mhshadow さん プロフィール

  •  
mhshadowさん: 手作りオタク日記
ハンドル名mhshadow さん
ブログタイトル手作りオタク日記
ブログURLhttp://mhshadow.blog.fc2.com/
サイト紹介文メルヘンシャドーボックス主宰。作り方のコツや作品やキットの紹介、展示会のご案内など情報を発信中。
自由文シャドーボックスに木工、トール、樹脂、スワロフスキービーズ、ステンシル、クラフトパンチ、スタンプ、エンボスパウダー、ガラスエッチング、リボンなど取り入れて身近に飾れる作品をご提案しています。
近年は作家の真理さん、ehinaさん、柘植彩子さん、矢部千尋さんとオリジナルキットを制作しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2006/11/26 12:07

mhshadow さんのブログ記事

  • 今月のネットショップでは
  • 今週末8月25日 23時から ネットショップの売り出しを開催致します。秋冬向けにこんなカードをご紹介します。新作秋のかぼちゃのリースプリントサイズ15.5?角リースの直径は13?なので小ぶりです。お値段は1300円とお手頃で10月11月と飾れるでしょう。カード5枚フルカラーテキスト付送料無料です。どなたにも好まれる絵柄です。昨年人気だったサンタのトラックも7組入りました。予約で完売した 新作和柄 一富士二鷹三茄 [続きを読む]
  • 算命学 当たる気がします
  • 占いを信じるかどうかはその人にとって過去を振り返って腑に落ちたり未来に向かって良い方向へ進めるような気になれば役に立つ言えるでしょう。世の中に五万と占いの類がありますが出来るものなら自分の性格を言い当ててくれるほうが信頼できますね。私は算命学を知って以来今までで一番当たる気がして多くの情報を集めてみました。中国発祥で数千年の歴史があり実は多くの占いの元になっているらしいです。算命学 概要説明占いと [続きを読む]
  • 一富士 二鷹 三茄
  • 拍子抜けするような涼しいお盆となりましたね。作品制作はちょっと浮気してお正月12モチーフをほぼ作りました。新作2018和風グリーティングカードです。23日の発売前ですがご予約承り残り5 0個となりました。追加注文致します。カードはこちらです。金の印刷が効果的で丸みが付くと大変光沢が美しいです。モチーフは一つずつ作って達成感が得られる良さがありますね。にほんブログ村  [続きを読む]
  • 制作中の吉祥文様
  • おめでたい12個のモチーフを制作中です。今回はそのうちの4モーチーフをご紹介しましょう。一番下は茄子でしてしばらく何かと思いました(笑)カード4枚で作っていますので分解はこんな感じです。亀のしっぽは細く間を切り取りました。組み立てるとこのようになります。周囲の細い枠はスチロール3ミリ厚で支えています。明日は全て完成したのをご紹介しますね。にほんブログ村  [続きを読む]
  • 額の深さと持ち上げ方
  • シャドーボックスは通常奥行きのある立体額に作品を収めます。額の深さは葉書程度の大きさなら15ミリから35ミリあたりでしょうか。規格の額でもバラつきがあるので作品はそれに合わせて作ります。今回は香水瓶の絵柄が縦に三つのプリントでした。額のマットは三つ窓が横並びなので作品は絵柄だけ使って背景はピンクの布目模様の台紙にしました。既にニスもかけてあります。額の深さが30ミリある為通常の入れ方だと深さを生かせませ [続きを読む]
  • 先祖に想いを
  • 2月に亡くなった義父の新盆で菩提寺に行ってきました。白く美しい行燈に光が灯されて義父は帰ってきたということです。今日は住職様の講話により長年の疑問が解けました。通常お盆では13日の夕方灯明とともにお迎えに行ってご先祖様が家に帰っている筈なのになぜ14日の早朝お墓に行くのか?が謎でした。お墓を守る餓鬼の為にお供えをするのだそうです。夫の郷里佐倉ではお供えも13日夕方は歓待の意味でみたらしのお団子14日朝は [続きを読む]
  • 目に涼を
