カズマ さん プロフィール

  •  
カズマさん: 若僧蔵人の醸し屋日記
ハンドル名カズマ さん
ブログタイトル若僧蔵人の醸し屋日記
ブログURLhttp://fukutsukasa.blog64.fc2.com/
サイト紹介文日本の端から発信中!ホヤホヤの25歳がおくる、醸して醸して日本酒蔵元日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2006/07/01 13:30

カズマ さんのブログ記事

  • 宝の山!?
  • 貯蔵の蔵の二階一般の方がまず入ることがないこの場所です。今回壁を修復したこともあり、片付けと清掃をしています長い年月、倉庫になっていた部分で古い酒造道具などがしまわれていました。片付けも、いるものと要らないものの区別がなかなか難しい蔵には古く、貴重なものもありますがわからない人にとって見れば「汚れてきたないから捨てます!」あるいは、「使わないので捨てます!」っとなってしまいます。そこの判断は醸し屋 [続きを読む]
  • 病み上がり
  • お久しぶりです。先週からずっと体調不良だったのですが、ついに週末絶不調となり、昨日まで床に臥せておりました。釧路もやっと桜が咲いて、暖かかった週末・・・なのに動けない・・・悔しい春でした。なんとか熱もさがったので、今日から復帰です。復帰早々の仕事がなんと、大掃除(笑)今年は蔵の修繕の関係もあって、大掃除も2回に分けて行いました。なので例年よりもかなり時間をかけています。数年前よりも床はかなりきれい [続きを読む]
  • 生米仕込み
  • 日本酒の世界にはまだまだ不思議な話が沢山ある。歴史から見た日本酒や酒の部分も面白い。なぜ酒が生まれ、どのように今日の日本酒にまでたどり着いたのか。最近読んだ本もまた、面白いことが書いてありました。日本酒は蒸したお米から造られます。お米を蒸すことでコメのでんぷんをα化させて麹の酵素で糖化しやすくします。その原料となる米にも、酒造好適米という酒造りに向いているお米を使用して高級酒は作られています。「好 [続きを読む]
  • 100年先の酒のロマン
  • 昨日とはうって変わってのいい天気それでもまだ肌寒い気がするのは私だけかな?どうやら風邪を引いたようで、少々体もだるいです。薬を飲んで安静にしていたいと思います。さて、ブログのプラグイン(サイドの部分)に新たなリンクを貼らせていただきました。醸し屋が所属しています青年会で行っているもので醸し屋も関わっています。動画を見て応援していただければと思います。昨日は観光についての事業を行ってきました。食・観 [続きを読む]
  • 桜はまだ遠い。おすすめ花見酒
  • 季節の変わり目になりやや体調を崩し気味です。まったく春を感じさせてくれない釧路。。。。。桜はまだ遠いですね。桜の時期と言えば花見。暖かな地域ではもう花見は終わってしまったかもしれませんが・・・・釧路はまだという事で、釧路の花見におすすめが霧想雫になります。直売店および、ネットショップで欠品しておりました霧想雫ですが販売を開始いたしましたので、今シーズンの霧想雫をお花見と共にお楽しみください。霧想雫 [続きを読む]
  • ただいま!!!
  • すごくご無沙汰しております。記事を更新していなくても毎日35件のアクセスがあるそのことにありがたみを感じています。GW明けより長期休み兼、出張に行っておりました。様々な市場を見ることでいろいろな勉強になりましたし何より貴重な講演も聞けて、自分の中にあった「無数の点」これが、お互いに繋がりを見いだせなかった考えやアイディアがビビビッ!とつながる瞬間。この快感はすばらしい!これだ!そうだ!こことつながるん [続きを読む]
  • 今年は5月3日発売開始!!
  • 本日は大掃除。天井のすす払いから始まり最後には床磨きで終了です。今年は天井も拭いてもらいました!今年は夏場に柿渋を柱などに塗ろうと思います。柿渋には防水・防腐効果があり、木製道具などに塗られています。これは柿渋の防腐効果や、乾くと防水効果のある性質が活かされているものです。蔵でも夏場、湿気がこもることがあるのでより衛生的に保つために柿渋を塗ります昔は木桶などにも塗っていたと聞きますし柿からつくられ [続きを読む]
  • 清酒酵母は強かったんじゃない!?
