べっかん さん プロフィール

  •  
べっかんさん: BECCAN
ハンドル名べっかん さん
ブログタイトルBECCAN
ブログURLhttp://beccan.blog56.fc2.com/
サイト紹介文ウワサのBECCAN。blogBECCANです。グルメ、お酒、ローカル情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2006/07/20 14:51

べっかん さんのブログ記事

  • 日本酒バル むくの木。September.2017 [足利市]
  • 今夜は「日本酒バル むくの木」さんのカウンターで一杯♪in 足利市。お通しは「とろろ昆布のお吸い物」。ドリンクはハイボールです。「さんまロール 肝醤油仕立て」。来ました、サンマの季節ですっ!茄子をサンマでくるりと巻いて、シシトウとカボチャが付け合わせ。ひとつからでもオーダー出来る優れモノ★美味し。コリコリとした歯応えの「大根の鬼おろし」。ポン酢の味付けでナニゲに止まりません。2杯目は米焼酎のハイボール。 [続きを読む]
  • 伊香保まつり2017。[伊香保温泉]
  • 夜になって着いた「伊香保温泉」。石段街です。今日は楽しみにしていたあの日。そう、「伊香保まつり2017」、3日目の最終日であります♪まだ時間があるようですから、居酒屋さんへGO→「居酒屋 香」さん。伊香保の夜はずいぶん冷え込んでいます。芋焼酎のお湯割りと、「台湾風玉子焼」をお願いしました。何回か来ている伊香保まつり。おしくらまんじゅうのように樽神輿を担ぎ、あっちへフラフラ、こっちへフラフラとよろめきながら [続きを読む]
  • 甌穴 OUKETSU。September.2017 [中之条町]
  • 「中之条ビエンナーレ2017」。?沢渡暮坂エリア?を後に、四万温泉へ向かいます。前回に続いて、途中の寄り道は「甌穴 OUKETSU」です。この、玉子のような形をした窪みが「甌穴」。=== 案内板より === 甌穴 県の天然記念物に指定されている景勝地。 数万年もの歳月を経て、川底に沈む石が 水流によって定位置で回転することにより、 摩擦の力で開けられた穴。 大小8つの穴が点在しており、大きいもので 直径3m、深さ4mにもなる。 [続きを読む]
  • 澤渡神社。[中之条町*沢渡温泉]
  • 「中之条ビエンナーレ2017」、の途中ではありますが、温泉街の高台に鎮座します「澤渡神社」です。建久2年に創建、大巳貴神(大国主神)をはじめ22柱の神様がお祀りされているのだとか。建久2年(1191)といえば源頼朝さんが鎌倉幕府を開く前の年ですね。石段を上り鳥居をくぐると、すぐ右手に「道祖神」様がいらっしゃいます。=== 案内板より ===沢渡の道祖神道祖神は、道陸神(どうろくじん)・塞神(さいのかみ)とも呼ばれ、村境や道 [続きを読む]
  • 中之条ビエンナーレ 2017。[諏訪神社]
  • 「中之条ビエンナーレ 2017」。始まりましたっ!2年に1度開催される里山とアートの祭典であります!前回来たのが2015年ですから、まさにBIENNALE (=゚ω゚)ノ9月10日。?沢渡暮坂エリア?にある「諏訪神社」です。駐車場はすでに満車(汗、、、すでにたくさんのオーディエンスたちが駆け付けていたっ。こちらで開催されるのは、中之条ビエンナーレ公式イベント「Codice NB」。「踏」・「音」・「美」をそれぞれテーマにしたコラボイベ [続きを読む]
  • 草津館。September.2017 [草津温泉]
  • ランチのハシゴが終わった頃には、ちょうどチェックインの時間と相なります。今夜のお宿は「草津館」さん。お風呂をいただいて、昼寝をしたら、あっという間に夕食タイム。早速ですがディナーの風景をどうぞ★ 【箸付】じゅんさい土佐酢、フグ唐揚げ、梅コンポート。 【向附】鯛、マグロ、清流マス、たぐり湯葉。【鍋】 白魚柳川、ごぼう、オカヒジキ、舞茸、玉子、粉山椒。【煮物】入山きゅうり射込み、庵かけ、ウニ、ハモ梅肉 [続きを読む]
  • 紅淋。September.2017 [草津温泉]
  • お腹いっぱいになったはずなのに、もう1つ行きたい気がします。温泉街での酔い時間をもう少しだけ楽しみたいっ。飲み足し、とも言うのかも。。。というわけでやって参りました「紅淋」さん。ラーメン屋さんです。ずいぶん前にお邪魔した記憶がありますが、別の場所だったような。移転したのかな?で、さっそく「餃子」を★それからハイボール。パリっと焼かれて、中は野菜たっぷり。柔らかくて軽いのでぱくぱくとイケてしまいます [続きを読む]
  • 上野国新田郡庁跡。[太田市]
  • 国内で一番大きい郡衙遺跡、「上野国新田郡庁跡」にやって参りました。in 太田市。といっても復元された施設など建っているのではなく、建物の礎石跡に赤い目印が置かれているだけのものです。それでも来て見れてウレシイ★=== 案内板より ===国指定史跡 上野国新田郡庁跡上野国新田郡庁跡は、古代新田郡におけるの郡衙(郡家)の中枢施設です。この施設は、以前から礎石建物跡や炭化米の出土が知られていた天良七堂遺跡(てんらし [続きを読む]
  • 手打ち蕎麦 あおやま。September.2017 [草津温泉]
