ジョギング大好きおじさん さん プロフィール

  •  
ジョギング大好きおじさんさん: 写真日記
ハンドル名ジョギング大好きおじさん さん
ブログタイトル写真日記
ブログURLhttp://toyamahide.exblog.jp
サイト紹介文登山とマラソン。四国中央市の行事を中心に気まぐれに写真日記を公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2006/09/26 22:58

ジョギング大好きおじさん さんのブログ記事

  • 具定展望台散歩
  • 7月16日第三日曜日、今月は梅雨で天候がはっきりしない日が続いています。全国的に記録的な集中豪雨とかがあって、あまり行楽のシーズンとはいきません。月一の山行もこの調子では今月はゼロになりそうです。今日は久し振りに嶺南への美しい国道319号線をたどって、標高約400?の具定町展望台へ散歩を決行した。最近では歩くのが山歩きのペースが板について非常にゆっくりとなりました。8時ちょうどにスタートして、帰宅は1 [続きを読む]
  • 野地峰 黒岩山
  • 6月18日、大川村より野地峰、黒岩山登山。今年は異常なカラ梅雨の年である。梅雨入り後このところ雨の気配がまったくない。四国中央市の富郷のアジサイ祭りの会場付近のアジサイもこの少雨のせいか全く花をつけていない。月一登山隊の私としては雨が降らない本日は絶好の登山日和だ。法皇トンネルを抜けて湖水の水面が低下した金砂湖、富郷ダム湖を左にみて新居浜市の別子山村へ入る。筏津より銅山川を渡り大座礼山登山口の峠を越 [続きを読む]
  • 四国中央市 三島港
  • 5月28日、四国中央市の三島港を朝散歩。我が家から一キロほど北の瀬戸内海中央部の三島港が大変貌を遂げている。大王製紙をはじめとして製紙群の出荷倉庫がこれほど沢山出来ているのは知らなかった。昔の漁港の入り江が埋め立てられて、秋の太鼓祭りの集合場所になった港公園が入口で、そこから一キロ近く沖合まで埋め立てられて倉庫群が出来ている。一番奥の岸壁ではサバ釣りの釣り人が早朝から針を垂れている。水深はそれほど深 [続きを読む]
  • 西赤石山
  • 5月14日、四国の名峰、西赤石山H1626mのアケボノツツジを見に行った。新居浜市東平トウナル(東洋のマチュピチュとして売り出し中)から、8時15分出発、柳谷コースより距離は半分の馬の背コースの登山道を経由して銅山越H1294mへは10時に到着。休まずに東へミツバツツジ、アケボノツツジ等を見ながら青天の気持ちのよい尾根歩きをする。山頂過ぎの物住頭を見る見晴らしのいいところで昼食。山頂まではものすごい人出で兜岩への下りは順番待ちの行列ができて [続きを読む]
  • ツツジ 三島公園
  • 4月30日、朝の散歩コース三島公園にツツジの季節がやってきた。フジ棚も花満開。今年のサクラ祭りはあまり花が見えなかった。このところの好天気で初夏の花であるツツジが平地では満開の季節である。5月中旬には西日本で一番の花の名所・西赤石山のアケボノツツジを見にゆく予定だが今年は素晴らしい全山満開のアケボノツツジが見れそうだ。 [続きを読む]
  • ちち山
  • 4月23日、久し振りの快晴絶好の登山日和だ。本日は新居浜市の大永山トンネル南口から笹ケ峰、ちち山H1855?へと向かった。自宅から登山口には50分ほどだ。午前8時ころ駐車場6、7台可能に二番目に到着。8時22分出発、途中馬車道の別れで右の尾根道を行くべきところ左の沢のほうへ行ってしまいタイムロス。もう一度まっすぐ沢へ行ってしまい二度目のタイムロス。ちち山の別れへ着いたときは12時20分であった。3時間くらいで行くコー [続きを読む]
  • 高松市、栗林公園。屋島。
  • 4月16日、今年の春一番の好天になった。RCの奨学生エクスカーションにお供して高松市の栗林公園と屋島の散策ができた。久しぶりだがこの二か所は天下の名園である。栗林公園は池と松の名園だ。屋島は標高292メートルの結構高い台形の山である。源平の古戦場であり、瀬戸内の美観地区ともいえる大絶景が堪能できる。これほど四方に大展望が望める地形は日本広しといえどもこの地ほどの地形はありえない。素晴らしい大展望が絶好の快 [続きを読む]
  • 新居浜市黒島〜大島サクラ巡り
