風あい工房Web係2 さん プロフィール

  •  
風あい工房Web係2さん: 風あい工房 教室だより
ハンドル名風あい工房Web係2 さん
ブログタイトル風あい工房 教室だより
ブログURLhttp://fuuaiclass.exblog.jp/
サイト紹介文染織教室の作品や教室の様子など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2006/09/22 01:31

風あい工房Web係2 さんのブログ記事

  • 芝ヤギ
  • 秦野の奥、丹沢の麓へ芝ヤギを見に行った、、、ロバや、ポニーは諦めモードに入っている。芝ヤギの大きさはさくらの倍ほど。山が見えて、女の子とヤギが仲良くしている、平和。ヤフーの無料映画でイル・ポスティーノ というイタリア映画を観た。愚鈍とも思える単純で正直な生き方、理想かもしれない。 [続きを読む]
  • 湘南動物愛護病院
  • どうにか少し落ち着いてきて、さあ〜仕事ができる、、と張り切った途端、さくらの調子が悪い。思い切って茅ヶ崎の湘南動物愛護病院に連れて行く。いろんなワンコがいるのでさくらはキョロキョロ    口輪をはめられたテリア     太り過ぎのコーギー、     さくらによく似たマルティーズのミックス。    2時間ほど待たされたけれど飽きないね [続きを読む]
  • さくら風邪をひく
  • 夜半からさくらの咳が止まらない、、、持病の気管支狭窄か?ドキドキでさすがの私も眠れない。日が高くなり暖かくなるとともに元気になった、ショーカットになった途端のこの寒さ、風邪を引かしてしまった今日もママーレード作りでした。 [続きを読む]
  • 畑仕事
  • 去年の満願寺唐辛子の大豊作に気を快くして今年も種から蒔きました。インゲン豆もこんなに蒔いてどうする?2人の可愛いお嬢ちゃんがアルバイトに来てくれたおかげで畑仕事もはかどります。見捨てられてた、タイムもレモングラスも切り戻してあげました。多分新芽が出る。大好きなパッションフルーツの鉢も大きくして植え替えです。枝に残っていた貴重な一つを4人で分け合っていただきました。トリミングしたてのさくらは羊という [続きを読む]
  • 困った
  • またまた、頼りにしていた職人さんが廃業してしまった。絹糸はもちろんウールやカシミヤの糸まで丁寧に希望どうりの糸に合糸したり撚糸してくれた、小さな工場が去年の夏以降連絡がつかない。私の場合とても特殊な糸に加工してもらうので、なかなか引き受けてくれる撚糸屋さんがいない。頭を抱えながら、カシミヤの原毛をチャルカで紡いで1日を過ごす。 [続きを読む]
  • 雨後の筍と土筆
  • 言葉の通り筍の初収穫、早速茹でて明日は筍ご飯と春巻きが食べられます。そして、土筆も両手いっぱい、、、でも袴を取るのが大変、、、たくさん採るものでない。面白いことに気づいた。どれも根元ギリギリに採ったのに袴の数が違う。9割方4枚の袴をはいているが、時々3枚だったり稀に2枚とか5枚がある。何か法則や理由があるのか?何んも役に立たない研究も面白いかも、、、、 [続きを読む]
  • 雨上がりの朝
  • なかなか発芽しなかったスナップエンドウの頭が出てきた。昨日の大雨の中、開成町の内藤農園に柑橘類の苗を買いに行って植え付けた。レモン2本、甘夏2本、大玉金柑、スイート・スプリングという新種、そして御殿場桜。去年の秋に植えたニンニクも順調な育ちにうっふふ、、。敷地内を流れる小さな小川にサワガニが出てきて、目ざとくカラスが啄む。今日は筍も芽を出すだろうか、、、。毛もくじゃらさくら、散歩が嬉しそう。 [続きを読む]
  • 月の港の収穫
  • やっと、暖かくなった、、、夏みかん、バカでかレモン、椎茸、スミレを収穫早速ママレードを大鍋いっぱい作ります。4月9日に楽しい仲間が月の港に集まるのでママーレードをお土産にしよう!さくらは足元でウトウト、、、ずいぶん毛もくじゃらになってる。トリミングに行かなければネ。 [続きを読む]
  • ロバの銀次君
  • 先日、海ほたるを通って千葉県外房、いつみ市の銀の牧場へロバの銀次君に会いに行った。うわ〜お〜可愛い、綺麗、思いの外小さい、、、、白、グレー、黒が絶妙なバランス。恐れ入りました、、、。ブラッシングを恐る恐る、、、もう牧場の柵もできている、、、けれど、、、ロバの鳴き声ってすごいわ〜こんなに可愛く小型で働き者、それに誰かと違って大食漢でない、、、なぜ、日本に定着しなかったのか、、多分この鳴き声だわ〜ロバ [続きを読む]
  • ナンタケット・バスケット
  • 噂に聞く、ナンタケット・バスケット、、、とうとう我が工房のメンバーがワークショップを受けてきました。ハリウッドの女優やセレブ達がパーティーにも持って行くとか、高いものは100万円以上もする、カゴです。全てマニュアルがあって、インストラクターはロボット代わり?組織というがしっかりとしていて、まるでアムウエーのよう。でも、さすがに綺麗ではあるし、よくできている、、、。誰かさん曰く、これでサイコロ振った [続きを読む]
  • 四月の開講日
  •       土曜日クラス、、、1日・15日      水曜日クラス、、、5日・12日・19日      木曜日クラス、、、6日・13日・20日      金曜日クラス、、、7日・14日・21日 [続きを読む]
