pontuku さん プロフィール

  •  
pontukuさん: のんびり自転車ダイエット in札幌
ハンドル名pontuku さん
ブログタイトルのんびり自転車ダイエット in札幌
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/pontukux
サイト紹介文札幌を中心に自転車ライフを満喫するブログ。ブルベ、ロングライド、サイクリング主体。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2006/10/24 01:55

pontuku さんのブログ記事

  • なんとなくオホーツク 二泊三日 二日目 9/22
  • 西興部村で静かな夜を過ごした次の日。本日も快晴なり!公園前の美しい花壇を眺めながら、ホテルで朝風呂を決め込む。温泉の休憩スペースに、湧別の祭りのポスターが貼ってあった。ちょうど今日なので寄っていこうかな〜。とりあえず海岸線の興部から紋別へ。国道から見えた高台へと上ると牧草地が広がっていた。道道334号線の眺め。まっすぐで気持ちがいい!紋別市街に着いたのでちょっとキャンプ場の下見をしてみる。海浜公園は [続きを読む]
  • なんとなくオホーツク 二泊三日 一日目 9/21
  • 涼しくなったのを見計らって、湖に沈んだ町と、廃校を見るためにオホーツクへ。毎年言ってる気がするけど、ほんと今年の週末の天気はさんざんだった…。なお、今回のツーリングにあたっては、学舎の風景http://haikouinspect.web.fc2.com/を参考にさせてもらいました。札幌から国道をひた走り旭川へ、旭川からは道道140号を抜けて当麻〜愛別まで。途中で桜岡という駅と集落を見つけて立ち寄ってみる。あたりにはモンゴル村など、レ [続きを読む]
  • なんとなくオホーツク 二泊三日 一日目 9/21
  • 涼しくなったのを見計らって、湖に沈んだ町と、廃校を見るためにオホーツクへ。毎年言ってる気がするけど、ほんと今年の週末の天気はさんざんだった…。なお、今回のツーリングにあたっては、学舎の風景http://haikouinspect.web.fc2.com/を参考にさせてもらいました。札幌から国道をひた走り旭川へ、旭川からは道道140号を抜けて当麻〜愛別まで。途中で桜岡という駅と集落を見つけて立ち寄ってみる。あたりにはモンゴル村など、レ [続きを読む]
  • 何年ぶりかな?ロードで支笏湖へ
  • ひっっっさびさにロードバイクで支笏湖まで行ってきた。同僚とのサイクリングはシーズン中にはほぼ月に一回、80kmほどは走っているんだけど、普段使い用の自転車で参加していたので、ロードを引っ張りだすこと自体が、一年ぶりくらいかな。タイヤは家にある一番新しいもの(それでも一昨年購入したもの)を履かせたし、チューブは前日に新品を買い求めた。でもディレーラー調整が怪しくて、走りだすと頻繁にリアがガチャガチャいう [続きを読む]
  • みちのくひとり旅 七日目 6/15
  • すっかり更新が遅れてしまった。旅の記憶も薄れかけております。最上町のおらだの川公園で朝を迎え、管理をしているらしいおじさんと少々会話し、帰りのフェリーの出る仙台へと出発する。その前に、このすてきなキャンプ場を整備してくれている、最上町のいいところを見て回らねば。マチの北側にダムや高原牧場があるらしく、そちらへバイクを走らせる。たんぼ。杉林の林道を抜けると、そこには、砂防堰を超えた水が足元に川となっ [続きを読む]
  • みちのくひとり旅 六日目 6/14
  • ホテルで丸一日ゴロゴロして、すっかり体もなまってしまった。そろそろ動き出すことにいたします。通勤時間帯の山形市街地を抜けて、今日は出羽三山へ向かう。田んぼの上にはどんより雲がかかってる。さくらんぼ畑もちらほら見える。ああ!!!狭い!!!最高!!!!もっと狭い場所もあったよ。この国道をひたすら辿っていくと、全国唯一の「ダート国道」を通れるらしいのだが、いまだに冬期通行止め。開通はちょうど帰るころにな [続きを読む]
  • みちのくひとり旅 五日目 6/13
  • ブログのレイアウトを変更したら、何か良く分からんことになってしまった。山寺の石段を上った疲れを癒やすため、そして雨天中の行動を避けるため、山形市内のビジネスホテルに二泊することにした。天気予報通りに、夜半から降りだした雨は朝になっても止む気配はない。遅く起きて、朝ごはんを食べたあとは朝風呂。やっぱり浴場があるホテルはいいっすねぇ。しかも朝からサウナまで入れちゃう。くー。月曜の朝っぱらからサウナ上が [続きを読む]
  • みちのくひとり旅 四日目 6/12
