虹色 さん プロフィール

  •  
虹色さん: 虹ブログ
ハンドル名虹色 さん
ブログタイトル虹ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rein_rein/
サイト紹介文鉄道・バスネタ、川越を中心とした地域ネタや自分の日常など、いろいろと書いているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2006/07/17 12:50

虹色 さんのブログ記事

  • 川越水上公園臨時バスを見る
  • 西武バスは、2017年7月15日から9月3日までの夏休み期間中(7月18日から20日までは運休)、【川越100系統】川越駅西口〜本川越駅〜川越水上公園間の臨時バスを運行してます。2017年2月より行先表示機がカラーLEDとなった川越営業所の車両。それを受け、2017年夏季より前面の系統表示部は、西武バスのマスコットキャラクターである「エンジェ」が描かれてます。行先表示方法も同時に変更され、復路川越駅西口行は「本川越駅・川越駅西 [続きを読む]
  • 彩夏祭花火大会臨時ダイヤを見る
  • 東武鉄道は、彩夏祭花火大会開催に伴う多客対応で、8月5日㈯夕方〜夜間の東上線は臨時ダイヤで運転しました。2017年の臨時ダイヤは、17〜21時台に成増〜志木間普通列車の増発、17時30分〜19時30分までの上り全列車外側線運転で構成しました。(2016年にあった普通・準急列車の時刻変更は実施なし)定期列車延長と臨時列車運転に関する告知は、東武鉄道の公式ホームページには掲載されず、各駅の時刻表部分に張紙を掲示する形で行わ [続きを読む]
  • 終焉迎える軌道検測車
  • 2017年6月上旬から中旬にかけて軌道検測車(EM80-40)が東上線・越生線での軌道変位検査作業の為、終電後に線内を巡回走行しました。1997年の導入から約20年を迎える軌道検測車は、2017年度の東武鉄道の設備投資計画によると、新型の検測車への置換が決定しました。今回は、その活躍が残り僅かとなった中での巡回となりました。 [続きを読む]
  • 西武・電車フェスタ 2017に行く
  • 6月3日の話です。武蔵丘車両検修場で開催された、「西武・電車フェスタ 2017」に行きました。この日は管理人個人の都合で、閉場1時間前の14時頃に会場入りに。目玉イベントが終了していたものの、場内は大勢の方々で賑わってました。遅い昼飯を摂った後は、検査入場中の2407Fのうちクモハ2407と6106Fのうちクハ6106を使用した電車屋根上・床下見学からスタート。機器類が外され塗装前処理中の車体等、営業運転では見られない検査途 [続きを読む]
  • 長瀞・皆野リレー号を見る
  • 西武鉄道と秩父鉄道は、2017年5月13日・14日・20日・21日・27日・28日の計6日間、 西武鉄道から秩父鉄道への臨時直通電車「長瀞・皆野リレー号」を運行しました。長瀞・皆野リレー号は、秩父郡皆野町と東秩父村の境界部にある、彩の国ふれあい牧場で開催した「天空のポピー 2017」にあわせて、今年はじめて設定しました。運転本数は横瀬発秩父鉄道秩父行が2本、横瀬発秩父鉄道長瀞行を1本の計3本。3本とも始発駅の横瀬で池袋発西武 [続きを読む]
  • 技研公開2017に行く
  • 5月26日の話です。この日はNHK放送技術研究所の研究成果を一般公開する「技研公開」に行きました。私が今年注目した展示は、競技中のボールの軌跡やスピードなどを画面上にリアルタイムでCG合成する「三次元被写体追跡スポーツグラフィックスシステム」、番組視聴と生活行動をテレビと冷蔵庫・カーナビなどの垣根を越えてIoT連携する「行動連携サービス」、新たなテレビ視聴体験の実現を目指す「テレビ視聴ロボット」ブースです。 [続きを読む]
  • ザ・ロイヤルエクスプレス甲種輸送を見る
