遊ぶ大人 さん プロフィール

  •  
遊ぶ大人さん: 賢く 楽しく 欲張りなマネーライフ
ハンドル名遊ぶ大人 さん
ブログタイトル賢く 楽しく 欲張りなマネーライフ
ブログURLhttp://e-money.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文株主優待 カード 資産運用  銀行・証券 節約・お得
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2006/06/26 20:23

遊ぶ大人 さんのブログ記事

  • 押切もえ マンションをプロデュース
  • 本日の日経新聞の広告に品川区で駅立地のデザイナーズマンション経営ファツションモデルの押切もえさんが総合プロデュースANAは押切もえを 全面に押し出してきた押切もえさんご本人がプロデュースしたスペシャル企画♪ 過去にも押切もえさんは 旅行ANAの機内販売商品もプロデュースと手がけてきましたが遂にマンションもプロデューススゴ〜い押切もえがプロデュースするマンションは女の子なら こんなマンションに住みた [続きを読む]
  • IT銘柄 株高の主役に 自動車は、それほど・・・
  • 日経新聞の記事から日経平均株価が年初来高値を更新した東証の主役はIT株を中心とする「情報通信」セクターの上昇が目立つ5Gなど次世代技術の期待を背景に電機に次ぐ日本株のけん引になっている。時価総額比率は自動車に迫る自動車は、それほど 良くない時価総額を増やしたIT銘柄は△ソフトバンク△NTT△KDDI△NTTドコモ△NTTデータ情報通信の場合は内需株なので自動車のように円高の影響を受けないそれと将来 [続きを読む]
  • 【新画面を体験!】野村ホームトレード体験版が登場 |
  • 2017年8月14日(月)に「野村ホームトレード」がリニューアルされます。それに先立ち「野村ホームトレード体験版」を用意するということです。野村ホームトレードも何回かリニューアルしていますがいつも期待している外国株の売買取引は今回も出来ません。その為外国株の売買トレードは いまだに原始的な電話取引です。いったい いつになったらやるのかわかりませんが業界最大手が10年後もこの状態でしょうか?SBI証券が [続きを読む]
  • 【えっ?本当に?】損失限定 個人向け投信が登場
  • 日経新聞の記事から三井住友銀行は7月から基準価格が一定額まで上がると元本割れを事実上防ぐ機能を備えた新型の公募投資信託を販売する。今回の「元本防衛型」と呼ばれる金融商品は元本を守る防衛ラインを設けて投資家が受ける損失を一定に抑える「下値限定型」「元本防衛型」はフランスで広まった元本防衛型の保証付き商品が広がれば過去に手痛い損失を被った個人投資家が戻って来る可能性がある。損はしない代わりに儲けも少な [続きを読む]
  • 阪急阪神ホールディングスは頻繁に株主優待が・・
  • 阪急阪神ホールディングスから株主通信と共に株主優待が送られてきました。阪急阪神ホールディングスはよく頻繁に株主優待を送ってきてくれます。△グレート ギャツビー 株主様特別ご鑑賞券もはや阪急阪神ホールディングスの定番ですね△宝塚ホテル 特別割引券△有馬温泉 太閤の湯△リゾ鳴尾浜 プール割引券△真夏の六甲山に雪 等と 阪急 阪神の両施設の割引です。合併した効果は株主優待にでます。阪急阪神ホールディング [続きを読む]
  • KDDIの株主優待はスゴ〜い
  • KDDIからの株主優待は2017年株主優待カタログギフト 特集全国グルメ 47都道府県のおいしいものを集めました。花月コース 100〜999株/5年未満保有の方カタログキフトですが 各都道府県ごとの美味しい特産物を選べれるというものです。これスゴ〜くいいです。カタログは見ていて楽しいですし自分の好きな特産物が選べます。お届けのご希望日にご希望の商品が届きます。特産物はいいですが人によって好みは違い [続きを読む]
