daily さん プロフィール

  •  
dailyさん: 私的備忘録
ハンドル名daily さん
ブログタイトル私的備忘録
ブログURLhttp://dailyfile.seesaa.net/
サイト紹介文仕事のストレスから喘息となり、うつ病まで併発、結局、アル中で現実逃避している私の毎日の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2006/08/12 01:37

daily さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 親から見放された大きな子供たちの将来は見えない(その1)
  •  現在、毎月一回、処方箋をもらいに病院へ通っている。そこは私がアルコール依存症で入院していた場所でもある。 朝9時から昼過ぎまで診察は行われているが、最近、午前最後の診察が多い。 こうなると終了は13時半過ぎとなる。診察棟から駐車場へ向かう途中に病棟がある。13時半に病棟の入院患者は昼食を終え、僅かばかり自由の身となる。行動範囲は主治医から決められており、院外、いわゆる病院から外出しても問題ない人は近 [続きを読む]
  • 「決めつけ」という呪縛から逃れろ!!
  •  アルコール依存症や不安障害の私。ただ、お陰様で日常生活あるいは私の意識に「アルコールへの依存」というものが無くなった。これは考え方において以下のような大きな変化があったからだと思う。(以下、***は矢印を示す。)■過去の私 誰かから言われる、決めつけられる      *** 「そうではない・何度言ったらわかるのか・やっているだろう」と考える      *** しかし、反発せずに内包し、一人で悶々 [続きを読む]
  • 総入れ歯、割れた、真っ二つに。そして、心も折れた。
  •  今朝、総入れ歯が真っ二つに割れた。 先々週、過去の何度かのぐらつきで、縦にひびが入った。歯医者に行って、接着剤で治してもらった。 しかし一週間で、ひび割れは拡大し、表面張力が無くなったため、さらにぐらついた。 もうどうでもいいわ、と考え、今朝、トーストを食べた。大きな音を立てて、割れた、総入れ歯が。 まもなく、夕食。現実に戻っている自分。家族と共に夕食をどう過ごすか。子供達には父親が総入れ歯など [続きを読む]
  • これが幻聴なのだろうか:正体不明の声
  • 今朝、誰かが呟いた 今朝、恐らく6時から7時の間だったと思う。 遠くで「起きなさい」・「起きなさい」と聞こえた。いや、遠くと言うよりも自室近くで。一瞬、子供のスマホのタイマーがこのような目覚まし設定なのかと思ったが、「幻聴、幻聴」と何故か心の中で私は呟き、しばし眠った。 いつも6時半にはタイマーも何もなく目覚める私だが、今朝は7時頃に「何時かな?」と思案しながら目覚めた感じだった。念のため、子供にタイ [続きを読む]
  • 総入れ歯になったよ:まだ48歳なのに(その2):かなり短文
  •  「総入れ歯になったよ:まだ48歳なのに(その1)」で既報通り、上の歯は、既に総入れ歯。 そうなってから、早くも3か月以上。正直言って、これが生涯続くのかと思うと死にたくなる、泣きたくなる、最低でも叫び散らしたい、今、大声で叫びたいところをこの文章で紛らわせている、馬鹿な自分である。 皆さん、歯だけは大切に。アル中の人も精神障害の方も、そしてそうでない方も。 精神的に追い詰められている私へ応援のための [続きを読む]
  • ロゼレムで対処?:原因不明の強烈な眠気
  •  数か月前から強烈な眠気で苦しんでいる私。過去記事:「ワイパックスとレクサプロ、そして強烈な眠気」で以下のように書いている。強烈な眠気 レクサプロ1錠、ワイパックス朝夕各1錠を服用し続けていた頃、時には昼11時頃、時には13時頃、時には15時頃などに急激に、そして強烈な眠気を覚えた。 この眠気は上述したレクサプロ一日2錠、ワイパックス一日3錠という初期の段階では、皆無だった。徐々に心身が慣れ、服用する量も減 [続きを読む]
  • 少しでもラクになろうよ:誰でもわかる認知行動療法(その1)
