画展のこと。もうすぐDMも仕上がってきます。出展者の野鴨工芸社さんのこと、クロマニヨンさんのこと、会期までにご紹介していきますね。企画展「夏色の暮らしまわり −木・布・陶・硝ー」日   2017年7月15日(土)〜17日(祝) + 22日(土)・23(日)時   10時30分〜18時30分会場 [続きを読む]
  • 企画展 「夏色の暮らしまわり −木・布・陶・硝-
  • 町のあちらこちらで、色とりどりの紫陽花の花(正式にはガク)を見かけるようになりました。梅雨明けのころ開催の企画展をご案内します。久しぶりにクロマニヨンさんのクロマーたち、昨年冬に鮮烈な印象をのこした野鴨工芸社さんの灯台シリーズ、そして拙庵からは涼やかな染付やガラスの器をそろえた企画展を行います。出展者さんやそれぞれのお品については、また改めてご紹介させていただきます。まずは概要まで〜。企画展 『夏 [続きを読む]
  • ガラスのうつわの出番。
  • 6月は衣替えの季節。夏に向かい食卓の器も衣替えの季節ですね。やはり出番が多くなるのがガラスの器たち。お料理もひんやり舌ざわりのよいものが好まれます。先日お客様から、丹精こめて育てられた苺を頂きました。苺は宿根草だそうで、藁を引いたり、獣(ハクビシン)に食べられないよう覆いをして育てられたもの。大変ありがとうございました。そのままぱくりと甘く瑞々しい果実を楽しんだ後、10粒ほど苺ソースに仕立ててアイスク [続きを読む]
  • 古伊万里染付山水文筆筒に。
  • 金沢は百万石まつりも終えて、青紅葉も美しい季節になりました。梅雨前の爽やかな季節ですね。筆筒は文字通り筆入れ。墨を摺ることも少なくなってきましたが、どんな方が使っていたのでしょう、想像が膨らみます。花器にみたて、庭の青紅葉をいれ楽しみます。 画像は すると大きくなります。口べりに小さな釉薬のソゲがあります。商品についてはメールにてお問い合わせください。メールantiquegallery_katakago★live.jp  [続きを読む]
  • 黒高麗の小さな壺に。
  • 草むらにハート形の葉っぱと真白く愛らしい花のドクダミ別名ジュウヤク(十薬)が咲くようになりました。旺盛な繁殖力と臭いで疎まれますが、私は好き(^^)黒高麗の小さな素朴な壷にそっとあしらいました。別名ジュウヤクの通り、葉を乾かして作るお茶は効能さまざま、生葉や花はリカー漬け込んで1週間もすると、虫刺されに効くといいます。そして根っこはお肉とあわせ炒めものにすると、あの独特の香りが美味しいのだとか。中国の山 [続きを読む]
  • 6月・7月の開店予定と暮らしの金継ぎ・うつわ繕い部のご案内。
  • 青葉も日増しに色濃くなり、すっかり初夏になりました。今週末、金沢は百万石まつりが行われますね。6月、7月の開店予定をご案内します。6月の【暮らしの金継ぎ・うつわ繕い部】は、都合により1週早くなりました。ご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。7月には夏の企画展を行います。詳細が決まり次第またお知らせします。6月のオープン■かたかご庵・常設展示6月3日(土)13時〜17時6月4日(日)11時〜17時・暮 [続きを読む]
  • 「チルチンびとMARKET in 福井」ご来場ありがとうございました!
  • 5月21日(日)、福井市の(株)住まい工房さんでおこなわれた「チルチンびとMARKET in 福井」に参加しました。 当日はひばりが高らかに歌う夏空が広がる快晴日。10時の開始時刻と共に、あっという間に会場はお客さまで埋めつくされ、とても賑やかな始まり。ご来場者のなかには、いつも福井市から大野町にお見えいただいているDさんご夫妻、福井市にお住まいで茅文研仲間のFさん、お互い金沢に居ながらなかなかお会いできない山 [続きを読む]
  • たで藍の苗、まだあります!
  • 眩しいほどの新緑の季節になりました。さて・・・、たで藍の苗がまだうちにございます。たで藍の生葉染めをこの夏に行いたい方に無料でお分けしています。そろそろ土に定植しないと、苗のままでは限界です。あと4名様くらいにお分けできそうです。たで藍の苗をほしい方は、以下の日時にかたかご庵まで取りにいらしてくださいませ(^^)〇5月20日(土)10時〜18時〇5月21日(日)不在のため玄関に出しておきます。ご自由にどうぞ。*2 [続きを読む]
  • 盆景ワークショップご参加ありがとうございました。
  • Hさんの作品 昭和30年代の珈琲カップに紅葉、小さな穴の開いた石を蹲にみたてて企画展「みたてⅢ 花とうつわと古道具」開催のなか、5月6日午後に盆景ワークショップ行い、体験いただきました。山椒、楓、南天などの幼木を主にし、それに苔や石を配して、小さな自然を器のなかに創っていただきます。ご参加いただいた六人六様の世界が器の中に広がりました。  I さん               Hiさん奥様         [続きを読む]
  • ご来場ありがとうございました。
  • 企画展「みたてⅢ 花とうつわと古道具」は、無事に終わりました。ご来場いただいた皆様、SNSのなかで応援いただいた皆様、大変ありがとうございました。会場の模様と、WSのもようをご紹介させていただきます。   日増しに緑陰深まるセドに面した部屋には、端午の節句にあわせたしつらえをしました。 幻の看板猫まるからもお礼申し上げます。ありがとうございました。ワークショップの様子は次に続きます。 ♪応援、どう [続きを読む]