  • NTTの「スマート招集」
  • NTTは株主様と更なるコミュケーションを図るため「第32回定時株主総会招集ご通知」よりスマートフォンなどで招集 ご通知の主要なコンテンツの閲覧や議決行使ができる「スマート招集」を導入しました。1 招集ご通知がいつでもどこでも閲覧可能2 インターネットによる議決権行使が可能3 マルチデバイスに対応スマホからタブレットからパソコンからどれでも閲覧可能です。スポンサードリンク↓↓↓ style="display:bl [続きを読む]
  • ソニーの株主優待 ソニーストアクーポン
  • ソニーの株主優待はソニーストア及びソニーストアの各店舗にてソニーストアの対象商品を割引価格で購入できる電子クーポンソニーのAV商品15%オフ驚くことにVAIO本体も3%オフVAIOはソニーがパソコン事業部を切り離して作った企業ですが割引対象です。電化製品を15%オフにしても家電販売店より高い場合がありますから イマイチですがスポンサードリンク↓↓↓ style="display:block" data-ad-client="ca- [続きを読む]
  • 預金 遂に1000兆円 金利なくても残高最高
  • 日経新聞の記事から金融機関に預金が集まり続けている。預金残高は2017年3月末時点で過去最高の1053兆円になった1000兆円とは国家の赤字分を埋めれます。銀行も集めた資金の運用先がない困った状態です。預金者に対してマイナス金利を導入して預金すれば損するような仕組みを作るかあるいは預金するのならば預金の10%分は 投資信託を購入しないとマイナス金利で損するように持っていけば株式市場に資金が回るかも [続きを読む]
  • 「きんゆう女子」投資気分 女子会気分で 
  • 日経新聞の記事から「投資に興味はあるが、最初の一歩を踏み出せない」そんな女性を取り込もうと金融界が動き出した。証券会社が集まる日本橋兜町で女性の投資初心者向け勉強会「きんゆう女子」を毎週開く口コミで評判が広まり会員数は募集開始から約8カ月で600人に迫る。参加者の中心は20〜30代その動員力に注目したのが東証と金融庁東証は「きんゆう女子」と組み兜町の金運スポットを巡るナイトツアーを主催した。投資に [続きを読む]
  • 投信手数料 安さ競う
  • 日経新聞の記事からeMAXIS SLimシリーズの投資信託の特徴は信託報酬料 0.18% 更に信託報酬料を機動的に下げ業界最低水準を維持するこれが事実ならばインデックスファンドはeMAXIS SLimシリーズがいいということになります。インデクスファンドの場合は指数への連動なので運用成績には差がでない。差があるとしたら信託報酬料のコストだけです。安ければ安いほど長期的には運用成績は良くなります。投 [続きを読む]
  • 株主向け株主優待 工場見学広がる
  • 日経新聞の記事から個人投資家に中長期で株式を保有してもらおうと企業の株主向け工場見学会の開催が相次いでいる自社の技術力や現場の活気を実際に見てもらうことで知名度の向上を狙う人気の高い工場見学会を通じ個人投資家を安定株主として取り込む長期で株を保有する「ファン株主」づくりに有効私の保有している会社で工場見学会を株主優待としているのは三菱重工 そして東京ガスの二社です。三菱重工の場合は全国浦々まである [続きを読む]
  • 40代、50代に「老後貧乏予備軍」が増えている!
  • DIAMOND onlineから退職金が住宅ローンと教育ローンの返済で無くなると、老後資金はほぼゼロに!年金収入の目安は年200万〜240万円程度あなたは年収200万円で老後を生きていけるか?老後のために貯蓄は必要不可欠です。今40〜50代なら、老後資金の目安は3500万円これだけ貯めれるかどうかで 老後難民にならないかどうかが決まる老後難民にならないためには積立を1日でも早く1円でも多く積立をすることです。それ [続きを読む]
  • 資産運用でドルコスト平均法は万能ではない!!
