じーちゃん さん プロフィール

  •  
じーちゃんさん: ブログ病
ハンドル名じーちゃん さん
ブログタイトルブログ病
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/jiro0193
サイト紹介文ボケ防止で創めたブログ、すっかりハマッテま〜す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供382回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2006/12/16 16:26

じーちゃん さんのブログ記事

  • 季節の草花
  • 今週は梅雨前線のお陰で天気下降気味〜梅雨の合間の晴天の日に撮影した画像です。ジメジメした毎日ですが、もう少しで初夏ですね〜https://blogs.yahoo.co.jp/njimko030608/40585414.html [続きを読む]
  • 白色(その2)
  • 白色(その1)の続きです。5月末に写した賞味期限切れですが〜没にするには勿体なくて投稿しました。写した画像が多かったので、↓の動画に纏めました。お時間に余裕の有る方は↓を、 願います。↑で見れない方は、https://youtu.be/XQItliDWrVw↑を してね〜団地内の草花を写して、廻った記事を、終わります。https://blogs.yahoo.co.jp/njimko030608/40579345.html [続きを読む]
  • 赤色(その2)
  • 赤色(その1)の続きです。5月末に写した賞味期限切れですが〜没にするには勿体なくて投稿しました。写した画像が多かったので、↓の動画に纏めました。お時間に余裕の有る方は↓を、 願います。↑で見れない方は、https://youtu.be/6PN_JXtr3Xg↑を してね〜赤色の記事を、終わります。https://blogs.yahoo.co.jp/njimko030608/40579308.html [続きを読む]
  • 二泊三日の旅終了
  • 「最終日のバスツアー」の続きです。雨雲が低く垂れ込んだ新千歳空港に到着。定刻に離陸するとの事、ホッと一安心である。大好きな飛行機、一時間15分の空の旅である。空港で購入した「空弁」を食べている間に直ぐ羽田空港である。羽田空港到着と同時に気温差に驚きました。約10℃は北海道と違いますね〜友人が迎えに来てくれていて自宅まで運んで呉れた。無修正の動画ですが、↓の画像を してね〜↑で見らない方は、https: [続きを読む]
  • 最終日のバスツアー
  • 「ウインザーホテルにて」の続きです。快晴の洞爺湖を期待して、1階のロビーに行ったが、残念〜濃い霧(雲)だった〜天気は諦めて朝食に↓に出掛けた。スパークリングワインを飲みながら〜9時半にバスに乗り込みホテルを後にした。無修正の動画ですが、この後は、↓の画像を してね〜今日も一日雨模様なのかな〜高速道路(道央道)で洞爺湖から新千歳空港付近まで、真っ直ぐな道路を移動する。(約1時間半、120Km)道央自動車道( [続きを読む]
  • ウインザーホテルにて
  • 「ウインザーホテル到着」の続きです。夕食はバ〜バが予約しておいた所にホテルのバスで〜「ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ」↓に出掛けた。生ハムの前菜で白ワインで乾杯〜サラミピザ、カルボナーラ、テラミスまで完食でした。ワインを二本、空にして満腹でホテルに戻る。綺麗な生け花に思わず見惚れる〜二人でピアノの生演奏をロビーで聞き惚れる。こうして二日目の夜は更けていった。勿論、バ〜バは大好きな温泉に出掛けました [続きを読む]
  • ウインザーホテル到着
  • 「小樽運河周辺を散策」の続きです。小樽から洞爺湖までバス移動!日本海側から太平洋側までの長時間移動です。途中、雨の中で?知安町で小休止した。今夜のホテルの部屋割りが渡された。ホテルは「ザ・ウインザーホテル洞爺」です。17時にホテル到着、デレデレの画像でゴメンなさい。部屋の様子は↓です。このホテルのバスローブが販売されているとの事、早速、バ〜バの要望で1階のショップで購入。一階から地階を撮影、折角の [続きを読む]
  • 小樽運河周辺を散策
  • 「ニッカウイスキー蒸留所見学」の続きです。長くバスに揺られてエコノミー症候群状態〜余市から日本海の石狩湾が見える道路を快走〜もう直ぐ小樽、やっと解放されランチタイムだ〜ここ小樽運河はジ〜ジも来た事が有る場所です。小雨が降って来たので近くの寿司屋に飛び込む〜何故か?デジカメがおかしい〜????雨の所為かな?スイッチを入れると微動する〜食後、持参の傘を広げて散策開始。愛用の防水デジカメで写して来ました [続きを読む]
  • ニッカウイスキー蒸留所見学
