cookery-world さん プロフィール

  •  
cookery-worldさん: 世界たべあるき日記
ハンドル名cookery-world さん
ブログタイトル世界たべあるき日記
ブログURLhttp://culinaria.exblog.jp/
サイト紹介文1〜2ヶ月に1度ペースで出掛ける旅先での美味しかったものと気まぐれお家ごはんを毎日紹介しています。
自由文お料理とタベモノ写真が10年来の趣味の私。 旅先で撮った美味しかったもの写真を毎日アップしてます。 ただいま3月末にでかけたイタリア・シチリア州&ローマごはんの更新中です♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2006/07/28 19:19

cookery-world さんのブログ記事

  • タオルミーナでお昼ごはん♪
  • 2年越しでながーく時間が掛かってしまった北&中部イタリア旅行レポの後、先に進んでレポを続けることにしました。 ローマから東京へ戻った翌月、今度はシチリアへ。 目的地はシチリア島の離島、リパリでしたが、まずは日本からシチリアのカターニャまで乗継便で飛んで、まずはタオルミーナ近くで1泊し、翌朝さあ離島に!というところで、天候が悪く船がすぐでないということになり、様子見している間、タオルミーナの町へ行く [続きを読む]
  • ローマで最後の晩餐♪
  • いよいよ帰国の前夜、素敵にヴァチカンのサンピエトロが見えるアトランテスターホテルのレストランに行くことになりました。 いつみても美しい眺めにウットリです。食事は海の幸コースにしてみました。 前菜はホタテ貝のパン粉焼き。 貝柱は小さかったけど、味は美味しかったです。プリモは白身魚とトマトのキタッラ。 すごいボリュームでしたが、美味しかったので一気にいただき♪セコンドは海老のラルド焼き。 ラルドを載せ [続きを読む]
  • オスティア・アンティーカでピクニックランチ♪
  • 翌朝はローマからオスティア・アンティーカまで足を延ばすことにしました。 あまり知られていませんが、凄いローマ時代の遺跡があるんですよー。  遺跡見学の後はすぐそばにあるオスティアの集落へ。 ここがまた雰囲気が良くって大好きなところ。絵心があれば、街並みのスケッチでもしたいところですが。。やはり興味は食べ物ばかりに集中します。^^;  オスティアでアグリトゥリズモを経営している古い友人のところのマン [続きを読む]
  • フェットゥチーネ・アルフレッド♪
  • お昼軽めだったので、夜ごはんは早めに予約して、レストランへやってきました!ここはローマでフェットゥチーネ・アルフレッドの本家と言われるお店のうちのひとつ。 本家、分家でどちらが元祖か争っていると聞いていましたが、こちらはしっかり「オリジナルのフェットゥチーネ・アルフレッド発祥の地」と書かれた記念碑が外壁にはまってました。 英語で書いてあるということはイタリア人は興味ないってことかしら?(笑) アル [続きを読む]
  • ローマでお昼ごはん♪
  • オルヴィエートからローマまでやってきた翌日、午前はヴァチカン市国美術館とサンピエトロ大聖堂を訪れました。 混み合って寿司詰め状態の美術館と教会をゆっくり散策し、さて、そろそろお昼ごはんの時間〜♪午後も町の中心の散策を続ける為、急いでコロッセオ近くのレストランへ。 お腹空きましたー。まずは白泡をちょっといただき。メニューはローマらしいお料理でお願いしておきました。 プリモはアマトリチャーナ。 濃ーい [続きを読む]
  • 天空の町オルヴィエートでお昼ごはん♪
  • フィレンツェからローマに向かう途中、中間点にあるオルヴィエートを訪れました。 初オルヴィエートなので、楽しみ♪絶壁の丘の上に乗っかっているような町なので、小さな集落と思いきや、結構広々した町なので、驚き。 観光客でいっぱいです。お昼前にちょっと町中の散策します。 お腹空いたー。漸くお昼ー。オルヴィエートに来たら、来てみたいなと思っていたレストラン♪  オルヴィエートのあるウンブリア州ではジャズフェ [続きを読む]
  • ビステッカの晩ごはん@フィレンツェ♪
  • キアンティ地方の周遊からフィレンツェに戻ってきました。 一日の遠出でちょっと疲れていたので、この日はホテルから歩いてすぐそばのレストランへ。お肉がメインのお料理なので、赤ワインをちょっともらいます。前菜いろいろやってきました。 大きなモッツァレッラチーズとトマトのカプレーゼ♪ファッロ麦のサラダ。胡椒粒入りのサラミも。メロンだけ?と思ったら生ハムもでてきました。 生ハム・メロン〜。いろいろ取り分けて [続きを読む]
  • バルベリーノ・ヴァル・デルサのワイナリー訪問♪
