のり さん プロフィール

  •  
のりさん: Melodyにのせて
ハンドル名のり さん
ブログタイトルMelodyにのせて
ブログURLhttp://monkey170312.seesaa.net/
サイト紹介文還暦を過ぎてつらつらと書いてゆきます(続「文春、くしゅん!」)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2006/09/26 12:51

のり さんのブログ記事

  • 空が青いのは当たり前ではない
  •  ”何気なく見た青い空。しかし、空が青いのは当たり前ではない”。 皇太子ご夫妻の長女愛子さまの中学卒業に際して書かれた作文の中のフレーズだ。特に青空を平和の象徴として捉え、”空が青いのは当たり前ではない”という言葉にはぐっと引き込まれた。  全文を読んでみると、愛子さまの感受性の細やかさと観察力の鋭さに驚かされる。しかも読み手の心にすいすいと流れこんでくるすっきりとした文章。平和を声高に訴えるでも [続きを読む]
  • ありがとう消防士さん
  •  数日前の夜8時ごろ、数十メートル先の家で小規模な火災があった。被害も庭先に積んであったものだけで怪我人もなく不幸中の幸いだったのだけど、グングン近づくサイレンの音、我が家の前に並ぶ4,5台の消防車の列。暗闇の中でピカピカ光りながら回転する赤いランプの波は何かに追い立てられるようですごく怖かった。 発見が早くて、風も吹いてなくて、ほんと良かった。 いつものわたしだったら気持ちが高ぶってあのあとなかなか [続きを読む]
  • 見てはいけないもの
  •  昨日うっかり東日本大震災のときの津波の動画を見てしまった。落ち着いて避難している日本人というタイトルだったので油断してしまったのだ。 還暦を過ぎたのにもかかわらずまるで更年期障害のような症状が現れ、最近は動悸を抑える薬と精神安定剤を処方されている。そんな状態なのによりによって津波を見てしまった。  その動画を見る限りでは、静かに押し寄せてくる洪水のような大津波に誰一人飲み込まれることもなく、なん [続きを読む]
  • 平成28年大晦日
  •   今年はほとんど更新できませんでした。 もしかして何度ものぞきに来てくださっているかたがいらっしゃったらごめんなさい。 ネットを眺めていると、真実を見極める努力もしないで他人の批判をし傷つけている人たちの多いことにうんざりして、誰もが評論家で偉そうなんだよなあと辟易してしまいます。なんでみんなあんなに自分(の考え)に自信があるんだろうって。 でも、わたしだって偉そうに書いているところがあるよね、 [続きを読む]
  • まあかまへんけど
  •  寒い土曜日。昨日鉢植えしたパンジーの花びらに雨がコロコロとした粒になってこぼれそう。元気に根付いたようです。 さて、前回「暖かい、温かい」について書いてから、なんかずっとひっかかっています。本当に正しいのかなって。 「暖かくしてお過ごしください」は、例えば手袋やマフラーを着用して手や首を「温める」イメージだと「温かく」の方が適していそうだし、暖房を入れた室内をイメージすると「暖かく」で良さそうだ [続きを読む]
  • 寒いセーター?
  •  危ない、危ない。 うっかり、毎日新聞・校閲グループの公式Twitterに反論してしまうところでした。「暖かい」は「寒い」の対語で「暖かいセーター」「暖かい室内」など、「温かい」は「冷たい」の対語で「体が温かい」「人情の温かさ」などと使い分けています。 https://t.co/WTEQX3hwoR pic.twitter.com/OI0HDBBCUa— 毎日新聞・校閲グループ (@mainichi_kotoba) 2016年11月14日 なるほど〜。 暖かい ⇔ 寒い 温かい [続きを読む]
  • 遠くが見えないってこと
  •  9月20日に自分が強度の近眼であると書きました。では目の良い人にとって、遠くが見えないということがどういうことなのか分かってもらえているのでしょうか。カメラのピントが合っていないぼんやりとした様子と言えばだいたい想像がつくのではないかと思っていましたが、そうでもなさそうです。 今日Twitterで「視力1.5と視力0.01の世界。どれだけ違う? 再現してみた」という記事がトレンドになっていました。(画像内の境目の [続きを読む]
  • C型肝炎
