土花吉 さん プロフィール

  •  
土花吉さん: 土花吉&与太吉
ハンドル名土花吉 さん
ブログタイトル土花吉&与太吉
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/
サイト紹介文DUCATI好きの土花吉(ドカキチ)とヨタ8好きの与太吉(ヨタキチ)他にもSRにTWも・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2006/08/29 11:23

土花吉 さんのブログ記事

  • 泡づくり
  • 「水の泡」などと言うと、もろくてはかないもの故あまり良いことには使われませぬが「麦の泡」ともなるとクリーミーさも増し程よい泡であれば歓迎ものです。そんな、「母の日」ほど賑やかではない「父の日」にJr1から頂いた「泡づくり」。日本製のビール用グラスで製造... [続きを読む]
  • 食事会
  • 今日のお昼は予てより予定していた「食事会」。チンクで行きつけの「長兵衛:http://www.choubei.jp/」へ早めに到着し、お出迎え。先日の「夏前」の折の日本海より一層、夏色が近づいているように感じる。。。そして、海の幸を頂く。。。久しぶりにノンアルコールビー... [続きを読む]
  • 夏前
  • 毎年この時期と言えば、夏本番を迎えた旅館等の定期調査業務。車で例えるなら、車検みたいなもので旅館等の特殊建築物には年に一度、夏前に義務付けられている。そんな調査を終えた帰り道、久しぶりに「水晶浜」を訪れる。(とは言っても要はトイレ休憩ですが・・・... [続きを読む]
  • motoGP第7戦カタルニア決勝結果
  • ムジェロでの体調不良に地元で悔しい思いをしたロッシだが、そのまま不調を引きずる。タイヤがダメなのか路面がダメなのか・・・全くいいところが無くQ1敗退という予選結果。これについてはロッシに限ったことではなくワークスヤマハのビニャと二人して旧式M1機に先行を許す。決勝... [続きを読む]
  • 微妙な違い
  • 最近は日曜も仕事(製作委員会)の日が多く、今日は久しぶりに少しだけのんびり出来た日曜。とは言いつつも、珈琲序に製作委員会用の探し物を求め久方に隣県の「古良慕」へ。http://kissa-collabo.jp/結局は探していたものとは微妙に違うものしかなく、店主に... [続きを読む]
  • 製作工程その十九/解体工事
  • 一部、解体減面が必要な製作委員会。テラスを含む約3坪程の解体工事。ここでも、「製作工程その六/木工」で紹介した業界人でもある友人の力を借りる。前日の内に足場を組んで解体準備完了。そして、友人所有の「サンダーバード(リフトダンプ)」を投入し、友人と土花... [続きを読む]
  • 製作工程/カルガモ
  • 製作委員会の現場の前は田んぼ。。。その田んぼの田植えが終わって暫くすると、カルガモが二羽住みつくようになる。たまに田んぼから上がり、畦道をピョコピョコ歩いて可愛さをアピールしてみたり。。。かと思えば、鳥らしいところを見せびらかしたり。現場での疲れ... [続きを読む]
  • motoGP第6戦ムジェロ決勝結果
  • 亡きヘイデンに各ライダーは色んな想いを抱きムジェロの週末が始まった。。。ペドロサにしてみても色んな想いが有る筈。最終的にはチャンピオンを決めた年、チームメイトであったペドロサがとんでもないことをヘイデンにしでかした時もヘイデンはペドロサを責めなかった・・・。でも今回... [続きを読む]
  • 非保存前提の調査
  • 毎度々の地元のとある場所の埋蔵文化財発掘調査現場の横をチンクで通り過ぎ、路肩に停め暫し、覗いてみる。ここは在来線と平行となる例の北陸新幹線の車両基地に至る場所。手元の資料では「大町田遺跡」の筈で時代は弥生・古墳期といったところ。しかし何です... [続きを読む]
  • motoGP第5戦ルマン決勝結果
  • 実はヘイデンが居なくなる前にこの記事は書いてあったのですが・・・。な〜んか、投稿する気が失せてしまって・・・。でも、書いておきます。GPライダー皆がヘイデンの復活を願いスタート前には「#69」のパネルの後ろにスタート順で整列。そして、スタートが切られ予選3位のザルコがトッフ... [続きを読む]
  • 製作工程その十八/塗装工事
  • 塗装というのは難しいものです・・・。古木や新木が混在する中一層、定番の「黒塗り」を施せば容易いのですが何とか古木の風合いに合わせたい。全く同じ風合いを出すことは不可能なのですが、そこそこ合わせたいが故、何度も塗り直す始末。ってことで、塗って... [続きを読む]
  • ヘイデンの容態
  • あまりにも突然で・・・。ただただ、何とか回復を祈るしかないヘイデンの容態。高度医療が出来る病院へ移ったが手術が出来る状態ではないという。しかし、希望は捨てない。。。みんな待ってるから。 宜しくです♪ そして、もっひとつ宜しくです♪ [続きを読む]
  • タイヤ紛争
  • 一時期、モータースポーツ界では「タイヤ戦争」などと言われていた時期もあったような。。。それが近年ではタイヤはワンメイクサプライヤー。それでも毎年のようにタイヤで揉める「タイヤ紛争」なるものはあり今年も案の定、揉めている。F1ではピレリのハードタイヤは固すぎて使い道が無いとまでドラ... [続きを読む]
  • カーネーション
  • Jr1からのお土産や「母の日」のプレゼントを貰ったりでご機嫌な土花吉の妻。お土産は何でも京都で並んでまで購入したという「CACAO MARKET」のチョコボール。この程度の量であれば多分、1日で食べてしまうであろう土花吉の妻はチョコ好き。ところで今日は1年で最も注目... [続きを読む]
  • motoGP第4戦スペイン決勝結果
  • ここスペイン、アンダルシアのヘレスは「ヤマハのためのサーキット」と言って良いほどヤマハ向き。。。の筈が・・・。FPから予選と全くヤマハ(ワークス)には合わず、代ってホンダ機のペドロサがFPから予選と完璧に一番時計を叩きだす。そんな決勝のスタートでもペドロサの得意技、ロケットスタートを決め完璧... [続きを読む]
  • 丘峰喫茶店/賤ヶ岳の麓
  • お隣の滋賀県は賤ヶ岳の麓に駐車し、徒歩で集落へ。坂の途中で可愛い姉弟と待ち合わせ?。。。ではなく、たまたまお母さんと待ち合わせ中の地元の姉弟と出会い、暫しお喋りする土花吉。目的は同じ、賤ヶ岳の麓に建つ古民家でのランチ。「おじちゃんは先に行... [続きを読む]
  • 製作工程その十六/家具工事
  • 「製作工程その六/木工」で準備してあった欅の枠に抽斗と引違戸を組み込み、家具として甦らせる。未塗装の枠については元はこの建物の玄関框として長年使われていた欅。そして、抽斗や引違戸は土花吉が「いつか使う機会が」と、保管していた欅。それぞれを合... [続きを読む]
  • 古道具と珈琲 アオテナル
  • 以前にも一度、訪れようとしたものの、場所というか店自体を見付けられず通り過ぎた経緯がある「古道具と珈琲」屋さん。今回は何とか看板を見付けて入店。テナントの建物の1階にある店内は「古道具」が飾られ販売も行われている。丁度、お昼頃だったのでランチセットを... [続きを読む]