  • ファミリーに囲まれたキャンプ場で夜を明かしたぼく。幸い皆さんマナーがよく、ぐっすり眠ることができた。他のキャンパーが動き出す前に、さっさと撤収することにする。まだ朝6時だというのに子供が走り回っている。元気だなぁ。四日目の今日は、蔵王エコーラインを抜けて山形へ。明日以降の天気が芳しくなく、雨のキャンプを避けるためホテルを探す。さすがにまだ朝はメッシュジャケットだけでは肌寒い。そのうち暖かくなるだろ [続きを読む]
  • みちのくひとり旅 三日目 6/11
  • 一晩開けて、きょうも快晴となった。メッシュジャケットでも乗車中に汗ばむくらいの、北海道の真夏に等しい暑さ。これはつらい…。この日は太平洋岸の南三陸町から、内陸の登米(とめ)市、仙台大観音、定義山を経て遠刈田温泉のキャンプ場へと向かう。先を急ぐ旅ではないので、地図を見て、できるだけ細い道を選んで進む。志津川の集落は沿岸部に近いほうは津波でほぼ壊滅してしまったようだ…。県道172号線。うん、いいな。いかに [続きを読む]
  • みちのくひとり旅 初日〜二日目 6/9 6/10
  • 太平洋フェリーの早割で、B寝台と250ccのバイクの運搬費合わせて9600円なのを知ったのがGWのころ。考えるより早く、気がついたら予約して決済していた。あれ?東北って梅雨あったっけ?と思い立ち調べると、予約した時期はまさにドンピシャ、東北は梅雨入りする時期だった。雨が降ったら降ったでいいさと開き直るしかなかった。でも、去年の東北ツーリングでも思ったけど、雨はいやだなぁ。濡れないように気を遣うし、危ないし、ま [続きを読む]
  • やっと晴れたぜ!道東二泊三日 三日目 5/14
  • 三日目、気持ちのいい朝。ツーリングの最終日は蓄積した疲れから、いつも道中で昼寝ばかりしてしまう。この日は夜に趣味の集まりがあり、さっさと家に着いてから仮眠を取りたい。さっさと撤収しよ〜ね〜。朝飯も食わずに出発。といっても、コンビニおにぎりなんですけどね。国道40号線を札幌までまっしぐら。桜の花が道路からチラと見えたのでUターンして立ち寄ってみた。満開ですなぁ。ここは天塩国塩狩峠、胆振国静狩峠といつも [続きを読む]
  • やっと晴れたぜ!道東二泊三日 二日目 5/13
  • 静かなキャンプ場の朝を迎えて、テントが乾くのを待つ時間も惜しく、そそくさと出発の準備をする。公園の名前のとおり、つづじも綺麗に咲いてます。ほんとはこの温根湯つつじ公園に連泊して、山の水族館とかも見ていきたかったんだけど、昨晩に地図を見ていてふと思い出したことがある。そう、ここまで来れば紋別は近い。紋別といえば…。というわけで、そっち方面へ。国道の脇道を進むとあった石碑。これがないと付近に集落があっ [続きを読む]
  • やっと晴れたぜ!道東二泊三日 一日目 5/12
  • うおっしゃ晴れた!バイクシーズンに突入しつつ、休みのたびに悪天候で悶々としていた日々ともおさらば!そんなわけで二泊でキャンツーに行ってきました!「深名線の沼牛駅の補修に、ふるさと銀河線の上利別駅の廃材を利用する」という新聞記事を目にしたわたくし。そういえば、バイクでは足寄〜阿寒方面は行ったことがあるけど、陸別はまだだったなということで、そっち方面に決めた。夕張近辺はしとしと雨が降ってるけど十勝方面 [続きを読む]
  • 宮島沼で春の訪れを知る
  • ブログの書き方を忘れてしまうくらいにご無沙汰でした。最近はツイッターばかりやってるからなぁ。毎年恒例の美唄市は宮島沼のマガン飛来地まで、ねぐら立ちを見に行く。これを見なきゃ春だって気持ちにならない。毎度のことながら、圧倒されるなぁ。んでまぁ…これも毎度のことなんだけど、湖畔に三脚を構えてるアマチュアカメラマンの皆さんね。朝早くからシャッターチャンスを狙う熱意は分かるけどね。ねぐら立ちが落ち着いたあ [続きを読む]
  • 1月15日〜17日 名古屋行
  • 2月ぶりの更新です、みなさま今年もよろしくお願いいたします。Yahooブログの度重なる改悪にもめげず、10年の長きに渡り使い続けてきたけども、ログインしないとコメント閲覧すらできないという仕様にはさすがに呆れ果てた。ブログの引っ越しを検討してます。さて、さる1月15〜17日の二泊三日で、名古屋に行ってきた。実は去年の10月にも行っていた。格安航空会社の恩恵により、気軽に飛行機を利用した旅行ができるのはありがたい [続きを読む]
  • 夕張方面の林道なんかをちょろっと探索…
  • いやー10月の天候には参った。週末に限って低温だの台風だので、キャンプはおろか、どこにも遠出できないありさまだった。その間、どこに行くべかと地図とにらめっこ。地形図に気になる地名を見つけてピンときたのでその方面へと向かってみる。由仁町の貯水池脇の林道をトコトコ進む。途中林道分岐を間違ってヌタグチョ道へと入り込んでしまった。こっちじゃない。地図を見直す。こんなこともあろうかと、家でスマホに地形図をダウ [続きを読む]
