さき子 さん プロフィール

  •  
さき子さん: 星を見ていた。
ハンドル名さき子 さん
ブログタイトル星を見ていた。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sa0104b/
サイト紹介文ほとんど女性が主人公の、短編、読み切り、時々つぶやきです。よろしければご感想ご指摘お願いします。
自由文☆好きになってはいけない人を好きになっていた「知り合ったときには・・・」☆結婚とは出産とは?「夕凪」☆単調な毎日を送る私は、どこへ向うのだろう「休日」☆お前といるとつまらない、彼に振られた私は一人で旅に出る「天使が通り過ぎた」☆愛すのと愛されるの、どちらが幸福なんだろう「fortune cookies」

どこにでもいそうな、でもたった一つの人生を歩んでいる女性の心の中を描いていきたいです。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2006/10/07 09:29

さき子 さんのブログ記事

  • 日暮し
  • 1ヶ月くらい前、まだ梅雨に入ったばかりだった気がするが、仕事から帰宅途中歩いているとヒグラシが鳴いているのが聞こえた。ヒグラシは夏の終わりに鳴くもの、というイメージがあったのでまだ梅雨に入ったばかりなのにと思った。その日は昼間が暑く夕方は涼しかった... [続きを読む]
  • 野放し
  • 朝、駅で毎日のように同じ子連れの人を見かける。私が電車に乗る時間によちよち歩くくらいの子を連れている人はほとんどいないので1、2回見掛けたら顔を覚えてしまう。その人はまだ1、2歳と思われるよちよち歩く子を手も繋がずホームを歩いている。もちろん見守って... [続きを読む]
  • 寝顔
  • 子供達がまだ小さい時は私と一緒に寝ていた。川の字に私の左右に上の子と下の子がくっついて寝ていた。忘れもしないけれど上の子が2歳で下の子が生まれて間もない時に下の子は授乳が終わるとすぐ寝てしまって、その反対側で上の子に絵本を読んでやってそのうち上の... [続きを読む]
  • 人相
  • これは私の勝手な思い込みもかなりあると思うが、性格って人相に現れていると思う。特に思うのは意地の悪い人とか性格の悪い人ってそのまま、いかにも性格悪いなあという顔をしている人が多いように思う。怖そうな顔とか、細かそうとか、そういうのは見た目と顔のギ... [続きを読む]
  • 夏休み
  • 子供達が小さい時は毎年夏休みにどこかへ旅行につれて行ったが上の子が中学くらいから部活やら受験やらで家族では行かなくなった。上の子は男なのもあって余計に一緒に行くとは言わない。下の子は女の子なので二人で泊りがけで行ったりするが、この子も部活が忙しか... [続きを読む]
  • ドタキャン
  • 昨日は仕事がらみの知り合いと食事に行く予定だったのだけれど急遽キャンセルした。お店は事前に予約してあったしあまり体調は良くなかったんだけれどまあこれ位大丈夫かと思っていた。当日になって朝から首の湿疹がどんどん拡がっていって熱をもってひりひりしてき... [続きを読む]
  • 定番料理
  • ご家庭の定番料理といえばカレーがまず思い浮かべると思うけれど、うちは子供達がカレーをあまり喜ばないのであまり作らない。どちらかというとミートソースのほうが頻繁に作る。麺類って子供も好きだけれど私も好きだし時短でパッと作れる。たいてい材料はいつもあ... [続きを読む]
  • 梅雨はどこへ?
  • 今年は梅雨らしくなく雨があまり降らない。梅雨まで割と涼しい日が続いていたのにここ連日は真夏日で異様に暑い。職場は節電なのか機械の調子が悪いのか全く涼しくないし、最近は冷房設定温度が高いのでどこもあまり涼しくない。昔は電車もあえて弱冷房車に乗ったり... [続きを読む]
  • 違いの分かる…
  • 日帰りで京都に行ってきた。以前にいた職場の仲間でもう10年近く前から年に1、2回行っている。当時は子供が小さい人ばかりだったので泊まりで行くには難しいが日帰りなら行ける、ということで始まった。もう子供も大きいのだがやはり日帰りで行っている。なかなか主... [続きを読む]
