Aranjuez さん プロフィール

  •  
Aranjuezさん: Satoruのクラシック・ギター大好き!
ハンドル名Aranjuez さん
ブログタイトルSatoruのクラシック・ギター大好き!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/satorut5
サイト紹介文かつての「ギター少年」が何十年後かにまたギターを弾き始めて、楽しみを語る「おたく」なブログ。
自由文最近はホットサンドを中心としたレシピ作りも楽しんでいる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供653回 / 365日(平均12.5回/週) - 参加 2006/12/03 00:44

Aranjuez さんのブログ記事

  • 再びカッパ肉を〜焼き肉風で
  • 今日は朝からお仕事の日で、夕方帰宅してから今夜の食材探しで2店ほど。 あ、メインの食材はあったんだけど、野菜類を買っておこうと思ってね。 すると、行きつけの肉屋のおにーさんが、「カッパ肉入っているよ」と教えてくれたのね。 このカッパ肉、ごくたまにしか店頭に並ばないので、即ゲット。 まあ今夜のレシピは別のもので考えていたのだけど。 この前はカッパ肉ステーキをしたんだけど、今回は焼き肉風で。 ネットで [続きを読む]
  • 新ジャガ+新玉+おさかなソーセージ炒め
  • さて、今夜のタパスは、温製で。 それでもライトな方で。 新ジャガと新玉ねぎがあるんだけど、これってあまり日持ちがしないからね。 これをアヒージョ・オイル炒めにして。 まあこれだけでも良かったんだけど、おさかなソーセージも入れてみたよ。 そして最後に卵を。 やはり新ジャガ+新玉ねぎ共に、柔らかいので、なかなか美味しいね。 普通のものと比べるとちょっと割高ではあるけれど、それなりの値打ちはあるのじゃな [続きを読む]
  • 堀川亭のハンバーグでカフェ丼
  • さて、今日は枝刈りとか家の仕事を済ませ、しっかりとブランチを。 久々に堀川亭のハンバーグを買ってあったので、これをフィーチャーして。 ここのはなかなか美味しいんだよね。 で、ハンバーグとなると、やはりスキレットだね。 イシスキを使って。 なんだけど、このイシスキで目玉焼きを作っておこうと思ったら、目玉が片方によってしまい、邪魔くさいので、スクランブルにしておいたよ。 まあこれも悪くはないので。 本 [続きを読む]
  • キハダマグロの剥き身のタパス
  • 昨日はレシピを作らなかったので、今日は1つくらいは作っておくかと。 まあきょうはお仕事はない日なんだけど、庭の梅の枝刈りとか、結構やることがあるんだよね。 で、温製タパスを簡単に。 キハダマグロの剥き身で、筋の多い部分を炒めて。 こうすれば、筋が柔らかくなって、問題なく食べられるのね。 まずはEXVオリーブオイルで炒めて、それから料理酒を振り、さらに昆布ポン酢で少し味付けね。 盛りつけのところでは、 [続きを読む]
  • キハダマグロの剥き身のカフェ丼
  • キハダマグロの剥き身をゲットしたのだけど、血合いのない綺麗なもの。 ただしお安く売られているだけあって、筋の部分が多いねぇ。 この筋の部分は焼くと柔らかくなるので、後でそのように使うとして、まずは身をリクレイム出来る部分を。 まあ半分近くあったかな。 これを数時間漬け液に浸けて、キハダマグロの剥き身のカフェ丼にしてみたよ。 画像では良く分からないんだけど、今回のポイントの1つは、キハダマグロの切り [続きを読む]
  • マグロの剥き身と生ひじきの炒め物
  • さて、今夜のタパスはちょっと変わったものを。 とは言っても、一般的には普通の食材なんだけど。 それは、生ひじきね。 この黒いの、訳が分からないので、ぼくは今まで使ったことがなかったのね。 でも、調べてみると、体に良い成分が色々と含まれているようで。 まあ一般的には煮物に使われているようだけど、ぼくは煮物はあまりしないので。 で、慣れている炒め物で使ってみようかと。 ビンチョウマグロの綺麗な剥き身を [続きを読む]
  • 鮭キムチ(廉価版)のカフェ丼
  • さて、今日のブランチは、この前仕込んだ鮭キムチ(廉価版〜讃岐さーもん)を使ったカフェ丼ね。 この鮭キムチ、食べるのは今日が初めてだけど、悪くはないね。 鮭とキムチって相性が良いのかな。 今回は目玉焼きにしてみたけれど、ちょっと焼きすぎてしまったね。 本来は黄身のところが半熟の方が美味しいんだけど。 その点を除けば、まずまずの出来かな。*  *  *「レシピブログ」ランキングに参加中!よろしければク [続きを読む]
