FXで金利生活 さん プロフィール

  •  
FXで金利生活さん: FXで金利生活!外国為替FX必勝法
ハンドル名FXで金利生活 さん
ブログタイトルFXで金利生活!外国為替FX必勝法
ブログURLhttp://moukarufx.com/
サイト紹介文FXのスワップ収入で金利生活を送る必勝法をお伝えします!
自由文トルコリラで大きな含み損を抱えつつも、地道にトラリピで解消中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2006/07/17 23:02

FXで金利生活 さんのブログ記事

  • トルコリラで6000万円を失った。FXのしくじり先生
  • By: roanokecollege雑誌週刊SPA!で興味深い記事を見つけました。その名も『俺みたいになるな!6000万円を失った「投資のしくじり先生」の特別課外授業』そこには沖本氏がFXで6000万円を失った顛末が書かれていました。沖本氏がトルコリラに注目したのは、’13年のこと。金利だけで生活ができればとの考えから選んだ選択だった。「50円台で90万通貨購入し、口座には1800万円入金しました。当時、一万通貨あたり一日80円スワップがつ [続きを読む]
  • トランプ相場で死んでいます
  • By: Krystal Tアメリカの大統領選でトランプ候補が当選してからというもの受難の日々です。米ドルが急上昇したことで、ショートポジションの含み損を抱えてしまいました。トラリピのあるあるですね。 レンジ内で激しく動いてくれる分にはいいのですが、いったんレンジを離れると含み損が残るか、ノーポジとなってしまいます。 両建てでやっているので、110円以下のショートポジがいっぱいで首が回らんよ。大統領選当日は [続きを読む]
  • トラリピだけ生活するための資産を構築する仕組み
  • By: MC Quinn僕はFXに関しては10年選手です。投資でいうともっと経歴が長い。でも、投資で資産が築けたかというと、全然そんなことはありません。勝ったり負けたりを繰り替えし、まあ、トータルではプラスになっているくらいです。(厳密にはわからないという…)これってひどいですよね(笑)10年も何をやっていたんでしょう? たぶんですよ…今さらこんなこと言いたくないけど、10年前の自分に教えてあげられるなら教えたい [続きを読む]
  • 損切りを実行したけど、スッキリした
  • By: bisonluxオリンピックって見ないだろうと思っていたのですが、始まると見てしまうものですね。おかげでブログも放置気味です。おっと、それは前からでした・・・。東京オリンピックについても利権に群がる集団を見ることが嫌なのと、そのあとに残されるハコモノの維持費を考えると開催自体に反対なのですが、始まってしまうと見ちゃいそうです。開催が決まってしまった時点でしょうがないので、楽しまないと損ですね。 両建 [続きを読む]
  • 大規模イベントの前にはつなぎ売りも必要だ
  • By: Ed Everettイギリスのユーロ離脱を問う国民投票、いわゆるBrexitの問題で為替相場は大きく動きました。トルコリラ/円は一時的に32円台をつけて、過去最低値を大々的に更新しました。そのせいで私のこのポジションの含み損は、-64万円とさらに拡大しています。もういい加減に切り捨てたいところですが、トルコリラの下落がどこまで続くか?また、スワップによる相殺で含み損がなくなる日が来るのか?それを確かめたいだけで保有 [続きを読む]
  • FXで1000万が無くなっていた理由
  • By: Michael D Beckwith2016年の為替相場は大きく動いていて、1月には120円を超えていた米ドルもいまや106円台割れですよ。こうなってくると出てくるのが、強制ロスカット。 先日も『バイト終わってスマホを見たら、1000万が無くなっていた(記事削除されました)』、とブログで告白している方がいました。時給900円のバイトで30歳までに1000万円も貯めたという頑張り屋さんなのに胸が痛いです。この方はSBI FXでスワップポ [続きを読む]
  • FXで金利生活をすることは可能か?
