netmeron さん プロフィール

  •  
netmeronさん: 富良野KANO FARM
ハンドル名netmeron さん
ブログタイトル富良野KANO FARM
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/gftft253
サイト紹介文メロンやアスパラを栽培しながら3人の息子を育てる富良野の農家の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供312回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2006/11/30 09:07

netmeron さんのブログ記事

  • ラベンダー
  • 庭のラベンダーにアゲハ蝶がまとわりついていました。最近のデジカメはきれいにお手軽に撮影できます。蝶々が逃げないちょっと離れた場所からでも望遠でよってもそこそこになります。時間にゆとりがあるならきれいな風景を撮影しに行きたいところですがブログで使う程度の写真撮影ぐらいしかゆとりがありません。 [続きを読む]
  • ニンニク
  • ニンニクを掘り上げてみましたがどれも小さく惨敗でした。同じ場所で植えるには7年開けないといけないような作物だった気がします。この辺ならいいかなと思い植えてみましたが近い過去に植えていた気がしてきます。自家用野菜などせいぜい前年のことしか覚えていないので植える場所がなくなってきます。 [続きを読む]
  • 朝仕事
  • 夏至から1か月経過し朝起きても曇天の日なら暗くてメロンの収穫できない日があります。少し明るくなるのを待って外へ出ます。ハウスのメロンも半分ぐらい無くなりましたがまだまだ気の抜けない日が続きます。 [続きを読む]
  • 太陽熱消毒
  • 収穫の終えたハウスを締め切り日中も太陽の熱にさらしておくと土壌のフザリューム菌なんて言う菌が減少し病気になりにくくなりますとよく東京農大の教授が言っていました。ほんとなのかといつも疑問ですがとりあえず実践しています。締め切ると中へは入れたものではありません。教授の言うことですから信じていたいと思います。 [続きを読む]
  • 裏玉
  • 蔓の末端近くにもメロンの玉はつきます。これを放っておくと大きくなり収穫するメロンの栄養を持っていかれてしまいます。何度かハウスに入り捥ぐ仕事がたいへんです。これを集めて廃棄するのも単純な面倒な作業で土日に子供らにアルバイトしてもらっています。 [続きを読む]
  • 猛暑
  • 富良野も連日猛暑に見舞われました。忙しいところに暑さも厳しいとぐったりしてしまいました。嫁さんはもっと涼しいところに移住したいといいます。移住してもまたそこで体は慣れてきっと同じことを言うことになると思います。それよりも暑い日は朝晩打ち水すれば涼しさがありがたくなります。風鈴も出し暑さの中の涼を楽しめばいいと思います。 [続きを読む]
  • かぼちゃ
  • かぼちゃが蔓をきれいに伸ばし順調に育っています。雑草もなくこれなら国道から見られても恥ずかしくはありません。一月後の収穫までもう何も手を掛けなくても育ってくれるはずです。 [続きを読む]
  • とうきび
  • とうきびに穂が見え始めていました。暑い日ばかり続いていたので葉っぱがやや疲れ気味に見えます。昨日からの雨は恵の雨となっているようです。うまく交配して太い大きな俵を付けてほしいものです。 [続きを読む]
  • スタンプ
  • メロンのダンボールに規格や玉数をスタンプで表示します。古い印鑑を使用しておりスタンプ台でインクを付けては押していました。なんでもっと早くシャチハタ印にすれば作業が早まると気づかなかったのでしょうか。頻繁に使うものを製作しきれいに早く打てるようになりました。 [続きを読む]
  • 引退
  • 中3の次男が最後の野球の試合を終え引退しました。1試合だけ見に行きましたが投げている姿を見ていたら成長ぶりに涙しそうです。少ないチームメイトでも楽しくやっていたようで何よりです。この先こんな姿を見る機会もないのは残念です。 [続きを読む]
  • ラベンダー
  • メロンの発送にはラベンダーを添えています。ネットでメロンを注文してくれた本州の方がラベンダーの香りを初めて嗅ぎました。いい買い物をさせてもらいました。とコメントをいただきうれしくなります。人は人に喜んでもらえたとき結構大きめな幸せを感じさせてくれるんだと思います。 [続きを読む]
  • 4.5kg
