yumily さん プロフィール

  •  
yumilyさん: yumily_sketch
ハンドル名yumily さん
ブログタイトルyumily_sketch
ブログURLhttp://yumily.exblog.jp/
サイト紹介文建築が好きです・ 建物探訪・建築写真が趣味です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2006/11/17 10:14

yumily さんのブログ記事

  • FLWツアー③ ライト自邸とスタジオ外観
  • 住宅街オークパークに建てたライトの自邸とスタジオ。ライト22歳から42歳まで住んだ家です。右側の三角の切妻部分が初めに建てられその後子どもたちが成長したためそして事務所を大きくしたりアパートにしたりと何度か増築をしています。クイーンアンやヴィクトリアンなどヨーロッパの様式建築が多かったこの時代に装飾のないシンプルなライトの建築は斬新だったようです。屋根のシングル葺きを壁にも。柱の奥がスタジオの玄関こう [続きを読む]
  • FLW ツアー② チャーンレイ邸内部
  • チャーンレイ邸で圧巻なのはこの吹き抜けです。天窓からの光と木の造作が美しい!サリバンはアールを好みました。暖炉にも目がライトの建築には必ず暖炉がありました。アメリカの住宅には暖炉が当たり前なのかな。暖炉のデザインは建築家の腕の見せ所のひとつですね。サリバン時代には家具はデザインしていなかったようです。上下窓の金物Charnley-Persky House (1891-1892)今回の旅でサリバンに出会えたことは大きなことでした。 [続きを読む]
  • FLWツアー① チャーンレイ邸外観
  • 今回の旅はフランク・ロイド・ライト(1867年〜1959年)の作品を時代を追って見ました。ライトが師のルイス・サリバン(1856年〜1924年)の影響を受けライト独自の建築スタイルを作り出しさらにそのスタイルが変化していく過程を楽しむことができました。サリバンはアメリアを代表する建築家の一人でヨーロッパの洋式建築の模倣はやめ新しいアメリカの建築を創ろうとした人です。鉄骨の高層ビルを多数手掛け「形態は機能に従う(Fro [続きを読む]
  • FLWツアー
  • 旅から帰りました。友人Kが長年見たいなと思ってた建築に会いにつれて行ってくれました。建築を見る感動だけでなくとても楽しい思い出がたくさんできた旅でした。落水荘 フランク・ロイド・ライト充電満タンです。少しづつ写真をUPしたいです。yumily広島ブログ [続きを読む]
  • 知られざるフランク・ロイド・ライト
  • 今日の1冊 『知られざるフランク・ロイド・ライト』フランク・ロイド・ライトは今明治村に玄関ロビーが移築されている旧帝国ホテルの設計者です。著者は9年間ライトの元で学び働いていたエドガー・ターフェル。 事務所でのリアルなライトが垣間見れます。 ライトってこんな人だったのね。恋多いことでも有名だけど自分の思うままに行動しちゃうんですね。世間体とか社交辞令とか一切なく。グロピウスの丁寧な挨拶に対してのライト [続きを読む]
  • S邸 竣工②
  • 最近インスタ始めました。こちらでは主に食べ物時々建物の写真UPしています。自分の作った料理とかも撮ってて気づいたのですけど朝陽の当たるダイニングは朝ごはんが美味しく見えますね。朝ごはんが美味しいって気持ちいいスタートがきれるし朝ごはんを少しだけ丁寧にすると今日1日丁寧に過ごせるような気がします。インスタに興味おありの方はプロフィールの下の青いボタン押してみてください(*^^*)玄関とダイニングは明るいのが [続きを読む]
  • 狭山湖畔霊園 管理休憩棟