  • 体温を超すうだる暑さの東京でした。せめてインテリアでは涼を演出したいものですね。「花筏 朝顔」を組み立てております。朝顔の花弁は5か所くさび型で切り取ると中央がくぼみます。2枚で表現する花の土台側にその処置を施すと自然な造形に近づくので嬉しくなりますよ。キットをお持ちの方は是非お試しください。プリントはシャドーボックス専用に葉などを取り出すように周囲に印刷しています。花の下にも覗くと葉があるので組み [続きを読む]
  • 和柄ぞくぞくと
  • 連日小さな作品を作っています。成願先生デザインの私のオリジナルキット桜は比較的作りやすいです。メルヘンペイントは時間差で葉に塗って葉脈をはっきりさせました。雄蕊の先端には容器から直接では滴が大きいので一度紙に出してスタイラスにつけてから塗るのがコツです。通常はニスをかけてからメルヘンペイントを塗るのですがこちらは黄色い部分以外にペイントを塗ってからニスをかけました。こんもりと段差が生まれます。押し [続きを読む]
  • カード・ハンター
  • お正月用新作グリーティングカードを見つけてご機嫌です。アレンジがいろいろできそうな端正な絵柄でしょう?(周囲の青海波は私所有の絹生地です。)自分で自分の首を絞めている気もしておりますが(笑)今月末25日23時に発売します。必ず欲しい方は事前にご予約下さい。送料無料カード4枚詳細テキスト付1200円の予定です。メルヘンペイントはおかげ様で大変好評です。長らくお待たせしていましたが在庫が整いましたので発送可能とな [続きを読む]
  • 時間の不思議
  • 同じ時間でも長く感じたり短くて焦ったりその時どきで変わるのが不思議ですね。私はやる気が起きない時や逆に自制を求められる場合によくタイマーを使っています。メルヘンペイントの容器がやっと届き今日はたくさん詰めて発送しました。大変長らくお待たせして申し訳ありません。本日14件発送しました。液を容器に詰める時間は一本につき1分半になりました。当初は3分かかっていました。計っていたのは人に作業を頼もうかと思って [続きを読む]
  • 合い印の勧め
  • 新作の梅紋様 見本作品制作中です。この梅のように放射状に描かれた雄蕊や円形の雌蕊は切り取ると方向が判らなくなりがちです。出来るだけシートから切り取らないで縁塗りと丸みつけもするようにご指導してはいますが皆様切り取りたい衝動にかられるようです。(笑)そんな時は目印があると安心です。洋裁ですと「合印」と言って布と布を合わせる時等に縫い代部分に切り込みを入れたり突起状に裁っておいたりしますね。そんな要領で [続きを読む]
  • こころの時代?
  • 半世紀も生きてきますといろいろと想うことがあるわけです。能天気な私でも祈る時もある。四国の巡礼などとてもできないと思っていますが友人が都内近郊でもできることを知って始めたのだと話すのでした。興味のある方はこちらへ。☆御府内八十八ヶ所霊場ちょうど別の友人から寂聴先生の四国巡礼の本を借りて読み全く知らない世界を聞きかじって興味深く思ったためまずは弘法大師様の誕生日(6月15日説もあり実際は定かでないとか) [続きを読む]
  • 桜リースと宇宙?
  • 鏡面桜リースはこんな風に仕上げました。左が素材のカード 右が右は樹脂加工した板に乗せた作品です。光沢や輝きのある作品は実物の美しさは撮影すると半減するのが残念です。今回私はカードの色や輝きの再現に挑戦しました。桜がなければ宇宙の星雲に似て奥深さと瞬きのある感じです。スターウォーズの冒頭斜めに文字が出てくるみたいな(笑)これはこれで面白い作品になったかと思っています。これから新作和柄4作品を一か月でを [続きを読む]
  • 工夫がいっぱい
  • 規格額とカードのバランスは常にぴったりとは限りません。手持ちの額の竿(フレーム部分)は色や絵柄イメージに合ってもカードの大きさとマット窓の大きさが合わないことはよくありますね。生徒のNさんが様々な工夫の末に完成させた作品です。こちらは素材のカードです。背景用土台の紙を探しました。オレンジのエンボス水玉です。横幅が増えた分はカードを継ぎ足しながら表現しています。リースの台はスチロールを切ってオレンジに [続きを読む]
  • リニューアル?