  • 「手打ち蕎麦 あおやま」さん。湯畑のとこにある「焼肉吾妻」さんの角を曲がった酒屋さんのお隣にあります。15分くらいの待ち時間の後、テーブル席に通されました★さぁー、のもー。先ずはハイボールと「高原キャベツのもみ漬け」。ハイボールを一気にやっつけ、続いて?水芭蕉・純米辛口スパークリング?を。日本酒の泡モノって人気みたいですネー。最近あちこちで見かけるようになりました。フレッシュフレッシュ☆ [続きを読む]
  • 新田義貞公の銅像。[太田市]
  • 太田駅北口のロータリーに、武士の銅像が建っています。「新田義貞公」の銅像であります。立派なヒゲを蓄えていますが、どこか少年を想わせるような雰囲気です。義貞さんが全国区で活躍したのが30代ですからこんな感じなのかな?=== 案内より ===新田義貞公鎌倉時代末期〜南北朝時代初期の郷士の武将。清和源氏新田氏嫡流、元弘3年(1333)生品神社で挙兵。鎌倉幕府を倒し建武新政の中核となり、武者所頭人左近衛中将に任じられる。 [続きを読む]
  • 信州 善光寺。[長野市]
  • 来ましたっ!「信州 善光寺」ですっ!さすがに人気のスポット、たくさんの観光の方が来ています。石畳から、正面に「仁王門」が建ちます。「阿 あ」、「吽 うん」の、それぞれ形をした仁王様が納められています。=== 案内板より ===仁王門現在の仁王門は、当県山形村の永田兵太郎をはじめとする全国信徒の篤志により、大正7年(1918年)に再建されました。間口約13メートル、奥行約7メートル、高さ約14メートル、屋根は銅瓦葺です。 [続きを読む]
  • そば処 蕎花。kyo-ka [長野県小布施町]
  • 目の前にお食事処を見つけたりすると、余計お腹が空いてしまうんですよね〜(笑というわけで行ってみましょう!「そば処 蕎花」さんですっ。前回のつづき、in 長野県小布施町。観光地ということもあってか、混んでますねー。少々の待ち時間の後、テーブル席に陣取りました☆お通しは「キュウリの塩もみ」。メチャメチャ蒸し暑い今日、この一品がとても美味しく感じられました♪あ゛ー、みたいな。程なくして登場したのは「大ざるそ [続きを読む]
  • 「Codice NB」を観に行こう。[中之条ビエンナーレ]
  • ?Codice NB?。「白」を核に「美」、「音」、「舞」の融合を試みるプロジェクト。いただいたリーフレットにはそう紹介されていました。白い彫刻や仮面、白装束の神楽太鼓奏者、全身白塗りの舞踏家。。。大好きなアートイベント「中之条ビエンナーレ」の中で、石坂亥士さんが出演する公式イベントなのだ!これはもう行くしかないっ!下記詳細、会場は全て諏訪神社也。「Codice NB」 2017年9月 全3公演●9日(土)13時〜  バージ [続きを読む]
  • 小布施陣屋跡。[長野県小布施町]
  • 町中に、ひとつ史跡がありました。「小布施陣屋跡」です。ここは外せませんっ(笑=== 案内板より ===小布施陣屋跡江戸時代中期の元禄14年(1701)から正徳5年(1715)までの15年間、徳川幕府の天領として陣屋(代官所)がこの地に置かれ代官の市川孫右衛門が年貢の徴収や民事、刑事の裁判などの司法行政に当たった。陣屋本屋は46坪からなり、役人武士や足軽数人ずつのほか、下働きのもの若干名がいた。旧谷街道(現国道403号)から入るこの [続きを読む]
  • 小布施町にて。[長野県小布施町]
  • 雲っていたけど、静かな朝だったから。静かで、少し涼しい朝だったから。。。ちょっと行って来ようかな、なんとなく(笑というわけでやって参りました「小布施」!in 長野県上高井郡〜。こちら「北斎館」であります。葛飾北斎さんの数々の作品が展示されている美術館です。北斎さんが手掛けた天井絵の祭り屋台2台もあったりしてナニゲに面白い。壁一面に描かれているのは、とても有名な作品「富嶽三十六景」の中の一つ?神奈川沖浪 [続きを読む]
  • 八坂神社。[太田市世良田町]
  • 先月、7月22日、23日に開催された?世良田祇園まつり?。今年も予定が合わず断念で残念(涙、、、というわけでやって参りました「八坂神社」。太田市世良田町です。参道の左手にある「屋台庫」。左から下町、大門、新町と並んでいます。祭り屋台は普段ここに格納されているのかな。手前が参拝者駐車場に車を停めて、ささ、参りましょう。 「鳥居」と「手水舎」。「拝殿」。「本殿」。 === 案内板より ===八坂神社 八坂神社の創建は [続きを読む]
  • 佐野市郷土博物館。[佐野市]
  • 遠くないんですけど、なかなか行く機会がなくて、それでも楽しみにしていた博物館。「佐野市郷土博物館」にやって参りました!田中正造ゆかりの博物館ということで、入口には正造氏の銅像が建ってます♪館内は田中正三展示室をメインに、常設室と企画室に分かれ、(貴重な資料が多く撮影禁止なり。。。)古代、中世、近世と、時代別に構成されたブースにたくさんの展示品が並んでいました♪中でも八幡山古墳(消滅)から出土した兜と短 [続きを読む]
  • み魂まつり。[佐野市]
  • あー、やってるやってる!佐野市を流れる秋山川の河川敷。「み霊まつり」です。オレンジの灯りが幻想的でとても綺麗。仏さまを供養する燈籠流し。毎年8月18日に行われるお盆の行事です。以前の燈籠流しはこちらから。○ 灯篭流し【み魂まつり】@栃木県佐野市天神町 [続きを読む]