  • By: Corey Leopoldゴールデンウィークのような長期休暇には恒例行事ともいえる円高仕掛けが今年も行われています。日銀の金融緩和見送りもあって、日経平均株価も下落していますね。トルコリラ/円も36円台まで下がっているので、含み損も絶賛拡大中です。現在のところ、-53万円。なかなか含み損解消までは至りませんねえ。 さて、前回は配当金生活をするには株ではちょっと難しいという話をしました。では、FXではどうかとい [続きを読む]
  • 配当金生活をするには株ではちょっと難しいね
  • By: Allie_Caulfield新入社員のみなさん、こんにちは(読んでないと思いますが)。一般的な話となりますが、社会人になって、がんばって働いて必死で貯金をしても、30歳やそこらでは1000万円貯めることがくらいが関の山です。新入社員のころから蓄財に目覚めて、節約生活を送り、積み立て投資を行うなどお金に対して意識高い系だともっといけると思いますが・・・。現実にはそんなヒト稀ですよね? まあ、それだけ身を粉にして働 [続きを読む]
  • 株の配当金生活をするにはいくら必要か
  • By: Allie_Caulfield一般的な話となりますが、社会人になって、がんばって働いて必死で貯金をしても、30歳やそこらでは1000万円貯めることがくらいが関の山です。新入社員のころから蓄財に目覚めて、節約生活を送り、積み立て投資を行うなどお金に対して意識高い系だともっといけると思いますが・・・。現実にはそんなヒト稀ですよね? まあ、それだけ身を粉にして働いて貯めたお金も1000万円ではセミリタイアなどは難しいです。 [続きを読む]
  • 1ヶ月も経たずにトラリピ利益9,000円!ポジ増やしたくなる病が出ちゃう
  • By: William Yeung2月22日(猫の日)から始めたトラリピが好調です。猫の目のように相場がクルクル動いて、好調でした・・・・・・とうまいことを言ってみたつもり。 ちなみに利益は、先週までで+9,000円です。1ヶ月のお小遣いが1万円増えたと思うと、うれしいです。 ・・・えっと、たいしたことなかったですね。はしゃいでしまってお恥ずかしい姿をお見せしました。しかし、トラリピには都合のいい相場なのか、ECBの政策金利発 [続きを読む]
  • FXで失敗しないためには・・・亀の甲より年の功
  • By: Francisco Osorio今年、甥っ子が大学受験でした。その時にいろいろと話をして思ったのですが、若者が悩んでいるポイントは人生においてはあまり重要でないことが多いということ。そこは気にする必要ないよ、ってことを深刻に考えていたりするわけです。でも、実際社会に出ていないのでわからなくて当然なんですよね。そこは年取っている分、人生経験だけはある年長者に話を聞くことでいろいろと吸収して欲しい。 例えば、 [続きを読む]
  • マイナス金利とFXと含み損
  • By: Carissa Rogers黒田日銀のバズーカマイナス金利には驚きました。マイナス金利で生活はどうなる?的な記事がよく出ていますが、まとめてみるとこうです。・銀行の利子が付かなくなる。 ・給料が上がりづらくなる。 ・年金が減額される恐れがある。・住宅ローン金利が下がる。えっと、一般人にはほぼいいことありませんね・・・。 円安を狙ったにもかかわらず、その効果は3日天下で終わり、アベノミクスにもう策がないことが [続きを読む]
  • マルサの女の有名なコップの水の話 大人になってわかること
  • By: Rocky LubbersPRESIDENT Onlineで金森茂樹さんのコラム『「コップの水」を飲む人は、富裕層になれない』を読みました。ヤフーの人気記事に入っていたので読んだ方も多いでしょう。金森重樹さんといえば、東大卒、若くして1億円以上の借金を背負う、10年で借金を返済し、超富裕層の仲間入り。と、いろいろとすごいエピソードだらけ。最近はふるさと納税王として見かけることも多いですね。 その中で出てくるのが伊丹十三監 [続きを読む]
  • 10年目にてブログ終了
  • まず最初に釣りタイトルですみません。seesaaブログにてFXのブログを始めたのが、2006年3月です。月日は流れ、2016年となりました。なんと10年です。スワップ派には最高の時代から始まり、サブプライムローン問題、リーマンショックなどFX投資家には忘れられない事件もありました。一時は米ドルも70円台となっていましたが、アベノミクスにより円安になりました。ずっと含み損だったのに、息を吹き返したスワップ派もいると思いま [続きを読む]
  • 高金利通貨は長期的には下落するという基本を忘れていた
  • By: Alex Schweigert人生と投資には3つの坂があります。上り坂と下り坂。そして・・・ まさか。 2016年の相場にも「まさか」は起きました。南アフリカランドです。 リーマンショックの時を大きく下回る6.2円台をつけました。まさに「まさか」の出来事です。7円台で推移していたZAR/JPYにこのようなことが起こるなど誰が想像できたでしょうか?トルコリラも急落し、38円を割れそうになりましたが、踏みとどまったのを [続きを読む]
  • 僕とFXの10年史
