キヨミ さん プロフィール

  •  
キヨミさん: 社労士キヨミのブログ
ハンドル名キヨミ さん
ブログタイトル社労士キヨミのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/nkiyo/
サイト紹介文社会保険労務士キヨミの働きながらでもできるガーデニングや料理を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2006/08/18 16:13

キヨミ さんのブログ記事

  • 植えっぱなしOKの球根植物
  • 植えたままで毎年咲いてくれる球根植物は管理が楽でわが家向き!! そんな植えっぱなしOKの球根植物の種類を少しずつ増やしています。 今日は今庭で咲いている【クロッカス】と【ヒヤシンス】をご紹介します。 【クロッカス】 クロッカスは球根が小さくて草丈も低いので、すき間でも育てられますね。 ですからわが家では石と石の間のすき間や花壇の縁取りの際などで育てています。 この場所なら間違ってシャベルで掘り起こす [続きを読む]
  • クリスマスローズのスキャニング
  • 先日ご紹介した、庭で咲いた【クリスマスローズ】をカットしてトレイに乗せました。 「今シーズンはこんなクリローが咲いていたんだぁ」と備忘録として残すためでした。 詳しくは→こちら☆ このカットしたクリスマスローズを見ていたら、「そうだ!スキャニングをしよう」 花が新鮮なうちにやってみました〜 クリスマスローズを丸くリースのように並べるのですが、違う種類を色が重ならないように組み合わせていきます。 スキ [続きを読む]
  • ミニチュアビオラが可愛すぎ
  • ミニチュアサイズで育てているビオラたち。 可愛すぎです。 小さな手作り鉢に植えた2月10日にはたった1輪咲いていたのが今では上のように! この鉢に植えたビオラでしたが・・・ チェンジングカラーのビオラが元気に育っています。とっても優しい色合いなんですよ。 手の平に乗る小さな鉢の中で、鉢に合わせたサイズで育つビオラたち。 壁にスマホを置いて、以前にご紹介した時はこの画像でした。 今が一番可愛い [続きを読む]
  • 多年草・宿根草の手入れ クレマチス
  • ≪植えっぱなしOKの多年草(宿根草)総集編≫として2011年3月28日にブログでご紹介しました。→こちら☆ その中に【クレマチス】も紹介しています。 クレマチスは花の咲き方によって「旧枝咲き」「新枝咲き」「新旧枝咲き」の3つの種類に分けられていますよね。 何年か前までは今よりも記憶力が少しましだったので、これは何咲き・・・と頭の中に入っていたのですが、今はご想像の通り。 クレマチスの名前を覚えるのがや [続きを読む]
  • 庭に咲いたクリスマスローズで
  • 庭に咲いている【クリスマスローズ】たち。 ほぼ咲き揃って今が一番華やかです。 週末はカメラを持ってパー子さんしました。 「クリスマスローズって何?」と聞かれそうな頃からシングル咲きは育てていました。 昔ながらのクリスマスローズは株分けもせずにずっとそのまま植えているのにほとんど耐えることもなく、こぼれ種からも殖えるたくましさがありますね。 ダブル咲きのクリスマスローズは2012年頃から育てています。 [続きを読む]
  • 植えっぱなしで育てる多肉
  • 真冬も植えっぱなしで育てている≪多肉ガーデン≫の多肉たち。 無事に冬越しをして元気に春を迎えました〜! 「ぽかぽかで眠くなっちゃうよね〜」とネコたちもうとうと・・・ 冬越ししたきのこもなんだか嬉しそう! 遠くから見るとバラのように見えて、寒さで黒くなった多肉がカッコいい! 鉢植で育てている一般的な多肉は真冬の寒さでこの場所では越冬できないのですが、セダム類は強いですね。 陶器製のミニハウスは何年 [続きを読む]
  • 捨てずに直して使おう!週末の庭仕事
  • タイヤの部分が壊れてしまっているので「もう 捨てようかなぁ・・・」と思っていた自転車型のポットスタンドでしたが思いとどまって使うことにしました。 ペイント塗装が色落ちてきたのでブルーのスプレーペイントで塗り直し。 自転車のカゴの中に入れるのにジャストサイズなプラ鉢も、グリーンだったのでブルーにペイントを。鉢がこれで目立たなくなります。 植えたいと思ったのがこのパンジーなんですよ。 園芸店でノーラベ [続きを読む]
  • 違った顔が好き?