  • 寒の戻り?
  • 梅が散り、ミモザや辛夷が咲き始めたのに今日の寒さは応える。朝晩さくらの散歩コースに知足寺の境内とお墓を突っ切ります。良い感じの山門があり、その脇の六地蔵に何故か手を合わせてしまうのです。 [続きを読む]
  • 驚きの悪徳業者・ソフトバンク
  • 今時こんなに悪質な企業が大手を振っているなんて、許せぬ。いろいろ長くなるので要点だけ、、、1月15日にソフトバンクショップに携帯電話が壊れ新しいアイフォンを取りに行った。今までパソコンもソフトバンク光を利用していたので引き続き移転先でも利用してほしい、、と、おうち割を勧められソフトバンク光の工事を申し込んだ。1っカ月、2かっ月工事がなされず、何度も問い合わせすると、いつになるかわからない、、、とオ [続きを読む]
  • 少しづつ・少しづつ社会復帰
  • 2ヶ月ぶりにパソコンが繋がりました、、、、。いろいろあってこの2ヶ月は2年もの感があり密度の濃い時でした。この歳になるまで彷徨うように引っ越しをくり返してきましたが、どうやら、終の住処に流れ着いたようです。人生には良いことも悪きことも、思いがけないことが起こるもの、、、、もう諦めていたような環境で工房を持つなんて、、、全く、このような展開になるとはね〜春には山菜・たけのこ、夏・蛍、秋・月夜、冬・雑 [続きを読む]
  • 工房地図
  • 25日の工房開きは延期します、3月から通常の教室は始めます。初めの日には10時15分頃二宮駅に迎えに行きます、車の方や不安な方は携帯に電話して下さい。 [続きを読む]
  • お知らせです
  • 教室の皆さんお元気ですか?なんや、かんやと言いながら1月も下旬を迎えました。新しい工房の準備に追われていますが、なかなか予定に追いつきません2月4日に予定してました工房開きを3週間ほど延期いたします。2月25日・土曜です。3月より通常のクラスが始まりますのでよろしくお願い致します。それまでに地図もアップできると思います。なお、移転のため1月27日より2月3日までパソコンが使えなくなります。連絡は携 [続きを読む]
  • シネマ歌舞伎・阿古屋
  • 引っ越し作業の続く毎日、今日突然誘われてシネマ歌舞伎・阿古屋を観てきた。玉三郎も歳をとったな〜と思いながらも、夢の世界に引き込まれた。夜のこともあり、疲れもあり、で途中ウトウト、、、夢と現実をさまよってきました。 [続きを読む]
  • 携帯電話の故障
  • 昨年末から何かおかしい、、ホームボタン(この意味がようやく最近になって理解した)がバカになってしまった。新年早々ソフトバンクへ行き治せるものか?もう、2年半使っているので替えどき、、、と。だってやっと慣れたのに。そんなこと容赦ありません、、、仕方なく新しいモノを、、、でも順番待ちですと。そんなわけでまともに使えるのは電話機能だけです。今朝、面白い体験しました。Oさんのお宅からトロッコ?モノレール? [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  •    怒涛のように新年を迎えました、、。おめでとうございます_ 元日ぐらいはゆったりと。願いはむなしく、とりあえず吾妻山だけには初詣。 工房の裏から藪の中、道なき道を行く、、、今年を暗示されているよう。    吾妻山頂上は菜の花、富士山で絵葉書のようです。       今年もよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • ポーランドへ
  •       夢は早くもポーランドへ、、、、ポーランド・ツアーをプロヂュースする藤田 泉さんがイカロス出版社から本を出した。早速取り寄せてみる。とても綺麗で読みやすい、、、50年ほど前、まだ彼国が共産圏の頃ポーランドの女性から送られた分厚い本を持っている。印刷も悪い素朴な本だけれど農耕民族独得の地味でしぶとくなんとも表現しづらい力強い美しさに溢れた民芸品に溢れている。それに比べるとポーランドも美しく [続きを読む]
  • クリスマス、、でした。
  • いくつかのプレゼントやらカード、メールをいただきながら、忘れてました。クリスマスだったことを。昨夜、イタリアからの電話を貰って気付く、トンマな私。数日前届いたフランチェスコからのオリーヴ・オイルの大缶を開封しました。今年は収穫がとても少ない、、、と、嘆きの彼です。缶を開けると、フルーティーな香り。このオイルを使うと他のものは使えません。巷の良いオイルは高価すぎ、皆さん値段イコール高品質とは限らない [続きを読む]
  • 賢い猫・優しい仲間
  •      角屋畜産のポニーを見に行った。    馬小屋の前に看板娘のワンコとニャンコがいる。その子猫がやんちゃで犬にも馬にもチョッカイを出す。でもみ〜んな優しい、、、馬の鼻先でウロウロしても決して脅さない。 [続きを読む]
  • ヒヨドリ上戸
  • やっぱりありました。引っ越し先の横に雑木林の斜面があり、こんなところに鵯上戸の蔓が生えていそう、と、目を凝らして見ると、あっちにも、こっちにも、ありました。赤くて可愛い実、ひよどりでなくとも啄ばんでみたくなる。今年最後の親孝行?母に干し柿を送った。だいぶ干しすぎてしまって柿ミイラ状態です。父の好物だったので早速お仏壇へお供えですと、、。 [続きを読む]