  • 火入れ3日目無事に終了しました。搾りの機械も板の洗浄を終えて布の洗浄を行っています。この布の洗浄も結構大変。なかなか汚れ(粕ですが)がきれいに取り除けません。今年は新入社員のみんなが頑張ってきれいにしてくれています。毎日毎日すすぎをして綺麗になるまで続けます。蔵の中も火入れが行われているので室温が少し上がってきました。言ってしまえば、タンク一本を燗酒にするわけですから蔵の中もいい香りが充満していま [続きを読む]
  • 火入れ2日目
  • 火入れ2日目無事に終了しました。並行して行われているお酒を搾る機械の解体と洗浄も順調です。まず、板をすべて外してきれいに洗っていきます。ここできれいにしておかないと、臭いが板に残って来シーズンの酒にダメージを与えてしまうので念入りに行います。今までにないくらい細かなところまできれいにしていきます。部品1つ1つにして溝をしっかりとブラシでこすりました。気が付かたなったけどここも汚れが残る場所なんだと [続きを読む]
  • 酒造りは酵母の虐待!?
  • 今日から火入れが始まりました。加熱された酒を移動するという作業は本当に気持ち悪い。加熱されているのでホースを止めるバンドがゆるみやすくなったり膨張するので数量があっているのか何度も計算する。生酒で全部出荷する方が作業的には楽ですね。結構市場では生酒の方が貴重に扱われますが本当は火入れしている酒の方がめっちゃ手間かかってるんですけどね(笑)火入れの時期は現場から離れられないため例年ですと各自でおにぎ [続きを読む]
  • 明日から火入れ 剛味家のチャーハンセット
  • いよいよ明日から火入れという、日本酒の貯蔵時の殺菌工程へと移ります。これを行うために、調合等の事務仕事がわんさかだったわけですが花華が計画よりもゆっくりと発酵していた為に直前にバタつきました。ですが、先ほど最終確認を終え明日、無事に望めます。火入れと並行し、お酒を搾る機械の解体・洗浄も行います。ここも結構重要な作業でしてこれをおろそかにすると、粕が劣化した香りがついてしまい翌年からのお酒に悪影響を [続きを読む]
  • 久々の自分の時間
  • 久々に自分の時間をしっかりと堪能しようと思い仕事終わりに食料品の買い物に行った後今年初の夜ランに行ってきました!久々の運動に高鳴る気持ち!!!ここ最近、ずっとデスクワークでバランスボールに座って計算する毎日です(笑)(少しでも運動を取り入れようと、バランスボールに座ってます)この寒さの中、ランニングするためのウエアーは持っていなくかなり着込んで出発しました。外はまだ雪が降るくらいの寒さですからね( [続きを読む]
  • グラタンと酒
  • すっかり忘れていました!GWの限定品のラベルつくるの!!!!(笑)毎年GWには出品用の吟醸酒をビン詰めして販売していましたがそのラベルを作ってなかった!!!ということで、急いで準備します(^−^;)たれ口呑みましたか!?醸し屋も貴重な一本を昨日呑みました!今年の特徴が出ているなぁという印象米の質が味に出ているのがよくわかりますね。今年もお米に沢山勉強させてもらいました。来年が楽しみです!!!さて最近は [続きを読む]
  • 知恵の輪を解く
  • 仕込みが終わり蔵開きが終わったからか「もう落ち着いたんでしょ?」「少しは暇になったの?」っと聞かれることが多くなりましたが火入れを終えるまではまだまだ終わりません。むしろ事務的な作業で帳簿への記載の義務があるのでその作業に追われています。お酒の調合の計算や帳面をつける作業。どのタンクにどれだけ調合していくのかタンクへの出し入れはどの順番でやると回るのか。この作業はパズルのような知恵の輪のような作業 [続きを読む]
  • 赤提灯横丁 『花』さん
  • 蔵は火入れの準備が始まりました。当初の予定よりも醪の発酵が伸びており予定もずれにずれております。もはや吟醸酒並みの発酵日数になりそうな予感(笑)その分、今は時間が取れるので火入れのためのタンクの整備を念入りに行ってもらっています。醸し屋も火入れと調合の計画に頭を抱えながら来シーズンの仕込み計画を練り直しているところです。タンクのやりくりを根本的に見直し夏にはタンクも移動させようと思います。よくよく [続きを読む]
  • 蔵開きも無事に終わることができました。
  • 昨日16日、無事に蔵開きが終了いたしました。昨年の異常なまでの混み様が一過性の物だったのか??そこも読めないままの蔵開きでしたがいざ始まってみるとやっぱりすごい人・・・・今年は当日の限定酒になる「たれ口(無濾過生吟醸)」の専門ブースを設けお一人様10本(300ml)までの限定として、販売したところ沢山のお客様の手に、たれ口がいきわたったかと思います。いつも写真が出勤する時間よりも早い時間あから並んで [続きを読む]
  • 秘密企画第二弾!!!第三段もまだ来てないけど発表!?(笑)
  • 蔵開きまで残り二日となりました!蔵では濾過や調合の作業と並行し搾りや片付けも行われています。そして蔵開きの準備も行っております。蔵開きにおける、製造部の秘密企画その2このブログでも使われていますが写真をプロジェクターで流し仕込み時期の様子などこのブログを知らない人にも見てもらおうと動画(スライドショー)を作成しました!!!!簡単な説明文を右下につけてあります。興味のある方は見てください。っといって [続きを読む]
  • 蔵開き、製造部の秘密企画第一弾??