  • 4月9日、新居浜市黒島フェリー乗り場からすぐ近くにある大島へトレッキングにでかけた。四国中央市の桜祭りは来年の楽しみにして、大島独特ののどかな田園風景と春の花見を優先した。結果から言うと本日の歩行距離は9キロになったが、島一周の自動車道路は外周で約10キロくらいだ。田園の畑はすべて厳重な電気柵や鉄柵でおおわれている。後でフェリーの乗船係りのおじさんに聞くとやはり猪の害がひどいようだ。農作業中にも危険な [続きを読む]
  • 散歩道に春の花々
  • 4月8日土曜日、今年の春は寒冷で桜の満開もようやくである。私の散歩道でつい先週までまったく花の気配がなかった木の枝や庭先に春の花が満開である。植物の息吹に今年もやっと自然の恵みにふれてほっとする気分だ。これから夏にかけて色々と楽しめそうな季節がやってきた。 [続きを読む]
  • 三島公園桜祭り
  • 4月2日、四国中央市の桜祭り。三島公園へ午後2時ころ行ってみる。予想通り桜の花はほとんど咲いていない。昨日の寒波もあり温度に敏感な桜は「もう少し温度が上がるまでお待ちなさい」と言っているようだ。本当に待ち遠しい春と桜である。 [続きを読む]
  • 四月の冠雪
  • 4月1日、明日は四国中央市のサクラ祭り。昨夜来、寒波と雨で冷え込みが厳しくなった。4月としては私も初めて法皇山脈に冠雪しているのを見て驚いた。パノラマと翆波峰H900です。午後は暖かくなって桜もようやく開き始めた。サクラ祭りにやっと間に合った。1000?以上の雪解けは五月近くになりそうだ。 [続きを読む]
  • 権現山
  • 3月19日、好天が続く日曜日日帰り登山。土居三山は赤星山、二ツ岳、東赤星山だ。その中にあって立派な高山の割にはあまり知られていない権現山H1693?へ昨年登山口の間違いで撤退した床鍋登山口から四国電力の送電鉄塔6基を辿りながら登頂した。道は非常に明瞭でよく整備されている。昔は宇摩郡土居町と別子山村を権現越しの峠を通って人が歩いて交流していたそうな。昔の人の健脚に驚く、登山口約H670?から山頂まで1000?の [続きを読む]
  • 三輪田米山 神社石碑見学
  • 本日は愛媛県松山市南久米町が生んだ書家「三輪田米山」石碑の勉強会を決行した。好天に恵まれて松山市道後祝谷の「松山神社」を皮切りに、あちこち道を迷いながら「客天満宮」「日尾八幡神社」「大山積神社」「三島神社」の神社名巨石と注連石碑文を見学した。1821年生まれの米山先生は大酒家で有名な稀代の書家だ。南久米町の神社に生まれた三輪田氏は王ギシの書から初めて書道を極めて、作品は60代になってからのものが多い。88 [続きを読む]
  • 今治市網敷天満宮・梅林・海岸
  • 2月の最終日曜日、今日は久しぶりに奥様にお供して、今治市の網敷天満宮・梅林・海岸の見学に行く。帰りは西条市の石鎚神社東の湯の谷温泉で体をほぐして気持ちよく帰途へ。昨年に続いて連続の梅花見物だ。少し盛りを過ぎていたがご覧の通りやはり梅花は美しい。海岸までよい散歩コースである。帰りに11号線沿いの少し山手に入った湯の谷温泉へ行く。ここは温泉マニアの斉明天皇・女帝も愛浴したそうな。1400年の歴史ある温泉だ。 [続きを読む]
  • 阿波竜王山、讃岐竜王山。阿讃縦走路。
  • 2月19日、月一の登山。絶好の天候になり以前から行きたかった香川県一番の高峰・竜王山H1060mへ行く。双耳峰の阿波竜王山、讃岐竜王山へは奥塩江温泉から奥の湯キャンプ場へ車を止めて行った。山頂は阿讃縦走路の東端で雲辺寺を経て川之江の切山から愛媛県との県境の山へと続く長大ルートだ。山頂には高松市の登山学校の一連が先生の指導を受けながら12名ほどやってきた。片道約2キロで昼食をはさんで3時間25分ほどであっ [続きを読む]
  • ロータリークラブIM新居浜
  • 2月18日新居浜市のリーガイヤルホテル新居浜にてロータリークラブ愛媛第一分区のIMインターシティーミーティングが行われた。ロータリー活動の研究会であった。女性はカンボジャからロータリー米山奨学生として松山市の松山東雲女子大学にカンボジアから留学しているタン、チェンターさんだ。IMを主催したのは私と同級生の永田光春ガバナー補佐でした。記念講演として北宇和郡三間町出身で陸上自衛隊からPKOで1992-93カンボジアで地雷処理をされて、 [続きを読む]
  • 坂出天狗マラソン
