キヨミ さん プロフィール

  •  
キヨミさん: 社労士キヨミのブログ
ハンドル名キヨミ さん
ブログタイトル社労士キヨミのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/nkiyo/
サイト紹介文社会保険労務士キヨミの働きながらでもできるガーデニングや料理を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2006/08/18 16:13

キヨミ さんのブログ記事

  • ヒペリカムのスクリーン仕立て
  • お花屋さんで切り花としてよく見かける【ヒペリカム】飾っておいても長持ちしますよね 黄色い花も可愛いしその後に実る実も可愛いです。 先日もブログでご紹介したのですが、寒さにも強くて北海道でも冬も植えっぱなしでも育つそうですね。 そのヒペリカムをわが家ではスクリーンのように育てています。 6月の初めには黄色い花がこのように沢山咲きました。「ヒペリカムってそんなに大きく育つのですか〜?」と質問があり [続きを読む]
  • クレマチス ジャックマニー
  • 梅雨空を吹き飛ばすように、鮮やかな青紫色のクレマチス‘ジャックマニー’が咲きました〜! この前にご紹介したバラ‘ローゼンドルフ シュパリースホープ’が咲き終わって・・・ 入れ替わるように咲きました。 バラとクレマチスの共演した姿も素敵なのですが、バラが終わってしまった時期に咲いてくれるのもいいですね。 まだつぼみも有るのでしばらく楽しめそう。 クレマチスは管理が楽ですね。 調べると、もう5年以上 [続きを読む]
  • アジサイの挿し木で
  • 草盆栽のように育てているアジサイが咲きました〜! 花も小さくてヤマアジサイのような姿ですよね。 実は【ピンクアナベル】なんです。 株元に植えてあるのは【五色ドクダミ】なので、葉に赤や黄色が入ってカラフルですね。 このピンクアナベルはこのようにして挿し木から育てたのが花を咲かせてくれました。 挿し木をして一年目や二年目のアジサイは姿も小さくて花も小さいですよね。 この可愛らしさを生かして、今シーズンは [続きを読む]
  • 伝言です
  • 「あれ〜 モカはどこ?」 「ママ、ここだよ〜!」      モカ〜  クッションに隠れて見えなかったわ^^; 「モカ 伝言をお願いね」 「うん わかった!! きょうはブログお休みします。 皆さんによろしくでしゅ」 モカからの伝言にお返事のコ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • こんな花が咲いてるよ〜
  • 皆さん こんばんは〜 きょうは日曜日。すずしくて過ごしやすかったよ〜 ママは庭仕事をすこしやったけど、お休みなのにお仕事をしたんだぁ・・・ じむしょはお休みだったけどママがんばってたよ。 だからきょうもモカがお庭にさいているお花たちをしょうかいしましゅね。 おにわでめだって咲いている大きな花・・・これはアナベルよ〜とママが言ってた。 あれ? 赤いお花も咲いているよね。 え〜とね、おぼえにくい名前な [続きを読む]
  • やっと咲いたトルコキキョウ
  • 種から育てているユーストマ‘ミンクイエロー’がやっと咲きました〜! ユーストマよりも【トルコキキョウ】の名前の方が一般的ですよね。 タネからいろいろな花を育てているのですが、トルコキキョウは初めてなんですよ カタログで見た咲いた姿があまりにも綺麗なのでタネを取り寄せて・・・ 小さなタネなのでジフィーセブンにまいてから約3か月でやっとここまで大きく。 同じ環境でもこの差が出るのですね。大きく成長 [続きを読む]
  • きょうはモカから
  • 皆さん こんばんは〜 このところママはお仕事がすご〜く忙しいんだって・・・ だからモカがきょうの出来事をおしらせしま〜す 朝のパトロールのときにみ〜つけ! これ トマトだよね! くんくん くんくん やっぱりトマトのにおいだ! おいしそうだなぁ・・・・ て見ていたらね、  「モカ食べる?」ってママが言ったの。 ママはモカのことわかるんだぁ・・・ あかくておいしそうなミニトマトを採ってくれたよ! お [続きを読む]
  • 庭のお宝にわくわく
  • 今シーズンは昨年の秋にまいたタネから思いがけずに素敵な花を咲かせてくれたビオラたち。 シャキーン シャキーン と上を向いて花を咲かせたこのビオラ、覚えていますか〜? タネも採り終わったのでそろそろ鉢から苗を抜かないと・・・とふと見ると ハサミでカットしようとしたその時に、 お宝発見!! 早くもこぼれ種から発芽した小さな小さなビオラの赤ちゃんを見〜つけ!! つい最近まで花を咲かせていたのにすごい生命 [続きを読む]