  • 2月から3月はクリスマスローズの苗をスカウトする月になっています。 「今年もお気に入りのクリスマスローズに出会えるかなぁ・・・」と毎年わくわくします。 【クリスマスローズ】が並べられたコーナーでお気に入りを探すのですが、この時間がなんとも楽しいです。 うつむいた姿で鉢に植わっているので、のぞき込んで顔を見るのですがこの≪覗き見≫が至福なんです。かなり怪しい人だぁ・・・(笑) 昨年ビビットきたのがこの [続きを読む]
  • 100均の紙コップ蒔きのミニトマト
  • 2月19日に≪ダイソーの紙コップにタネまきしたミニトマト≫ですが、約1か月でこんなに大きく育ちました〜! 昨年も今年もタネまきはダイソーの100均の紙コップを使っています。 白いトレイもダイソーです。紙コップが9個入るジャストサイズなんですよ〜 タネをまいてから10日後にはこのように成長したミニトマトたち。 紙コップにまくミニトマトのタネは一粒なので、ふっくらとした大きなタネを選んでまいたのがよかった [続きを読む]
  • 多年草・宿根草の手入れ
  • 植えっぱなしで育てているわが家の≪多年草・宿根草≫は管理が楽なので少しずつ種類が増えています。 ≪植えっぱなしOKの多年草(宿根草)総集編≫として2011年3月28日にブログでご紹介しました。→こちら☆ 50音順なので、【アジュガ】がトップバッターで26種類が登場しています。 その中に【エリゲロン】(源平小菊)も紹介しました。 夏も冬も株を掘り上げることが無く植えっぱなしで育てているのですが、多年 [続きを読む]
  • ダブルオステオスペルマムが元気!
  • 今まで育てたことが無かった【ダブルオステオスペルマム】 こんなに元気いっぱいに育っています。 ネモフィラ‘プラチナスカイ’とサクラソウ‘ウインティー’の寄せ植えをして咲くのを楽しみにしていたのにあっけなくこのような姿に・・・  そしてウインティーのピンチヒッターとして射止められたのがこのダブルオステオスペルマム‘バイオレットアイス’なんです。(2月18日撮影) 植えたばかりの時は土も丸見えだったので [続きを読む]
  • 窓辺で冬越しが成功!
  • 寒さに弱い≪耐寒性弱の植物≫たちは窓辺で冬越しをさせているのですが・・・ あと1か月くらいで冬越し生活も終わりそうな時期になりました。 戸外でも過ごせるかなぁ・・・と思ったのですが、冬越しが初めてなので室内で育てている【レモン】も順調です。 「あ、覚えてる〜」って思い出しましたか? 料理に使ったレモンのタネから育てたレモンの木なんですよ〜 昨年は≪すぐ食べまき≫の楽しさにもハマりました。 冷蔵庫に入 [続きを読む]
  • サイゲン(再現)したいガーデニングⅡ
  • わが家の庭で育てた過去画像を見ると「あの時のように再現したい」と思う植栽があります。 サイゲン(再現)したいガーデニングのリストとイメージをまとめてみたのですが→こちら☆ このサクラソウ‘ウインティー’とネモフィラ‘インシグニスブルー’の寄せ植えをもう一度作ってみたい!! 再現するために直径32cmの鉢にウインティーとネモフィラをそれぞれ2ポット植えました。 1月22日でしたので真冬の寒さでした。 [続きを読む]
  • クリスマスローズ+小花
  • クリスマスローズを植えてある花壇に、何かの小花を植えるのも冬から春にかけての楽しみです。 今シーズン選んだ小花は・・・ 【ハナカンザシ】なんですよ〜 ぷくんとしたピンク色が混ざったつぼみから、徐々に開いて満開までになる姿が可愛いですよね。 一株でいろいろな咲き進む姿がみられます。 この場所に植えたのは2月15日でした。 その時はひとつも咲いていなかったのが1か月でこのように! クリスマスローズと [続きを読む]
  • ビオラのミニチュア育て
  • ビオラをタネから育てるとこんな楽しみ方も出来ます。 【ミニチュアサイズのビオラ】なんですよ〜 この苔玉風の植木鉢にビオラを植えたのは2月10日でした。 花が1輪だけでなんともアンバランス(笑)  でも1か月でバランス良くなってきました。 小さな鉢に植えると小さく育ってくれるビオラたち、偉いね〜! スマホを鉢の後ろに置いてみました。大きさとイメージがわかりますか〜? このビオラも手作りの小さな鉢 [続きを読む]
  • ピンクネコヤナギに出会えた〜!
  • 出会ったら育ててみたいなぁ・・・ ふわふわの花を咲かせるネコヤナギ。 わたしが出会いたかったのはこの【ピンクネコヤナギ】でした〜! ネコヤナギはシルバー色の花なのですが、育てたかったのはピンク色なのです。 早春を感じるピンクネコヤナギに出会ったのは2月中旬でした。 切り花を買おうと思ってお花屋さんに行くと・・・ 花木の切り花の中にピンクネコヤナギの枝が有るのを見〜つけ! 近くで見ると 「ええ?鉢植え [続きを読む]
  • こんなビオラ初めて!
