先生 さん プロフィール

  •  
先生さん: 先生のテニスブック
ハンドル名先生 さん
ブログタイトル先生のテニスブック
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tennisking_2005/
サイト紹介文部活動顧問の先生と、テニス部学生のためのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2006/07/18 22:42

先生 さんのブログ記事

  • やってもた
  • あぁ、やってもうた、、一晩中お湯の出しっ放し。夜の入浴からで、気がついたのは朝のシャワー時。6時間弱、1400リッター。。。あぁ、油断の極み。 さて、全米オープン男子シングルスはラファ!アンダーソンくんとの同級生対決を制しました。それ... [続きを読む]
  • 時間外
  • 時間外電話の内容がくだらな過ぎて驚きます。時間外イコール緊急だと思いますよね。やはり、平気で時間外に電話してくる輩は、それなりの神経の持ち主しかいません。モンスター健在。常識がありません。だらだらと学校に残っていて、そんな電話に颯爽とワン... [続きを読む]
  • 呼ぶ
  • プロの興行ならば、客が呼べる選手の存在が必要不可欠です。今年の全米オープンテニス男子シングルスでは、昨年のトップ5が全員欠場。二回戦が終わるか終わらないかのうちに現在のランキングトップ20のうち、半分以上が姿を消す事態になりました。これは由々しき... [続きを読む]
  • あがく
  • 夏休みが終わりますが、最後まであがきます(笑)来年には観たいですね。一味と燃えました。真夏の夜の夢。キャンプファイヤー。ゆっくりと、いいものをショッピングしました。やっぱり終わってほしくないなぁ。。夏休み、、 [続きを読む]
  • 有難い2
  •  働き方改革。。話題になっていることは非常に有難いです。一つ提案です。部活動は活動日を限定するために、大会、発表会を減らしましょう。ちなみに、今週土曜日は試合、日曜は発表会を観にいかされます。。大会、発表会は、今や、のべつまくなしに誰でも、... [続きを読む]
  • リブート
  • マイアミバイス!!映画版以来の動きだ!リブートされたら嬉しいなぁ。以下は関連記事を抜粋。ソニーとリコが帰ってきて、ドンとフィリップがゲスト出演してほしい(笑)本紙ヴァラエティは、1980年代に放送された大ヒットテレビシリーズ『特捜刑事マイア... [続きを読む]
  • 有難い
  • 教師の負担軽減施策スクールサポート有難い。人は増えた方がいい。ただし、それを申請したり、報告したりと事務仕事はまた増えそう。でも、実施してもらえるのは本当に有難いです。ただ、、、新しい施策はいいが、その研修や担当の設置、周知のための会議、立... [続きを読む]
  • また夏が終わる
  • 夏休みが終わりました。無事に予定を済まし、大きな怪我もなく過ごせました。一味もまぁまぁ楽しめた様子。散財しましたが、よしとしましょう。さて、本格的にお仕事再開です。今日はペイデイでしたが、最悪でした。手取りが少なすぎます。これでは、人が集... [続きを読む]
  • 好機
  • シンシィマスターズ1000は欠場ばかりが話題になりましたが、杉田選手の躍進は素晴らしかったですね。明るい話題です。マツオカ、ニシコリの後は、ニシオカ、ダニエル、ウチヤマ、、、と、言われる中で、スギタになりました。意外ですかね。まさに、紙一重な世界... [続きを読む]
  • アソパソマン
  • 君は優しいヒーローさ♪テニスブログ?レッツプレイテニス ウィズ ばいきんまん笑笑 [続きを読む]
  • あっさり
  • ズベレフ弟マスターズ二勝目です。大器は覚醒。今期、錦織選手が切望するマスターズを既に二つ勝ち、頭一つ抜け出した感があります。やはり、サービス力は男の武器!今のところナンバーワンの総合力でしょうね。ファイナルでフェデ様に勝つとは。意味のある勝... [続きを読む]
  • 万全など
  • 大荒れのカナダ???? 次のマスターズはマレーも欠場。マレー、ノール、バブが離脱。ラファ、ティエム、錦織、ラオニッチも勝ちきれない状況。ツアー後半は、しっかり休む派のフェデ様と若さと勢いのズベレフが有力か? [続きを読む]
  • 研究
  • 錦織選手完敗でした。ズベレフ弟にストレート負け。若手筆頭の力恐るべしでした。ただ、彼も研究されます。結果、対策を立てられ、苦戦を強いられるときが来るでしょう。怪我もメンタルも絡んで来ます。順調なら間違いなく近い将来の世界ナンバーワンプレイ... [続きを読む]
  • 蓋を開けてみれば、シード選手がバタバタと倒れていくシティオープン500。ここのところ、どの大会でも上位シードが敗れています。若手、中堅も頑張っているのかな。改めて、高い確率でシードを守るビッグ4の偉大さを感じますね。そんな中、錦織選手、ベスト4進出... [続きを読む]
  • 狙ってとるもの
  • どんなに小さな大会でも優勝は偶然ではできません。優勝は狙ってはじめてできる可能性があるものです。技術的に狙える準備ができているならば、奪いに行きましょう。錦織選手、シティオープン優勝しましょう。なにせ、、、この後大量のポイント失効が控えていま... [続きを読む]
  • 140
  • やっとお仕事がひと段落。ウィンブルドンの熱戦を振り返ることなく自転車操業の日々でした。結局、フェデ様の貫禄勝ち。サービスゲームの安定感と省エネ感は驚きでした。チリ蔵も2度目のファイナリストに。錦織選手がなりたいことを先に果たしました。嬉し... [続きを読む]
  • あと少し
  • あと少しで夏休みです。それだけで嬉しい。希望が見えます。まぁ、夏休みは休みではないのですが。夏休みは5日間です。実質2日。。。日々の自転車操業を相殺するための時期ですかね。さて、今回は柔らかいネタを。今年はCCレモンのカレンダー入手でき... [続きを読む]
  • お留守番
  • ついに、大会に引率できなくなりました。学校でお留守番です。今年度は日焼けしないなぁ。体は楽だけど、手持ちぶたです。??筋肉がさらに落ちました。左腕は見て分かる位ほっそり。。Tシャツの腕周りの見た目が微妙です(笑)。さて、錦織選手は好調ですね... [続きを読む]
  • 芝の闘い
  • キルギオス、男スタン、ベルダスコ、ガスケ、ロペスらが早くも姿を消したウィンブルドン。今年もランキングや国別対抗戦や最終戦とはまた違う、真のテニス界の頂点を目指す闘いが繰り広げられます。本命フェデ様、ラファ、マリー&ノールの四皇。対抗は、、、いな... [続きを読む]
  • やぶ
  • 耳から血が出たので通院。外耳が切れただけで、ホッと胸を撫で下ろす。初診は丁寧な女医さん。詰め物されたので、やむなく翌日も通院。しかし、二回目は別の御老体による診察でした。「あぁ〜これは大丈夫だねぇ」と言いながらまたガーゼと綿を耳に詰め出した... [続きを読む]
  • 半分
  • 早いもので一年の半分が過ぎました。テニス??をしなくなってしばらく時が経ち、せめて観る、考える位はしたいと思います。今年の男子ATPツアーは四皇まさかの復活と失速。そして、若手の台頭。格差顕著なシーズンになっています。ツアー中盤になり、ファイナ... [続きを読む]
  • 引き
  • 引きはあまり強くありません。が、、、、、一発勝負に勝つ!笑めあての四星球ゲットです!形見だからやっぱり四星球‼? [続きを読む]