sonica@浜松ライフオーガナイザー さん プロフィール

  •  
sonica@浜松ライフオーガナイザーさん: トトノエル(捨ててスッキリ。キレイに暮らす。浜松)
ハンドル名sonica@浜松ライフオーガナイザー さん
ブログタイトルトトノエル(捨ててスッキリ。キレイに暮らす。浜松)
ブログURLhttp://suteru-happy.cos.ciao.jp/
サイト紹介文汚部屋脱出後、家族と毎日笑って過ごしてます。「明日の私を幸せにする」仕組み作りを浜松でサポート。
自由文爆笑記事→http://suteru-happy.cos.ciao.jp/?eid=1281153
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供486回 / 365日(平均9.3回/週) - 参加 2006/12/03 00:35

sonica@浜松ライフオーガナイザー さんのブログ記事

  • 思い出のセーラー服。気持ちよくさよならできるお別れの儀式とは?
  • ズバリ、着て思い出に残すこと、です。誰が着るのか?思いの残ってる人(と道連れにされても文句を言わない人)がです。着て何をすればいいの?心残りのないように、遊べばよいです。というわけで、譲ることが決まっている娘のセーラー服を、家族で着て写真撮影しました。こちら、文句を言わない美脚の高校球児(ありがとー!)。撮影係は(こちらも呆れつつ、文句を言わない)夫。「メイキングの方が面白いんじゃない?」とな。一 [続きを読む]
  • 「世界を救う」プレゼンのパワポ作りをサポートしました
  • こんにちは、「パソコンの基本のキなら教えられるという人」、東條です。昨日は、自宅でパソコンレクチャー。トトノエルの裏メニューとして、リクエストがあれば承っています。二日後のプレゼンのための資料を作れたらいいな、というゴールを決めて、一通りパワーポイントでスライドを10枚ほど完成させることができました。絶対ここで笑いを取れる!というネタまで無駄に仕込んだので、自分のプレゼンよりも彼女の出番がものすごく [続きを読む]
  • 煩雑な高校入学手続きを、スムーズに進めるちょっとした工夫
  • 我が家の中三女子も、無事高校入学が決まりました。卒業式もぼちぼち感動的に終了。ソフト部のさよなら試合もしてもらって、区切りをつけ。いざ、高校入学の準備へ。教科書を買いに行ったり銀行へ行ったり制服の採寸に行ったり健康保険証をコピーしたり住民票を取りに行ったり制服コスプレして写真撮ってから譲る手配して(←これは今から)めでたいことだけど、慌ただしい日々。終わらないと気持ちの上でも落ち着かないですよね。 [続きを読む]
  • かさこ塾@浜松に参加してよかった7つのこと(第三回)
  • かさこ塾@浜松に参加しています。かさこ塾とは、好きを仕事にする大人塾。好きを仕事にするためのセルフブランディング&ブログ術を学ぶ実践的講義。講義は2時間×全4回。→かさこ塾公式サイト第三回を終えて。現時点でよかったと思うことを7つ、書いてみます。第一回はこちら→『かさこ塾@浜松に参加してよかった7つのこと(第一回)』第二回はこちら→『かさこ塾@浜松に参加してよかった7つのこと(第二回)』1.視点を変え [続きを読む]
  • 【ちいさなしあわせ1000】181-190
  • ちいさなしあわせ、数えています(^_^)カテゴリ→『トトノエルの小さなしあわせ1000 』1.壁の息子の絵に目をやった瞬間5歳の時に「長靴をはいた猫」の人形劇を観て描いたもの。絵はもうさっぱりだけど、感受性は高いままかな。2.リビングに差し込む光とぬくもり3.お気に入りスマホケース4.ティーオーレを淹れようと買ってきた紅茶5.新しい車が届いたこと10数年ぶりの自動車購入。車検の代車にひとめぼれ。ボロボロの夫のビートを買 [続きを読む]
