mhshadow さん プロフィール

  •  
mhshadowさん: 手作りオタク日記
ハンドル名mhshadow さん
ブログタイトル手作りオタク日記
ブログURLhttp://mhshadow.blog.fc2.com/
サイト紹介文メルヘンシャドーボックス主宰。作り方のコツや作品やキットの紹介、展示会のご案内など情報を発信中。
自由文シャドーボックスに木工、トール、樹脂、スワロフスキービーズ、ステンシル、クラフトパンチ、スタンプ、エンボスパウダー、ガラスエッチング、リボンなど取り入れて身近に飾れる作品をご提案しています。
近年は作家の真理さん、ehinaさん、柘植彩子さん、矢部千尋さんとオリジナルキットを制作しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2006/11/26 12:07

mhshadow さんのブログ記事

  • 保存版 メルヘンペイントについて
  • ご購入くださった方にお知らせいたします。皆様ができるだけ失敗をしないで快適に使えますようにコツを網羅しました。また何かお気づきの点やご不明なことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。第一期製造分は即完売しましたがメルヘンペイントはこちらからご予約下さい。☆6月中にご予約頂いた場合は送料(160円)無料です。次回のお届けは7月5日過ぎになります。背景は新作キット用カード。只今テキスト制作中です。メ [続きを読む]
  • メルヘンペイント第一期 完売御礼
  • メルヘンペイントはおかげさまで完売しました。大変ありがとうございました。ショップ開始12分で無くなるとは私も想定外でした。あまりに好評で既に次回販売分の製造を頼んでおります。容器やラベルの調達もあるので数週間お待ち頂きたくお願い致します。ネットショップの表示は今までは完売すると表示が全て消えましたが今回はSOLD OUTとなっています。ご注文は受付けますので欲しい方は是非下欄にてご予約ください。6月いっぱ [続きを読む]
  • メルヘンペイントの詳細 保存版
  • 使い方を2分間の動画にしてyou tubeにアップしました。どのように使うか参考になさってください。新発売のメルヘンペイントのネットショップのページを作りました。(現在は未表示です)6月いっぱいは新発売記念として消費税&送料無料です。販売開始は23日23時からです。一本30cc入り 税抜1000円です。一本あれば通常は数年使えます。私が製造元に掛け合って数年来製造中止だった艶出し液を復活させました。この艶出し液に [続きを読む]
  • 6月のネットショップは?
  • メルヘンペイントは6月23日 23時からネットショップで販売いたします。30ミリリットル入りですが通常使っていますと数年はもちます。上代は1000円で送料は厚みが2?あるので本来は160円です。新発売記念として6月30日まで単品ご注文の場合送料無料でお送りします。キャップの色は11色ありますがご希望がある場合は備考欄にご記入下さい。新発売なのでご希望にできるだけ沿わせて頂きますが来月からはたぶん選べません(笑)教室で [続きを読む]
  • 花の力
  • 今日は映画 「花戦さ」を観てきました。母のお勧めです(笑)なかなか芸達者の揃った良い映画でした。 ☆戦国時代の華道のお話。華道、茶道友に様式美なので狂言師の野村萬斎さんの所作や姿の美しさが生きていました。「花は贈り物にしても特別な物」と先日教わりました。はかない命を宿しながらただ見返りもなく美しく咲くものだからかと映画を観ながら改めて感じました。花には他にはない力があるということです。私はシャドーボ [続きを読む]
  • 貝殻の作品
  • 素材はキャロル・ウィルソンの随分前のグリーティングカードです。シンプルな絵柄なのでなかなか作品にしにくいのですが背景にきらっと光る水色の台紙&砂で変化をつけました。額はシャビーシックな写真立てに高さ出し加工を施しました。立体感が上手に出ているので写真だと本物の貝に見えますが(笑)(プリントされた絵ですよ!念のため)夏にぴったりな大人かわいい作品になりましたね。Oさん。ぽちっと宜しくお願いします。にほん [続きを読む]
  • タンパク質
  • お正月輪飾りはこんな風に額入れしました。黒い額で金のマット。なかなか立派な感じですね。お正月の端正な絵柄ですのできちっと作りたいと思いました。背景は白い絹地で鳳凰の模様が入っています。花心には黄色いスワロビーズを貼っておめかし。関西にお住いの方はABCクラフト枚方店にそのうちに飾って頂く予定ですので是非参考になさってください。オリジナルの透明に盛り上がる艶出し液 「メルヘンペイント」で艶を付けてい [続きを読む]
