Gen さん プロフィール

  •  
Genさん: 音楽家ピアニスト瀬川玄「ひたすら音楽」
ハンドル名Gen さん
ブログタイトル音楽家ピアニスト瀬川玄「ひたすら音楽」
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/pianist-gensegawa
サイト紹介文クラシック音楽の面白さを追究しています。毎月第2水曜、東京の表参道にて「クラシック音楽道場」開催中
自由文2007年ドイツより帰国。クラシックの伝統を真に受け継ぐ音楽家を目指して書き綴ります。毎月第2水曜10時半、表参道MFYサロンにてクラシック音楽道場を開催中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2006/08/15 22:19

Gen さんのブログ記事

  • 7月26日(水)のつぶやき
  • 一日一回、全調性の音階スケールをやろうかしら!?(リハビリのためにも)ただ単に速く弾ければよいのではなく、確実に、身体的な無理のないように、理想の鍵盤操作を指先で確実に実践できていることを全て認識しながら、徐々に、いかに速く正確にできるか!?日々... [続きを読む]
  • 7月20日(木)のつぶやき
  • 徳永英明の歌を聞きながら、ふと思った・・・クラシック音楽の道を志した子供は、その青春を犠牲にせねばならない!?と・・・青春期は、全て、楽器の習得のために費やさねばならない!?甘い青春の記憶を残すことは許されない!?・・・幸か不幸か!?人生の道を... [続きを読む]
  • 7月18日(火)のつぶやき
  • 作品が音として響いた時、精神が高揚するが、そうでないときは、何か足らないと感じます。良い芸術によって、栄養を吸収することができる。それは、「心の健康」であると言えます。― Kodály Zoltán (@Kodaly_bot) 2017年7月17日 - 03:44まことにそうであって、楽... [続きを読む]
  • 7月16日(日)のつぶやき
  • メロディーが半終止する際、この音がV音(属音)なのか、VII音(導音)なのか、II音なのかで、表現ニュアンスは微妙に違うよう、今思われました。簡単に言うと、V,VIIは弱め?IIで終わる場合は、強めの疑問・投げ掛け・問い掛けの気持ち!?みたいに考えてみると... [続きを読む]
  • 6月23日(金)のつぶやき
  • ・・・海老蔵さんの奥さん麻央さんが、昨夜亡くなったとのこと・・・死の間際に「愛している」と言って、旅立たれたとのこと・・・愛・・・愛!?・・・愛・・・涙を抑えきれず・・・(合掌)愛を、学ぶ・・・― Gen Segawa 瀬川玄 (@pianistGS) 2017年6... [続きを読む]
  • 6月22日(木)のつぶやき
  • ラヴェル《水の戯れ》を更に勉強中。ずっと「カデンツ(自由な部分!?)」と思っていた所が、よく見ると・・・しっかり四拍子の拍感があり・・・あらら・・・ここはまだカデンツではなかった!?と、今更ながら気付いたかも・・・本当のカデン… twitter.com/i/web... [続きを読む]
  • 6月19日(月)のつぶやき
  • 右手の旋律「Re, Mi, Do」に続いて、つい「Re〜〜」と歌っていたのですが、よく見ると、その小節頭の音は四分音符には・・・なっておらず!!「Resi♭lasol...」という十六分音符の下降旋律であったことが判明・・・正し… twitter.com/i/web/status/8…― Gen Segawa ... [続きを読む]
  • 6月6日(火)のつぶやき
  • ・・・「諸行無常の理」・・・人類は、なぜかどうして・・・戦争をする!?(悲)戦争は、愚か・・・人間は、賢くも愚か・愚かだけど賢さも期待!?やはり、色即是空空即是色の理かしら・・・― Gen Segawa 瀬川玄 (@pianistGS) 2017年6月6日 - 21:57ネガテ... [続きを読む]
  • 6月3日(土)のつぶやき
  • どういうわけか、音程と言うと、上に向かってばかり練習したがる習慣があり、降りるほうは、そのつけたしにしか扱われてこなかった。実際には、同じ音程でも、それを下向して唱したり奏したりすることは、全く別の精神過程であり、全く別の精神的構えを要求する。― ... [続きを読む]
  • 5月28日(日)のつぶやき
  • ふたつの声はおたがいに正しあい、調整しあい、バランスを作る。横に正しくうたうことは、縦にも音を感じることである。― Kodály Zoltán (@Kodaly_bot) 2017年5月26日 - 19:14タールベルクは当時リストの強力なライヴァルとみなされたのですが、おそらくそれには... [続きを読む]
  • 5月25日(木)のつぶやき
  • トランプ氏、ローマ法王と因縁の会談 世界情勢話し合う t.asahi.com/ncnm― 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) 2017年5月24日 - 23:48・・・トランプ大統領は・・・実は無邪気!?そんな、素直すぎる人間に、21世紀の平和を託す希望を・・・夢見る!?大人の成し得ない、子供心の奇跡を信じたい!?― Gen Segawa 瀬川玄 (@pianistGS) 2017年5月25日 - 00:52トランプ大統領の簡単な英語、「あいつは悪い奴... [続きを読む]
  • 5月24日(水)のつぶやき
  • 良識ある人物とは、できうるかぎりの人々の役に立ち、不正行為によって挑発されないかぎり何人にも害を加えないような人である。(『義務について』第3巻76)― キケロbot (@cicerobot_jp) 2017年5月23日 - 08:25なぜ人は多数に従うのか。彼らがいっそう多くの道理... [続きを読む]
  • 5月23日(火)のつぶやき
  • 国中を走る鉄道のように、あなたたちは、文化面での鉄道網になってほしい。― Kodály Zoltán (@Kodaly_bot) 2017年5月23日 - 11:15私の見る所、知識はあたかも閉じ込められた、だが流動する水のように、次第にある水準にまで高まり、最も素晴らしい発見の数々は人... [続きを読む]
  • 5月18日(木)のつぶやき
  • 自分の持っているものに、ありあまる豊かさを感じない人間は、たとえ世界の征服者となっても不満足である。― エピクテトスBOT (@bot_epic) 2017年5月18日 - 08:10善と悪を区別できるだけでは、まだ賢者とは言えない。二つの悪の中から小さい方の悪を選ぶことがで... [続きを読む]
  • 5月14日(日)のつぶやき
  • 数年前から、そろそろバッハの音楽に本格的に取り組み、本番にかけたいと思っています。その際には「演奏する全ての転調を分かっていること」を必須条件として自分に課したいと思い始めました。転調を全て解析、これ、不可能ではなさそうなのです― Gen Segawa 瀬川... [続きを読む]
  • 5月11日(木)のつぶやき その2
  • 音程、7度はどう測ろうかしら・・・長7度は、私は「完全8度(オクターブ)−半音」というふうに見付けたりしています。短7度は〔属七〕の響きゆえに、感覚的に処理してしまっています・・・説明するとなると・・・どうしよう(苦笑)― Gen Segawa 瀬川玄 (@pia... [続きを読む]
  • 5月9日(火)のつぶやき
  • 類比をあまり強く推し進めれば、全てが同一のものに帰着する。類比を避ければ、無数のものに分散する。どちらの場合にも考察は停滞する。一方では考察が活発すぎるために、他方ではそれが殺されてしまうために。−箴言と省察−― ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲ... [続きを読む]