sky-earth さん プロフィール

  •  
sky-earthさん: ☆地球サイズの晴天。 高速パッカー動画Blog
ハンドル名sky-earth さん
ブログタイトル☆地球サイズの晴天。 高速パッカー動画Blog
ブログURLhttp://ameblo.jp/sky-earth/
サイト紹介文国内外問わず、広く旅に関する話題など。高速バックパッカーによる旅写真日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2006/09/27 19:28

sky-earth さんのブログ記事

  • 水海道
  • というわけでランチでパワーアップして一路水海道に向かって南進。追い風に乗ってひたすら川沿いを走ること約2時間のサイクリング。気持ちよい。小貝川を下ると見えてくるお城。豊田城。みごとな外観の天守です。今度は鉄道沿いに南進。川沿いか、鉄道沿いが車に出会わず走れます♪というわけでペイント電車に遭遇して日帰りローカル鉄道の旅は終わり。またー。 [続きを読む]
  • 黒竜
  • ビアスパークでは地ビール作っており、今度は歩きで来ようと思った次第。ランチは、ビアスパーク近くで適当に検索した豚骨ラーメンのお店、黒竜へ。けっこうな田舎と思いますが昼時とは云え、お客さん多く活気あり。値段も安い。で、550円のトンコツラーメンがこれ。ちょっとコスパ良すぎじゃない?スープ濃厚なのに呑みやすく麺も美味しい。よく調べたら結構な有名店でした。 [続きを読む]
  • 関鉄
  • 水海道へ。すいかいどう、ではなく、みつかいどう、って読みます。18切符が手に入らず近郊ローカル鉄道の旅。ビール列車もやってます。この鉄道は、サイクルトレインというのがあって輪行せずに自転車詰めます。これは便利!水海道〜大田郷間は、9時半〜14時半の間です。下妻で下車。砂沼という湖がサイクルロードになってます。ビアスパークへ。下妻温泉の寝ころび湯が気持ちよかったです。これはゴマソフト。350円。 [続きを読む]
  • 銘柄酒
  • 立石は圧倒的にもつ焼きが美味しく、それだけでわざわざ来る価値はあります。しかし一つ不満を言うならば、安心して飲めるお酒がビールしかない、ということ。希少でプレミアな本格焼酎、純米大吟醸酒などの銘柄酒は置いてない。それで毘利軒さんがいっぱいで入れず前から気になっていた隣の新店へ。立ち呑み&立石にしては思いのほか安くないけど、純米酒など銘柄酒あり。外れも当たりもあるようですが肴もいろいろあって、また [続きを読む]
  • 3大名店
  • 宇ち多”のあとは、3大名店のどちらに向かうか考えて線路を越えて〜向かったのは、江戸っ子。ここでさきほど食べられなかった部位を補給。笑。行列はあっても、キャパ広いので、少し待てば中に入れます。ここは16時開店。このお店は気さくな常連さん多く、よく話しかけられます。会計票の文鎮がいい。江戸っ子の名物ママさん。変わらずお店に出ておられました。変形コの字型カウンターで久しぶりに右奥の全体が俯瞰できる良席 [続きを読む]
  • 立石にて
  • 京成立石駅18:25。向かうのはもつ焼きの名店、宇ち多”。入口の裏から。リアル昭和な雰囲気そのままのディープ酒場でホッと。まずは小瓶を注文。生といってもボイルですがあっさりモツで心落ち着かせる。レバガツ一本づつお酢。平日でもぎりぎりカシラ、ナンコツがある場合はそれ。無いとアブラ少ないの味噌で。シロ塩をよく焼き。ふわカリ食感で香ばしく。処理いいからか癖まったくない。レバタレ。若焼きできなくなりまし [続きを読む]
  • 中野の〜
  • 中野の〜、と云えば、次の来るのは「青葉」って答えてしまいます。それくらい有名な名店、中華そばのお店、青葉。の〜柏店。今でこそ当たり前となったダブルスープの元祖ですね。ダブルスープは、トンコツ+鶏ガラ魚介の合わせ技。先客だれもおらず。お味は。。。本店再現は中々難しそう。麺はつやもちで同じ感じでした。こちらは、柏の〜、と云えばの、ホワイト餃子。変わらず行列できてました。 [続きを読む]
  • キリコテラス
  • 東京で無料展望できる新スポットが次々にできているようですが、前から行こうと思っていた東急プラザのキリコテラス。冬は少し寒いですが、待ち合わせにいい場所かなって思います。という訳で友人のリクエストで有楽町のすしざんまい。まぐろづくし3,000円。東京は寿司ネタ豊富でいい物が安い。東京駅構内で八仙買える店発見。友人お見送り。JRバスもずいぶんいいバスになってますね。お値段以上。 [続きを読む]
