シバッチ さん プロフィール

  •  
シバッチさん: シバッチの世間話
ハンドル名シバッチ さん
ブログタイトルシバッチの世間話
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shibachi1/
サイト紹介文アニメ・漫画・ゲームの感想を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2006/12/01 11:35

シバッチ さんのブログ記事

  • 2017冬 視聴アニメの感想 その16
  • 「ACCA13区監察課」(11話)リーリウム長官は、自分の区は一番金持ちなのに、王家に従わざるを得ない状況というのが許せないんですかね。そこで王家の力を削ぐ形で、クーデターを起こすってところですか。王家はともかく、側近連中を排除してしまえば、色々やれるでしょうし。ジーンを庇ってニーノが撃たれた〜〜。何てこったい。これによってジーンが怒り心頭。クーデターに協力する発言をしてますが、リーリウム長官の思惑とは [続きを読む]
  • 劇場版 黒子のバスケ LAST GAME
  • 【映画パンフレット】劇場版 黒子のバスケ LAST GAME 通常版劇場版を見てきました。平日に行けば空いてるからいいよね、とか思っていたら、子供がウジャウジャと。すっかり忘れてた春休み。何てこった混んでるわ。まあ、それでも休日よりは空いてるからいいですけど。開場1時間前に着いて、チケット買いに行ったら、もうほとんど残って無くて愕然。取り敢えず希望してた真ん中辺の席がポツンと一つだけ空いていたから良かったで [続きを読む]
  • 黒子のバスケ(アニメ版)
  • 黒子のバスケ 3rd SEASON 1これまで特に興味無かった作品なのですが、huluにあったので、たまたま何だか観たくなって視聴しました。調べてみたら、もう完結していたんですね。ジャンプ作品って延々と続くイメージがあったので、そこでまず驚きました。アニメ版も最後までやっていたので、こりゃいいやとばかりに毎日視聴しましたよ。久しぶりにこうしたスポーツ物を観ましたけど、いや〜〜、面白かったです。逆転に次ぐ逆転という [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その15
  • 「ACCA13区監察課」(10話)ロッタちゃんに「お嫁さんになる」宣言をされる。何と羨ましい。自分が高校生だったとして、10年経ったら相手は十代、自分は二十代。まさに若い嫁さんゲットですわ。しかもロッタちゃんですからな。幸せすぎる。クーデターに関して、ジーンはどうするつもりなんでしょうなぁ。ロッタちゃんのお姫様姿を見るためにも、王位に就いて欲しいところですが。「幼女戦記」(10話)作戦大成功で、余裕の戦 [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その14
  • 「ACCA13区監察課」(9話)ロッタちゃん、命を狙われるの巻。この王子、ロッタちゃんに惚れたんじゃなかったってのが意外でしたね。しかも色々画策してるし。馬鹿王子じゃないじゃないですか。色々やれる人ですよ。上手く独裁国家をやっていきそうな気もします。だが王子ほど悪辣ではない侍従兄さんは、ストーカー仲間に連絡。ロッタちゃんを守ってもらうように要請しております。一見王子への裏切りのようにも見えますが、王子も [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その13
  • 「幼女戦記」(8話)市街地に対する攻撃に、動揺しまくりの兵士達。敵も味方も「何でこんな事するんだ」と憤りを抱いているようです。何か東京大空襲や原爆投下が意識にあったので、「へ? 普通にやってるんじゃないの?」と思ったのだが、この頃はまだ市街地には砲撃しないのが普通だったって事ですかね。この後やりたい放題になっていくのかな?だとすれば、昔の戦争はまだ良かったんだなぁ、と思ってみたり。というか、自分た [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その12
  • 「幼女戦記」(7話)馬鹿な作戦なんぞに参加してたまるか〜〜。という事で、珍しく上からの言うことに逆らい、皮肉まで言うターニャさん。逆らっても出世に響かないと確信しているゆえの行動でしょうな。彼女にとってはそこが重要ですから。後で作戦の本当の趣旨を言い当てたことで、奇襲の役割を与えられることになる訳ですが、これって結構死にやすい内容なんじゃないかと思うので、相変わらず大変なようです。というか、ホント [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その11
