Karakara さん プロフィール

  •  
Karakaraさん: KARAKARA-FACTORY
ハンドル名Karakara さん
ブログタイトルKARAKARA-FACTORY
ブログURLhttp://karakara.pepper.jp/blog/
サイト紹介文大自然のなかの引きこもり たまにおでかけ。美術鑑賞と考察、セルフビルドするギャラリーオーナー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2006/10/21 02:25

Karakara さんのブログ記事

  • 上坂浩光天体写真展 -宇宙の中のわたしたち- / 殻々工房
  • 映画監督であり天体写真家でもある上坂浩光さんによる天体写真展「宇宙の中のわたしたち」が殻々工房でスタートして1ヶ月が過ぎました。8月はどうしても波に流されるように過ぎてしまうもので、9月は流れから這いつくばって岸に上がり 足の裏の感触を確かめながら、上坂さんのレンズを通した宇宙をゆっくりと鑑賞しながら過ごしたいと思っております。↑大袈裟だね。会期は9月27日(水)までです。9月17日(日)の夜はカ [続きを読む]
  • ロンドンのナショナルギャラリー
  • またまた冬の回想のつづきです。というか やり忘れた宿題と夏の疲れの現実逃避という感じでしょうか。笑ロンドンに来たら寄らずにいられない美術館、ナショナルギャラリー。これだけのコレクションが無料で見られるんだから行かないだけで損してる気がしちゃう。前回 ロンドン来た時は2回行きました。笑時折小雨降る曇天、絶好の美術館日和です。ベルギーを旅してからフランドル系の絵画に目に止まることが多く、そういった点でも [続きを読む]
  • 齋藤千明 作品展 -Drums- / 殻々工房
  • 現在、殻々工房で開催中の齋藤千明 作品展 -Drums- です。会期は7月28日まで、早いもので残りあと1週間となりました。........相変わらずブログへのupが遅いね。笑今回の齋藤千明さんの展示は、烏山和紙に木版画の技法を用いた太鼓の作品と、壁面に貼り付けた版画のコラージュとを併せ、バーとギャラリーを併せた空間全体を意識したインスタレーションとも言える展示となっております。栃木県内の学校の卒業証書のほとんどが烏 [続きを読む]
  • うちに軽トラがやって来たのです。三菱 ミニキャブ4WD
  • 殻々工房って工房なのにトラック1台もないんですって。あら、それで本当に工房なのかしら。工房じゃなくて小坊主なんじゃないの。そうね、これからはカラカラコボウズって呼んでやりましょうよ。そんな話は耳にしたこともありませんが、長きに渡り いつかは軽トラが欲しいと思っておりました。思うところあり、いろんな方に「今、軽トラほしいんですよね〜」と呪文を唱えること4ヶ月。こういうのってタイミングよね。やってまい [続きを読む]
  • デンハー・ロッテルダム・オイルランプ DEN HAAN ROTTERDAM TRAWLER LAMP
  • 殻々工房のカウンター上の照明器具が寿命だそうで違うものに変えることになりました。自分で取り付けられる方法がいいな、とか、今まで明るすぎたからチョッと暗い方がいいな、とか考えておりまして、いつも通りに思考は脱線を繰り返し、電気ではなくオイルランプを選んでおりました。オランダのハンドクラフト船舶照明メーカー、デンハー・ロッテルダム社DEN HAAN ROTTERDAMのトロール吊りランプTRAWLER LAMP JRです。購入先はこ [続きを読む]
  • 米倉万美 作品展 / 殻々工房 と 那須温泉アートアパートメント
  • 今年から殻々工房での展示のこともブログに書いて行こうと思いながら、すでに終わってしまった米倉万美 展なのです。......作品の受け渡しが完了していないから僕としてはまだ終わっていないのですが。......とか言いながら、振り返りつつメモ。地元 那須で、様々な事業所や文化的イベントに対して献身的な活動を続けておられるイラストレーターで、現在、私も参画させていただいている那須八幡の温泉旅館 絶景 一望閣での、温泉旅 [続きを読む]