  • 今シーズン、タネから育てたビオラがたくさんの花を咲かせるようになりました。 直径16cmの鉢に一株植えです。 紙コップにタネをまいて育てた苗を・・・ 画像ボケボケですみません 鉢に植えたのは昨年(2016年)の11月20日でした。 小さい苗がぽつん・・・と。でもこのくらいのゆとりが有る方が蒸れずに大きく育ちます。 2017.1.27撮影 2017.2.23撮影 約1か月でこのように成長して 今は元気いっぱいに育ちました〜! な [続きを読む]
  • バイモユリのつぼみにわくわく
  • 「もうそろそろつぼみが見えるかも?」 朝庭に出たら探してみよう・・・ と植えてある場所に行くと やっぱり! つぼみを見〜つけ! この場所にも この場所にも・・・ うんうん、ここにも 「わかった〜! ○ ○の花のつぼみでしょう?」   は〜い! 正解は バイモユリ(貝母百合) なんですよ〜 寒さに強い秋植えの球根植物です。 夏の暑さに弱いそうですが、わが家では夏でも植えっぱなしで育てている手間がかから [続きを読む]
  • 大人色のクリスマスローズ
  • ワインレッドのようなシックな赤い【クリスマスローズ】が見ごろになりました。 似ているので同じように見えるのですが、種類が違うクリスマスローズです。 手前の株 奥の株 手前の株の方がエレガントでしなやかさの雰囲気があるクリスマスローズです。 奥のクリスマスローズは花弁がしっかりして優雅さもありながら存在感もバッチリ。 と自分で書きながらも良く似ている〜・・・ 両方の株の間くらいに、いつの間にかこぼ [続きを読む]
  • 100均の紙コップにミニトマトのタネまき
  • 今年も≪ミニトマトのタネの室内まきの時期≫になりました。 時間のある時に始めています。 昨年も今年もタネまきはダイソーの100均の紙コップを使っていますよ〜 安くてお洒落なので種まきも楽しめます。 今シーズンはモノトーンなこの紙コップにしました。 №1から№5までの5種類の紙コップが全部で16個入って税込108円なんです。 こんな感じに底に水抜きの穴を開けてから貼り合わせてあるここに油性マジックペンでタネ [続きを読む]
  • ピーターラビットで春らしく
  • モカが先週トリミングをしてスッキリ! 顔がボサボサの行く前と、帰って来てからとは別犬なんです。 トイプーはギャップが大きいですよね。 トリマーさんからのプレゼントはもう春 ?    わぁ〜 わたしの大好きな【ピーターラビット】がプリントされています。 トリミングから帰るとお疲れモードなので、パー子さんの出番も無く翌日に。 首飾りをリボン結びにしたのですが・・・リボン結びにならない下手さは相変わら [続きを読む]
  • アジュガの冬の手入れ
  • 週末は庭仕事をしました。気になっていたのが【アジュガ】です。 以前にこのように咲かせた事のあるブルーとピンクのアジュガですが・・・ いつの間にか消えてしまって・・・ もう一度このように咲く姿を見たい! そう思って昨年の秋に2種類のアジュガを植えました。 アジュガとアジュガのすき間からは、雑草が元気に育っているのでまずは抜いて・・・ 冬の間寒さから新しく出る葉やつぼみを守ってくれた古葉に「ありがとう [続きを読む]
  • 福寿草が満開に
  • 春の訪れを感じる【福寿草】が満開になりました。 福寿草の花は日に当たると開き、夜間や曇りの日は開かない性質がありますね。 花びらが閉じているとこんなに金茶色のシックな姿なので、咲いている時よりもこの姿の方が好きです。 昨年までは地植えで育てていたのですが・・・ 藤棚の柱が老朽化したので取り替えなければならず、掘り起こして今シーズンは鉢で育てています。 お正月に花が見られるといいなぁ・・・と思った [続きを読む]
  • 冬越しコリウスとビオラが開花ラッシュ
  • 昨年(2016年)の11月に朝晩の冷え込みで赤く色付いた【コリウス】ですが・・・ 赤と緑のコントラストが綺麗! 寒さに弱いのでこのまま庭に植えて置くと、霜の一撃で枯れてしまいます。 また来年出会えるとは限らないので、室内で冬越しをすることに。 花壇から抜いて・・・ 新しい土に植えるのですが、根の間に虫が潜んでいるとイヤなので水を入れたバケツにドボン作戦をしてから スッキリとした姿で冬越しさせたいので [続きを読む]
  • 新入りクリスマスローズ
  • 毎年の今頃の楽しみが、お気に入りのクリスマスローズを見つけること。 今年わが家にやって来た≪新入りのクリスマスローズ≫たちです。 タグも無いノーブランドのクリスマスローズなので値段もプチプラ!! でもわたしにとっては売り場からスカウトした将来が楽しみなクリローなのです。 上の画像の左のクリスマスローズは、茎が長くてもシャキーンと上向きに咲くタイプのようです。 今シーズンは買った時のこのまま鉢で楽 [続きを読む]