netmeron さん プロフィール

  •  
netmeronさん: 富良野KANO FARM
ハンドル名netmeron さん
ブログタイトル富良野KANO FARM
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/gftft253
サイト紹介文メロンやアスパラを栽培しながら3人の息子を育てる富良野の農家の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2006/11/30 09:07

netmeron さんのブログ記事

  • アスパラ
  • 外はまだ雪が残っていますがハウスの脇にあるアスパラが食べれるぐらいになりました。わずかですが初物です。湯がくのも面倒で適量に切り出来上がっていたカレーの中に入れ片づけました。 [続きを読む]
  • ハウス準備
  • ハウスの土を耕し急ピッチでメロンの苗を植える場所を作っています。ポールやパイプを刺しビニールで覆えるようにするのが仕事です。次々と苗が順調に育っているので間に合わせないわけにはゆきません。土の乾いたハウスから順番に同じ作業を繰り返しています。 [続きを読む]
  • 雪解け
  • 晴れの日が何日もありましたがほとんど冷たい北風ばかりだった気がします。融雪剤をまいたところは結構解けましたが撒いていないところは雪が減った感じがあまりしません。ハウスの土も思うほど乾いていないように思います。春らしい日はもう少し先のようです。 [続きを読む]
  • 分葱
  • 育苗ハウスのわきに植えてある分葱が伸びてきました。多年草で毎年早くに出てきてくれるのでネギ代わりになります。刻んで薬味にちょうど良くたくさん出てこれば卵とじにされます。 [続きを読む]
  • 発芽
  • メロンが発芽しました。毎年初回は見ていて感動するものです。これから数日おきに次から次へと種まき作業が続きます。ルーティーンになっても毎度感動できる心でいたいです。 [続きを読む]
  • 発芽
  • メロンが発芽しています。毎年初回の発芽はなんとも感動することができます。これから決められた日に次から次へと種まきが続きます。毎回の発芽にも感動の心を持っていたいものです。 [続きを読む]
  • 発芽
  • メロンが発芽しています。毎年初回の発芽はなんとも感動することができます。これから決められた日に次から次へと種まきが続きます。毎回の発芽にも感動の心を持っていたいものです。 [続きを読む]
  • 春分の日
  • 朝晩とも日が長くなってきました。これから秋分の日ぐらいまでは日の入り前に自宅に入ることはなくなってきます。この日は我が家から見てどのあたりに日は落ちるだろうと写真を撮っておきました。覚えていれば秋分の日にも同じような写真を撮ってみたいと思います。 [続きを読む]
  • 卒業式
  • 3男の卒業式が無事終わりました。これまで出席した卒業式を数えると6回目のような気がしますがこれほど涙が伝染し子供らが泣きまくる式は記憶がありません。場の雰囲気が何かに覆われているようでした。悲しくて泣くのは悪いことではありません。みんなすっきりしてまた少し成長してくれればと思います。 [続きを読む]
  • ハウスの融雪
  • ハウスの中は除雪せず周辺の雪だけを飛ばしビニールを掛けてあるハウスもあります。少し後に耕すハウスはこれで楽ができます。融雪剤をまいても降雪で隠れることもないのでハウスの中でじわじわと雪解けが進んでゆきます。 [続きを読む]
  • 土起こし
  • 日照の多い晴天が続きハウスの土も乾いてきたようです。この時期の土ならいくらでも乾かしておきたいですが定植予定日前に余裕をもってハウス内を完成させなければなりません。トラクターで土を起こすとハウスの中で蒸気が立ち上り土の香りが充満します。 [続きを読む]
  • 案山子
  • 暖かくなりはじめ小鳥が飛ぶようになってきました。昨年作っておいた案山子を倉庫に立てましたが人には見えないのか雀には効かないようです。セキレイはまだ見かけませんがよく倉庫に巣を作ります。セキレイさえ騙せればいいのでこの先も立っていてもらおうと思います。 [続きを読む]
  • 卒業式
  • 3男の小学校卒業式が近くなっています。小学校に3兄弟で通っていたころ自宅の前の道を3人で一緒に歩いていた後姿がやたらと回想されます。ランドセルを背負う姿ももう終わりです。無事に大きくなってくれて何よりです [続きを読む]