  • 9/24 キャンプ道具を積んでキャンプしない 旭岳
  • 北海道のキャンプ場の営業は9月〜10月頭くらいで終わるところが多い。道南か道央か、一泊圏内で地図を適当に眺めていたところ、目に入ってきたのが「旭岳ロープウェイ」。そういえばテレビで紅葉が見頃だと言っていたな。というわけで出発!上砂川〜歌志内〜芦別〜富良野経由で東川町まで行く。寄り道して、落ち葉の上をサクサク走る。十勝岳温泉から。24日の時点では、望岳台のあたりの紅葉はまだまだだったが、今くらいが見頃か [続きを読む]
  • そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト2015
  • 9/23の連休最終日に行ってきた。http://sora-coal-art.info/去年のやつhttp://blogs.yahoo.co.jp/pontukux/62868413.html今年の会場は夕張石炭の歴史村で、ほとんどが屋外展示となる。この立坑やぐらは道路からいつも見えていたけど、訪れるのは初めてだな。受付で説明を受けて、石炭博物館の割引券を貰った。「え、まだ(営業)やってんですか!」と驚いてしまった。いやいやマジで。もらったパンフを片手に廃墟と化した園内を歩 [続きを読む]
  • 東北ツー 五〜最終日 9/8 9/9 さよなら東北また来る日まで
  • 東北ツー5日目、今日はとりあえず岩手から秋田へ向かい、旅のテーマであるうどん自販機を目指すことにする。地図を見ると奥州市から西に国道が伸びてるから、そこを行けば最短距離っしょ。よく見てないけどきっとこのルートが一番近くて速いっしょ。旧街道っぽい面影を残す国道397号線を走る。道の両脇に巨木があって、北海道にはない感じ。いいぞぉこういうの。ちょこっと行くと公園があり、見慣れない構造物があった。円筒分水工 [続きを読む]
  • 東北ツー 四日目 9/7 平泉を観光してご満悦
  • 旅館の布団で体をゆっくり休めて、天気の様子を見ながら出発したのが朝の9時。奥州水沢から世界遺産のある平泉までは片道15kmほど。天気が悪ければ電車で行くつもりだったけども、雨が持ちこたえそうなのでバイクで行くことにした。片側一車線の国道を行くわけだが、ここで驚きの光景に出会った。なんと横断歩道を渡ろうとしているおじいさんのために、先行車が止まっている!こんなことは北海道ではめったに起こらないどころか、 [続きを読む]
  • 東北ツー 三日目 9/6 雨の重茂半島と転倒と
  • 夜半から降り続いた雨がようやく収まったのは、午前9時を過ぎたところだった。テントの中は浸水はないけども、どうしても持ち物が濡れるのを嫌って撤収が遅れてしまう。今日は太平洋側を、ずっと南下したいな…。サイトは雨でびしょびしょ。惨めったらしい。はぁ濡れたテント片付けるのめんどくさい。キャンプ場からすぐの、姉ヶ崎の海岸に出てみる。瓦礫がそのまま。キャンプ場跡が震災のメモリアル公園になっている。トイレも津 [続きを読む]
  • 東北ツー 二日目 9/5 念願の自販機ラーメン!
  • この日は叔父夫婦の家を出発して田沢湖を抜けて、盛岡経由で宮古市のキャンプ場に一泊する予定。昨晩、従兄に聞いたところによると、田沢湖へ向かう途中にも、レトロな自販機があるらしい。しょうゆラーメンにハムが一枚乗っていて、なんとも言えない味わいだとか。昔はトーストの自販機もあったんだと。調べてみると立派なホームページもある。http://www.kumosawa.jp/秋田市街地を抜けて国道ひた走り田沢湖へと向かう。途中で田 [続きを読む]
  • 東北ツー 上陸〜初日 9/3 9/4
  • 9/4〜9/12まで休みをガッツリ取って、東北を周遊してきたよ。まあ、周遊ってほど周れなかったんだけども…。今回の旅のテーマは、自販機と世界遺産、NHKの番組でも取り上げられたうどんの自販機と、世界遺産の平泉を尋ねる旅とする。それ以外は特に予定は立てていない。人生初のバイクでフェリー、人生初の道外走行となる。緊張感が増してくる。東北は北海道と比べれば道も狭いだろうし、事故だけには気をつけないと。苫小牧東港に [続きを読む]
  • 道北ぷらぷらツー 三日目 7/17 はるばる来たでぇ晴天の函岳!
  • 朝から晴れてる!やったぜ!!初日に上る予定だった函岳へ向かう。去年は360度の霧だったからなぁ。この天気だと期待ができそうだぞ〜。函岳へは歌登側と、美深側から上ることができ、二つのルートは加須美峠で合流している。去年は美深側から上ったので今年は歌登側から。途中、歌登の酪農地帯で。日差しが強く、メッシュジャケットでもいいくらいの気温だ。道沿いに通学路の標識があった。しかし、あたりに人家は少ない。やはり [続きを読む]