  • 日経新聞の記事から資産運用の方法として「ドルコスト平均法」には様々な利点はありますが 万能ではありません。ドルコスト平均法は積立額が一定なので安い時には多くの量を買え高い時には少ない量を買うことにより結果的に平均購入額を低めに抑える効果がある。私は今現在 SBI−EXE−i 先進国株式ファンドSBI−EXE−i 新興国株式ファンドをそれぞれ1万円ずつ田中貴金属で金とプラチナを5千円ずつ積立しています [続きを読む]
  • 株主優待本当のおトクは
  • 日経新聞の記事から3年連続で100社以上が株主優待を新設している。新設だけでなく既存の優待の金額や使用範囲などを拡充している企業が増えている。株主優待最近のトレンドは長期保有の優遇優待実施企業の2割が取り入れている。豪華な優待が当たる抽選制度宝くじみたいでワクワクしますね今後の注目はポイント制最近は株主優待を実施する企業が増えてきたこと長期保有 抽選制 ポイント制と多種多様な株主優待これらを考慮し [続きを読む]
  • 世界市場の急変に備える
  • 日経新聞の記事から日経平均株価は2015年12月以来1年半ぶりに2万円を回復いたしました。317円高 終値20,177円指数を見る限り今の所は安定してはいますがしかし今年は末尾に7の付く年です。末尾に7の付く年は金融ショックが起こっている年です。 近くだと2007年のリーマンショック1997年「アジア通貨危機」1987年「ブラックマンデー」2017年に金融危機が起こるかどうかは まだわかりませんが 世の中 予測もしていな [続きを読む]
  • 祝!日経平均2万円回復 この先どうなる日本株
  • 2017年6月2日、日経平均は2015年12月以来1年半ぶりに2万円を回復いたしました。317円高 終値20,177円今年に入って週刊現代や週刊ポストが日経平均株価2万円台を盛んにはやし立てていました。また最近だとまだ2万円台に到達してもいないのに金融専門誌 日経ヴェリタス5月14日号 「今度の2万円は違う」到達して良かったですね到達しなかったら金融専門誌の日経ヴェリタスは とんだ赤恥をかくところでした。本来は2万円に [続きを読む]
  • 2017年5月の資産状況
  • 毎月月末には資産状況をExcelに記録しています。2017年5月の資産状況です。<日本株>日本株は、保有している株の総額で比較しています。日本株は先月より増えました。<海外株>SBI−EXE−i 先進国株式ファンドは先月より増えました。SBI−EXE−i 新興国株式ファンドは先月より増えました。 S&P豪州ETFは先月より減りました。<米国株>IBMは先月より減りました。VISAカードは増えました。 [続きを読む]
  • みんなの貯蓄額は?平均貯蓄1739万円って本当?
  • All About オールアバウトマネーより他人はいったいいくら貯蓄しているのか、自分の貯蓄額は少ないのかどうかが気になるところですが実際のところどうなんでしょうか「勤労者世帯」のデータでは平均貯蓄額は1244万円で中央値は735万円平均値と中央値がありますが 平均値ははっきり言ってあてになりません。金持ちがいれば平均値は上がるからです。むしろ重要なのは中央値です。中央値は735万円しかしこれだけでも正確ではないので [続きを読む]
  • 連続増配銘柄は上昇する!
  • 日経新聞の記事から日経平均株価は2万円台を目前にしてなかなか突破しませんがそうした中で続伸1週間超えの銘柄が続々と登場しています。1週間を超えて続伸している銘柄は知名度が高く配当や株主優待で人気の内需銘柄です。▲マクドナルド▲OLC▲カゴメ▲ニチレイ▲ヤクルト▲花王▲ライオン▲ニチレイ▲ニトリHD▲日清食HDただ今から買いにいっても高値掴みになる恐れがあります。反面 自動車やメガバンクなど日本を代 [続きを読む]
  • 配当金 5年連続最高 4社に1社 増復配
  • 日経新聞の記事から上場企業の配当額が2017年度に5年連続で過去最高を更新する。配当額は前年度比で4%増え4社に1社が増復配企業の株式の約2割を保有する国内の個人投資家には2兆5000億円ほどが支払われる計算多くの配当が個人の懐に入り消費を下支えする効果も期待できる。労働者で株式投資をしている個人投資家には良いことです。今は企業の業績が良くても給料は増えない時代です。  ↓↓↓↓↓↓↓↓【衝撃の事 [続きを読む]
  • 投資家の関心が強い「6月株主優待銘柄」はコレ!?
  • 日経平均株価が20,000円を手前にして一進一退の展開になっていますが 20,000円を突破する前に株主優待銘柄を安く買っておくといいでしょう▲すかいらーく 優待食事券3,000円相当▲ツカダ・グローバルホールディング 運営施設割引券他▲日本マクドナルドホールディングス 優待食事券1冊▲ブロンコビリー 優待食事券2,000円相当他▲千趣会 カタログ買物券1,000円相当▲ロイヤルホールディングス 優待食事券500円分▲IBJ 婚活 [続きを読む]
  • REITは利回りの魅力が高まり買い時
  • 日経新聞の記事からREITに思わぬ売り手それは毎月分配型投信REIT市場は個人を含めた
    投資家にとって貴重な利回り確保の場が金融庁の顧客本位の業務運営路線の強化の余震で割安感
    がでている。毎月分配型投信をREITで個人が作れるチャンスです。スポンサードリンク↓↓
    ↓ style="display:block" data-ad-client="ca-pub-2081378414027208" data-ad-slot="7194583770&qu
    ot; data-ad-format="auto">株主優待を  [続きを読む]