  • 「ACCA13区監察課」(7話)ロッタちゃんがカワユイのぉ。この作品はホントロッタちゃんで保ってますわ。あまりに可愛すぎる。こんな可愛い妹の頼みなら、喜んでお土産買ってきますわな。私だってそうするわ。だって買って帰ったら、きっと凄く嬉しそうにしてお礼言うんですよ。もう頭撫で撫でしたくなるじゃないですの。そんなロッタちゃんが、実はお姫様だったという疑惑が発生。ああ、やはり素敵なお嬢さんだけにお姫様だったん [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その10
  • 「3月のライオン」(18話)先生がいい先生で泣けました。何だかんだで友達にみたいに接してくれてるってのが大きいよなぁ。ああいうのは癒しになりますゆえ。家を出て働いて暮らしてるってのは大変だけど、零の場合、本来は普通に暮らせているはずなんですよね。保護者が居て世話してくれてる訳だから。それが出来ないのは繊細すぎるからでしょう。図太ければ、姉弟に何と思われようが気にしないでしょうから。回想で出てきた傘 [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その9
  • 「ACCA13区監察課」(6話)ロリロッタちゃんが可愛いぞ〜〜。ショートの髪も素敵ね。そして現在でも髪を下ろしている姿が見られて幸せ。この作品は、ロッタちゃんの可愛さで保ってますな。今回は特に話の進展はなく。水面下で色々動いているって感じの内容でした。私的には、ロッタちゃんの出番が多くて癒されたのでそれで満足でありんす。 [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その8
  • 「幼女戦記」(6話)我が軍は圧倒的ではないか。という感じで、一方的に勝利するターニャの大隊。これって魔導師の存在を、最新鋭機として考えると分かりやすいですね。他国よりも先んじた技術を導入した兵器で圧勝するというか。でもその内他国も使い出すだろうから、短期決戦にしないとヤバそうです。何より存在Xが技術供与していきそうですしな。「3月のライオン」(17話)エロス姉ちゃんと痴話げんか。そう、これはどう見て [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その7
  • 「ACCA13区監察課」(5話)ロッタちゃん、ストーカーされまくるの図。まあ、これだけ可愛いですから、以前からされていても不思議ではないですが。というか、兄貴もストーカーされている事を考えると、何か凄い兄妹ですな(笑)そしてストーカー同士が仲良くなっているのに吹いた。そこで店紹介しますかいね。何かこの作品の登場人物って、異様にスイーツ好きが多いけど、そういう国民性なんですかね。甘い物が好きな奴に悪いヤツ [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その6
  • 「幼女戦記」(5話)過酷な訓練でいびり倒し、辞退させて大隊を設立させない作戦。途中までは上手くいきそうでしたが、あまりにターニャが凄すぎることを見せた事により、「この人の下で戦いたい」という熱血琴線を刺激してしまった様で、みんな最後まで残っちゃいました。何というかこの人、真面目というか、普通に理不尽なことはしないので、どうにも悪役は上手くやれないようです。実際みなさん訓練を終了出来ている訳だから、 [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その5
  • 「幼女戦記」(4話)参謀部の偉い人と親しくなれて、己の能力の高さを売り込んで、これなら後方で安全に出世できるぞウヒヒヒ、と思うターニャおじさん(笑)しかし忘れてませんか?あなた自身が稀少な魔導師であるということを。戦力になる優秀な存在を後方勤務にさせるとは思えませんなぁ。しかも相手は局面打開のための新設部隊を考えている人間。完全にヤバいです。案の定、生存率が低そうな部隊の隊長をやれときた。こういう [続きを読む]
  • 夏の前日 1〜5巻
  • 夏の前日(1)1巻が無料だったので試しに読んでみました。そしたら驚いた。何故なら年上女性との恋愛モノだったから〜〜。女性が年上の恋愛設定ってあまり無いですからね。年上女性好きとしては、「こいつはいいや」とばかりにどんどん読んじゃいましたよ。そしたら年上女性から誘ってきて、いきなりドッキングゴー。主人公は初めてなので、まさに男の夢を描いたような展開なのです。そもそもこの女性、一方的に惚れてきているの [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その4