  • 1玉4.5kgを超えるメロンが採れました。写真で大きさは伝わりにくいので1.3kgのメロンと並べてみるとこんな感じになります。なんといっても持った時の重さが全然異なります。ヤフオクに出品して落札してもらい今頃喜んでいてもらえればと思います。 [続きを読む]
  • メロンジャム
  • 収穫したメロンから果肉を煮詰めメロンジャムを作りました。ジャムにはなりましたがペクチンと砂糖を加えないとできないためメロンの主張が寂しい気がします。メロンの品種や配合によってはいろんな感じのジャムが作ることができそうです。 [続きを読む]
  • いちご狩り
  • 毎年この時期になるといちご狩りやってますかと問い合わせがあります。HPの電話番号の下にいちご狩りはやってませんと書いてもかかってきます。自宅の庭ではイチゴが取りごろでたくさん採っています。こんな写真載せてしまうとまた間違い電話がありそうで心配です。 [続きを読む]
  • 福神漬け
  • 摘果したメロンで福神漬けを作ります。忙しいのでとりあえず切って塩漬けしておき秋に作りこみます。もう少しゆとりがあればたくさん作って販売までと欲深く考えてしまいますがそこまでやらないのが楽しいのかもしれません。 [続きを読む]
  • 抜きくさ
  • トウモロコシのマルチの下の雑草が大きく成長してしまっています。マルチを突き破りトウモロコシより大きくなりそうな勢いです。このままではまともに育つことはできないので草抜きを実施しました。来年はもう少しマルチをきれいに貼雑草が抑えられるよう反省です。 [続きを読む]
  • 露地メロン
  • メロンのめかき作業も終盤で露地メロンの作業に取り組んでいます。露地栽培は風にあたるとつるがおかしな状態で絡まり作業は難航します。雨の日は作業はできず困ることもありますが暑い日はハウスの中ではないので幾分作業が楽にすみます。 [続きを読む]
  • 野球観戦
  • 農協で久しぶりに会った農家の方に昨年野球のニュースで大きく映ってたよと言われました。確かに札幌ドームでサヨナラ勝した試合を観戦しています。はしゃいだ姿が映ってたよと言われ恥ずかしくなりました。映像を見ていませんのでわかりませんが私ではなく隣で絶叫していた嫁さんのほうを狙って編集したのではないかと想像しています。 [続きを読む]
  • やまべのぱん屋さん
  • 富良野の町から15kmも離れた田舎の町にぱん屋ができました。お店の中では外国人の方も働いています。店内の写真を撮らせてもらうと陽気な兄さんはカメラに入ってきました。日本語は通じませんがフェイスブックOK?で通じた感じです。国道沿いなのでもう少しお店が目立ち観光客がこぞって入ってくるぱん屋になればいいのになと期待しています。 [続きを読む]
  • 畦草刈り
  • 長い間放置していた畦草をようやく刈り終えました。長く伸びた草は重く花にはたっぷりの花粉があるのかゴーグルをしていても目がかゆくなり鼻水が流れてきます。きれいにはなったものの最初に始めた場所にはもう2番草が伸びまたすぐに刈りださないといけなくなっています。 [続きを読む]
  • 作業場
  • メロンの箱詰め作業をする場所ができないまま収穫が始まりました。初日の収穫後に大急ぎで準備です。入り口に雨が入り込まないよう自家製の雨よけの設置がいつも難所です。背の高くなった長男の手を借りようやく取り付けできました。 [続きを読む]
  • 縁起
  • 毎年蛇のネタをブログに書いている気がします。裏玄関を出たところで蛇に出くわしびくっとしました。玄関が空きっぱなしで家の中に入ってこられたら大惨事になります。メロンの収穫初日で今シーズン初めてお目にかかったなら縁起が良いと考えていいと思います。あまり嫌わずに良いお付き合いをさせてもらいたいです。 [続きを読む]
  • メロン試し切り
  • メロンの花が咲いて52日目を迎えました。この品種の推奨する収穫までの日数です。毎年1玉目は甘くできているか緊張します。糖度も熟度もいい感じで翌日から収穫を始めました。朝の収穫の仕事は大変ですが毎日食べられると思いで楽しんでこなしたいと思います。 [続きを読む]
  • いちご
  • 露地のイチゴが取れだしました。上から見ても赤い実が浮き上がっており鳥に狙われないか心配です。昼前に仕事から上がる前に立ち寄り2.3粒いい色のものを摘み取り私のお昼ごはんになります。 [続きを読む]
  • 軽トラ
  • 春先の軽トラックは苗を運ぶか収穫したアスパラを運ぶか重くてもせいぜい肥料を運ぶ程度でしたが夏からはコンテナいっぱいのメロンや農薬散布時に使用する機械やタンクなど重いものを載せます。ここで1度タイヤの空気を多めに入れなおし過酷の使用に準備しなおしです。 [続きを読む]