  • 「さっそく子どもと整えました」二級講座を開催しました
  • 先日、浜松で開催した二級講座。静岡のみならず、愛知県からもお越しいただき、一日かけて学んでいただきました。終了後にぱちり。いい笑顔をありがとうございました!二級講座を受講される方々は、置かれた環境も、受講理由も、年齢も、性別も、家族構成も様々です。共通しているのは、もっと楽にもっと楽しく暮らしたいな、という思い。片づけがずっと苦手で、なんとかしたいと思っていた。子どもたちにもそれぞれ合った方法を見 [続きを読む]
  • 後々まで楽しめる、部活動の思い出の残し方
  • 娘が中学校生活で励んできた部活動、ソフトボール。その思い出を一冊に残してあげたいなと思い、フォトブックを作りました。利用したのは、我が家の御用達、Photoback。顧問の先生は、かつての赴任校でソフト部を強豪に育て、全国大会にも導いた方。もう年だしやる気ないし、と口では言いつつも、実際にはとても熱心に、子どもたちを育ててくださいました。中体連、県大会出場をかけた最後の試合で負けてしまい、泣く子どもたち。 [続きを読む]
  • かさこ塾@浜松に参加してよかった7つのこと(第二回)
  • かさこ塾@浜松に参加しています。かさこ塾とは、好きを仕事にする大人塾。好きを仕事にするためのセルフブランディング&ブログ術を学ぶ実践的講義。講義は2時間×全4回。→かさこ塾公式サイト第二回を終えて。現時点でよかったと思うことを7つ、書いてみます。第一回はこちら→『かさこ塾@浜松に参加してよかった7つのこと(第一回)』1.かさこさんに褒められたー絶望的に人の顔と名前を覚えられない自分のために作ったもので [続きを読む]
  • 2017年3月の夢をかなえる10大ニュース
  • 「幸せな一年」は「幸せな一日」の積み重ね。幸せな一日を過ごすために、幸せな一年をイメージしてみることから、スタートです。よろしかったらご一緒下さい。(*^-^*)書くだけ、公言するだけならタダです。駄目もとでどうぞ♪エントリーはどなたでも、いくつでも、2017年の年末最終日まで、大歓迎です。よろしかったらご一緒にどうぞ♪【10大ニュースとは】一年の目標を過去形で書く。過去形なのでなんだかできたような気がして、 [続きを読む]
  • 浜松の片づけサポーター、トトノエルができるまで(経歴)
  • トトノエルの東條真紀です。経歴は以下のとおりです。・共感ポイント発見!・突っ込みたいわソコ!・そこもっと詳しくなことがあれば、どうぞお知らせください(^_^)片づけられない子ども時代1970 愛知県尾西市に五人兄妹の二番目として生まれる1973 3歳ですでに「お姉ちゃんでしょ」と長女の自覚を促される(この時 妹1歳、0歳、母妊婦)   兄と喧嘩して割れたガラスが頬に突き刺さるが奇跡的に障害残らず   ただし、傷跡 [続きを読む]
  • 災害時、母親がしてあげられるたったひとつのこと
  • 「命を守る」これに尽きると思います。正確には、「命を守るために、最善を尽くす」。では誰の命を守るのか?まずは自分。そして子ども。家族。周囲の人。(仙台松島一人旅2012(3))何から守るのか?津波から。(我が家は奥浜名湖のそばなので、津波被害の危険があります)火災から。地震から。性犯罪から(女の子の親は特に)。寒さから、暑さから、不衛生な状態から。飢えから、喉の乾きから。身体的、精神的ダメージから。石 [続きを読む]
  • 【ちいさなしあわせ1000】171-180