  • 「ACCA13区監察課」(3話)美人の上司おっぱいのお誘いに、浮かれ気味のジーンさん。まあ、気持ちは分かりますな。下手したらベッドインコースがあってもおかしくない訳だし。素敵すぎる。お馬鹿な王子キタ〜〜。国王に実権あるだけに、馬鹿が即位したら大変ですな。どっかの国みたいに女性が即位出来ないと大変です。それにしても、この王子は酷いですわ全く。しかもクーデターの理由になっているところが怖い。馬鹿が上に立つな [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その3
  • 「幼女戦記」(3話)マッドな博士の危ない研究に付き合わされるのが嫌で、転属願いを出したら、幼女だからOKされました。うむ、やはり幼女は得である。しかしそこへ自称神の横やりが。何やらマッド博士に天啓として、さらに危険な実験をさせた模様です。無神論者であっても変なことが起きると神の存在を信じちゃうという。やはり根っこにある絶対神に対する意識ってのは、こういう時に出ちゃうんでしょうな。日本人の場合だと、神 [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想 その2
  • 「幼女戦記」(2話)見た目は幼女、中身はオッサン。転生モノなのでした。敵は自称神というところが凄いですね。というか、自分に対する信仰心を持たせるために異世界へ転生させるって、どこまでこのオッサンに執着持ってるんでしょうな自称神。神への信仰心が無い人なんて、日本人には沢山居ると思いますからねぇ。八百万の神への信仰ならともかく、キリスト教的な絶対神に対する信仰心となるとさ。そんな訳で、結構頻繁に日本人 [続きを読む]
  • コハエース(アニメ版)
  • コハエースGO 帝都聖杯奇譚FGOのアニメが終わったな、と思ったら、何か見慣れた絵が。なるほど、これがオマケでやるとされたコハエースですか。ほんの数秒でも経験値さんの漫画がテレビアニメで観られるなら喜ばしいなぁ、などと思っていたら、続く続く。何この長いの。最初はよくあるイラスト表示だけかと思っていたのに、こんなにアニメにされているとは思いもしませんでしたよ。実に嬉しい誤算でした。わたしゃ「久遠の絆」から [続きを読む]
  • 2017冬 視聴アニメの感想
  • 「幼女戦記」(1話)完全に悠木碧ちゃん祭りなアニメでした。喋る喋る。しかも性格悪いので素敵すぎる。やはり碧ちゃんは性格悪いというか、おっかない感じのキャラやらせると映えますね。そういうところに痺れるのだ。内容的には、パラレルワールドみたいなヨーロッパが舞台の戦争モノ。そこで魔法を使う特殊な隊を率いて戦う幼女が主人公、と。何で幼女なのかは知りませんが、インパクトを狙ったのでしょう。タイトルの印象とは [続きを読む]
  • Fate/Grand Order ‐First Order‐
  • Fate/Grand Order -First Order-アニメ版の感想です。序章を丸々アニメ化したという感じですね。まあ、見所もあって切りもいいという事で、アニメ化しやすい部分だったと思います。何より僕らのセイバーさんが出ていたので、それだけで嬉しいですよ。アーチャーさんも出てましたしな。ランサーじゃなくなったランサー兄貴(笑)も出ていたので、私的には「stay night」で好きなキャラ三人が勢揃いしたという感じでしたわ。ちなみに [続きを読む]
  • Fate/Grand Order
  • Fate/Grand Order Original Soundtrack I最近話題のスマホゲー、略してFGOです。私はスマホゲーって興味無かったのですが、この作品はどうやらストーリーがあるみたいなので、ちょっとやってみようかという気になりました。Fateシリーズは最初の頃のはやってましたし、何だかんだで面白い話でしたからね。だからストーリーがあるのなら楽しめると思ったのですよ。そしたら何かハマっちゃいました。いや、可愛い女の子が沢山出てく [続きを読む]
  • 第15回シバッチアニメグランプリ
  • 今年もやりますこの企画。この一年私が観てきて、良かったと思えたアニメに賞を贈ろうというものです。対象は「私が今年初めて観て、最後まで観た作品で、原作を読んでいないもの」という事にしております。過去作品であっても含むし、終わってないのは評価出来ないので外して、原作が既読だと原作の魅力込みで評価しそうなので外している、という感じです。要は私個人のアニメ視聴に基づく賞ですので、一般の評価とは全く関係がな [続きを読む]
  • 冬の新作アニメ
  • 1月から始まる新作アニメのチェックです。情報元は、毎度お馴染みMOON PHASEさん。放送日時等は私の視聴環境ですのでご注意あれ。「幼女戦記」(01/06 金 25:05 TOKYO MX)悠木碧ちゃんじゃ〜〜。それだけで観ましゅ〜〜。だって私の大好きな偉そうで蔑んでそうでエグい演技をしてくれるみたいなんですもの〜〜。それを聞くためだけにでも観る価値はあります。碧ちゃん万歳〜〜。「チェインクロニクル 〜ヘクセイタスの閃〜」 [続きを読む]