  •  テレビから(正確な言葉は覚えてないけれど)「C型肝炎を飲み薬で治せるかもしれません」という言葉が聞こえてきた。わたしは反射的に「遅いよ」と呟やいた。 両親がC型肝炎の闘病生活をしていた頃、わたしのかすかな望みは、画期的な肝炎治療薬の登場だった。静養して頑張っていればそのうちに新しい薬が発明されるかもしれないと祈っていた。 願い叶わず、父は13年前、母は9年前に共に満75歳で逝ってしまった。 我が家にと [続きを読む]
  • 医療機器+α
  •  わたしは強度の近眼で、コンタクトレンズかメガネがなければ全てがぼんやりとしか見えません。普通の速度で外を歩くことも難しいし、危険です。目に関しては健常者ではないわけです。 初めてメガネをかけたのは小学5年生くらいだったのですが、とても嫌でした。他にメガネの子がほとんどいなかったので、皆が自分を見ているような気がしました。特に女の子のメガネはマイナスイメージだと感じていました。 なので、時代の変化 [続きを読む]
  • ティラノサウルス
  •  男の子の好きそうなことにも興味のある女の子でした。昆虫図鑑とか顕微鏡も持ってました。あの頃の子供向けの雑誌には科学ものの記事がたくさんあったので、その影響を受けたのかもしれません。 恐竜の記事もよくありました。特に好きというわけではなかったけど、好奇心をかきたてられました。まるで宇宙の話のように、実感が伴わない壮大な時間の流れを背景にしたロマンのようでした。まだ人間が生まれるずっとずっと前のこと [続きを読む]
  • 100歳以上
  •  涼しくなってきました。なかなか力の入らなかった身体も少ししっかりしてきたように感じます。今回の体調不良ではつくづく年齢を感じました。 少し身体を動かしたくなったので、ストレッチをしてみました。う〜ん、気持ちいいです。先日テレビで誰でも4週間で開脚できるようになるというストレッチをやっていましたが、そんな簡単にできるなら、新米のお相撲さんに教えてあげて、などと思いながら、私も少しやってみました。痛 [続きを読む]
  • 緊張する
  •  病院で血圧を測るとき、鼓動が聞こえるんじゃないかと思うほどドキドキと脈が速くなり、もちろん血圧も高くなります。昔はそんなことなかったのに、いつからかそうなりました。なんで緊張するんだ緊張する必要ないんだよと自分に言い聞かせると、ますます心臓が興奮状態になります。 先生には「学芸会のときドキドキしたでしょう?」なんて笑われてしまい、なんとなく頷いたのですが、はて、実際はそんな記憶はないのでした。  [続きを読む]
  • 食後3時間
  •  逆流性食道炎の人のブログを読むと、食後3時間は横になってはいけないとありました。気持ちが悪かった日は、昼食後すぐに昼寝をしてました。あのときは横になりたかったんだけど、我慢すべきでした。 またその方は、食後1時間は立っているとのこと。お腹を圧迫して胃酸が逆流することを防ぐためなんですね。きょうの昼から試してみましたが、ただ立っているだけというのはけっこう辛いです。私の腰は1時間もただじっと立ってい [続きを読む]
  • 考え過ぎている明日の私へ
  •  お盆のころから日によってあるいは時間によって体調が良かったり悪かったりと波が続いています。それに伴って気分も上下してます。 逆流性食道炎になり、血圧もあがってしまいました。血液検査の結果は正常です。病院の先生には「最近何かストレスがありませんでしたか?」と聞かれましたが、まったく思い当たりません。 熱中症になりたくなかったので身体的な無理はせず、睡眠も十分にとっていました。精神的にも平穏で、スト [続きを読む]
  • 土管
  •  リオオリンピックの閉会式で、日本演出のパフォーマンスがあることを知らなくて(無知)、君が代が流れたとき「うわ〜、こんなアレンジされてる〜、日本人にはできない発想だわ〜、勇気あるわ〜」と驚いた私。日本のエンターテイメント界の実力を知らなさ過ぎでした。 個人的に笑いのツボだったのが土管。いえ、安倍マリオが登場した土管そのものではなく、アナウンサーが土管と言う度に、そのワードが場違いな感じがしておかし [続きを読む]
  • 凡人は諦める
  •  6月末頃にパソコンの不調(セキュリティソフトのバグ)が始まり、応急処置で対応していたのですが、今日やっと解決し、不安なく使えるようになりました。某サポートセンターさん、お疲れ様でした。 今年の夏は例年になく体調が良く、それで油断しているつもりはなかったのですが、数日前ちょっと具合が悪くなり、やっぱ夏は苦手ということになりました。あと年齢には勝てないってことも。 ともかく、パソコンも自分の身体もう [続きを読む]
  • 電子書籍