  • 1年3か月ぶりで唐突ながら、イタリアレポ始めます! サンジミニアーノでジェラートを食べたところでプツッと更新が途切れてしまっておりましたが、今日はその続きで、少し北上したところにあるバルベリーノ・バル・デルサにあるワイナリー訪問のご紹介です。 門からなかに入ると、広々したお庭と重厚な感じの建物が目に飛び込んできました。 キアンティらしい素敵なワイナリーです。貯蔵庫も素敵ですが、ティスティングルーム [続きを読む]
  • おせち食材で余ったもの利用ごはん♪
  • お正月になってからはおせちで残ったものやおせち作りで余った食材でごはんのメニューを考えるのが楽しみのひとつです。 まず朝ごはんにはトーストの上に、伊達巻きを刻んでマヨ和えにしたものを載せていただきます。 卵サンドみたいで美味しいですよん。沢山作ってしまった薄焼き卵を利用して、春雨サラダも。かつらむきの後に残った大根でサラダ。 ウメドレッシングに合うー。お昼には焼きそば。 おせちに使ったイカのゲソか [続きを読む]
  • ウェルシュ・レアビット♪
  • 冷蔵庫のねぎが傷んできているのを発見し、12月の半ば頃にNHKのためしてガッテンの放送で紹介されていたウェルシュ・レアビットなるものを思い出して朝ごはんに作ってみました。 ねぎは体に良いって言うしねー。ネット検索でいろいろ調べてみたところ、リーク(西洋ねぎ)が入っていなくて、ウスターソースやマスタードなんかも入るヴァージョンもあるようです。 作ったのはテレビで紹介されていたと思われる、なんとなく記憶 [続きを読む]
  • ブッラティーナチーズ♪
  • ホッカイドウに帰省する前に両親にも食べてもらおう〜と思い、カーサアンジェリーナさんにて購入してきたブッラティーナ・チーズ! なるべく新鮮なうちに食べよう♪と帰省後すぐにいただいてみました。 まずは生ハム&干し柿とトマトと一緒に。イタリアから輸入して時間が経っているのにもかかわらず、かなりのとろけ具合でおいしー! ブッラータはこのとろけ具合とミルキーさがたまりません。1個残った分は翌朝りんご酢ドレッ [続きを読む]
  • 大晦日ごはん♪
  • ハナシは年末に戻ってしまいますが、大騒動でおせち作りとその宅急便発送が終わった後、一息つく間もなく、晩ごはんの支度に取り掛かりました。 もう料理はしたくない。。という父、母をなだめて、がんばってもらい、なんとかできあがりました、大晦日ごはん♪ お疲れさまでした! まずは梅酒で乾杯!そして毎年恒例の鶏カラ♪ 手巻き寿司の具は甘エビ、ホタテ、ホッキ、ウニ〜! 生のホッキを初めてスーパーで発見して買って [続きを読む]
  • おせち料理2017♪
  • 明けましておめでとうございます♪ 気がつけば昨年の元旦にブログ更新してから1年が経ってしまいました〜。 更新もないのに覗いてくださっている皆さま、ありがとうございます!そして本当にごめんなさい! 久しぶりの更新でまたおせち。。ですが、どうぞお許しくださいませ。昨年もいろいろ波乱の年になりましたが、なんとか無事おせち作りができ、無事新年を迎えることができました。まずは壱の重。 伊達巻がちょっと焦げち [続きを読む]
  • おせち料理2016♪
  • みなさま、明けましておめでとうございます♪ 良い新年をお迎えのことと思います。 今年で10年目になるわが家のおせち料理レポをアップしますねー。 まずは壱ノ重。 毎度の定番になった9品。 今年の黒豆はつやつやで美味しくく煮えて満足〜。 弐ノ重。 こちらも定番ばかりですが、牛肉の八幡巻はお父さんの工夫努力の結果で今年さらにきれいに進化してます。 参ノ重。 今年のお麩は金沢から取り寄せてみました。 北海 [続きを読む]
  • 最後の晩餐2015♪
  • 皆さま、ご無沙汰しております! シゴトや様々忙しく、イタリアレポの途中で2カ月半ほど放置してしまってごめんなさい! 年の最後のご挨拶で、今日の年越しごはんをアップしますね〜。 毎度ながらおせちの準備が終わり、へとへとになってから、夕方からごはんの準備をしました。 ようやくできあがって、まずはお疲れさまの乾杯!まずは恒例、これがなくては年が越せない、鶏のカラアゲ♪ 今年は一緒に揚げたレンコンの素揚げ [続きを読む]
  • サンジミニアーノのジェラテリア♪
  • アグリでの食事の後、サンジミニアーノの町にやってきました。中世の街並みを散策の途中で、噂に聞いていた有名ジェラテリア発見! 2006年〜2009年のジェラート選手権で優勝しているお店のようです。 その後はどうなの?と思いながら、買う人たちの列に並びます。とても暑い日だったので、フルーツのジェラートにしてみました。 サッパリして美味です♪美味しいジェラテリアをいただいたら、フィレンツェにもどりまーす。 [続きを読む]
  • サンジミニアーノのアグリトゥリズモでランチ♪