  • 狭山の森礼拝堂のある狭山湖畔霊園の管理休憩棟も同じ設計者で中村拓志さんです。こちらが先にコンペで選ばれ礼拝堂建築へとつながっていったそうです。瞼が半分閉じたような深い軒の屋根がかかっています。高さの押さえられた軒に窓辺へと誘われ 座ると立ってる時は違う風景が待っていました。美しい狭山の森の緑と水盤の水から感じる風。ここは自然とひとが対話する場所でした。ここは尾崎豊さんやいわさきちひろさんが眠ってお [続きを読む]
  • 山の森 礼拝堂②
  • 合掌造り。屋根が垂直・水平方向の荷重を負担し耐震壁はなし。照明器具もなし。世情から離れる凛とした空間心静かに故人とまたは神様と向き合う空間ひとの想いが大きく包まれる山の森 礼拝堂設計:中村拓志&NAP竣工:2014年所在地:埼玉県所沢市yumily広島ブログ [続きを読む]
  • 狭山の森 礼拝堂①
  • 久しぶりに建築写真昨秋に行った中村拓志さん設計の山の森礼拝堂礼拝堂好きの私としてはずっと気になっていた建築。狭山湖畔霊園を見守る森の中にありました。宗教問わず故人を想う場所。こういう祈る空間創るのが夢。それまで仕事辞めないって決めてる。山の森 礼拝堂設計:中村拓志&NAP竣工:2014年所在地:埼玉県所沢市yumily広島ブログ [続きを読む]
  • 卒業研究発表会
  • 大学の卒研発表終了。非常勤講師の私はこの日ってねなんだか母のような気持ちなんだよな(笑)このピンとした緊張感。3年生にも良い刺激になったはず。全力出し切れてたって学生たちの顔は晴れ晴れしてたし講評でぼこぼこにされちゃったって言う学生も顔は晴れてた。この日はやっぱりやりきったーと感じてほしい。4月からそれぞれの場で新生活。頑張れー!yumily広島ブログ [続きを読む]
  • 後期終了
  • 大学の後期の授業終了。 最後の授業の時に感想とか要望書いてもらいました。私はいつも辛口の講評するので辛口歓迎だからねって言ったのに楽しかったとかインテリアに興味持ったとかのうれしいコメントばかりで喜ばしてくれました。(成績気にしてるのか?(笑))この授業は3年生で今までインテリアの勉強をしていない学生と2年生から1年半インテリアを学んでいる学生が両方いるクラス。半年そして2年間の成長があればよしです!今 [続きを読む]
  • ひと志
  • 元クライアントの素敵マダムたちとランチ。こちらのお店お鮨もとっても美味しいんだけどカウンター正面カリスマ左官職人挾土秀平さんの作品の塗り壁も楽しみのひとつなんですよね。美しいです。でも今回はおしゃべり楽しすぎて壁見るの忘れてました(笑)県外の建築関係をお連れするお店は空間にも気を使います。建築やってる人はグルメ多くそして空間にもウルサイ(笑)こだわりの料理人のお店はこだわりのインテリアであってほしい。 [続きを読む]
  • M邸上棟
  • 昨日は上棟でした。 ちびっこも幼稚園から泥だらけの靴で帰ってきました。今幼稚園では砂場で お家を作る工事ごっこが流行ってるのだそう。「ぼくはいとうさん(施工の人)でそうたくんはyumilyさんのやくね」とふたりで始まったそうなのですが地鎮祭の神主さんの役とか基礎屋さんとかお友だちや先生など役者も増えてるみたいです。明日からは大工さんがふえるんだろうな。可愛すぎます?ご自宅と現場が近所なので観察してるみたい [続きを読む]
  • 建築と社会を結ぶ―大?正人の方法
  • 広島の基町アパートの設計者大?正人の展覧会。11月に大学の東京研修とタイミングが合い学生たちと行きました。基町アパートは建築ガイドをしているので今回の展覧会はとても良い勉強になりました。基町アパートは人や街に優しいのです。大好きな建築で私はいつも愛のある建築と言っているのですが大高正人はやはり愛の 人でした。「建築家大高正人の仕事」という本の帯に「まち・建築・生活者への愛情を美へと昇華させて建築家」 [続きを読む]
  • お宅拝見
