nakaji さん プロフィール

  •  
nakajiさん: 1Firstdown/day
ハンドル名nakaji さん
ブログタイトル1Firstdown/day
ブログURLhttp://nakaji.seesaa.net/
サイト紹介文水族館写真、植物育成記録などがメインです。 鴨シーは心のホームグラウンド。あまり行かれないけど。
自由文最近、多肉植物の魅力に目覚めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2006/09/06 16:37

nakaji さんのブログ記事

  • 紫色の馬酔木
  •  馬酔木の花の色って白だけじゃなかったんですね。 何の花だか分からなくて、調べちゃった。 ところでうちのPC、「あしび」はちゃんと変換してくれるけど、「あせび」だと「汗日」になっちゃうよー。何その真夏日。 調べると「アセビ」のほうが正式名称っぽいんだけどな〜。 [続きを読む]
  • ひなたのふくら雀
  •  もう3月も下旬で、東京では桜の開花宣言も出たというのに、一向に春らしくない陽気が続いています。 おかげで、スズメたちもふっくらしたまま。 首周りの羽毛がぶわってなってて可愛い〜 (*´∀`*) 丸いです。 膨らんでます。 可愛いですー。 うおー! 何か浴びてるー!w ここが砂場だったら良かったのにー! それにしても、身体はこんなに動いてブレブレなのに頭は全然動いてないの。すごいなぁ。スズメおそるべし。 [続きを読む]
  • イソヒヨ嬢
  •  このところすっかり鳥ブログと化しておりますが……大丈夫! 桜が咲いたら花ブログになるし、水族館に行ったら水族館ブログになるよ!w とは言え、当分は鳥ブログですが。スズメの写真もじわじわ増えておりますし。ふふ。 あ、でも今日はスズメじゃなくてイソヒヨドリです。 昨日出会ったメスのイソヒヨドリ。 数年前の夏、ベランダで騒いでいたセミファイナルの声が急に途切れたと思ったら、ベランダにこのコがいてセミの [続きを読む]
  • 小首かしげとすまし顔
  •  いつも行く公園で、かわいいスズメの写真が撮れました。 置物みたいなポーズとすまし顔。 なかなかのイケメンです。メスかもしれないけど。 小首かしげ〜 (*´∀`*) いつか撮りたいと思ってたんです、小首かしげ。 以前、正面顔の小首かしげという必殺技(笑)を激写したことはあったんですが、残念ながらボッケボケで。 これは斜め顔だし、かしげ具合も小首と言うより上体だけど、自分に甘く、小首ということにしますw  [続きを読む]
  • ヒヨさんのこと
  •  ヒヨドリって春先になると近くの山から下りてくるんだろうな〜、と何となく思っていたのですが、実は北海道からはるばる海を越えてやってくる集団もいるのだと、先日ピタゴラスイッチで知りました。 天敵のハヤブサに狙われないように、海面すれすれを飛ぶんですって。すれすれすぎて波をかぶってる個体もいて、海に落ちるんじゃないかと心配になりました。 ちょっと調べてみた限りでは、海を越えて移動するものもいれば同じ場 [続きを読む]
  • 「幻想温泉郷」
  • 幻想温泉郷 (講談社文庫)堀川アサコ 幻想シリーズの5作目です。 これまでは1作ごとに主人公が変わっていたのですが、今回はシリーズ第1作「幻想郵便局」の安倍アズサちゃんが再び主人公として登場。 1作目では履歴書の特技欄に「探し物」と書いたことがきっかけで、この世とあの世の狭間に位置する不思議な郵便局で働くことになったアズサでしたが、あれから2年たった今作では東京のお菓子の商社で働くOLさんになっていまし [続きを読む]
  • パンジーとカワラバト
  •  公園のプランターでハトが遊んでいたので、写真を撮ってみました。 うちのベランダをトイレにするからハトは嫌いなんだけど、花と一緒なら可愛く見えるかも……と思ったのは気のせいでしたw よく考えたら私、パンジーやビオラもあんまり好きじゃないし。 下半身が埋まっちゃってるふうのこれは、ぽってりしてちょっと可愛いw [続きを読む]
  • アリッサム #43
  •  アリッサムがだいぶもっさもさになってしまったので、少し切り戻しました。 あ、これは切る前の写真です。 一時期、紫の花が勢力を拡大して、プランターを占める面積の割合が白より勝っていたことがありましたが、今は同じくらいかなぁ。 まあ、どっちもがんばれw [続きを読む]
  • ほどよい丸み
  •  あー、花粉がきついっす。 3月になって、これからどんどん暖かくなってくるのは冷え性には嬉しいことですが、花粉がー。 鼻炎薬がよく効いてくれるので助かってますけれども、やたら喉が渇くんですよねー。まあ、くしゃみ鼻水に比べたら全然大したことじゃありませんが。 この花粉のつらさに加え、冬の間ふっくらと膨らんでいた小鳥たちがだんだんスリムになってくるのも、春のがっかりポイントのひとつと言えましょう。 と [続きを読む]
  • 咲いてきた!