  •  「総入れ歯になったよ:まだ48歳なのに(その1)」に続く(その2)は近いうちに更新します。忘れておりませんのでご安心を。認知行動療法という難しい名前は忘れよう さて、認知行動療法という言葉を聞いた方もおられるだろう。正直言って名前からして何のことかさっぱり分からない。以下、「認知行動療法とは | 認知行動療法センター」より。認知療法・認知行動療法というのは、認知に働きかけて気持ちを楽にする精神療法(心 [続きを読む]
  • 総入れ歯になったよ:まだ48歳なのに(その1)
  •  結論から言えば、上の歯がすべて入れ歯、いわゆる総入れ歯となった。喘息、精神障害、アル中、次は歯。これだけ天は私に様々な試練を与え、次は何だろうか、最後は何だろうかと覚悟しながら、これを書いている。 私は、43歳かそこらあたりで上の歯がほとんど駄目になり、数本を残してブリッジですべてを繋いだ。奥歯がまだ残っていたので、ブリッジが可能だったわけだ。そして、何の不自由もなく食生活を楽しんでいた。ただ、歯 [続きを読む]
  • 断酒して6ヶ月:今までの最長期間を達成
  •  今日、断酒を開始して6ヶ月、半年が経過した。 半年という短期間ではあるが、過去の記録である5ヶ月を超えた。ゴールデンウィークが大丈夫かなという不安が極めてあったが、お陰様で杞憂に終わった。 長いと感じたことは皆無だった。 そして、何よりもアルコールを口にしたいと思うことが皆無だった。 毎晩、最低でも350ccの缶ビールを3つは口にしていた私。一晩で数百円、月間で3万円近い消費をしていたのが、ゼロとなった [続きを読む]
  • ワイパックスとレクサプロ、強烈な眠気、そして私の対処法
  •  私は現在、SSRI(抗うつ剤)としてレクサプロ10mgを1錠、抗不安薬としてワイパックス0.5mgを1錠、それぞれ夕食後に服用している。ただ、夕食後というよりも就寝前というのが現状だが。過去 過去は、ジェイゾロフトをSSRIとして服用していたが、どうも合わなかった。そこで、一日に朝・夕とレクサプロ1錠ずつ、その後、一ヶ月ほどを要して、夕食後に1錠に落ち着いた。 ワイパックスについても、一日に朝昼晩と1錠ずつ服用してい [続きを読む]
  • 精神病院に入院した(その2):連続飲酒、そして自我の崩壊
  •  前回の「精神病院に入院した(その1):発端」で書いたように私は喘息の悪化から、ビールを飲み続ける日々が始まった。 前日の晩に「明日こそは病院へ行こう」、あるいは「明日こそは会社へ行こう」と思いつつ、目が覚めれば、なぜかコンビニへ向かった。服装など構いなくコンビニへ 私は基本的には近所のコンビニへ買物へ行く際、それなりの服装に着替えていた。もちろん髪の毛もそれなりに整えて。  数日後、そんなことは [続きを読む]
  • 精神病院に入院した(その1):発端
  •  過去に述べているように一度は断酒に成功した私だが、その後、何度も失敗していた。しかし、朝から毎日、会社を休むまで飲み続けるようなことは無かった。 過去については、以下を参照いただきたい。 「断酒」喘息の悪化とステロイド 私は喘息である。過去は気管挿管で入院するなど惨憺たる状態だったが、昨今は、喘息発作も皆無に等しく、体調が悪いときにステロイドさえあれば、「喘息感」を抑えることはできた。 喘息につ [続きを読む]
  • アルコール依存症:私特有の離脱症状に苦闘した日々
  • 二度目の断酒開始 過日、「断酒開始、その直後の地獄の始まりのような症状」で書いたように2015年7月21日に再度、断酒を開始した。断酒当初は地獄のような離脱症状が出た。喘息悪化・湿疹による手足や目の痒み・高熱・不眠などだ。断酒開始から1週間後(極めて厳しい日々) 喘息の悪化が続く。昼間も中発作を起こすが、夜になると、就寝前に2時間程、中発作が続き、その後、2時間程横になり、また中発作を2時間程。0時に寝た場合 [続きを読む]
  • 断酒開始、その直後の地獄の始まりのような症状
  • まず、1度目の断酒の経緯から 2014年11月7日に断酒開始した私。その後、1週間後の記事「断酒して、約1週間、やはり身体は大きく変化した。」に、以下のように私は、記載している。ご興味のある方はリンク先をご覧いただきたい。 初日、二日目とも一睡もできず。そして、離脱作用だと思うが、酷い手足の震え、ベッドに入った瞬間に額の脂汗が。三日目になると、眼や身体中が痒くて仕方がなく、一晩中、起きていた。 四日目になる [続きを読む]
  • 過去の記事 …