  • 5月8日の話です。観光列車「THE ROYAL EXPRESS」への改造工事の一部を東急テクノシステムで実施した伊豆急行2100系の甲種輸送の様子を撮影しました。実車の出場甲種輸送が5月8日・9日に長津田〜八王子間(各4両ずつ)、10日に八王子〜伊東間(8両)で行われました。THE ROYAL EXPRESSは、「煌めく伊豆。美しさ感じる旅。」をテーマに、横浜〜伊豆急下田間で2017年夏から運行開始する観光列車です。長津田に到着すると、今回八王子まで [続きを読む]
  • 芝桜臨時バスを見る
  • 秩父市の羊山公園「芝桜の丘」に訪れる観客を輸送する臨時バスの様子を観察しました。この臨時バスは、満開時期にあたる4月29日・30日・5月3日〜7日に、道の駅ちちぶ裏と秩父ミューズパークの2か所に設置した臨時駐車場と羊山公園第一駐車場の間で運行しました。併せて羊山公園第一駐車場を起終点に秩父市街地を走るまちなか巡回無料バスも運行しました。臨時バスの運行は、西武観光バスが担当。車両を見ると、西武バスグループで [続きを読む]
  • 副都心線直通快速急行小川町延長運転を見る
  • 外秩父七峰縦走ハイキング大会の開催に合わせて運行した、東急東横線〜副都心線〜東武東上線直通快速急行の小川町延長運転列車の様子を観察しました。フルマラソンとほぼ同じ距離を縦走する外秩父七峰縦走ハイキング大会は、2017年で32回目の開催となりました。それに参加する利用者の利便を図るべく、大会当日に限り東横線菊名発快速急行森林公園行(F152Kレ・F155Kレ)の2本を相互直通運転区間外の小川町まで延長運転をしました [続きを読む]
  • 秩父路を行く
  • 4月のある日、久しぶりに秩父まで行きました。目的は色々とあった秩父までの遠征。今年の埼玉県内の桜は開花が例年より多少早かったものの、長い期間にわたって桜を楽しむことができた印象です。 [続きを読む]
  • 東武71702F甲種輸送を見る
  • 3月6日の話です。近畿車輛で制作された東武スカイツリーライン〜東京メトロ日比谷線直通運転向け70000系(71702F)の甲種輸送が到着しました。70000系は、半径130mの急カーブが複数存在する日比谷線の走行環境に対応した片軸操舵台車、車両動力の0.5M方式の採用等、車両の搭載機器類や車内の主要設備等の仕様をメトロ13000系と共通化した車両です。今回は秩父鉄道線内の甲種輸送を三ヶ尻〜武川間と、羽生駅での到着後整備シーンを [続きを読む]
  • 廃車となった東武川越2619号車、9772号車
  • 東武バスウエスト川越営業事務所に所属していた、2619号車と9772号車の2台が2017年2月に廃車除籍されました。2619号車は2003年の新製時から川越営業事務所に所属し、川越では現在では残り僅かとなった所沢ナンバー車両の一つでした。最終運行は2月15日に行われた特走で、除籍作業が行われた16日午前はフロント窓部に利用団体名を記載した用紙を掲示。9772号車は新製時、新座営業所に配置されてましたが、その後川越に転属した車両 [続きを読む]
  • 西武 旅するレストラン「52席の至福」本川越運行を見る
  • 西武鉄道が、2016年4月17日から運転開始した全席レストラン車両の観光電車「52席の至福」。これまでの間、池袋〜西武秩父間と西武新宿〜西武秩父間の運行が主でしたが、2016年12月18日から、西武新宿〜本川越間の運行を開始しました。本川越運行のうち2016年末〜2017年始期間を見ると、運行初日の12月18日は、「川越きものの日」にちなんだ、『「52席の至福」で行く!着物で優雅なブランチ&川越散歩』として、本川越を発車後 [続きを読む]
  • マンホールサミット埼玉2017に行く