  • 毎年楽しめるオダマキ
  • 毎年5月になると、美しい花を咲かせてくれる【オダマキ】たち。 植えっぱなしでこぼれ種からも殖えて手間いらずのたくましさがわが家向き! うつむき加減に咲く姿も好きです。 このミヤマオダマキ(青花)はこぼれ種から育ってこの場所で毎年咲くようになりました。 この株の近くで育ったオダマキがあるのですが、今までわが家になかった姿で咲いたのが2015年でした。 調べるとオダマキは交雑しやすいそうですね。だか [続きを読む]
  • クラブアップルを守るために
  • 「わぁ〜 こんなに花が咲いた!」 いつもの年よりも多くの花を咲かせてくれた庭の【クラブアップル】です。 (4月25日に撮影した画像です) これだけ花が咲いてもクラブアップルの木は一本だけだし・・・ 受粉のお手伝いもしていないし・・・ 咲いた花の半分でも結実してくれればいいけれどと思っていた今シーズンの【クラブアップル】 ところが嬉しいことに、予想外にたくさんの実を付けてくれました。 昨シーズンは実 [続きを読む]
  • ピンクアナベルが咲いてモカも・・・
  • 6月はやはりアジサイの季節ですね! 春の花が終わりを告げる頃に、庭のアジサイの花が咲きだします。 5月の時はほんのりピンク色だった【ピンクアナベル】も色付いてアナベルらしくなりました。 わが家では二か所でピンクアナベルを育てているのですが、ここは石積み花壇なので日当たりの良い場所です。 アジサイ‘ピンクアナベル’がわが家にやってきたのは2011年でした。 ですから何年もかかってやっとこのボリューム [続きを読む]
  • 庭で咲く多年草・宿根草 あれ?こんな花も
  • 早朝の庭は空気もひんやりして太陽が昇る前は蚊も就寝中。 庭仕事は≪蚊よりも早起き≫がモットーの季節になりました。 庭ではいろいろな花が咲いています。 一番花はバラゾウムシにかじられてしまったバラの二番花が咲き始めました。 バラ‘マサコ’ バラ‘紫の園’ クレマチスも咲いていますよ〜 クレマチス‘ダイアナ’ クレマチス‘ロウグチ’ 名前がわからなくなってしまったクレマチス・・・ なんでしたっけ? 万重 [続きを読む]
  • ジキタリス・イルミネーションの二番花
  • 今シーズン出会い育てているジキタリス‘イルミネーション フレイム’ 一番花が終わったので切り戻したら、待機していた二番花の茎がどんどん伸びて花を咲かせました〜! 一番花はすっと立った茎が1本で、すごい存在感。 手前につぼみを持っている二番花がちらっと見えますよね。 咲き終わった一番花を切ると、「今度はわたしたちの出番だわ!」と一気に茎が伸びて花を咲かせました〜! 茎も細くて花も可憐な感じで、わたし [続きを読む]
  • カンパニュラアルペンブルーの小道
  • 今年もシェードガーデンがブルーの小道になりました。 ブルーの小さな花は、多年草のカンパニュラ‘アルペンブルー’です。 花の大きさは2cmくらいで小さいのですが、星をちりばめたようにびっしりと咲きます。 耐寒性の多年草なので霜が降りても雪が降っても寒さで枯れることがなく植えっぱなしで育てています。 出会ったのは何年も前なのですが、消えてしまうこともなく年々殖えているたくましいカンパニュラなんです。 [続きを読む]
  • 鉢植で育てるミニトマト
  • 鉢に植えて育てている【ミニトマト】が少し色付いてきました〜 グリーンのブリキのコンテナに2株育てていて・・・ ミニトマト‘レジナ’という種類です。 初めて育てた時は背が低くてもこんなに実る姿にびっくり! 左は高さが20cmくらい、右は15?くらいなんですよ〜 支柱が必要なミニトマトとはイメージがかなり違いますよね。 ≪スタンダード仕立て≫のように育てています。 初めてこのミニトマト‘レジナ’を育てた [続きを読む]
  • 朝の庭仕事 タネの収穫
  • 今日は涼しくて過ごしやすかった八王子です。 朝も風が爽やかで庭仕事もはかどりました。 【ヤグルマギク】のタネが収穫どきなので分類しながら収穫しました。 少し経ってもイメージが湧くように使用済み封筒の上に収穫するヤグルマギクが咲いた姿と育てた場所を書いて・・・ 大慌てで書いてきたない字なので恥ずかしいのですが・・・ 特徴も書き添えました。 わたししかわからない暗号みたいのも(笑) タネが乾いている [続きを読む]
  • 今年のコリウス育て