  • 松山大学の高見沢安珠選手と坂出天狗マラソン。2月4日スマホで撮った松山大学のスーパースター高見沢安珠選手とのツーショット。2月12日久しぶりの坂出天狗マラソンのショット。今や愛媛の宝ともいえる松山大学女子駅伝部の新キャプテン、オリンピック出場の安珠選手と会うことが出来たのは非常に嬉しく光栄なことでした。坂出のマラソンは今回23回目、私は第一回から何回か出場して今回初めて5?に出て35分3秒で完走。 [続きを読む]
  • 松山大学女子駅伝部優勝祝賀会
  • 松山大学女子駅伝部優勝祝賀会2017年2月4日土曜日、松山市のホテルにおいて祝賀会が行われました。松山大学女子駅伝部が2016年10月30日に仙台市で行われた第34回全日本大学女子駅伝において創部9年目にして初優勝しました。その祝賀会が松山大学とOBである温山会の主催で行われた。参加者は300名以上と大盛会であった。私も各支部一名のみということで、四国中央市の温山会宇摩支部を代表して参加させていただいた。会は駅伝部の前 [続きを読む]
  • 元旦初登り 翆波峰、愛宕山
  • 平成29年元旦、あけましておめでとうございます。2017年の年明けは晴天に恵まれて全国的に晴れの予報である。午前5時半起床で久しぶりに翆波峰H900と切山の愛宕山へ行くことにした。翆波のご来光はコスモス会の猪汁とぜんざいのサービスもあり、例年かなりの人出がある。今年は予想以上に大勢の方が山頂に来ていた。翆波の北面はアイスバーン状態なのでほとんどの人は峠に車を置いて歩いて登っている。私は幸いスタッドレスに替え [続きを読む]
  • 赤星山
  • 四国中央市の名峰、赤星山1453mへ。本日、奥工石山へ行く予定であったが色々な山行記を見ると汗見川と立川の両ルートとも山用の四輪駆動でも底をこすってしまうらしい。最近、林道が非常に荒れている。昔といっても20年も経っていないと思うが、軽自動車で行ったときには道は岩だらけで悪かったが底をガンガンこするようなことは一切なかった。この山にはよほど車高の高い車以外はお断りらしい。君子危うきに近寄らずだ。そこで [続きを読む]
  • 翆波峰
  • 12月11日、好天の日曜日午後二時過ぎに久しぶりに寒川峰と翆波峰へ行ってみる。具定の展望台の看板が立派だ。大王製紙を中心にした製紙群の見慣れた四国中央市の景色だ。翆波峰からも午後の陽ざしによく見える。翆波峰の東山頂から香川県方面も美しい。いい景色が撮れました。 [続きを読む]
  • 岡山城、後楽園、最上稲荷、倉敷美観地区。
  • 岡山城、後楽園、最上稲荷、倉敷美観地区。12月4日、曇りのち雨。Y旅行のバスツアーで岡山観光へ四国外では一番近い観光地だ。後楽園はボランティアのオジサンたちが大勢清掃作業をしている。久しぶりに最上稲荷へ。倉敷の美観地区も雨の中しっとりと美しい。倉敷市立博物館は65歳以上無料で見学できる。有難いことだ。想像以上に立派な展示でした。 [続きを読む]
  • 岡山城、後楽園、最上稲荷、倉敷美観地区。
  • 岡山城、後楽園、最上稲荷、倉敷美観地区。12月4日、曇りのち雨。Y旅行のバスツアーで岡山観光へ行く。四国外では一番近い観光地だ。二時間以内に到着。後楽園ではボランティアのオジサンたちが大勢清掃作業をしている。昼食後、久しぶりに最上稲荷へ。倉敷の美観地区も雨の中しっとりと美しい。倉敷市立博物館は65歳以上無料で見学できる。有難いことだ。想像以上に立派な展示でした。午後五時前には出発の三島川之江ICへ帰着、い [続きを読む]
  • 白髪山
  • 高知県、大豊ICから行川林道ナメカワ経由で名峰「白髪山1470m」へ。今月は三週連続で四国百名山登山ができた。7時半出発で登山口へ到着。十数年前には新宮から白髪隧道経由、立川から竜王道登山口から白髪山と奥工石山へ行ったことがある。このときはあまりに楽に山頂に立てたので、簡単な山だと思っていたが自分も高齢化のせいか結構急登はきつかった。下りの分岐標識には助かった。うっかり工石山方面へ行きかけた。行川方面・南面へ [続きを読む]
  • 雲早山
  • 徳島県神山町と木沢村の境にある修験道の山、雲早山1496?へ行く。三島川之江ICを7時頃出発。徳島県脇町ICで降りて徳島よりに国道193号線で山越えをして焼山寺方面へ行かず南の雲早トンネルを目指した。トンネル出口から剣山スーパー林道へ入る。ここは日本一の山岳ダートコースであり、未舗装の道は岩やデコボコがなくモトクロスのバイクライダーには人気の山だ。モトクロッサーが大勢走っている。山頂の見晴らしは抜群であった [続きを読む]