ycyc さん プロフィール

  •  
ycycさん: 時の流れに
ハンドル名ycyc さん
ブログタイトル時の流れに
ブログURLhttp://ameblo.jp/ykykycyc
サイト紹介文日常の感じたことをデジカメ(E-1)で撮った写真と合わせて紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2006/10/06 16:48

ycyc さんのブログ記事

  • 頭上に・・
  • 最近アオゲラの声が聞こえる様になってきた。 今年は子育て中のアオゲラには出会えなかったですが、そろそろ子供にも出会えるのかと 楽しみにしています。o(〃^▽^〃)o 五月中旬の頃ですが、ホトトギスを探していたら、頭のすぐ上でアオゲラの大きな声が・・・ アオゲラ(♂) 飛び出しも、近すぎて羽も広げていない [続きを読む]
  • 警戒音・・
  • キビタキの声が近くに聞こえたのでしばらく様子を見ていると 警戒音を響かせながら餌を咥えて登場したのは♀。 どうやら近くに巣が近くにありそうでした。 出入りしている場所はおおよそ分かりましたが、山肌の急な場所みたいで 人間の邪魔が入らない、うまいところに作ったみたいです。 このまま何も無ければ、二番子の姿の見れるのも近そうです。:*:・( ̄∀ ̄)・:*: [続きを読む]
  • 一番子・・
  • 六月の初旬の頃に大いに楽しませてくれたオオルリの一番子。 その一番子に最近良く出会います。 親は二番子の世話で忙しそうですが、一番子はもうすっかりと一人前になってきました。o(〃^▽^〃)o オオルリ(♂)若 [続きを読む]
  • 胸をそらせて・・
  • 丁度オオタカの巣立ちの頃、近くでオオルリが大きな声で啼いていました。 二番子でも育てているのかと思って様子を見ていましたが場所は分かりません。 通常はこの程度の姿勢で啼きます。 しかし、この時はおもいっきり胸をそらせて啼いていました。 何を訴えたかったのでしょうかね。(^∇^) [続きを読む]
  • ここを・・
  • 最近聴こえてくる鳥の声の中で一番多いのがガビチョウ。 うるさいぐらい多くの声がそこかしこから聞こえてきます。 目の前に出て来ても積極的に撮る気持ちは無いのですが、 二羽のスキンシップを見て、この時は思わず撮ってしまいました。(⌒▽⌒) ここを掻いてと言ってるようにも見えます。 おまけ。 ナナフシが隠れたつもり。:*:・( ̄∀ ̄)・:*: [続きを読む]
  • 標本みたいな・・
  • 鳥さん枯れが本格化してきました。 鳥がダメならムシさんでもと少しだけ浮気してみましたが、暑い中虫さんが飛ぶのを 待つのはつらいですね。(ノ_・。) 正面から狙ったら面白いのが撮れました。 ピン甘はお見逃しの程を・・(-"-;A 標本みたいなのが撮れました。(^∇^) [続きを読む]
  • 大きくなって来ました・・
  • 先日巣立ちしたカワセミの幼鳥たちは今では立派になってきました。 しかし警戒心がまだまだ少なくて人間が近くにいても逃げません。 [続きを読む]
  • 巣から離れて・・
  • 最後の幼鳥が巣から出て数日は巣の近くで行動していましたが、最近は少し離れた場所から 声が聞こえる様になりました。 これで飛び回って、近くで姿が見れれば言うこと無しですが思い通りにならないのが 自然との付き合い方の難しさですね。(^ε^)♪ [続きを読む]
  • 最後の子供・・
  • 今季のオオタカは例年とは少し離れた場所でいつも啼いていました。 巣の場所は見えないものと最初から諦めていましたが、何と最後になって意外と 近い場所に作っていることが分かりました。 巣の場所は、かなりの見上げになるので、中の様子が分かる状況では無いので 子育て中の姿は実質見れない場所でした。 生まれた子供は声の状況からみて、三羽みたいでした。 一番最後までいた子供がなかなか出ないおかげで、巣の場所がよう [続きを読む]
  • 巣立ち・・
  • 猛禽たちも巣立ちの季節になってきました。 今月の初旬にはツミもようやく巣立ちです。 例年とは少し離れた場所で私有地で営巣していたので静かな子育てが出来たみたいです。 全部で五羽が生まれましたが、同時に撮れたのは三羽だけです。 [続きを読む]
  • アジサイと・・
  • 大雨の降っている地方の方には申し訳ないですが、こちらはさっぱり雨が降らず猛暑が 直撃しています。 アジサイも咲き出してからかなり経って来て、花の形もすこしずつ崩れだしているので 撮るなら今のうちだと思い、何かアジサイ絡みで撮りたいと思っていたらアジサイの ところにコガネムシ が(玉虫が正しいみたいです)来てくれました。 目的としては玉虫とアジサイのコラボだったのですが、出来れば玉虫の 飛んでる姿をと願っ [続きを読む]
  • チョンチョロリン・・
  • 五月の中旬、頭に産毛が少しだけついていて、思わず撮っていた人たちからチョンチョロリンがついてい ると喚声が上がった。o(〃^▽^〃)o 何かの幼鳥の巣立ち直後ですが、周囲にはソウシチョウがいました。 本当にソウシチョウの子供なのか少し疑問もあるので、再度出会えないかと探していますが いまだに会えていません。 鳥の名前はともかくとして、この姿はとても可愛いです。≧(´▽`)≦ [続きを読む]
  • 暑いっす・・
  • 連日の30度越えで既に疲労困憊気味です。 炎天下に歩くこともあるので帽子を麦藁帽に替えました。 山の中に入るので人目は二の次で暑さ対策にはこれが一番ですね。≧(´▽`)≦ 鳥さんも暑さが増すにつれて頻繁に水浴びに来ます。 シジュウカラ ヤマガラ [続きを読む]
  • 兄弟・・
  • 五月の末頃にチョウゲンボウの兄弟(妹)が全部で六羽もいると聞いたので出掛けて見ました。 しかし、この時見れたのは五羽。それぞれの大きさがすこしずつ違うのが良く分かります。 六月初旬には巣立ちしたらしいので、またどこかで会えるでしょう。(‐^▽^‐) [続きを読む]
  • 親子・・
  • 少し古い話になりますが、五月の中旬にコチドリの子供に会いにでかけました。 今回は子供は二羽だけで、巣立ちして数日でした。 昨年も同じ日に出かけましたがほぼ同じ結果です。 一年の天候は寒い日、暑い日もかなりの振れがあるのに自然界では別の時計があるようです。 [続きを読む]
  • 兄弟・・
  • 二年ほど前にブラックバスなどの駆除のため、池の水を抜いてしまったおかげで すっかり自然環境が変わった池にもようやくカワセミが帰って来て、今年はどこかで営巣していた様です。 六月の下旬、カワセミの兄弟は親からの餌を待っていましたが、いまでは一人前になって来たようです。 [続きを読む]
  • 結末は・・
  • 大物をGet !!したツバメ。 その後どうなったのか? なんと落としてしまいました!!(ノ_・。) 方向を急いで変えて・・ 追撃体制です。 この後の画像がありません。 ムシ君は無事に逃げれたのでしょうか? [続きを読む]