まっ さん プロフィール

  •  
まっさん: 海、悠久な時の流れを感じて・・
ハンドル名まっ さん
ブログタイトル海、悠久な時の流れを感じて・・
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/umikaze556/
サイト紹介文大分から磯釣り、波止釣り、グレにチヌにアオリやら海を愛し、海に癒されているひとりの男の釣り日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2006/10/13 19:06

まっ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • TEAM1000月例会 in 白崎1番・4番
  • 大荒れの5日(日)、鶴見湾内でTEAM1000の月例会を実施。うねりがひどく、前日渡船が出港していなかった為に、運よく白崎の1番と4番に分かれて渡礁でき、わたしを含め3人で1番で、明るくなるまで笑いのたえない会話を楽しめた。午前5時、3ヶ所に分かれて釣... [続きを読む]
  • 五号地のっこみ状況!
  • 預けていたG杯の撒き餌の残りを処理することと、今期の五号地のチヌはどうか調べに行ってきました。雨のやんだお昼前から夕方6時過ぎまで。道糸、ハリスともに1.5号、付け餌にはオキアミとダンゴを持っていったが、オキアミに軍配。ん〜自作ダンゴだったから、... [続きを読む]
  • G杯チヌ鶴見予選
  • 参加させていただきました。受け付けに行くと、残されたカードは1枚。わたしがラストでした。せいこう丸の30番!これもラスト!残りものに福はあるのか!?あがった磯は、せんすいかん!一緒にあがったのは、大分の若手の名手久保平くん!ガンガン潮がは... [続きを読む]
  • 破砕手術2回目終了!
  • 今日は、何千発だったのだろう?時間からすると、前回と同じ3000発ぐらいかな。しかし、今回は途中から威力をあげたせいで痛かった〜。血が出てなければいいが。は〜疲れた〜。(T^T)あと何回あるんでしょう?!今のうちに、釣りに行かねば!(^-^) [続きを読む]
  • 沈むスピード!?
  • 釣研から新しく発売された『プログレスチヌ』チヌ釣りに特化したウキ確かに、二枚潮などのときに(しなければいけない)(考えなくてはいけない)ウキの動きとハリスの状態、ツケエとウキまでの距離など、考える部分が減らせて、楽になった。二枚潮の流れる速度や... [続きを読む]
  • たまには、アジが食いたい。
  • 携帯からアップできていたのに、、、なぜにできなくなった????米水津のクロ、北浦のクロときてましたので、なにか他の魚が食いてえなと。釣具スーパーイヴ戸次店で情報収集。。。行き先決定!上浦へ!まずは、オキアミ1角にグレナビ1袋を混ぜて、他にオ... [続きを読む]
  • 北浦釣行〜むずかしいから・・楽しい〜
  • 日曜日、北浦・喜福丸にお世話になった。5時便、大バエの裏も空いていたが、奥にある西バエを選択。西バエ横の瀬にあげてもらった。(名前わからず)右前方に沈み瀬があり、その周辺がポイントと、ひで船長からアドバイス。夜が明けるまでのワクワク感は、幾... [続きを読む]
  • 池永杯、ファイナル!
  • 1チーム5人、3チームでの対戦。瀬上がりしてから、竿が握れるのは1時間。(20分交代×3ヵ所)それ以外、検量などを分担しながら人の釣りを見学することになる。名手の釣りは、見学だけでも為になる。この流れ、わたしだったらこう流す。ほ〜、そう流す... [続きを読む]
  • team1000日曜組月例会inカツアジロ
  • わいわいモツ鍋。。。磯の上での鍋は格別ですね。team1000では、平日組と日曜組が毎月交互に月例会を開催しています。今月は日曜組!場所は米水津・カツアジロ前日から入っているメンバーと午前5時合流メンバー6人を3チームに分けチーム対抗戦を行... [続きを読む]
  • とりあえず、ご挨拶
  • わたしのブログを訪問していただいているみなさま。いつも、ありがとうございます。m(__)mこれといって取り柄の無いブログですみませんです。つりまんのカラーグレ、軽い成分の濁りに加え、ムギによる下層までの集魚効果、そして遠投性と、申し分ない出来上が... [続きを読む]
  • つりまん新製品カラーチヌ
  • 画像からもわかるように、内容物が豊富で、比重が重く縦にのびていく成分と、上層に残る成分が、バランスよく配合されています。この時期わたしは、水深が竿2本程度までなら、カラーチヌとチヌ用集魚材の軽めかグレ用の縦に伸びる集魚材と混ぜて、チヌを浮かせて... [続きを読む]
  • 10月月例会 Zeroseaの大会に合流
  • team1000は、平日仕事休みの会員が多い。で、平日部に比べ、日曜部は人数が少ないので月例会にも一工夫が必要。今回は、チームZeroseaの大会に合流させてもらい、両チームの懇親も含めて、楽しく1日を過ごせた。(合流を快く引き受けてくれたZerosea会長他会... [続きを読む]
  • 過去の記事 …