netmeron さん プロフィール

  •  
netmeronさん: 富良野KANO FARM
ハンドル名netmeron さん
ブログタイトル富良野KANO FARM
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/gftft253
サイト紹介文メロンやアスパラを栽培しながら3人の息子を育てる富良野の農家の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2006/11/30 09:07

netmeron さんのブログ記事

  • ビニール完了
  • ハウスにビニールを貼る作業が無事に完了しました。年によっては突然の暴風でビニールが生き物のように大暴れする中で作業することもありましたが今年は何事もなく助かりました。大きくなった子供らに手伝ってもらった日もいくらかありそんな時はずいぶん楽ができました。もうじき5月になりますがとりあえず今のところは順調のようです。 [続きを読む]
  • 鹿肉
  • 近所の方からシカ肉をいただきました。癖があるので避ける方もいるそうですが我が家ではそんなこと一切気にしません。セーコーマートで1番安い赤ワインを買ってきて漬け込み、数日後カレーに入れ大変おいしくいただきました。いざとなれば増えて困るシカを捕らえてきて料理してしまいたいぐらいです。 [続きを読む]
  • 3拍子
  • 息子が通う中学の校歌が3拍子で珍しいと行事があるごとに嫁さんが言います。3拍子はワルツと同じだから70年前に作られたのにお洒落だと言いますが私にはよくわかりません。何年か前に曲を作った方の子孫の方が学校に訪ねてきたようなことを先生が言っていたような覚えがあります。もしかしたらすごい人なのかもしれません。 [続きを読む]
  • 種まき
  • 日に日に農作業が忙しくなってきていますがメロンの種まきの仕事だけは終わりました。3,4日毎にその日に必要な数を袋から出し嫁さんに渡して撒いてもらっていましたがめでたく完了です。残った種は子供が赤ん坊のころ買っていた明治の粉ミルクの缶に入れ封印し押入れの暗い涼しいところで来年まで保管です。 [続きを読む]
  • モーツアルト
  • 牛にモーツアルトを聞かせると乳量が増えたりトマトに聞かせると甘く育つなどの話があります。メロンにも聞かせようとするとすべてのハウスにスピーカを設置するなどやりすぎになってしまいます。育苗ハウスでの接ぎ木作業中苗たちに聞かせながら仕事してみました。たまにはクラッシックもいいものです。優雅な味わいのメロンに育てばと思います。 [続きを読む]
  • 交通安全
  • 交通安全委員になっているので新入生が登校するこの時期に早朝立哨をしてきました。この日は真冬のような天気で春の暖かさに慣れた体には厳しい日です。それでもランドセルしょった小さい子が元気に歩いてゆく姿はほっこりさせてくれます。 [続きを読む]
  • 鯉のぼりを上げるのは今年からもうやめました。ポールは風に耐え切れず鯉は傷だらけです。これまでも飾っていましたが部屋に兜を出して飾っています。少し家の中が締まった感じになりなかなかいいものです。 [続きを読む]
  • 強風
  • 風の強い日が長く続いていました。ビニールを貼ることができずバンドを括り付けたままのハウスがあちこち見られみんな風がやむのを待っているようです。久々に迎えた静かな朝に大急ぎでビニールを広げ完成させました。近頃仕事はゆるく取り組みあまり力を入れないようにしていましたが今回ばかりは気合の入った仕事になりました。 [続きを読む]
  • メロン
  • 3月末に植えたメロンは順調に大きくなっています。たぶんいつもの年と同じように進んでいるんだろうと思います。脇芽をかく作業も1度済ませ針金で誘引し蔓を伸ばしています。朝トンネルを開けるたびに成長がわかるのがうれしい時期です。 [続きを読む]
  • 積雪
  • 2日間で結構な雪が降りました。久々の雪景色が少し懐かしく見えます。翌日は晴天で雪は一気に解けましたが雪解け水があふれ通路はぐちゃぐちゃで足がとられます。今回こそ今シーズン最後の積雪であってほしいと思います。 [続きを読む]
  • タイヤ交換
  • 軽トラックを買い替えて初めてタイヤ交換をしました。ジャッキやスパナなど工具の格納位置が以前と違い取説を見ないと見つけることもできません。ワイパーも夏用に取り換え準備を整えましたがタイミング悪く雪が積もり下手に動かせなくなっています。 [続きを読む]