  • 1月14日の話です。この日はウェスタ川越で開催された「マンホールサミット埼玉2017」に行きました。マンホールサミットでは、これまで全国を巡回し、回を重ねるごとに盛大さを増してるイベントで、今回は埼玉県流域下水道50周年を記念し、埼玉県内で最初に下水道事業を着手した川越市での開催となりました。大ホールでは、科学コミュニケーターによるトークショー、全国のマンホール愛好家によるリレートークとマンホールグッズ等 [続きを読む]
  • 営業運転に復帰した9108F
  • 2016年12月6日に東武インターテック川越工場に定期検査の為入場した9108Fが、2017年1月5日に検査出場しました。9108Fは2015年12月7日の営業運転中に重故障を起こし、これまでの間休車が続いてました。2017年1月8日に東上線地上運用で運用復帰、1月10日に行われた地下鉄線内試運転を経て、1月11日のE2115Tレより地下鉄直通運用に復帰、2016年3月改正で設定されたFライナーの初運用は、1月12日のE1121Tレでした。また川越工場で実施 [続きを読む]
  • 廃車となった東武坂戸2593号車、東武川越9737号車、9868号車
  • 東武バスウエスト坂戸営業所に所属していた2593号車が2017年1月に廃車除籍されました。同時に川越営業事務所に所属していた、2617号車も廃車除籍、2618号車が2593号車の代替分として坂戸営業所に転属しました。2617号車と2618号車の代替分として、5169号車と5170号車の2台が新製配置されました。除籍作業を終えた2593号車のその後の様子が気になり、疎開先の上尾営業所を見ると、2016年11月に廃車除籍された9868号車、2016年12月に [続きを読む]
  • 東武川越初詣臨時輸送バスを見る
  • 東武バスウエストは、2017年元日から1月3日までの正月期間中、川越喜多院及び川越氷川神社の初詣に訪れる客向けの臨時バスを運行しました。臨時バスの内訳は、(1)川越駅東口〜下松江町間(2017年元日のみ運行:途中停車無)、(2)川越駅東口〜川越喜多院間(2017年1月3日のみ運行:途中停車無)、(3)川越駅東口〜宮下町間(2017年元日・1月2日・3日)の3系統。そのうち(1)(2)は川越喜多院向け、(3)は氷川神社向け臨時バ [続きを読む]
  • 2017年初日の出を見る
  • 2017年元日の話です。この日は、横浜みなとみらい地区臨港パークでの初日の出鑑賞と、「みなと横浜 初日の出号」の観察を兼ねた形で横浜に行きました。午前4時過ぎ川越市駅改札を入場。まずは終夜運転の詳細を確認したく、改札付近等に掲示してあった2016年大晦日終電繰下及び2017年元日始発繰上運転に関する運転時刻告知を見ることに。東上線では、川越市0:13発臨時普通|池袋行(5112レ)、志木0:52発臨時普通|池袋行(5500レ)、池袋1: [続きを読む]
  • 2017 謹賀新年
  • 新年あけましておめでとうございます。 旧年中は、弊ブログをご愛顧いただきましてありがとうございました。 昨年を振り返ると、熊本地震・台風10号などの大規模災害。築地市場の豊洲移転延期、五輪施設の見直し、海外ではイギリスのEU離脱、アメリカ大統領選等でメディアの事前予測が大きく外れる事態が続きました。一方、オリンピックは2020年東京大会に弾みがつく史上最大のメダル数獲得に湧き、埼玉県内では川越まつり・秩父夜 [続きを読む]
  • 週末深夜臨を観察
  • 東武鉄道は、2016年12月2日(金),8日(木),9日(金),15日(木),16日(金),22日(木)の6日間、年末の忘年会シーズン等で週末深夜帯の利用が増加することによる混雑緩和の為、臨時列車の運転と定期列車の区間延長を実施しました。深夜臨の設定は2008年から設定され、今回で9年目の実施です。今回は、池袋23:55発準急|川越市行の臨時運転、同22:55発普通|成増行(861レ)と同0:05発普通|成増行(865レ)の志木までの定期列車区間延 [続きを読む]