  • 仕上げは先生♪
  • 今月末発売予定のペイント液を餅花に塗ってみました。↑ ニス仕上げ↓ ペイント液仕上げ 椿の葉は右半分こんもり艶々です。艶が美しいとモデラーの丸みが引き立ちますし強く丸みをつけるとどうしても少し放射状の皺ができますがそれが目立たなくなります。=丸みの粗のカモフラージュ効果今まで生徒さんの作品の仕上げででどれだけこの液で助けられてきたことか!(笑)「先生に仕上げしてもらうと見違えるほど良くなるから」と皆 [続きを読む]
  • しめ縄と餅花
  • しめ縄の形状は不思議な形なのでそれに合わせてスチロールを切っています。私は2ミリの厚さを使っています。スティロールには絵柄の形を整えながら高さを出せる利点があります。ただし大きさと厚みを良く定める必要があります。シリコンには融通性がありますが補正の力はないですね。貼る際は中央から左右へ一個置きに接着します。そもそもしめ縄を切る時は輪郭線を大きめに切っています。(両側ともしっかり輪郭線を残す)丸みがつ [続きを読む]
  • お正月輪飾りの作り方 針金
  • お正月輪飾りは餅花がぐるっと虹のように配置されています。そして左右の下側には3本先端があるのでこれらには紙巻ワイヤーで補強します。接着にはいくつかのコツがありますがまずはできるだけ切る前の絵柄に寸分違わずラインを合わせることです。針金は強度を増すために必ず長めに切ります。土台と重ねて貼りました。針金は切る前の絵柄に合わせてください。切り終わった絵柄に合わせると歪みます。皆様は絵柄を切ると全体の絵柄 [続きを読む]
  • 老化へ じたばた抗います
  • 銀座で知人の展示があって行ってきました。それに合わせてメイクレッスンも。☆6月2日にNHKテレビで50代からのメイクについて番組☆があり今までのメイクではどうやらいけないと思ったからです。眉毛は太目、短め、まっすぐがトレンドですのよ、奥様。アイラインやマスカラで目力をアップさせましょう。私が最近使うようになったキッカ(カネボウの50代以降向け)の開発にも関わった方でした。簡単に言えば引力に引っ張られる顔 [続きを読む]
  • 椿の組み立て
  • 私はシリコンを使わずに粘着つきスティロールで空間を作っていきます。慣れない方はその方法に戸惑いますので今回はその手順を椿を組み立てながらご紹介いたします。絵柄を切って切り口に色を塗り丸みをつけて番号順に並べました。スチロールは1ミリの厚みを丸みのカーブの厚さを考慮して1枚か部分的に2枚重ねています。花びらの凹凸に合わせてどの位置にどんな面積でどの厚みで貼るか望む立体のイメージで検討します。ある生徒さ [続きを読む]
  • お正月輪飾りの作り方
  • 以前は木工の台の上で組み立て樹脂で仕上げましたが今回は黒い額に納めます。お正月輪飾りはおかげさまで大変人気で2版目となりました。こちらを作れば毎年お正月飾りを買わないですみますし(笑)縁起物は毎年買い替えて新年にそなえるもののようですが作品は心をこめて作り毎年愛でても良いかと思っています。さて例によって5枚の絵柄をできるだけつなげて切って切り口に輪郭線の色を塗り丸みも付けられる所は付けました。ばらば [続きを読む]
  • スースーしたい
  • ホテルマンだった次女が数年前に北見で勤務していたのでそれ以来薄荷はちょっと親しみを感じております。(薄荷油は有楽町のどさんこ倶楽部で買ったような・・・)香料会社で研究助手をしていた時もメントールを溶かすことがありました。ミント(植物、ハーブ)薄荷油(日本のメントールを摂る植物の香料)メントール(スースーの成分 はっか精油の結晶 無臭)ス−スー関連でみんなつながっております。このたび取り寄せたのは右のこちら [続きを読む]
  • この液でしかできないこと
  • 愛用の艶出し液を販売予定です。生徒のOさんが完成させました。容器も大変重要で只今決定したところです。細いノズル状の先端から液がほんの少しずつ出せるようにしたいのです。いくつか候補がありましたが結局携帯しやすいペンシル型にしました。側面を少し押して出方をコントロールできます。タイミング計るにはちょこっと練習が要りますが。リボンや靴の模様がぷっくりこんもりしているのがわかるでしょうか?ポインセチアも立 [続きを読む]
  • 二つの作品展
  • 生徒さんの作品 カルチャーの後午後に二つの作品展に伺いました。東京都美術館 手工芸作品展 公募展でまず飾られるまでに審査があるそうです。 崎山先生(←賞を獲得されました。)  沼田先生 小田先生など多数のシャドーボックス作品が展示されています。(入場1000円)30日から開催6月4日昼1時までペイント液を背中の模様に塗っています。新宿南口 スペースゼロでは松田香代子先生のお教室の作品展が明日までです。 [続きを読む]
  • 奥義の公開?