  • まつりのあと
  • 地酒呑み放題1時間750円だったのですが1000円となってました。ま、それでも安いですけどね。それより注ぎが控えめになったのが。。。適正価格じゃないとですね。荒れたのかな。。。魚料理も見直されてしまい、お肉のみのお店になってしまいました。リブログ時に復活して欲しい。^^という訳で、あまり肴は食べずに天一へ。お店の雰囲気変わってた。この唐辛子がとても好き。味噌っぽい唐辛子。で久しぶりに、こってりをセ [続きを読む]
  • 菜館
  • 台湾料理のお店。しかもベジタリアンなんだそう。関東に4軒しかない。どう見てもチキンですが、これは大豆でできているそう。こちらはえびチリ。小エビも小麦かなんかでできているとのこと。イカフライもどきと、カニクリームコロッケもどき。ほとんど食感はそのもの。精進系ですが、いちおうお酒も置いてます。渋い苦いが素晴らしい紹興酒。こちらは魚の切り身もどき。ほとんど白身魚そのもの。酢豚もどき。これ全部大豆等植物 [続きを読む]
  • 東京の東
  • 久しぶりに錦糸町に来ました。東の新宿ともいうべき、ちょっと治安はよくないイメージです。何でもあって便利ですけどね。少し時間あったので北口を散策。下町風情あっていい。友人と待ち合わせて、老舗の純喫茶ニットへ。ここ意外な有名店でした。適当に純喫茶で検索して、駅近くでヒットしたお店だったんですけどね。お会いした友人が、いいお店よく知ってますね〜、って。珈琲濃くうまい。有名なホットケーキ。焼くの20分4 [続きを読む]
  • ケーキ
  • マンダリンオリエンタル東京のビルの中にあるビュッフェ。クスクスとか、オリーブ使った南欧、北アフリカ諸国の地中海料理。少し味付け濃いめですが、わりと珍しい料理がいただけます。ただ5900円の安いコースですとお肉は付きません。こちらのお店は、ランチバイキングの方が人気高いようです。ランチの方がいいのかも。というわけで、おすすめ度としては、ランチがいいです。^^ [続きを読む]
  • 武蔵
  • ディナービュッフェでは、とても評判高い浅草ビューホテルの武蔵。フルバイキングで席もゆったり。サービスも小気味よい。一休.comで、3,900円。夜たっぷり美味しいものを食べたいなら、絶対的におすすめできます。お肉もお魚も野菜も豊富で充実してます。そしてお誕生日サービス。月内ならOKなようで、しかも歌付き。笑。そしてこのスカイツリーなこの夜景。東京ビュッフェランキング第一位ですね。 [続きを読む]
  • 浅草散策
  • 浅草でまたも予定があり、少し早く着いて、界隈を散策。テンションあがる町ですね。浅草って。商店街も活気あります。タイガー餃子会館を北へ。ドンキのでかいビルも浅草のランドマークになってますね。浅草演芸ホールは老舗ですね。入ったことなし。今度時間あれば。。。浅草ロック座。こちらも老舗。社会勉強いつか。まるごとにっぽん、こちらは最近できた常設物産展。少し見学しました。 [続きを読む]
  • ワンコイン
  • 竹ノ塚に200円カレーというお店があるとテレビかなんかで見て、おそらく★マークが着いておりました。ちょうどルート上でお昼にぶつかったので、立ち寄ってみることに。自分でご飯を炊いて、100円ショップのレトルトカレーでも、原価200円は超えてしまうように思います。お店で出すというのは、人件費、家賃、電気代、水道代、消耗品等々あるので、ご飯50円、カレー50円、経費50円として、利益50円程度。一日2 [続きを読む]
  • 影響力
  • 葛西を自転車で走るのは初めてでしたが、確かに住やすそう。住みたい街ランキングにも選ばれるようなところですからね。無料の動物園へ。まだ開いていませんでしたがかなりの規模。やはり公園が充実している町というのは魅力的ですね。レッサーパンダも見られるようです。続いて競艇場へ。人生初。競馬場は何度もありますけどね。掛けませんけどね。開催は無くても朝から場外は開いてます。なんとなく覇気がない人だらけ。ギャン [続きを読む]
  • マウンテンスミス