  • 煙草の魅力
  • 私はタバコは吸わない。小さい時は父も周りの大人も親戚も男の人は大抵吸っていたので特に嫌だとも思っていなかった。父はタバコの煙をドーナツみたいな形にして息を吐くのをたまにやってくれた。時代は段々と変わっていって職場でもタバコは一定の場所や外でしか... [続きを読む]
  • 最近、何か食べたいなあと思うときは決まってお寿司を思い浮かべる。子供の頃は外食というとハンバーグとかスパゲティとかとにかく洋食を食べたいと思ったけれど、最近は歳をとったせいか無性にお寿司を食べたいと思ってしまう。と言いながらも私はマグロは食べな... [続きを読む]
  • 女子力
  • 最近はなんでも○○女子、とかすぐに女子をつけたがり違和感があるけれど、まあ分かりやすいので女子力、という言葉で、女の人の綺麗でいられるる人とそうでない人の違いを考えてみる。もう40代も後半になると女子っていう言葉も気恥ずかしいけれど、女子力のある(よ... [続きを読む]
  • 寂しがり屋
  • ウサギは寂しいと死んでしまう、と聞いたことがある。あの愛らしい見た目からすると信じてしまいそうにもなるが、恐らく真実ではないだろう。だいたい寂しい、っていう感情のようなもの自体があんな小動物にあるのだろうか。でも犬や猫なんかはありそうな気がするの... [続きを読む]
  • 高速デビュー
  • 昨日初めて高速道路を自分で運転して通った。免許を取得して25年以上経つが、私が免許を取った頃は高速教習というものは無かったので本当に初めてである。あ、免許取り立ての時に間違って小田原方面の高速に乗っちゃったことが一度あるかも。離婚する前は旦那が主... [続きを読む]
  • 現世
  • 先週伯母が亡くなった。色々病気や認知症もあったみたいだが、命に関わるような程度ではないと思っていたので急な気がした。年齢的には母より少し年上なので老衰と言われても仕方ない年齢なのかもしれない。母は兄弟が多いので葬儀は何度も今まであったし、同じ方... [続きを読む]
  • グースベリー
  • 今の家に建て替える前、建物が今より小さかったのでわずかな庭があった。父は盆栽が好きで母も植物が好きだったので、狭い花壇に色々な植物が植わっていた。今残っているのは柿の木くらいだが、紅葉の木や南天やツバキの木や盆栽などがあり、夏は良く水やりをさせら... [続きを読む]
  • 黄緑色の車
  • 朝通勤で最寄り駅までバスに乗るのだがバスの本数が1時間に二本しかないので乗り遅れると歩いて駅まで行く。歩くと25分くらいかかるので嫌なのだが仕方がない。駅までの途中にある見知らぬお宅に、黄緑の車が停まっている。緑色系の車は数は多くはないがたまに見か... [続きを読む]
  • カキフライ
  • か、の番が来て、か、のつくタイトルを考えていたらカキフライという言葉が浮かび、カキフライが浮かんだら村上春樹がカキフライを自分で作って揚げたてをビールを飲みながら食べる、というシーンが頭の中に浮かんだ。小説の1シーンにそんな場面があったのか、エッセ... [続きを読む]
  • 贈り物
  • 人に何かをあげる時って、相手が喜びそうな物を考えて贈ることにしているが、なかなかこれが難しい。その時の贈る目的や予算や同性か異性かで思い付く物も変わってくる。気心の知れた人なら大まかに好みも分かるけれど仕事絡みであまりその人のプライベートを知ら... [続きを読む]
  • 映画監督
  • 幼い時のなりたい職業は美容師だった。やがて海外に憧れていたので海外と関係ある仕事に着きたいなと思ったりしたが現実は厳しく地味な今の職業になった。この間職場のレクレーションの一環で寅さん記念館とその隣の山田洋次ミュージアムに行って思った。今だった... [続きを読む]
  • 美しいもの
  • 食器棚の整理をしようとずっと思っているができていない。うちは家族が少ないのに食器が多い。一時期は二世帯5人と1匹で住んでいたのだからそれならりの量があるのだが、母が食器を買うのが好きだったのでそれもある。母は料理の上手な人だったとは思わないが、美... [続きを読む]