ebitks さん プロフィール

  •  
ebitksさん: 鉄道写真家 衣斐 隆 : ebitks-photo blog
ハンドル名ebitks さん
ブログタイトル鉄道写真家 衣斐 隆 : ebitks-photo blog
ブログURLhttp://ebitks.blog77.fc2.com/
サイト紹介文鉄道写真家 衣斐 隆のブログ「ebitks-photo blog」へようこそ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2007/01/02 07:15

ebitks さんのブログ記事

  • キハ183系夏の記録
  • 超絶繁忙期の7月も何とか終えて、関東も梅雨が明けたと思ったらすっきりとした夏空が未だに拝めていません。仕事でたまったストレスと共にあるこのモヤモヤを吹き飛ばすかのような青空が待ち遠しいです。ということで、7月はあまり線路際で撮影することが出来ませんでしたが、仕事で北海道へ行ったついでに少し沿線に出向く時間があったのでその時の写真を紹介します。今年のダイヤ改正より旭川〜網走間で運行を開始した石北本線特 [続きを読む]
  • 板谷峠・会津小旅行
  • ゴールデンウィークからほとんど泊まりの仕事や個人的な仕事が増えて、いわゆる超絶繁忙期。画像をまとめる暇すらない(…というか、疲れ果ててあまりパソコン業務をしたくない)のでブログもほぼ放置状態。今月初旬に北海道へ一週間ほど行ってきましたが、振り返る余裕が全くありません。そうは言っても何とかアップだけは、と思って、先週の土日にJR東日本の「週末パス」を使って板谷峠・会津を小旅行した時の写真をご紹介しま [続きを読む]
  • 只見線復興祈念写真展開催中
  • いよいよ明日より只見線でSL新緑号が走り出します。残念ながら私は仕事のため本運転はいけませんが、この土日は仲間たちも多く沿線に駆け付けるようです。絶対無事故でみんなが楽しめる只見線SLウィークであってほしいですね。Nikon D5 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR只見線 会津水沼〜会津中川にて(※画像は今年試運転時。)さて、私も所属している奥会津写真家集団「写好景嶺」では二つの只見線復興祈念写真展を [続きを読む]
  • 2017 サクラ情景
  • 関東地方の桜もようやく終わりましたね。開花から散るまでこれほど長い期間楽しめるとは思いませんでした。撮りたい場所や路線がありすぎて、晴れ間と仕事との兼ね合いでどこで撮ろうかいろいろ悩みました。それでも今年は今まで行ったことがなかった西湘地方の桜が撮れて良かったなと思います。桜前線はすでに青森県を越えて北海道函館に到達しているとのことですが、恐らく今春は新しい仕事の都合で遠征は控える方針。北東北や奥 [続きを読む]
  • 北海道新幹線開業一周年
  • 早いもので本州と北海道を結ぶ北海道新幹線(新青森―新函館北斗)が開業して一年が経過しました。開業当日は澄み渡る青空での出発だったのを鮮明に覚えています。その時の一番列車「はやぶさ10号」は沿線で撮影したので、開業一周年の一番列車は始発の新函館北斗駅で迎えました。しかもこの入線シーンを撮るだけのためにレンタカーを借りて移動(函館に宿泊して「はこだてライナー」で電車移動すると画面左にあるように同時入線し [続きを読む]
  • 北海道冬紀行 -2017 廃止駅巡り 後編-
  • 道南の取材を経て新千歳空港でレンタカーを返す前に千歳線美々駅へ立ち寄り、たった一本ながら停車中の電車を撮影。しかしわずか10秒ほど停車したらすぐドアが閉まってしまいすぐ発車。ちょっと消化不良な感じでした。レンタカーを返す時間もあり、また翌日からさっぽろ雪まつりの撮影の仕事が控えていたので、この日はこれにて終了。ホントは札幌滞在中にもう一度行きたかったのですが、インフルエンザ発症もあったりして結局行け [続きを読む]
  • 北海道冬紀行 -2017 廃止駅巡り 前編-
  • 今度のダイヤ改正で廃止となる駅。先月の北海道遠征で無くなる10もの駅をすべてレンタカーで巡ることが出来ました。せっかくなのでその全てを二回に分けてお伝えしようと思います。新千歳空港でレンタカーを借りて道央道を南下。途中室蘭本線北舟岡駅で数本列車を撮り、その後再び南下するのに時刻表を眺めるとちょうど函館本線蕨岱駅にやって来る列車に間に合いそうだと思い、黒松内ICに出て国道5号線へ。去年のダイヤ改正より一 [続きを読む]