  • スタンドのコーニッシュパスティ
  • たまにロンドン回想。コーニッシュパスティを初めて食べたのは5年前。あれは、ロンドンのジュビリーマーケットという市場で買ったもの。肉じゃが が好物でない僕にはあまり嬉しくないものでしたが、うちの奥さんはそれをたいそう気に入ったそうで、今回もどこかでパスティが食べたいということになり、大きな駅に入っているパスティのスタンドチェーン店に向かいました。The Pasty Shophttp://www.thepastyshop.comキングスクロス [続きを読む]
  • アンテナレベルチェッカーNL30S
  • アンテナの向きがズレたのか 周りの林の木が育ったのか、しばらくテレビが映りませんでした。僕らはテレビを見ないので気にならないのですが、2世帯の親はそうはいかないのでアンテナの向きを調整することに。なんか、そういう器具ってありそうだなぁ、って調べて見たらすんなり見つかりました。日本アンテナ 家庭用受信機器 BS/UHFチェッカー NL30Sです。これがあれば今までみたいなことはなくなります。ねぇ、ねぇ、テレビ見て [続きを読む]
  • 真夜中に鳴くホトトギスと雷雨とジャズ。
  • シャワーを浴びてからのんびりお酒を飲んでると、毎晩、決まって3時くらいに一羽のホトトギスが鳴いていました。真っ暗な林の中から大きな声が響く、ホーホー、ホッキョキョキャキョキュ。それに応える鳥は一羽もなく、彼だけがホーホー、ホッキョキョキャキョキュと鳴き続けます。寝言なのか?誰か探しているのか?先日、彼の鳴き声のあと、雷鳴が響き渡りました。雨が降り始め、風が吹き、次第に風雨は強まり、嵐のようになりま [続きを読む]
  • カラカラ金貨でカラカラペイができるのだ。
  • 殻々工房で販売しているビールの回数券金貨(10枚5000円 税別)のカラカラコイン(カラカラ金貨)。600円の生ビールかギネスが、コイン1枚で飲めるので100円お得なわけです。運転代行料金値上げの折から、代行を呼んだ方には会計時にコイン1枚プレゼントしているのですが(バタバタとお会計になったりご自身で呼ばれた際に忘れちゃう事があるのですが.....)、そのコイン、最近ではカラカラ以外でも使えるようになっ [続きを読む]
  • そういえばひと段落してるっぽい住居部分のDIY
  • この何年か、DIYもちょっとずつの作業でわざわざアップしないことが多く。5年前は作りかけだった住居部分の造作は、ものがごっちゃになりながらもそれなりに落ち着いております。先日、洗濯機を入れるので久しぶりに住居部分で作業。部屋を見渡せばまだまだやりたいことがあるけれど、ま、しばらくは仕事とあれこれを優先させるようだと思っております。うちはBe-h@usというシステムで家を作りはじめまして、このブログではBe-h@u [続きを読む]
  • いろんなものが壊れて行く今日この頃、今度は洗濯機。
  • 今年に入ってから次々に身の回りのものが壊れております。壊れるといってもみんな寿命のようなものでしょうか。まずは年の初めに店の製氷機が氷を作らなくなりまして。これは買い換えずに半年経った今もロックアイスで対応しております....ロックアイス用の冷凍庫が欲しい.....。そして車、スマートKが動かなくなりまして。うちは夫婦で車1台所有で代わりがないので急遽中古のスマートを購入、大変ロングなローンを組みました。車 [続きを読む]
  • ガビチョウの学習能力にちょっとビックリ。
  • ひまわりの種を餌台に置いておくと、いろんな鳥がやってきます。シジュウカラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、、彼らは上手に殻を割って中身を食べます。種を1つ咥えては近くの枝に移動して、種を足で抑え嘴で叩いて殻を割ります。その一連の仕草がなんとも可愛らしいのです。カワラヒワは殻のついたまま種を口に含み、殻だけをペッと吐き出します。餌台に腰を据えてモグモグと何個も食べます。移動しないので糞も餌台の周りに集まりま [続きを読む]
  • つぎつぎと花が咲いてきました!
  • この時期の那須は目まぐるしい開花ラッシュ。iPhoneでちょいちょい写真撮ってたら貯まっちゃったので一気にアップしちゃえーい。今年も紫色のツルハナシノブがいっぱい咲きました!でもニチニチソウの勢いにちょっと押され気味。今年のルーキー、那須のヒロガーデンさんで購入してきた.......名前忘れちゃった。笑サフィニア系ですよね、きっと。ハンギングは今年はこれ一つ。いつも玄関横の高い位置に吊るしてますが、乾燥が早い [続きを読む]
  • ロンドンでレミゼラブルを見るのだ。
  • いやぁ、レミゼですよ。ヒュー・ジャックマン主演の映画「レ ミゼラブル」を見て、舞台を見て見たくなりまして、ロンドンでミュージカル観る機会があったらレミゼ発祥のクイーンズテアトルで見たいと思っていました。お馴染みの木版のエミールバヤールのコゼットが大きくはり出されています。予習として長〜いヴィクトルユゴーも読みました。角川文庫のはちょっと訳が難しく、岩波文庫のほうが読みやすいようです。リーアム・ニー [続きを読む]
  • DAZNを使ってカラカラでヨーロッパのサッカーを見るのだ。
  • 最近は映画を見るのもすっかりamazonプライムになってしまって、つい先日、ツタヤのTカード(クレジット付き)の年会費の請求が来てビックリしているところ。Tカードって1年間使わないと年会費が請求されるのね。ってか、毎日映画見てるのに1年以上借りてなかったんだ。。普段はテレビは見ない生活で、見るとしても録画したサッカーだけ。そんな生活だから、サッカーもネット配信にしてアンテナ要らず生活にしてしまおうかと。イ [続きを読む]
  • 大英博物館 British Museum
  • アパートホテルから歩いて大英博物館へ。うちの奥さんの今回のメインがここなのだそうだ。前に来た時は、見るべきオススメお宝、みたいなものを探して回っただけで主体的に記憶に残っているものではなく、今回は有料のオーディオガイドも借りてじっくり鑑賞したいとのこと。イギリスの国立の施設は入場無料だしね。ちなみにこの時のオーディオガイドは6ポンド。まずは、クニドスのライオン The Lion of Knidos。確かにこれだけ見 [続きを読む]
  • ギャラリーの芳名帳を止めてカードにしました。
  • ギャラリーに行くと入り口で名前を書きますでしょ。作家の用意した芳名帳だったり、ギャラリーが用意した用紙に書いたりしますが、芳名帳の場合だと、たまに無遠慮な人がいて、ページを捲って誰が来たのか見ようしているのを目にすることがあって、ちょっと嫌な気持ちになることがあるんです。バーとギャラリーを併せた店だとそれが嫌で記帳しない方も多く、そうなると芳名帳を置いても意味がなくなっちゃう。作家やギャラリーに対 [続きを読む]
  • スコットランド現代美術館 Scottish National Gallery of Modern Art
  • スコットランド現代美術館 Scottish National Gallery of Modern Artに行くのに、エディンバラにある3つの国立美術館、ナショナルギャラリーとモダンアートギャラリーとポートレートギャラリーを巡回しているバスを使ってみました。1区間1ポンドとリーズナブル。これ、いいね。本数は多くはないけど、モダンアートギャラリー(現代美術館)はちょっと離れたところにあるからとっても便利。前日にナショナルは見たので、この日は [続きを読む]
  • ツール・ド・とちぎ 観戦・那須
  • 一昨日からの3日間、第一回ツール・ド・とちぎ が開催され、2日目の昨日は茂木をスタートして那須がゴールということで、うちから自転車で5分(下りの時は...)のゴール地点の広谷地交差点付近まで行って来ました。道の駅「友愛の森」ではいろんな出店やスクリーンでのレース中継で盛り上がっていました。ゴールは広谷地交差点に那珂川から向かった手前にあるセレクト雑貨のお店、ホワイトノートさん前とのことでそちらに移動。 [続きを読む]