  • 今日は4年前にお引き渡ししたお家に今建築中のお施主さんとお宅拝見訪問。うちの事務所は竣工時の見学会はしないのですがこうして参考になるお宅を見学させていただくことはよくあります。皆さん気持ちよく見せて下さってホントありがたいです。床材や壁、建具などの仕様と変化を見せてもらいました。どちらも男のお子さんいらっしゃり猫ちゃん同居でこここんな感じで汚れるよとか無垢の木の建具って日焼けするよとか住んでからの [続きを読む]
  • おうちごはん チキンとポテト
  • 今日のおうちごはんは冷蔵庫にあるもので。チキンをカリカリに焼いた後オイルでグツグツしたチキンのアヒージョと豆乳ホワイトソースのポテトのチーズ焼き。大豆製品は毎日摂るのが目標。美容は健康から。健康は口に入れるもの大切ですよね。今夜はワイン♪今お気に入りのワインは北海道ワインのナイアガラ。北海道物産展でいつも購入しています。ぶどうたっぷりで甘くてジュースのようで飲みすぎます。って健康によくないじゃない [続きを読む]
  • エリザベスチェリ
  • 久々のチェリ登場。先日腫瘍の手術しエリザベスチェリになっています。経過は良好♪びっくりしたのは、この子のこと10歳だと思っていたら12歳だったこと。時々自分の歳もわからなくなるくらいだからわんこの歳を数え忘れても無理ないですな(笑)人間だと60歳の還暦なんですって。でもね獣医さんに若ぶりって言われ喜んでいる親ばかです(⌒∇⌒)この子は長男からのプレゼント♪(というか長男が飼っていたのを無理やりもらった(笑)) [続きを読む]
  • バターケース
  • マーガリンやめてずっと探してたバターケース。なかなか気に入るものがなくて不自由な時長かったけどとりあえずで買わなくて良かった♪お気に入りがひとつでも増えると生活が楽しくなりますね(^ν^) 蓋はアカシアケースは陶器。yumily広島ブログ [続きを読む]
  • バターケース
  • マーガリンやめてずっと探してたバターケース。なかなか気に入るものがなくて不自由な時長かったけどとりあえずで買わなくて良かった♪お気に入りがひとつでも増えると生活が楽しくなりますね(^ν^) 蓋はアカシアケースは陶器。yumily広島ブログ [続きを読む]
  • FRANK LOYD WRIGHT'S
  • 今日の4冊 FRANK LOYD WRIGHT'S 大学の図書館で見つけた可愛い本。絵本のような表紙だけど内容はなかなか。写真も美しい。ライトを学ぶ取りかかりに丁度良い感じ。新学期の授業が始まりました。お楽しみは図書館に行くこと。工学部なので建築系の読みたい本がずらり。昨年は景観系の本を中心に借りました。今年はライトの勉強します。わくわく〜♪フランク・ロイド・ライト著:カーラ・リンド監訳:越智卓英翻訳:SKYHIGHyumily広 [続きを読む]
  • シルエットシェード
  • ハンターダグラスのシルエットシェード 初めてつけました。レースのブラインドです。 ブラインドのように羽が動き調光できます。 透ける光が美しい。オランダの会社です。国産にも同じようなのがあるけどこちらのほうが元祖なのかな。種類が多いです。取付の職人さんが 「うわー。これ取付してみたかったんだよー。 綺麗♪綺麗♪」 と喜んでくれました。彼はいつもウインドウトリートメントを丁寧に扱い最高に美しく取付してくれます [続きを読む]
  • シルエットシェード
  • ハンターダグラスのシルエットシェード 初めて着けました。レースのブラインドです。 ブラインドのように羽が動き調光できます。 透ける光が美しい。オランダの会社です。国産にも同じようなのがあるけどこちらのほうが元祖なのかな。種類が多いです。取付の職人さんが 「うわー。これ取付してみたかったんだよー。 綺麗♪綺麗♪」 と喜んでくれました。彼はいつもウインドウトリートメントを丁寧に扱い最高に美しく取付してくれます [続きを読む]