  • タイヤ交換
  • 軽トラックを買い替えて初めてタイヤ交換をしました。ジャッキやスパナなど工具の格納位置が以前と違い取説を見ないと見つけることもできません。ワイパーも夏用に取り換え準備を整えましたがタイミング悪く雪が積もり下手に動かせなくなっています。 [続きを読む]
  • タイヤ交換
  • 軽トラックを買い替えて初めてタイヤ交換をしました。ジャッキやスパナなど工具の格納位置が以前と違い取説を見ないと見つけることもできません。ワイパーも夏用に取り換え準備を整えましたがタイミング悪く雪が積もり下手に動かせなくなっています。 [続きを読む]
  • 庭のクロッカスが花を開かせました。畑の雪も解けてなくなりようやく春めいてきましたが風は結構な冷たさです。本州の桜の映像をよく見ますが富良野はまだひと月は先です。花は咲きましたがまだしばらく寒さとは付き合わいないといけません。 [続きを読む]
  • 交通安全の旗が配られましたがこれを道路から離れた場所で使用すると行政からお咎めを受けるらしいです。ハウスの開閉のための風向きを見るために使用するのではなくあくまでも交通安全のためだそうです。国道沿いに設置し安全を促しつつ南北の風向きを見させてもらっています。 [続きを読む]
  • 強風
  • 風が穏やかな日がなくなってきました。わかってはいましたがビニールを貼る作業をやりのがした気分でいます。風はいつも吹き続けておりこのままやまないのではないかと思わされます。今度穏やかなな日があれば速やかにビニールを掛けてしまおうと準備だけして待っています。 [続きを読む]
  • 雪解け
  • 学校が始まるころには雪もなくなっていると思っていましたが自宅前にためた雪はまだ残っています。これまではこいのぼりを上げなければならなかったので除雪していましたが今年からはもう鯉も上げず雪もそのまま放置しています。 [続きを読む]
  • ハウスアスパラ
  • いい天気が続いておりハウスの中は暑くなっています。おかげでハウスの中のアスパラが吹き出すように出てきました。露地物が取れるにはまだひとつきかかりますがそれまでの間食卓を助けてくれます。 [続きを読む]
  • 入学式
  • 3男の中学入学式に出てきました。2年前次男の時はPTA会長だったため祝辞を読みあげることでいっぱいで読んでる最中に最前列の次男と目があった風景だけが今も記憶から離れないでいます。今回は緊張もなく保護者席からゆとりをもって見れました。おそらく入学式を見るのはもうこれでおしまいかと思います。 [続きを読む]
  • 接ぎ木
  • 毎年接ぎ木の作業を始めるときこの1年でどれぐらい目が悪くなったか気になります。苗を目に近づけナイフを入れてもぼやけずそのまま遠くを見てもクリアでホッとしています。入浴時に暖かいタオルを目に当てて目の周りの筋肉を柔らかくしておくといいそうで実践していた効果があったかもしれません。 [続きを読む]
  • 定年
  • この春中学の校長先生が定年を迎えました。PTA会長時に少々苦労を共有させてもらいお世話になっていましたので校長室へ伺い挨拶をしてきました。話の中で教員生活は長すぎでしたの言葉にこれまでの苦労の多さが窺えます。これも何かのご縁だったのでしょうか。定年後はゆとりある生活を送ってもらえればと願います。 [続きを読む]
  • 投雪機
  • もう機械を使用するほどの雪はないかと思います。降ってもトラクターで対応できます。投雪機にはお役御免で倉庫の隅に移動してもらいました。今シーズンも大きな故障がなかったことが何よりです。また10月ごろまでゆっくりしてもらおうと思います。 [続きを読む]
  • 定植
  • 苗を植える日は朝からお祭りのような慌ただしさがあります。植え終わるとホッとするのと満足感・充実感があります。この時期のメロン農家との挨拶は何棟植えた?が多くなります。ようやく2棟植えたところです。 [続きを読む]
  • 定植
  • 苗を植える日は朝からお祭りのような慌ただしさがあります。植え終わるとホッとするのと満足感・充実感があります。この時期のメロン農家との挨拶は何棟植えた?が多くなります。ようやく2棟植えたところです。 [続きを読む]
  • 定植
  • 苗を植える日は朝からお祭りのような慌ただしさがあります。植え終わるとホッとするのと満足感・充実感があります。この時期のメロン農家との挨拶は何棟植えた?が多くなります。ようやく2棟植えたところです。 [続きを読む]