  • By: Douglas Scortegagna早いものでFXを始めて10年の月日が経ちました。よくぞ、この厳しい世界で生き残ってこれたものだ、素直にそう思います。 10年を振り返ってみても、いろいろな事件がありました。大きなものをあげてみるだけでも、リーマンショック、東日本大震災、アベノミクス・・・。波乱の10年だったんだなあ、と感じます。 初めて為替のことを知ったのは、週刊SPAか何かの雑誌です。サラリーマンの副業として取 [続きを読む]
  • トルコリラで抱えた含み損が60万円
  • 昨年はトルコリラのポジションをもったおかげで、スリリングな一年だったと書きました。しかし、2016年はもっとスリリングな年になりそうです。年始気分も吹っ飛ぶな、これは。いきなりのトルコリラ40円割れです。それどころか、現在は38円台・・・。含み損が60万円を超えてしまいました!チャイナショック再びに始まり、北朝鮮の核実験、原油安・・・。株価も連日の下げで、新年早々悲鳴が聞こえてきます。そういえば、私はあまり含み損 [続きを読む]
  • スリリングな1年でした
  • 2015年も終わりですね。本日も為替相場は稼働中ですが、大きな動きもなさそうなのでゆっくりと年を越せそうです。2015年は何を血迷ったのか、トルコリラのポジションを持ってしまったことにより、スリリングな数ヶ月間を過ごすことができました。喜んでいいのか、悪いのか・・・。幸いなことに、米国の利上げもありましたがトルコリラは41円台をキープしており、底固いためなんとか強制ロスカットは免れております。その間も地道に積 [続きを読む]
  • 不労所得であれば、スワップでなくて良かった訳だが
  • 急激な円高にビビッているリーマンです。ドル円は120円割れてきそうだけど、トルコリラはしぶとく粘っていますね。嬉しいんだけど、なぜこんなにハラハラしているんだろう?考えてみると、スワップでなくても良かったんだった。欲しいものは不労所得なんでした。株の配当金や不動産収入が理想だけど、セミリタイヤするほどの不労所得となるには時間がかかるし・・・と考えていたら、一番良さそうなのがスワップだった訳。確かに比較的 [続きを読む]
  • 結局、米利上げはまずかったのか
  • 米国の利上げが決まった日は好感されて、株価もドルも高くなりました。しかし、フタを開けてみれば、以前から言われていた方向に進んだのか・・・。連日の大幅下落です。トルコリラも41円台を保っていますが、このままでは油断できない。利上げが米国の経済の強さを示したという解釈もありました。でも、利上げによる金融引き締めによって、今後米国経済はそれなりに影響を受けていくという意見もありました。さて、いったいどっち? [続きを読む]
  • あわわ・・・トルコリラのこの下げは?
  • 金曜日の米市場がイマイチだったので、週明けの相場を恐れていました。本日は日経平均は一時600円も下げていましたが・・・。そんなことよりトルコリラ/円が40円割れそう!!あわわ・・・。ちょっとね、これは、マズイですね。現実として、ボーナスを補填しないといけないかもしれません。それよりも40円割ってきた時の戦略を考えましょう。1.トルコリラを30円台で購入して、反発を待つ。 積極策です。38円くらいが狙い目でしょうか。  [続きを読む]
  • トルコリラが急落でボーナス消えないか?
  • どうも、曲がり屋です。前回トルコリラがイージーモードで簡単だと書いたところ、急落してしまいびびっています。冬のボーナスが出たばかりですが、使い道が証拠金、とならぬようにしたいです。いや、ならないで欲しいです。お願いします。米ドルは121円台になり、トルコリラ円も41円台になっています。一旦下げ止まって気がしますが・・・どうでしょうか?ランドよりはまし、ZARよりはマシ。と自分を慰めております。マネスクから [続きを読む]
  • トルコリラがイージーモードになっている
  • 最近のトルコリラはスワップ派にとってありがたい存在だ。アレだけ人々を恐怖のどん底に叩き落したのにね。上がるわけでもないが、下がりもしない、ただ粛々とスワップポイントを積み上げていく。今ではイージーモードですよ。トルコによるロシア機の撃墜やISとの関係が疑われるようなこともあるけど、為替にはあまり影響がなかった。米雇用統計もあって、米国の利上げもほぼ規定路線になったのに、為替にはあまり影響がなかった [続きを読む]
  • トルコリラは意外と底堅いのか
  • ポジションを持っているときに、大きな事件が起きると気が気でない。もちろんパリのテロのこと。有事のドル買いで、ドルが跳ね上がり、地域的にもトルコが下落するのかと思ったがそうではなかった。これは底堅いってこと?米ドルの利上げがほぼ確実となっても、一瞬は大きく下落したが、すぐに戻した。これはトルコリラが底堅いってこと?誰かそうだと言って欲しい。このまま今の水準を保ってくれていれば、地道にスワップで含み損 [続きを読む]
  • でかいポジションがあると雇用統計も怖いね
  • 米雇用統計に慣れっこになっていたはずなのに、最近はドキドキします。ドルが吹き上がって、トルコリラが急落したらどうしよう?瞬間最大風速が40円を割れてきたらどうしよう?などなど・・・。雇用統計はすごく強く、トルコリラも急落しましたが、ひとまず踏ん張りました。これでまたしばらくは持ちこたえそうです。しかし、スワップは毎日貯まる。徐々に含み損は相殺されていく。そう思っていますが、下方向に吹き飛んでしまうと、 [続きを読む]