  • 蔵開きに向けて、何か楽しんでもらえるものを!!として、今年つくったのがこのインスタフレームです。以前告知してましたよね?観光名所にある顔ハメの現代版?といったところでしょうか?是非ご来蔵の際は、このインスタフレームで写真を撮ってSNSで「いいね!」を沢山獲得してください!!!その時には是非ハッシュタグもお忘れなく!!#ふくつかさ#福司酒造#釧路の地酒  等でお願いします!ネットで調べたら、今回作った [続きを読む]
  • 札幌 新酒鑑評会 金賞受賞!!!
  • おかげさまで、今期も札幌国税局の道産米吟醸酒の部にて金賞を頂くことができ、昨日製造技術研究会に行ってまいりました。今期はどの酒蔵さんでも、お米の扱いに苦労したと聞いています。例年になく、北海道に台風が上陸するなど大きな災害に見舞われたとしでした。今年もどうなるのかわかりませんが良い米がとれるのがあたりまえと思わず1年1年勉強していきたいと思います。今年の経験からの反省点や改良点も見えてきているので [続きを読む]
  • 民族の固有の酒は、その民族の主食と一致する
  • 昨日の続き・・・・「各民族の固有の酒は、その民族の主食と一致する」という言葉があります。日本にもそれは当てはまり、主食であるお米を蒸してお酒を造ります。カビを使用する方法は中国から学んだのかもしれませんがその製法は日本人の独創性がさようしています。日本の麹はお米1粒1粒に麹菌を生育させる散麹と呼ばれるものです。一方中国は粉状のものを水で練って固め、カビを生やさせる餅麹と呼ばれるものになります。そし [続きを読む]
  • 麦芽のお酒とカビのお酒。
  • ちょうど、麹について振り返る機会があったので久々に本職の日本酒の話を書こうかと思います。お酒とひとくくりに言うと、様々なものを想像することでしょう。日本の規定ではアルコール分1%以上の飲み物がアルコール飲料。すなわちお酒です。その中にはリキュールがあったりサワーや酎ハイもあります。しかしその原点はどれもアルコール発酵で得たアルコールを蒸留したり、漬け込んだりと様々な方法で味や香りにバリエーションを [続きを読む]
  • 机の上の贈り物
  • しょっちゅう、パクチーパクチー言ってるものだから今朝会社に来たらデスクの上にこんなものがのっていました。「ポテトチップ パクチー味」!!!買ってきてくれたのは先輩ツヨシ氏前回のペヤングのパクチーマックスから続く製造部パクチーシリーズ(笑)ちなみにパクチー好きは醸し屋だけ!!!前回のペヤングはクリストファー曰くパクチー度 ★★★★☆コメント「えげつない味」今回のポテチはパクチー度 ★☆☆☆☆コメント [続きを読む]
  • 製造部 流氷見学ツアー
  • ここ数日、釧路は流氷の話題で持ちきりです(笑)小学校課中学校あたりで、網走の流氷博物館に言った覚えもありそんなに流氷は珍しいもという印象は無かったのですが愛知からの新入社員がいたり杜氏さんもいるので流氷見学ツアーに昼休みに行ってきました。どうせ氷がプカプカ浮いているだけだろうと思っていたら意外に大きくてびっくりしました!身の丈くらいはありそうな流氷たち。この時期に釧路に流氷が来るのは33年ぶりだそ [続きを読む]
  • 無事、甑倒しを迎えることができました。
  • 4月1日 平成28酒造年度の甑倒しが無事終了いたしました。通常通りの作業を終え、夕方からはいつも賄いを食べる場所で宴をご用意していただきました。料理も種類豊富で、タイの尾頭付きや寿司に焼き鳥から揚げなど面白いものでは鮭のハツを焼いた串もありましたよ!!!一区切りという事でツヨシ氏の仕切りで始まりまりた。今シーズンの出来事など社長からも言葉を頂いた後は恒例の宴の始まりです。造りの話や杜氏さんが他の蔵 [続きを読む]
  • 今宵の醸し屋亭 晩酌セットは
  • 久々にカニが食べたくてスーパーに行ったらいましたいました!!生の毛ガニ♪しかも一人様用にちょうどいいサイズじゃないですか!鍋にも入りそう!!!しかもうれしい半額シール!!!という事で、今宵はスーパーで買ってきた半額の生毛ガニが晩酌セットのメインでした!なんと260円(笑)茹でる手間も、むく手間も美味しさですね。なんでこんなに安いのかというとやはり若ガニでしたね(笑)それでも自分で茹でた毛ガニは美味し [続きを読む]