  • 豚バラ・ブロック肉のサイコロ・ステーキ
  • 今日は庭に落ちた梅の実の塩漬けで結構疲れたんだけど、やはり頑張って温製タパスを作っておくかと。 このところお肉がなかったような気がするので、今夜は豚バラブロック肉のサイコロ・ステーキでがつんと。 使った豚バラは270gね。 合わせた野菜は、いつもの北あかりに加えて、水菜。 豚バラのサイコロ・ステーキだけど、前日から塩と粗挽きこしょうをすり込んでおいたし、ステーキに焼く段階でマヨネーズとおろしニンニクの特 [続きを読む]
  • 梅干し作りの第1歩
  • 今日は暑いねぇ〜。まるで夏みたい。 で、暑いんだけれど、やるべき作業はやっておかないと。 庭に落ちた梅の実の処理ね。 梅酒用の方は既に済ませてあるので、今日のは梅干し用のやつね。 これも本当は熟させた方が良いんだけど、そうする内に悪くなってしまうから。 まあ枝から収穫したものじゃないから。 で、取りあえず傷がついている部分は切り取って、まずは焼酎に漬けて(1分ほど)、それから塩にまぶして、タッパーへ [続きを読む]
  • キャベツと水菜のサーモン・オイル炒め
  • 今夜のタパスは「もったいないシリーズ」の1つね。 讃岐さーもんのアラの焼き鮭で鮭キムチは作ったんだけど、このさーもんからかなりの脂分が出ているのね。 これ自体こくがあって、かなり美味しいんだけど。 しかし、これだけでは使いようがないので、普通はほかしていると思うんだけど。 で、考えたのは、これで炒め物をすれば美味しいのじゃないかと。 早速実行。 使い切りメニューで、キャベツが残っていたので、これを [続きを読む]
  • 讃岐さーもんのアラの焼き鮭で鮭キムチ
  • さて、先日に作っておいた讃岐さーもんのアラの焼き鮭。 これを素材に、鮭キムチを作ってみたよ。 まあ手順自体は単純なんだけど、何と言ってもこれで一番大変な作業は焼き鮭のアラのほぐしね。 アラの状態がどうであるかで違ってくるんだけど、今回のものは骨が沢山あるところもあったので。 ここにも一応身は付いているので、これを骨からほぐして取るんだけど、それ自体難しくはないんだけど、細かい作業で、かつ鮭の脂分で [続きを読む]
  • 本まぐろの剥き身のサイコロ・ステーキと水菜炒め
  • さて、今夜の温製タパスは、昨日に作っておいた本まぐろの剥き身のサイコロ・ステーキを水菜と合わせたもの。 サイコロ・ステーキをそのまま温めるのでは面白くないので、まずはマヨネーズ炒めにしてみたよ。 その後、水菜を炒めるのね。 ただし水菜はシャキシャキ感が良いので、あまり炒めすぎないのがコツね。 まあ今夜のタパス、まずは水準のものが出来たかな。*  *  *「レシピブログ」ランキングに参加中!よろしけれ [続きを読む]
  • 根昆布焼酎(簡易版)の作成
  • さて、ぼくがDrinking Timeで飲んでいるのは、もっぱら自家製の根昆布焼酎が多いんだけど。 まあ結構の分量を飲むので、せめて体に良い成分を含んだものをと思ってね(*^_^*)。 この根昆布は通年ゲット出来るけれど、その他はその季節にあったもの、例えば新生姜とかやまももとかも使ったりするよ。 で、この根昆布焼酎。 ぼくは元から羅臼産の根昆布を使っているのね。 クックパッドの方で少し前から羅臼の昆布をフィーチャー [続きを読む]
  • 本まぐろのサイコロ・ステーキのタパス
  • 先程作った本まぐろの剥き身(血合い)のサイコロ・ステーキ。 早速これを使って、タパスにしてみたよ。 スイート・バジルと合わせてみたけれど、なかなか良いね。 まあまぐろの血合いも体に良いんだけど、スイート・バジルもまた他の働きで、体に良いみたい。 ちなみに、このサイコロ・ステーキ、今日のところは80g程ね。*  *  *「レシピブログ」ランキングに参加中!よろしければ してくださいね♪http://www.reci [続きを読む]
  • 本まぐろの剥き身(血合い)でサイコロ・ステーキ
  • 本まぐろの剥き身(血合い)をゲットしたので、これを最終的にはサイコロ・ステーキに。 まずはした処理として湯煎して、霜降り状態にし、これを一晩漬け液に浸ける。 そしてスキレットで炒める。 まあ手順は簡単なんだけどね。 それにしてもやはり本まぐろなので、味わいが違うね。 まあ血合いは見てくれは良くないんだけど、ここには鉄分が多く含まれていて、体には良いんだよね。 ちなみに分量としては400gほどはあるので、 [続きを読む]
  • 讃岐さーもんのアラで焼き鮭のカフェ丼