  •  桃の節句なので何かそれっぽい写真を出したいところなのですが、これというものがありませんw そこで今日は、ようやく花弁が開き始めたピンクのカランコエの写真を。 もうダメかと諦めかけていたところから、よくここまで頑張ってくれました。 感無量です。 花数は少ないですが、これで充分です。 一方、オレンジのほうはこんな具合に。 たくさん咲いてくれているのは嬉しいのですが、茎が伸びすぎと言うか細すぎと言うか [続きを読む]
  • ある日のヒヨさん
  •  いかん。 ヒヨドリの写真を小出しにしようと思っているうちに2月が終わってしまった。 2〜3日少ないだけなのに、2月ってあっという間ですね。 というわけで、半月ほど前に撮ったヒヨさんの写真です。 最近やっと新しいカメラを使いこなせてきたような気がします。 買ってもう1年以上経つけどw ヒヨさんとメジロのツーショット。でも、お互いに無関心。 この写真では咲きかけの河津桜も、今はもう満開もすぎ、だいぶ葉が [続きを読む]
  • ランちゃん、11歳♪
  •  去る2月25日は、ランちゃんのお誕生日でした。 もう11歳ですって! 初めて見たときは、1歳半のちびっこだったのにねえ…… 上の写真は初めて鴨シーに行ったときの一枚(前にも使ったことがあるような気がするけど……まあいいか)。 トレーナーさんの足元で顔を出しているのが、大きさから言っておそらくランちゃんだと思われます。手前はたぶんビンゴ。 以下は昨年5月に撮った写真です。 綺麗なボウジャンプですね〜。  [続きを読む]
  • 蝋梅と、桃?
  •  一週間ほど前の蝋梅です。 相変わらず貧相なんですが、今年は少し花が大きいような……いや、気のせいかな。 んで。よくわからないのがこちらの写真。 これ、見た瞬間「桃色だから桃の花」と思い込んで撮ったのですが、今は自信がありません。 八重咲きのピンクの梅かな? それとも寒桜? やっぱり桃? 花びらの形や花のつき方、幹の模様などでそれぞれを見分けられるようなんですが……うーん、よくわからん (・`ω・´;) [続きを読む]
  • 小鳥まつり・スズメ編
  •  メジロまつりに続きまして、スズメまつりでございます。 まあ、祭り感はやっぱり薄いんですが。 メジロは2〜3羽、スズメは5〜6羽という感じだったので、たしかに祭りと呼ぶのは盛りすぎだったかもと思いつつ、でも道行く人がちょっと木を見上げる程度には賑やかだったのです。主にスズメが。 わりと暖かい日だったので、膨らみ具合が足りません。 半眼なせいで、すごく偉そうな態度に見えるw お腹のもふもふ具合はなかなか [続きを読む]
  • 小鳥まつり・メジロ編
  •  春一番が吹きました〜♪ などと浮かれている場合じゃないくらい凄い風です。まっすぐ歩けないよ! (・`ω・´;) 今朝、ゴミ捨てに出たとき、足元に突然イソヒヨドリが降り立ってびっくりしました。すぐ走って逃げてっちゃったけど。 たぶんですが、強風に煽られてバランスを崩したんじゃないかと思います。 さて、今日の写真はイソヒヨドリ……ではなく、メジロです。 咲きかけの寒緋桜がメジロとスズメでちゅんちゅん賑わっ [続きを読む]
  • 「炎路を行く者」
  • 炎路を行く者:守り人作品集(新潮文庫)上橋菜穂子 年明けに、間もなくドラマ「精霊の守り人」シーズン2が始まると知り、録画したまま放置していたシーズン1を慌てて観ました。 いや、なんかね、バルサ役に綾瀬はるかってのがね、華奢すぎるんじゃないかと思ったのですよ。 それで躊躇ってたんですけど。 カッコ良かったわー! アクションシーン、すごい! 槍さばきも見事だったし。敵のみぞおちにクリーンヒットしたパンチ [続きを読む]
  • 花の色は
  •  開花が進むと色が変わるというプリムラ・ジュリアン。 しばらく観察してみました。 2月1日。植えつけから4日後。 一番左の、矢印をつけた花を観察しました。 まだ真っ白です。 2月2日。 ほんのりとピンク色に。一日でこの違いには驚きです。 2月6日。 かなり色づいて参りました。 あとから開花したものも徐々にピンク色になってきています。 2月10日。 こんなに濃いピンク色になりました。 2月14日。 今日撮影した [続きを読む]
  • 「暮らしを彩る和紙オリガミ」
  • 暮らしを彩る和紙オリガミ山梨明子 本が好き!という書評サイトの献本でいただいた本です。 「暮らしを彩る」とタイトルにあるように、掲載されているのは、テーブルウェア、アウトドア容器、ボックス、アクセサリー、ルームインテリア、ステーショナリーの6項目。 綺麗にディスプレイされた完成形の写真が載っているのですが、「あ、これ作ってみたいな」と思うものがけっこうありました。 仕切り皿は、リビングに常備してい [続きを読む]
  • 桜とスズメ
  •  河津桜の枝で休むスズメ。 メジロの近くにいたコじゃないかと思います。 こちらは別の日に撮ったお散歩スズメ。 逆光で顔がよく見えませんが、ふんわりと膨らんで、羽毛のふかふか具合が可愛らしいです。 実はこれを撮る前に、小首をかしげた正面顔という、思わず鼻息が荒くなってしまうショットが撮れたんですが、哀しいことにボッケボケで。 カメラね、ピントが合ったときのピピッて音がしたし、フォーカスポイントの緑の [続きを読む]
  • ララちゃん、16歳!