  • 今日もメルヘンペイントの容器が届かず恐縮ですが手に入れた方は過去の作品の手直し等にも使って頂けたらと思います。こちらは成願先生のデザインによるオリジナルキットの素材です。(皆様にお届けしているのは周囲にパーツが印刷されています)背景を絹生地にした3D作品です。展示会前の時間的制約もありニスプレーニスで仕上げたのです。今回メルヘンペイントで艶をバージョンアップ。葉の部分の違いが分かりやすいと思います。 [続きを読む]
  • ルドゥーテの黄色いバラ
  • 生徒のkさんの作品です。ルドゥーテの黄色いバラは「小ぶりな額を」と希望されたのでエレガントな白い規格の額を使いました。ちょうどマットも黄色で誂えたようでした。ただダブルマットを通常のように使うと絵柄が狭苦しいのでシングルで落とし込むことにしました。こういう葉の光沢はメルヘンペイントでないと得られません。本日も容器が届きませんでした。(海外に注文してから3週間!!泣)ウェイティングは80人になって申し訳な [続きを読む]
  • 小さなモチーフで
  • ブログ7月7日の続きです。黒く塗って樹脂を固めた板はこうなりました。白銀比の板に小さなカレンダーの絵を乗せました。表現社の和風カレンダーカードにはメーンの干支の絵柄のほか12か月の小さなモチーフがよく描かれています。今回はその小さい絵だけをシャドーボックスにしています。小さな絵にはスプレーニスをかけ部分的にメルヘンペイントで艶とボリュームを出しました。板を横にしたり縦にしたり絵柄3段 4段並べてみて今回 [続きを読む]
  • 変形マット 角にシールを
  • 凝ったものは額店にお願いしますがアメリカ製のマットカッターで時折ボードを切ることがあります。今回は窓の角にシールを貼る為8角形に抜きました。この場合通常4本の線を引いて長方形に抜くところ分度器を出して合計24本の線を引くことになります。それでも自分でできることは大切にしたいと思っています。マットが白すぎたのでスタンプで金の模様を入れました。フレームの装飾文様は初めから入っていました。油絵用の額を転用 [続きを読む]
  • 花扇 再び
  • メルヘンペイントの容器が届かずお待たせしております。申し訳ありません。今回の作品の仕上げにも使っていて扇子の骨の部分に特に艶とこんもりの漆仕上げ風の質感に効果があったと思います。数年前制作した花扇はこんな額装にしました。↑マットを下に落とし込んでその上にも桜を散らせました。素材のカードの背景のイメージを崩さないように運よく似た柄の絹生地を浅草の和装店のワゴンで見つけて使いました。一期一会で手に入れ [続きを読む]
  • 別れる時には
  • 出会いがあれば別れがある。教室もなくなる時が来るし生徒さんもいろいろな事情でお辞めになることもあります。人の世の常なので私もお別れする時はそれまで関われたことに謝意をお伝えします。それは高校時代の部活の辞め方で学んで以来の心がけです。私は昔もう顔を出せないような気まずい辞め方をしたのです。言いづらいけれど別れのご挨拶はしたほうが良い。というのが私の考えです。こちらは70代の生徒さんの最後の作品です。 [続きを読む]
  • お待たせしております。
  • 桜リースはほぼ出来上がり仕上げの段階となりました。鏡面加工のカードなのでアクリルスプレーやメルヘンペイントを不要な部分に塗って試しました。アクリルスプレーニスは微妙な模様の光沢がべったりした感じになってかえってかけないほうが綺麗だと思いました。また通常のプリントに比べてニスの霧の粒子がバラつきとして目立ちます。メルヘンペイントは塗った直後白っぽくなリものの(12時の位置の花弁)時間が経てばぷっくりして [続きを読む]
  • 白銀比率で切りました。
  • 昨日今日でご注文頂いた順に38件発送致しました。メルヘンペイントの容器(輸入)が在庫切れとなり15名の方に発送ができません。容器が届きましたら至急お送り致します。シャドーボックスの先生方もお待ち頂いております。お待たせして申し訳ありません。何卒よろしくお願い致します。樹脂を板にかけてしばらく経つと鏡のように映ります。↑↓液を掛け始めたところ。送る物がなくなったので午後は木のカット黒塗装 樹脂加工をしまし [続きを読む]
  • 抜き取るのか 重ねるのか
  • お待たせしている皆様へ初回売り出しで即完売したメルヘンペイントの追加分が届きましたので今週は順次発送致します。発送数が45件ある為、今しばらくお待ち頂くかもしれませんがねじり鉢巻きで頑張ります。宜しくお願い致します。制作中の新作鏡面桜リースです。大きい桜は図案化されて縁取りがありますのでテキストを作る時はちょっと悩みました。結局私は縁取りごとの大きいピースに内側の縁取りなしを重ねました。もう一つの [続きを読む]
  • 鏡面紙 桜リース
  • 昨日は三菱一号館美術館のダビンチ×ミケランジェロの展示を観てきました。デッサンが多いですが絵に力があります。巧い人は何を描いても巧い。表現て何なのでしょうか。大きさでもなく対象の内面までも的確に捉えてそれを現す力。500年前のデッサンからは名画を生み出す前に天才に加えて模索し探求し努力も重ねていることが垣間見ることが出来て興味深かったです。凡人なら尚更たゆまぬ努力が必要ですね。私が集めたレオナルド・ [続きを読む]
  • どんな半年でしたか?
  • 気が付けば今年も半分終わりますね。孫が来て新作和柄キットを11種作り二つの展示会に参加メルヘンペイントの製造が今年前期の大きな出来事でした。また皮膚科に通って老人性いぼを取り除きました。ビタミンc剤を服用し日焼けをしないよう努めています。先日私は銀座のメーク教室で習ったのですが明日の朝、主宰の浅香純子先生がテレビ出演されます。「助けて!きわめびと」 7月1日(土) NHK総合 午前9:30-9:55先生は若々しく [続きを読む]