  •  我が家の7月の電気使用量が、1年前と比べて18%減でした(東電の「電気使用量のお知らせ」)。そういえば梅雨が長引いて後半は涼しい日が多かったからエアコンをほとんど使わなかったです。 7月はちょっとだけ庭仕事を頑張ったので(←ちょっとだけね)、これからの暑い日はエアコンの効いた部屋での読書などを楽しみたいです。(←草むしりはどうするん?) 昨日初めて電子書籍(Kindle版)という形で購入した本をスマホで読 [続きを読む]
  • 厚化粧
  •  女子高時代、同学年の他のクラスにひとりだけ学校に化粧をして来る子が居ました。目立っていたけど名前も知らない子で話したこともないから、おませさんとしか思っていなかったしそのまま忘れていました。 何十年かして、医療用ファンデーションの話を知ったとき、突然その子のことが思い出され、「もしかしたらあの子は顔に痣があったんじゃないか。それを隠したかったんじゃないのか」と気がついたのです。 いえ、ただおしゃ [続きを読む]
  • 匿名でお願いします
  •  痛ましい事件が起きてしまいました。(注: すると拡大されます) このツイートは取材側の言い分ですね。そりゃプライバシー保護を無視するほうがセンセーショナルになって記事にし易いでしょうね。けど匿名でも事件の重さは伝えられますよね。取材と文章の力で、そういう努力、できますよね。プロですもんね。 [続きを読む]
  • 普通のお爺ちゃんにはなれないけれど
  •  天皇陛下の生前退位はできないものだと思いこんでいたので、昨夜NHKのニュースに驚いてしまい、素朴な感想や疑問が脈絡もなく浮かんできました(順不同)。 天皇陛下にはゆっくりしていただきたいなあ。 わたしたち世代もいよいよ3つの時代を生きることになるんだわ。 平成生まれもあと十数年で子供たちに「平成?」と昔の人扱いされるようになるんだね。アハハ。 特にカレンダー印刷会社とかコンピュータ関係とか元号が変わ [続きを読む]
  • スマホも熱中症?
  •  スマホが充電できない。充電し始めるとすぐにとまってしまう。 どうやらスマホ本体が熱くなり過ぎたのが原因だったようです。電源を切って時間をおいてからまた試してみたら順調に充電できました。 4年前に購入したスマホを(通信のみの格安SIMで)再利用しているので、電池が古いせいかとかいろいろ調べたら、本体が熱くなっている場合というのも記載されていたのです。 よくわからないけど、スマホが充電できないほど熱くな [続きを読む]
  • 梅雨空のような
  •  疲れた〜。昨日から面倒なことが続いてだるいです。梅雨空のような気分です。 パソコンにトラブルが発生し、サポートセンターの人と二日がかりで応急処置して頭がぼんやりと痛くなりました。 そのうえ(失礼な言い方ですが)招かざる客ともいうべき人がアポなしで訪れ、気分まで悪くなりました。親しくもなく知り合いというだけの年配の人で、一時間近く滞在しましたが、目的は選挙のお願いとその人が信仰している宗教の良さを [続きを読む]
  • 畑の広さ
  • 【54%読めた】「1反=10畝」の「畝」(せ)⇒反(たん)も畝も昔の面積の単位。1畝は0.99アールとほぼ1アール(100平方メートル)に相当する。かつての常用漢字表では畝の字に「うね」「せ」と、ともに訓読みを掲げていたが、2011年の改定で「せ」は削除された。— 毎日新聞・校閲グループ (@mainichi_kotoba) 2016年6月25日 昔は(あ、今でもか)、農地など持っている人は、「うちの畑は○反○畝ある」とか言いますが [続きを読む]
  • EU
  •  なにやら大変なことになったという。イギリスのEU離脱の件だ。 と言われても大変さがよくわからない。【話題のツイート】EUやばいんだって、そもそもなんなのかまったくわからんけどって友達にLINEしたら… https://t.co/XKXhrCd9sV— ツイナビ (@twinavi) 2016年6月24日 な〜んだ、わたしよりわかってない人がいるじゃん。安心した。 いやいやいや、安心じゃない安心じゃない。若い人がこれじゃあ日本が大変だわ。 明 [続きを読む]
  • それぞれの体質
  •  野菜不足と感じて生野菜を食べ続けたら便秘になって苦しんだことがありました。まさか生野菜が原因とは考えず、むしろ便通に良い物だと信じて食べてました。何日か過ぎ、もしやと気づいて止めたら、すぐに快調になったのです。そういえば青汁のときも同じだったとあとから気づいたのでした。良かれと思ったことが逆効果だったわけです。 以来、野菜サラダはたまに食べるくらいで、普段は野菜は火を通したものにしています。私の [続きを読む]