  • 朝、常磐線120年切符が発売されるということで、長蛇の列。帰りに聞いたら発売して1時間30分くらいで売り切れたということでした。輪行詰めた状態。電車に乗せる時は、大きな荷物が載せられる7両目とか車両が中ほどにありますので、そこへ輪行袋をセット。待ち合わせの葛西臨海公園へ。はじめてきた。ほどくとこんな感じ。折り畳んだ状態。コンパクト性ではブロンプトンやバーディーには敵いません。VIVAバッグサポーター [続きを読む]
  • バックサポーター
  • VIVAというバックサポーター(サブバッグを載せる台)を探して、池袋から結局八潮まで自転車を走らせる中で、自転車屋さんを巡りましたが、ワイズロードもアサヒも取扱いがなく、唯一取り寄せられるというセオサイクルもだいたい1週間かかるということで、アマで購入することに。サイズを調べてからですが。八潮の駅から少し離れていますが、昔ながらの銭湯があって、癒し系ないい感じの雰囲気でした。冷えた体を浴剤がとてもよ [続きを読む]
  • たいやき
  • 日本一皮が分厚いというたい焼き屋さんがあったので食べてみることに。焼くのに時間がかかるというので待っていましたら、通りがかりのおじさんが、「ここのたい焼き美味しいですか?初めてですか、僕は前に食べたら美味しくなくて、自分の舌がおかしいのか、そうじゃないのか確かめたくて。もう一回買おうかいつも迷っているんです。でもやっぱり止めます。ここまずいと思いますよ本当に。」みたいなことをこれから食べようとし [続きを読む]
  • ジョニー
  • 牛焼きジョニー。これまたなんかテレビで放映されていたので★マークがついていたがっつりデカ盛り系なお店。牛焼きに焼き野菜は大盛り可能。鉄板でジュージューと食欲そそります。鉄板系二郎みたいなのりのお店でした。ご飯も大盛りできるので、学生さん御用達って感じ。味もそんなに悪くないご飯がすすむ一品でございました。 [続きを読む]
  • アイランダー
  • 池袋で毎年11月最終土日に行われているアイランダーへ。10年ぶり。日本の有人島が一同に集うイベントで、もちろん全部来ている訳では無いですが、島の観光協会にすべて打診して、それで来れた島ということですから、ある意味、観光や集客に力が入っているというか、元気がある旬な島と云えるのかもしれません。ここに来て、もう相当メジャーな島はまぁまぁ行き尽くして、島マニアの中で、ここには行った方がいいよ、というそう [続きを読む]
  • 大塚
  • 試走も兼ねた都内輪行を敢行いたしました。日暮里駅で山手線に乗り換えて池袋方面へ。乗降客が多い区間でやや苦戦。目的地はサンシャインビルでしたが、巨大な池袋駅ですと、自転車を組み上げることができる出口付近まで相当な距離があるため、ひと駅手前の大塚駅で下車することに。大塚駅からサンシャインまでは池袋駅からとそう変わりませんので。自転車の重量は10kgぐらいですね。大塚駅前と云えば鳴龍というラーメン屋。 [続きを読む]
  • 新酒品評会大賞
  • 日本酒のお勉強で新松戸へ。前回閉まっていたカレー屋さんに再トライ。北海道スープカレーを掲げるお店。野菜カレーは普通に美味しかったです。という訳で、いつもの綱長井さんへ。まずは青森の田酒。もちろん純大。少し甘く感じました。続いて新政の純大。しかも新酒品評会の大賞の高級酒。さすがにバランスいい。肴は、白身の刺身をセレクト。わさび醤油がツーンと純大に合います。今回は純大が少なく、獺祭の限定品。しかしや [続きを読む]
  • 昭寛
  • 鳴子系 桜井昭寛 1951年65歳 2016山河之響の会ひやね 6.3寸¥2,000津軽系 笹森淳一 1954年62歳 2016山河之響の会ひやね 4.1寸¥2,800津軽系 笹森淳一 1954年62歳 2016山河之響の会ひやね 4.1寸¥2,800土湯系 荒川洋一 1938年79歳 2016山河之響の会ひやね 5.4寸¥1,600遠刈田系 佐藤一夫 1936年80歳 2016山河之響の会ひやね 4.3寸¥1,300 [続きを読む]
  • 綾瀬駅
  • 綾瀬ゴールということで銭湯へ。話しかけてきたおじさんが、ちょっと変わった人でした。なんか、このあたりは、危険人物が多いから気を付けろみたいな。それっておじさん自身なんじゃないか、とは云えませんでした。笑綾瀬駅がゴール。すばやく輪行し、邪魔にならないように1両目へ。電車でGO!眺めがいいですね。これって意外にいいアクティビティなんじゃないか。だいぶ走ったので、お蕎麦にから揚げのせてがっつりいただきま [続きを読む]