  • 私の教室では仕上げの液に特徴があります。3月の北千住の展示会で「仕上げには何を使っていますか?」「グロスのアクリルスプレーニスですよ。ネットショップでも販売しています。」「普通は何回掛けてもこんな風にはならないです」と鋭く突っ込む方(男性)がいらっしゃってもう少し詳しくお話しました。作品を「がん見」されてましたからね。(笑) 熱心で結構な姿勢です。気が付く人は実はこれまでも沢山いらっしゃって果敢に聞い [続きを読む]
  • 復習
  • 渋谷のbunkamuraミュージアムの展示を観てきました。写真の歴史や変遷には疎いのですがファッション雑誌の写真も多いのでなかなか楽しい展示でした。1940年代 物の影の奥にモデルがいる構図など今見ても斬新です。所謂「はずした感じ」で撮る。反射やぼかしの効果で奥行き、ニュアンス、陰りを表現する。おそらく先駆的にやってきた人なのでしょう。その眼差しは温かです。モノクロームも多いのですがカラー写真の色の鮮烈さ [続きを読む]
  • 懐かしい絵柄を
  • 今月のネットショップではAnton Pieckのプリントを並べました。水面に映った建物が魅力的な絵ですよね。豚さんの横を蒸気機関車が走るユーモラスな絵柄鍛冶屋さんの様子を女の子が覗いています。カラフルな食料品店の様子。その他いろいろ並べております。3APのプリントは通常1枚380円以上ですが250円となっています。お好きな方はのぞいてみてください。ぽちっと宜しくお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 同時進行
  • 私のするべきシャドーボックスに関することはt常に複数ありますが何をどれくらいこなすのか多くは自分自身で決められます。さぼろうと思えばいくらでも(笑)?まぁしっぺ返しが怖いので休日もなく働く現状です。日々教室運営に関しては生徒さんの作品の仕上げや額のオーダー新しい絵のテキスト作成などが常に同時進行であります。本日は展示会に向けてのテキストを4つ書いています。ネットショップの売り出しでは販売するプリント [続きを読む]
  • 予習中
  • 今週観てこようかと思っている展覧会があります。絵描きの真理さんお勧めでした。☆こちらでワード(アーティスト名)を打ち込んでエンターを押せばずらっと並びます。Saul Leiterすごい世の中ですね。ありがたいとも思います。ミュシャなんかも当然集めていました。☆情報過多の時代に自分の好きな情報や役に立つ情報、刺激になるもの佳いもの・・・選び取るのも大変ですがpinterestはやはり私にとって有効です。ランキングに参加し [続きを読む]
  • 整理整頓
  • 梅雨前に部屋の片づけをしています。多くの宗教に関連する場所では空間をきれいにしていますね。人の心の清らかさ、敬虔な気持ちは整った清潔な場所と密接な関係があり世界共通なのだと思います。カレンダーカードの小さなモチーフを生徒さんが作られました。市松の十二か月の樹脂加工の裏蓋に乗せて額なしで飾ります。若気の至りで20歳過ぎにある宗教に関わりました。会社の人間関係に悩み真理について学びたかったのです。「お [続きを読む]
  • 忙し過ぎる場合は
  • 今朝対談番組でリリーフランキーさんが言っていたこと「豊かな人生って後悔を減らす人生だと思うけど思うように絵が描く時間がないです。」実際は(俳優業他才能があるだけに)矛盾があるようなお話をされていました。1仕事(生業)2自分がしたくてする事柄3責任があるので逃れられない行為人生はこういうことがないまぜになって進んでいくように思います。私の場合は講師という個人事業主分類のためレッスン以外は時間的拘束等無き [続きを読む]
  • 絵を観て泣きました
  • 先日出かけたミュシャ展@国立新美術館感動しました。今回も展示されていたヒアシンス姫。こちらは私の作品です。ポスターは文字が光っているので私もこの作品ではパールの絵の具でそれを再現しています、冠の下の赤いお花はヒアシンスでした。図録の説明で初めて知りました。スラブ叙事詩という20枚からなる超大作が目玉なのですがどんなに人がいっぱいで混んでいようとこれは必見です。目から涙が自然とこぼれるって何?感動し [続きを読む]
  • 沈黙の騎士ギャラティン
  • 月刊ブシロード付録の作品を作ってみました。騎士で目元しか見えませんがイケメン風なのでちょっと気合が入りました。こういった絵は作ったことがありませんが悪者をなぎ倒していますから決めポーズと動きをイメージして立体感を強調したつもりです。↑昔ながらの重ねる手法は足元のタイトルで層にしています。粘着スチロール1ミリ厚を僅かに小さい面積で貼っておくと歪まないし重ねるのも簡単です。ない場合はイラストボードでも [続きを読む]