  • 先日作った讃岐さーもんのアラで焼き鮭を使ってカフェ丼を。 ここで使ったのはほとんど骨のない部分ね。 骨がある部分はほぐして、鮭キムチにする予定。 なので、鮭の部分がちょっと少ない気もするんだけど、いざとなれば付け合わせの野菜に塩を振れば、それでおかずにはなるし。 これを食べた後は、まだレシピが3つほどあるんだけど、仕事関係の連絡もあって、忙しい1日になりそうだよ。*  *  *「レシピブログ」ランキ [続きを読む]
  • 今日のレシピは休み
  • 今日はお仕事が遅くまである日で、しかもその後色々とやることがあり、自分でレシピを作るのはお休みね。 まあ食材とレシピのプランはあるので、これは明日以降にしっかりと。 しかし、これからは気温も高くなるので、出来るだけテキパキと食材を使うようにしないとね。 やはりもったいないことをしては、食材に申し訳ないので。 [続きを読む]
  • 讃岐さーもんのアラで焼き鮭
  • 今まで「讃岐サーモン」と書いていたけれど、ブランド名として正確には「讃岐さーもん」だね。これからはこちらの方を使用。 で、このアラを漬け液に浸けて、それを焼き鮭に。 これを素材として何を作るかなあ? 色々と出来そうだね。 今日はここまでだけど、明日以降に色々と使ってみよう。 まず思い付くのは「讃岐さーもんで鮭キムチ」かな。 キムチの手持ちはあるので、これはすぐにでも作れそうだ。 ただし明日はお仕事 [続きを読む]
  • 鮭キムチ(廉価版)を作る
  • 今朝は梅の実拾いの後は、本まぐろの剥き身の下処理と、これが本題だけど「鮭キムチ(廉価版)」の作成ね。 これは1日遅れの母の日プレゼントでもあるんだけど。 プレゼントなのに廉価版?と思う人がいるかも知れないけれど、母親はあまり生の鮭は好きじゃないようで、あのアトランティック・サーモンのお刺身用短冊、結構お高かったんだけどね。 で、普通の焼き鮭を素材にした方が良いかと。 昨日に作った銀鮭のアラの焼き鮭をほ [続きを読む]
  • 日課の梅の実拾い
  • 今朝も起きれば梅の実拾いを。 本当に日課になったね。 まあ庭に落ちている分はお昼過ぎても同じなんだけど、家の前の道路に落ちているのもあるのね。 この道路、生活道路なので、それ程車が通るというわけではないんだけど、それでも車にひかれてぺしゃんこになったのがいつも少しはあるからね。 なので、朝起きてすぐ(それ程早くではないんだけど)梅の実拾いを始めるわけね。 で、昨日も書いたように、拾ったのを水洗いし、 [続きを読む]
  • カッパ肉〜河童じゃないよ
  • 今夜のタパスは本当に初めての食材。 カッパ肉。 で、河童ではないんだけど(*^_^*)。 一応牛肉ね。 牛のバラ肉の一種で、前腹の皮と脂身の部分を指すようだ。 1頭からそれ程取れるわけではないので、結構珍味になるのかな。 実際ぼくも今まであまり目にしていないし。 例の豚ロースのカスタム・カットをお願いしている肉屋のおにーさんが、お勧めしてくれたのね。 で、一度トライしてみるかと。 ぼくは全くの初めてなので [続きを読む]
  • 銀鮭のアラの焼き鮭で、いつもとは違うものを
  • 今日も暑い1日だったねぇ。 それでも雨降りよりは良いけれど。 さて、今日はいくつかレシピの予定はあるんだけど、まずは作ったものを。 鉄パンで銀鮭のアラの焼き鮭を。 宮城産のものがあったのでね。 これ、そのままで美味しそうなんだけど、取りあえず1晩おいて、明日にこの素材を活用するつもり。 それは何かというと、例の「鮭キムチ」なんだけど、それの廉価版ね。 中居君が絶賛した「くにをの鮭キムチ」はアトラン [続きを読む]
  • 梅の実拾いが日課に
  • このところ毎日庭の梅の木から梅の実が落ちてきているね。 今の時点ではまだ小さなものが大半だけど、そろそろ中程度のものも落ち始めたかな。 これ、そのままにしておくと傷の付いたところ(あればだけど)からすぐ悪くなってしまうのね。 なので、邪魔くさいけれど、まず朝起きれば梅の実拾いがこのところの日課ね。 これも水洗いをして、次に天日干し。 そして、綺麗なものはそのまま梅酒造りに。 傷が付いているものは、 [続きを読む]
  • こしあぶら+豚ロース厚切り肉ステーキ
  • 今夜のタパスはガッツリと。 こういう時にはいつものカスタム・カットした豚ロースの厚切り肉(3cm厚)だけど、今日は面白いものと合わせてみたよ。 山形産の「こしあぶら」。 名前からすると「なんじゃ?」となるんだけど、この時期に採れる山菜だね。 これって道ばたに生えているようなものではなく、大きな木(10m以上になるらしい)の木の芽なのね。 天ぷらが一番ポピュラーのようだけど、炒めるのも良いとのことで、炒めてみ [続きを読む]