ジュニア さん プロフィール

  •  
ジュニアさん: 鉄道写真集きまぐれ日記
ハンドル名ジュニア さん
ブログタイトル鉄道写真集きまぐれ日記
ブログURLhttp://hjr.blog34.fc2.com/
サイト紹介文HP鉄道写真集に登場した過去の写真を振り返ります。最近の写真もたまに登場します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2006/09/07 20:48

ジュニア さんのブログ記事

  • 風が吹いたり止んだりと気まぐれな風が吹く [続きを読む]
  • 濁流
  • 去年は5月が忙しく6月の中旬になってしまったので今年は5月中旬に訪れることが出来ました。いつもは川の底が見えているのですが濁流となっていました。音もすごく列車の接近音が聞こえないほど。 [続きを読む]
  • 京橋
  • 山陰方面に行こうと思っていましたが雪が降らないってことなので久しぶりに環状線を撮ってみました。まだ103系がガンガン走っているときにちょっとだけ駅撮りで撮ったことがありました。201系になってから一度も撮ったことがありませんでした。この日はとある展望所からの俯瞰をメインに考えていましたがその俯瞰場所が展望スペースの開放を止めたそうで非常に残念。仕方がないので京橋付近をウロウロ。京橋といえば有名なグランシ [続きを読む]
  • 鳩原
  • 昔は鳩原俯瞰と呼ばれている場所はここでした。今は木々が成長して反対側(敦賀側)はあまり見通せなくなってますが昔はループ線のトンネルに入るまで見通せました。ただ昔の記憶ではこの山はこんな低かったっけ?もっと高かったような感じがしたしかなり時間を掛けて登ったような記憶があったんですが他に似たような山なんてないし。記憶違いですな。周りを見渡しても雪・雪・雪。一面の銀世界。-3℃の中でも雪をかき分けて登りま [続きを読む]
  • モノトーン
  • 約2ヵ月振りの撮影です。前日からかなりのまとまった大雪でここに来るまでも相当時間がかかり、この場所に登って来るまでも時間が掛かりました。誰も踏みしめていないサラサラの新雪をかき分けながら登りますがなんか勿体ない・・・しかも踏んでも固まらないので何度も足を取られ雪に埋もれながらなんとか登って息を整えます。下り列車は20分ほど遅れているようなのでいつ山の間から飛び出して来るかわからんので気が抜けないです [続きを読む]
  • 雪が舞う
  • 前日の夜はそんなに寒くはなく雨でした。朝起きた時も雨でした。ただ1時間で2度下がり雨がミゾレに変わり、雪に変わります。低い山も白くなってます。強烈に寒い。。 [続きを読む]
  • 山肌
  • 前日はこの山に登ってました。ここが一番綺麗でしたが所々に背の高い茂みがあったり電柱があったりで苦労する場所なんですが… [続きを読む]
  • 天気一変
  • 2時間前までの快晴が嘘のように台風並みの強風。木々の葉が枚散ります。晴れならば逆光なんですが逆光なれどデジタルやったらあまり関係ないので撮ろうと思ってましたが順光に拘るんやったら午前の後追いかな。ここが一番綺麗でした。 [続きを読む]
  • 逆光
  • 桜だと逆光は厳しいですが紅葉だと綺麗です。あまり色付きははよくなかったですがそれを感じさせないですね。 [続きを読む]
  • SLポイント
  • 前日の朝と比べるとだいぶ気温は高いですが地元では絶対に着ることのない上着と雨合羽の下と長靴の完全な雪国仕様。やっぱり小谷村は色付きは悪いですね。赤はいいとしてオレンジと黄色が全く悪い。 [続きを読む]
  • 最終列車
  • 1日目の最終列車。次の日からは天気が悪い予報が出ていたのでアクティブに動きました。風呂も入ってこれ撮って寝るだけ。それにしても踏切の照明以外は明かりがなくずっと立って待つのも不審者と思われるのでウォーキングする振りをしながら待ちますが時間が長く感じられる。 [続きを読む]
  • SL来た?
  • この時期は16時で暗くなってくるので時間に縛られます。鹿島槍スキー場から帰る途中も綺麗なところが多くゆっくり撮りながら戻ってここで撮りたい構図があったんですが…「えっ!SL来た?」てな感じ。煙がなかったとしても山深い場所はもう夕暮れの気配。 [続きを読む]