  • 【コリウス】育て歴はかなり長くなりました。 ここ何年かは育てるのをお休みしていたのですが・・・ 「もう一度育ててみたい!・・・」 そんなコリウスに出会えました〜 右側のコリウス‘ムーンライト’なんですよ。 画像を探したら以前に育てていたのが見つかりました〜! 2011年ですからもうかなり前ですね。 秋になると紅葉したかのように葉色が深い色になるコリウスのハンギングです。ムーンライトが一際鮮やかで、この光 [続きを読む]
  • バラ任せのバラ育て
  • 今シーズンも 高く 高く 咲いたわが家のバラです。 バラ育てを始めた頃にわが家にやってきた、バラ‘フランソワ・ジュランビル’と バラ‘アイスバーグ’です。 家の壁の左側に植えたフランソワ・ジュランビルと右側に植えたアイスバーグがこんな感じに交わって咲きます。 ガーデニングを何年もしているといろいろな事が起こり、環境も変わる事が有りますね。 このレンガ積みの花壇が出来た頃は、朝から陽射しが射しこむ [続きを読む]
  • オロレアが咲く庭
  • 今シーズンもこぼれ種から育ったオルレアが庭のあちこちで咲きました。 白い花なのでどこでこぼれ種で育っても困らない・・・と思うほどいろいろな場所で咲いて素敵な光景を作っています。 上の画像でもわかりますよね? 芝生に近いオルレアほど草丈が低く育っています。 今シーズン一番背が低く花を咲かせたオルレアはこれ! 身長を測ってみましょう^^。 6cmくらいですよね。こんなに小さくてもちゃんと花を咲かせてい [続きを読む]
  • しまむら500円ロングTをまとめ買い
  • 先日しまむらに行ったら・・・ 「え? これが500円?」というのを見〜つけ! 袖の長さは七分丈くらい。 着丈はくるぶし近くまであるマキシ丈なんですよ。 シニアのわたしは夏でも半袖よりは七分丈の方が好き。 「そうだ!500円なんだからパジャマ代わりに着よう!」 素材も柔らかくて軽くて透けないのでまとめ買いしました。 この横ボーダー柄は早速来ていますヨ。 デザインがいろいろあるのでこれも買ってみました。 [続きを読む]
  • 5月の庭に咲いた花まとめ後編
  • ≪5月の庭に咲いた花≫のご紹介の後編です。 和の庭に灯篭があるのですが、その前のコーナーも5月は華やかになります。 何十年も前からこの場所で育っているボタンが咲きました。お世話が足りないのかたった一輪です。 そして毎年この場所で神秘的なシーンを見せてくれるのがユキモチソウの親子です。 植えた時は一株だったのが子供が出来て親子になりました。雪見大福みたいでしょう? 触るとマッシュルームのような感じなん [続きを読む]
  • 5月の庭に咲いた花まとめ
  • 早いですね〜! 5月も終って6月になりました。 庭で咲いた花の育て方やご紹介をしているのですが、5月は開花ラッシュで追いつきませんでした。 今日は5月に庭に咲いた花たちをまとめてご紹介します。慌てて書くので名前が出て来なかったり、違っているのが有るかも知れません。時間ができた時に直しますね。 それでは分類ごとにご紹介します。 ≪シレネ≫ 矮性シレネ シレネ‘ピンクピルエット’ シレネ‘ピーチブロッサム [続きを読む]
  • バラ ローゼンドルフ シュパリースホープ
  • わが家のバラの中では遅咲きの ローゼンドルフ シュパリースホープ  他のバラが咲き終わって散る頃に入れ替わるように咲きます。 この ローゼンドルフ シュパリースホープ が咲いているのは・・・ ベンチの後ろの石壁に誘引したこの場所なんですよ。 この石壁に沿ってバラ苗を2株植えて育てているのですが、昨年(2016年)の10月に異変に気付きました。 「あれ?まだ10月なのに葉が茶色く枯れている・ [続きを読む]
  • ロータスブリムストーンに花が
  • 花壇で植えっぱなしで育てている ロータス‘ブリムストーン’ に花が咲きました〜! 咲いている場所は駐車場脇の花壇です。 斑入りの白い葉の【ツルニチニチソウ】と混ざるように育って花を咲きました。 上の画像の姿だとわかりにくいのですが、このようなポット植えで販売されています。寄せ植え素材などでも活躍しますね。 成長が早いので花壇植えにすると、2〜3年で大きく成長して花を咲かせてくれます。 寒さに強いの [続きを読む]
  • リメイクした寄せ植えが・・・
  • 春に咲いたチューリップが咲き終わったので【ダリア】をチョイ足しをして簡単リメイクしたコンテナでしたが・・・ 植えた時から2週間経った今は見違えるように元気に馴染んできました。 咲き終わったダリアの花があると・・・ カットしています。 花の下にはつぼみが待機していてこのように順調に咲いています。 小輪ダリアは寄せ植えにも使えていいですね!  このつぼみから咲き進む姿が綺麗なので水やりをしながら朝 [続きを読む]