  • さてパスタが出来たら、今度はブルスケッタ作りです。 庭で採れた新鮮トマトやバジリコで作りましょう。でっきあがり〜♪ それぞれに盛り付けたお皿を持って、外のテーブルへ。ブルスケッタを頂いている間に厨房でおかーさんたちがパスタを仕上げてくれます。良い香り〜。 早くできないかな。わー美味しそう♪ ちょっと形に難ありですが、自分たちで作ったパスタの味は格別です。メインはお店の名物、自家製野菜と牛肉の煮込み [続きを読む]
  • サンジミニアーノ郊外のアグリトゥリズモでパスタ作り♪
  • フィレンツェを離れて、サンジミニアーノ近くのアグリトゥリズモまでやってきました。 農場の向こうに塔がたくさん立っているサンジミニアーノの町がキレイに見えます。まずは農場内の見学から。 キアニーナ牛もたくさん飼っています。 真っ白できれいな牛さんですね。数日前に生まれたばかりの子牛ちゃんも。 かわいい〜♪  この子たちがあの美味しいビステッカになるのかと思うと複雑な気持ちです。。小規模ながらワインの [続きを読む]
  • フィレンツェのハリーズバーで晩ごはん♪
  • 夕食は2班に分かれることになったので、双方のご案内を終えてから、夕食がてら取引先業者さんとの打ち合わせにでかけることになりました。 フィレンツェにもあったのね、ハリーズバー。ハリーズバーと言えばやっぱりベッリーニ! ノンアルコール・ベッリーニいただきました♪メニューを決めたら、揚げたての棒みたいなフライを渡されました。 あつあつでおいし。 前菜は花ズッキーニの詰め物♪カルパッチョも美味しそう。 ヴ [続きを読む]
  • フィレンツェ、午後の散策♪
  • お昼ごはんの後はひたすら歩き回りました。 まずはドゥオモの中の見学。それからウフィッツィ美術館。 最近中での撮影をしても良いことになったようです。歩き回ってのどが渇いたので、美術館内のバールへ。 1杯4ユーロと信じられない高さですが、喉が渇いたので、スプレムータ買っちゃいました。うーん!搾りたてオレンジ、おいしい! 美術館をでたら、またてくてく。 可愛い自転車ありました。そして目的地のジェラテリア [続きを読む]
  • フィレンツェのレストランでお昼ごはん♪
  • ボローニャからフィレンツェにやってきました〜! とっても良いお天気なのは良いのですけれど、とにかく暑い! お昼ちょっと前でもう30℃は越えてます。 ミケランジェロ広場でフィレンツェの眺めを楽しんだら、お昼のレストランへ。 もう十年以上通ってるレストランです。今回の旅ではお肉料理が名物な土地が続くので、合間にちょっと魚貝料理も手配してみました。 ニョッキのソースは手長海老とトマトです。 甘くてふわっ [続きを読む]
  • ペスト・ジェノヴェーゼ作り♪
  • フィレンツェレポにいく前にここ2日間のおうちごはんをご紹介♪先日麻布十番の日進スーパーに行ったら、予測通りバジルが山盛りで安く売っていたので、大量に買ってきて、ペストを作ることに。 イタリアで買ってきたビオの松の実、パルマの工場で入手したパルミジャーノ24ヶ月熟成モノ、そして美味しいオリーブオイル(油屋やってますので。^^)、これだけ揃えば美味しくないわけがアリマセン! 材料に助けられて美味しい〜 [続きを読む]
  • ボローニャホテルでかんたん晩ごはん♪
  • 3軒の訪問を終えてボローニャに帰ってきました。 最後の晩も出かけたかったのですが、3軒の訪問に通訳として付き合ってくれたYさんと打ち合わせもあり、ホテルで簡単に食べながら話をすることになりました。 そこへちょうどホテルでごはんの予定だったHさん親子も現れて同席させてもらうことに。 ワインもちょっとだけご相伴にあずかります♪Hさんの頼んだ白身魚とトマトのパスタがやけに美味しそうなので一口もらっちゃいま [続きを読む]
  • ノナントラのバルサミコ熟成庫訪問♪
  • パルマから今度はモデナへ移動し、近郊の村ノナントラのバルサミコ酢熟成庫にやってきました。 やはり見ものはトラディツィオナーレ(伝統製法)の熟成庫。 可愛い小さい樽がたくさん並んでます。レース編みのカバーはオーナーのお母さんの手作りだそうです。長い年月をかけて作られるバルサミコ酢。 一族で子供が生まれると、新しい樽を7個セットで新調し、その子の将来の財産にするとか。 ひと樽ずつ名前が付いてます。 こ [続きを読む]
  • パルマ郊外のレストランでランチ♪
  • 生ハム工場からほど近い農園レストランにやってきました。 もともと農家だったところで今はレストランをやっているそうです。 なかなか素敵♪お外ごはんですよー。 イタリアは気温が高くても日陰に行くと涼しくて気持ちいいので、夏でもお外ごはんが正解です。まずは白の発泡をちょっと味見させてもらいます。 シゴト中酔ってはいけないので、ちょこっとね。そしてプリモの特別料理、ごはんのティンバッロがやってきました。  [続きを読む]