カカロット さん プロフィール

  •  
カカロットさん: 外為ディーラーの独り言
ハンドル名カカロット さん
ブログタイトル外為ディーラーの独り言
ブログURLhttp://fxdealer1964.blog17.fc2.com/
サイト紹介文外為ディーラー歴20年の筆者の相場や時事ネタについての雑感。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供462回 / 365日(平均8.9回/週) - 参加 2006/06/18 15:29

カカロット さんのブログ記事

  • 焦れたら負け?
  •  5/26 NY Close時点の週足を見るとドル円は、トレンドは下向きであるものの、スイングが上向きとなっており、引き続き方向が一致していません。 一目均衡表でも、遅行線<同じ時間軸の週足、転換線<基準線と弱気サインを点灯している一方で、週足>雲の上限と強気サインも点灯しており、決め手に欠ける状況となっています。 MACDが売りサインを維持し、移動平均足が陰線で、これを下回っていることやスイング・チャート、一目 [続きを読む]
  • 下抜け待ちだけど、下値も限定的?
  •  5/19 NY Close時点の週足を見るとドル円は、引き続きトレンドは下向きであるものの、スイングが上向きとなっており、方向が一致していません。 一目均衡表でも、転換線<基準線と弱気サインを点灯しているものの、遅行線が同じ時間軸の週足と衝突し、雲の下限<週足<雲の上限となっており、方向感のハッキリしない状態となっています。 MACDが買いサイン点灯に失敗し、移動平均足が陰線で、レジスタンスとなっていることやス [続きを読む]
  • 個人的には下抜けに期待
  •  5/12 NY Close時点の週足を見るとドル円は、引き続きトレンドは下向きであるものの、スイングが上向きとなっており、方向が一致していません。 一方、一目均衡表では、基準線>転換線となったことで“三役揃い踏み”の強気サインこそ崩れたものの、遅行線>同じ時間軸の週足、週足>雲の上限とドル買い優位を示唆しています。 MACDが売りサインを維持し、移動平均足が陰線でレジスタンスとなっていることから、ドルの上値は限 [続きを読む]