kan-chan さん プロフィール

  •  
kan-chanさん: Natural Photo Craft Kanbara
ハンドル名kan-chan さん
ブログタイトルNatural Photo Craft Kanbara
ブログURLhttp://npckan.blogspot.jp/
サイト紹介文札幌市東区のちいさな写真館店主。 日々のしごとや、にゃんことの生活を写真中心で綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2006/11/01 01:36

kan-chan さんのブログ記事

  • 記念写真
  • 色々なスタイルが出てきた中で記念写真の『型物』と呼ばれるスタンダードスタイルは創作側、提供側がその価値を軽視したり流行り物と一緒にしてはいけないと思います。つまらないから、お客様が選ばないから初めから撮影しない・・・記念写真のことだけでなくなんとなく、のそういう風潮に違和感と危機感を覚えます。この写真もアレンジしてますし、いろいろとツッコミどころアリアリですが・・・ [続きを読む]
  • 何が正解か
  • わからない分からない(分別)か解からない(解読)か判からない(判別)か対外的な配慮としてのTPOの他プライベートなものである記念写真には後にそれを見る家族が写真の中に何を感じるのか何を見出すのか写っている姿だけでなくそれを見る者の 忘れたくないどんな思いを込めて残したいのか写真をどう撮るか撮った中からどのカットを選ぶか記録された生データの中から何を抽出するか何を隠しどんな暗示を埋め込むか結局直接ご家族 [続きを読む]
  • 七五三早撮りキャンペーン開催中!
  • 本日の七五三二歳とってもよい子でしたよ夏休みの間に、これ以上日焼けしてしまう前にきっちりしっかり撮影したい撮影にちょっと不安があるしっかり残したいけどお得なのが良い秋は忙しくなる前にお盆前やお盆中におじいちゃんおばあちゃんにも撮影見せたい、立ち会いたいなどなどシーズン前に色々ご相談承ります。まずはお電話050-3398-3790 [続きを読む]
  • 青年の肖像
  • 無理に笑わすよりもそのままが良い仕事柄笑みのカットも撮ってみましたが『らしさ』という面でオススメするのはこっちかな。ご両親のセレクトもこっち系でした。 [続きを読む]
  • 記録×記憶 〜夏の想い出〜 
  • 直前、パラパラっと雨粒が・・・それでも現地へ向かいますまだ青空の見える空へ向かって撮影開始!直射で無く、風もあって気持ちよく写真撮影にはかえって好条件真上を見ると真っ黒い雨雲がでも合間から良い光が差し込みます。元気な妹ちゃんですが思ったより大きかった馬に思わずお兄ちゃんの手をぎゅっと握ります。・・・・・・・・・・撮影後お店に戻ってから大粒の雨が屋根やアスファルトをダンダン叩き始め、スタジオ内の湿度 [続きを読む]
  • 1歳 お誕生記念 は 私服 で まったり と
  • なるべくシンプルに普段のようなリラックスした環境づくりと主張しすぎない柔らかなライティングを心がけています。いつもの表情をプロのシャッターチャンスでプロのプリントで写真づくりをしています。撮影は完全予約制。重複しない限りは常にご予約を受け付けております。曜日も、時間帯もお子様が起きていればお仕事帰りの時間でも大丈夫。まずはお電話でお問い合わせください。050-3398-3790 [続きを読む]
  • 卒業の思い出
  • つい、2、3ヵ月前のことですが・・もう、すっかり懐かしい思い出かもしれません。新しい環境に慣れ顔つき、雰囲気まで変わっているかもしれませんね。それでも、次に会って話している時に一瞬変わらない表情を見せてくれたならばそれは嬉しい出来事です。 [続きを読む]
  • 大人になってこの写真を見たら何を思い出すのだろう。
  • そんなことを考えながら瞬間を切り取り選び、プリントしています。ストライクボールだけが正解ではないと精製しすぎたお米より少し糠が残ったくらいのほうが・・いろいろ削ぎ落として撮影者の意図だけを純粋に残すよりその場、その瞬間に被写体の中に起こった出来事や空気感もできるだけ残したい。創業当初、そんなことを言っていたのを失われた古いブログデータから見つけ出しました。初心やりすぎないように気をつけながら常に立 [続きを読む]