  • ちいさなしあわせ、数えています(^_^)カテゴリ→『トトノエルの小さなしあわせ1000 』171.仕事帰りの寄り道奥浜名湖の風景、好きです。172.安く買えた地元の野菜といちごあきひめ、LOVE!173.プレゼントのカバーをかけた読みかけの本普段カバーはかけないのですが、好きなひとからいただいたものを好きなものにかけるのは、幸せ感じられてよいものですね。174.好きなひとにあてて書く手紙365日365人に書いて出すプロジェクトをこっ [続きを読む]
  • かさこ塾@浜松に参加してよかった7つのこと(第一回)
  • かさこ塾@浜松に参加しています。かさこ塾とは、好きを仕事にする大人塾。好きを仕事にするためのセルフブランディング&ブログ術を学ぶ実践的講義。講義は2時間×全4回。→かさこ塾公式サイト第一回を終えて。現時点でよかったと思うことを7つ、書いてみます。1.ピンクなかさこさんに会えた(ピンク尽くし)何年も前からブログを拝読していました。物腰も柔らかく、謙虚。講座の口調も穏やかでとても聞き取りやすい。筋は通って [続きを読む]
  • 高一息子の暴言に心がざわついた時のこと
  • 小学生時代はキレやすく、何人もの担任の先生に問題児とされてきた息子。先生のメッセージが書かれた連絡帳を開くのも憂鬱で、電話がかかれば今度は何をやらかしたとドキッとし、あちこちで頭を下げたあの頃。高学年になって落ち着き、中学校時代は仲間にも恵まれ、歌と笑いと野球三昧の満たされた日々を送ってきました。そんな彼との暮らしはとても楽しく、もうすぐ高校二年になる今も、母として日々楽しく過ごせています。と思っ [続きを読む]
  • 「2016年2016個手放すプロジェクト」達成
  • いまの自分にちょうどいいものを、ちょうどいいだけ持つ。そしてそれらを生かし切る。そんな暮らしをするための「2016年2016個手放すプロジェクト」。2016個手放した先に、わたしの手に満ちているのが何か、楽しみです。・・ということで、記録を続けてきましたが、とうとう最後の一個になりました。「達成!」じゃなくて「達成」。ちょうどいい暮らしをするための取捨選択が「がんばる!」ものではなく「日常」になってきたな、と [続きを読む]
  • 【ちいさなしあわせ1000】161-170
  • ちいさなしあわせ、数えています(^_^)カテゴリ→『トトノエルの小さなしあわせ1000 』161.息子が割った卵で作ったホットケーキうっかり落として割れた卵。「何やってんのよー!」と怒る選択をしなくなったのはいつからだろう、と思いました。すぐ考えたのは「あらら、無事なのはあるかな。何個あるかな。使えるのはどれかな。何を作ろうか」。過去と他人に焦点をあてて、責任を追及してもいいけど、それで誰もハッピーにならないか [続きを読む]
  • 「2016年2016個手放すプロジェクト」残り1個
  • いまの自分にちょうどいいものを、ちょうどいいだけ持つ。そしてそれらを生かし切る。そんな暮らしをするための「2016年2016個手放すプロジェクト」。2016個手放した先に、わたしの手に満ちているのが何か、楽しみです。満ちてるものを数え始めました^^→『ちいさなしあわせ1000』手放したモノまとめ→【一覧】2016年2016個手放すプロジェクトで手放したモノ手放したモノ・木星シェルフx110年以上前に購入し、洗面所に取り付けて [続きを読む]
  • 「2016年2016個手放すプロジェクト」残り2個
  • いまの自分にちょうどいいものを、ちょうどいいだけ持つ。そしてそれらを生かし切る。そんな暮らしをするための「2016年2016個手放すプロジェクト」。2016個手放した先に、わたしの手に満ちているのが何か、楽しみです。手放したモノまとめ→【一覧】2016年2016個手放すプロジェクトで手放したモノ手放したモノ・骨髄バンクのドナーカードx1過去に一度ドナー候補としてのチャンスがありましたが、中止になりました。他に合う方が見 [続きを読む]