  • 「バス観光(大湯沼・道の駅」の続きです。やっと〜ニッカウイスキー工場に到着した。既に行かれた方はスキップ願いますね〜創業者の竹鶴政孝氏の母屋など見物し〜周りの草木を眺めたりして〜博物館もそこそこに試飲会場にレッツゴー有名な笠谷氏のポスター等パチリ〜待ちに待った試飲タイム、え〜3カップだけ?飲み慣れた「スーパーニッカ」が一番美味しかった〜見物時間が一時間なので慌ててバスに戻りました。無修正の動画です [続きを読む]
  • バス観光(大湯沼・道の駅)
  • 「旅行二日目の朝」の続きです。最初に行ったのは硫黄の匂いがする大湯沼です。記念撮影手助けで大忙しのガイド譲に写して貰った。流れゆく景色の中に蝦夷富士が見え隠れ〜ニセコで有名な「有島武郎記念館」は通り過ぎる〜トイレ休憩に立ち寄ったのは道の駅、ニセコビュープラザである。ここから眺める羊蹄山も見事でした。見納めになるので何枚もパチリ、パチリ〜無修正のビデオ動画です。↓の画像を してね〜次はニッカウ [続きを読む]
  • 旅行二日目の朝
  • 「ヒルトン・ニセコ到着」の続きです。早朝5時にバ〜バの声で目を覚ました。何事かと思って窓を見ると〜蝦夷富士の羊蹄山が朝日を浴びて綺麗に見えた。早速、パチリしたのが↓の画像です。朝食は3Fの「YOTEI」でバイキング料理を頂く。食後はバスの出発時間まで自由時間〜ジ〜ジは朝の散歩に出掛けて周りの景色を愉しんだ。9:00にバスに乗り込みホテルともお別れした。高原の綺麗な空気を吸いながら散歩、その時写した↓動画です [続きを読む]
  • ヒルトン・ニセコ到着
  • 支笏湖の観光後、羊蹄山麓の、「ヒルトン・ニセコ」に向かう。霧雨の中、ホテルに到着、長いバスの中から解放された。冬はスキー、これからはゴルフ、流石にリゾートホテルである。さ〜ホテル内に入ってみよう。目の前に広々としたロビーと、大きな暖炉が目に飛び込んでくる。7階の部屋に荷物を運び込み体を休める。夕食タイムは↓で戴きました。ビュッフェスタイルで赤ワインで乾杯〜バ〜バは温泉に、ジ〜ジはベッドに潜り込む〜 [続きを読む]
  • 支笏湖の観光
  • 新千歳空港に添乗員とバスガイドが出迎えてくれた。ドライバー吉田、バスガイド譲の山口、添乗員の高梨さんでバスツアーが開始した。最初は支笏湖の見物です。低く垂れこめた雲の山々を眺め、肌寒さを感じる。「つつじ」が満開状態、約一月位、季節感が戻る。ガイド譲に御願いして記念撮影、はい!チーズ〜動画も写してきました。楽しいガイド嬢の案内を、↓ して聞いて下さい。https://blogs.yahoo.co.jp/njimko030608/405 [続きを読む]
  • 羽田から出発
  • 今日から旅行記を投稿いたします。宜しく、御付き合い下さいませ〜今回のツアーは阪急交通社の企画で、「デラックス・リゾート北海道3日間」です。座席はエコノミークラスで、コーヒーのサービスのみ〜羽田で買った「空弁」を食べながら、フライトを楽しむ。1時間15分で新千歳空港に到着〜↓の画像を すると、フライトの動画が見れます。To be continude>https://blogs.yahoo.co.jp/njimko030608/40568308.html [続きを読む]
  • 備忘録(五月)
  • 2017年五月の絵日記 主だった出来事を記録して於く事にした。 「目に青葉 山ホトトギス 初鰹」春の陽気に新緑が眩しい季節到来。5/07 団地内に薔薇の花が咲きだした。5/08 定期健診に出掛けた。一泊二日で箱根に、友人を誘って「ツツジ」を観に行った。5/20 「ぶらっと」団地内の草花を写して廻った。「宮里藍引退」報道にビックリした〜5/27〜28 千葉館山に出掛けて草刈に精を出した。横綱稀勢の里と同じ [続きを読む]
  • 青色(その2)
  • 青色(その1)の続きです。写した画像が多かったので、↓の動画に纏めました。お時間に余裕の有る方は↓を、 願います。青色の記事を、終わります。https://blogs.yahoo.co.jp/njimko030608/40560363.html [続きを読む]
  • 北海道2泊3日の旅
  • 涼を求めて北海道に行ってきます。東京羽田空港から新千歳空港まで空の旅〜千歳空港からニセコまでバスの旅〜一泊目は「ヒルトン・ニセコビレッジ」に宿泊。二日目は「ザ・ウインザーホテル洞爺」に泊まります。このホテルで「サミット2008」が行われたので有名ですね。そして翌日、羽田空港に戻ります。春物、夏物、衣類はどっちを選ぶべきでしょうかね〜無理せず、元気に行ってきま〜す〜旅行記は帰宅後、投稿いたしますね。http [続きを読む]
  • 館山にて草刈
  • 草刈前に家の周りを見て回った。我家の枇杷の木に枇杷がなっていた。その時、鶯の声が聞こえたので動画撮影を〜↓の画像を すると聞く事が出来ます。足元には春告げ草?が咲いていました。約2時間、孤軍奮闘の結果、何とか綺麗に除草が終わりました。帰路の渋滞が予想されるので、急いで準備して館山を後にした。所が、アクアマリンの「海ほたる」まで木更津ICから大渋滞〜館山道路、京葉道路、湾岸道路を経て東京周りに転 [続きを読む]