  • 卒業式
  • 3男の小学校卒業式が近くなっています。小学校に3兄弟で通っていたころ自宅の前の道を3人で一緒に歩いていた後姿がやたらと回想されます。ランドセルを背負う姿ももう終わりです。無事に大きくなってくれて何よりです。 [続きを読む]
  • 融雪剤
  • 3月も10日を過ぎ雪の予報もなくいい天気が続きそうでしたので融雪剤散布を済ませました。日差しがあると1日でも効果が良くわかります。気温もプラスになればなお雪解けは進みそうです。この調子なら1週間でかなり風景が変わりそうな気がします。 [続きを読む]
  • 機械で除雪した後の雪の断層を見てみると秋からこれまでの天気を振り返ることができます。粉雪が堆積しているところは12月末の大雪。中間の氷の層は1月末の暖気。その上の雪の層は最近の雨交じりの日にできた氷の層ではないかと推測できます。氷がミルフィールのように挟まれており今年の雪は除雪しにくいように思います。 [続きを読む]
  • 三脈
  • 地震の前に動物が逃げ出すのと同じようにも人間にも三脈という危険余地能力があると本で読みました。首の両側の脈を左手の親指と人差し指で触れ右手で左手首の脈をみます。3か所の脈が同時に脈打てばいいのですが未来に危険が近い時その脈は乱れるらしいです。飛行機に搭乗する前や長距離ドライブ前にちょっと確認しておくのはいいようです。 [続きを読む]
  • 燃料タンク
  • 機械を利用した後燃料を満タンにしておくのが肝要のようです。満タンであれば空気がタンクにないので結露して水がたまることを避けられます。分かってはいても後回しにしていると忘れて家に入ってしまいます。分かっているなら使い終わったらすぐ実行したいものです。 [続きを読む]
  • 小学校
  • 小学校の放課後に3男を迎えに行くと女の子が二人廊下の隅で好きな男の子の話をしていました。すぐ近くの壁ではそれを盗み聞きしている男子がおり何やら楽しそうです。しばらくすると女の子たちの絶叫が聞こえ見ると男の子がぼこぼこに叩かれています。暴力はいけませんよと先生が来ましたがプライバシー侵害だと女の子は激怒しています。小学校生活は楽しそうです。1日ぐらい映画のように3男と入れ替わってみたいものです。 [続きを読む]
  • ビニール貼
  • 高校受験が行われるため高2の長男は3日間お休みです。この機会を有効に活用しビニールを張る作業を進めておきたいところです。この作業は二人と三人では大幅に効率が変わります。私の背も越してきた長男の助けは大いに有効です。 [続きを読む]
  • 育苗ハウス
  • 雪が舞い風の冷たい日には育苗ハウスで苗床を作ります。もう10日ほどで苗がやってくるし種まきもしなくてはなりません。毎年同じ作業ですが年に1度のことなのでどうだったけ記憶をたどりながら準備しています。 [続きを読む]
  • 天気予報
  • 降雪、強風の予報だったのに朝から風もなく雪も降っていないと外仕事できるんじゃないかとどうしても考えてしまいます。やってしまえとビニールを広げるととんでもない風が吹いたり急に暗くなって雪が降りだしたりします。予報は大体当たるのでこうなるのがわかっていても我慢が難しいものです。 [続きを読む]
  • 雪山
  • 除雪のたびに溜まっていった雪山がずいぶん大きくなりました。昨年までは1度ぐらいは子供も登って滑ったりしていましたが今年はいよいよ遊ぶこともなくなりました。3男ももう小学校卒業なので仕方ありません。雪山が溶けてなくなるころ中学入学です。 [続きを読む]
  • ホームページ
  • 農園のホームページを18年前から作っていますがサーバーとして使用しているauからサービス提供終了のお知らせが届きました。アドレスを変えどこかへページを引っ越さなければなりません。上位に検索される条件にページが古くからあることがあるそうで18年物のホームページは貴重だったのに残念です。アドレスが変われば名刺や印刷物なども作り直さなくなりこの秋は引っ越し作業で忙しくなりそうです。 [続きを読む]
  • 極寒
  • この時期になると大雪の日はあっても極寒の日はあまりなくなってきますが2日続けて−20度を下回り寒い思いをしました。こんな日は今なら仕事の開始時間を1,2時間遅らせます。起きる時間もそうしたいところですが子供の学校があるのでだらだらしたことはできません。 [続きを読む]