  •  2月8日はララちゃんのお誕生日です! 16歳、おめでとう〜! 16か〜。やだー、乙女じゃん。 我が家が初めて見たときは、まだ6歳だったんだねー。しみじみ。 ところで、シャチ姉妹の見分け方ってどうやってます? 一番わかりやすいのが、ラビーちゃんの右頬のホクロですよね。 私、5年ほど前に「シャチ姉妹を左から見分けてみる」という記事を書いたことがあるんですけど、これが自分で言うのも何ですが、なかなかパッと見で [続きを読む]
  • 桜とメジロ
  •  河津桜の枝で遊んでいたメジロ。 かなりズームしたので画像が粗いですが。 実はこのメジロの写真は偶然撮れたと言っても過言ではありません。 河津桜自体があまり近寄れない場所にあるので、肉眼だとメジロ小さすぎてよく見えないんだもんw なので、枝がゆっさゆっさ揺れてるな〜、あそこに何かいるっぽいな〜というところにカメラを向けたら撮れてました (・∀・;) メジロとスズメのツーショット。 スズメ(のいる辺り [続きを読む]
  • 桜とヒヨドリ
  •  だいぶ開花が進んできた河津桜にヒヨドリがいました。 ……って、後ろ姿な上に頭が隠れてしまった! 別の木にとまっているヒヨさん。1枚目の写真と同じ個体かは不明。 ヒヨさんはキーキーうるさいので、姿は見えなくても、近くにいるなというのはすぐわかるんですよね。 今日は天気が良くて暖かかったせいか、メジロやスズメも河津桜で遊んでいたので小出しにしていきます(と言っても2回分しかないけどw) [続きを読む]
  • やっとできました
  •  昨年11月に新江ノ島水族館に行って早2ヶ月以上。 クリスマスも年末年始も遠い過去になり、今日は節分じゃありませんか。やだー。 本当は1月中にと思っていたのですが、ずれ込んでしまいまして。 本日ようやく、えのすいの写真をまとめてメインサイトにアップしました。  ⇒新江ノ島水族館 8 ブログで使っていない写真を中心に選びましたので、よろしければぜひ。 個人的に気に入っているのはタカアシガニ先輩の写真です [続きを読む]
  • 謎の猛禽
  •  我が家周辺をパトロールする猛禽先輩。 シルエットだけどわりと綺麗に撮れたから、これなら同定できるかも、と調べてみました。 まず最初に、尾羽が扇状に広がっているのでトビではないなと。 じゃあ何だろう。ノスリ? チュウヒ? チョウゲンボウ? と、ぐぐりながら目についた猛禽類を片っ端から調べるも、どれも違う感じ。 シルエットだけでは限界なので、大きくトリミングしてコントラスト調整をすると、おぼろげなが [続きを読む]
  • いちごのミルフィーユという名の花
  •  その正体はバラ咲きのプリムラ・ジュリアン。 スイーツシリーズだそうです。私が買ったお店には、これの他にブルーベリーのムースとザッハトルテがあったかな。フォンダンショコラだった気がしてたけど違ったw ひと株のなかに白とピンクが咲くの面白いな〜と思ったら、「白い蕾からピンクへと花色が変化」するのだそうです。 なんと! やだ、毎日観察しないとだわ。 多年草なのですが、育て方を調べてみたところ、暑さに「 [続きを読む]