  • 北海道冬紀行 -2017 車両編-
  • 今年もまた北海道で冬を過ごすことになりました。以前のような網走で一ヶ月以上滞在する訳ではなく、去年同様「さっぽろ雪まつり」の撮影を兼ねて札幌滞在となりました。一月末から長野県志賀高原へスキースクールの撮影が終わった翌日には北海道入り。二月はほとんど雪国での生活となりました。という訳で、備忘録的に簡単に足跡をたどりながら道中で撮影した新作もお見せしたいと思います。雪まつりが始まる二日前に新千歳空港に [続きを読む]
  • 駿河富士五景
  • 厳しい冬型の気圧配置が緩むのを見計らって富士山を撮りに静岡県まで行って来ました。案の定、風も雲も無い晴天!あまりにも気持ちが良かったので、一日で静岡県内にて撮影した富士山と鉄道を絡めた五景を一気にご紹介します。日の出直後は東海道新幹線にて朝焼けの写真を撮りに行き、いったん御殿場方面へ戻りました。新宿行き特急「あさぎり2号」が順光の良い時間に御殿場駅を出るので、有名な撮影地狩屋踏切にて狙いました。沿 [続きを読む]
  • 「TRAIN SUITE 四季島」東海道線試運転
  • 横浜のヨドバシカメラに行くついでに特急「踊り子」でも、と思って一応機材を抱えて東海道線に乗り込んだら、各駅ホーム先端やら線路際に多くの鉄ちゃんがいたから、何が来るんだろう、と思って行ったらまさかの「四季島」試運転だったと。しかも貨物迂回もあって(聞くところによると根岸線で甲種回送もあったそうな)、わずか一時間の間に前菜の「四季島」、主食の「踊り子」、そしてデザートのEF64牽引貨物迂回という、私にして [続きを読む]
  • 関西遠征
  • 2017年になりさっそく旅行でも…、と思っていましたが、いろいろあってまずは仕事絡みで関西遠征へ。当初は青春18きっぷを使って往復しようかと思っていましたが、発売が去年末までだったのをすっかり忘れていたので、「ぷらっとこだま」すら使えず至って普通に新幹線で往復。でも時間をお金で買った、と言いますか、三日間でゆっくりと大阪の街を撮り歩くことが出来ました。その様子をちょっとご紹介。まずは去年末に新型車両323 [続きを読む]
  • 2017年スタート
  • 新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。実は生まれて初めて初日の出を見に行ってきました。朝が弱いせいでなかなか朝の活動が疎かになっていましたが、ちょっと気合い入れて家族で江ノ電沿いの七里ヶ浜海岸へ。昨日の大晦日も鎌倉高校前駅で2016年最後の日の入りを見ただけに、ちょっと感慨深い初日の出となりました。幸先の良いスタートが切れた感じです。この調子を一年間維持できるかが課 [続きを読む]
  • 只見線復旧!そして…、
  • 2011年7月に起きた新潟・福島豪雨によって3本もの鉄橋が流されてしまった只見線会津川口〜只見。以来ずっと不通となってしまいバスによる代行輸送が続いていました。あれから5年半ほど経ち、本当に復旧するのか、ひょっとしたらこのまま廃線か、という雰囲気もありましたが、地元の強い要望により上下分離方式による鉄道での復旧がようやく決まりました。沿線自治体で赤字部分を埋める覚悟があっての復旧ということを忘れてはい [続きを読む]
  • 石勝・根室本線復旧!しかし…、
  • 今夏の台風で鉄橋が流出されるなど大きな被害を受けた石勝線・根室本線、急ピッチで復旧工事を終えて本日より札幌〜帯広・釧路間の特急列車が運転再開。それまでトマム〜帯広間で代行バス輸送だったので、所用時間が余計にかかり、乗り換えで手間がかかっていました。そして年末年始の繁忙期を前に待望の鉄路復活です。写真は今秋の渡道した際に撮影したトマム行き臨時特急。「スーパーおおぞら」と「スーパーとかち」の車両が交互 [続きを読む]
  • 日高本線復旧断念
  • 高波による災害のため不通となっていた日高本線(鵡川〜様似)、JR北海道から鉄路による復旧を断念してバス転換への協議に向けた動きがついに始まってしまうようです。(プレスリリースはこちら。http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2016/161221-4.pdf)苫小牧から高規格道路(日高道)の延伸も続いているので、正直鉄路による全線復旧は厳しいと予想はしていたので、諦めはついてはいましたが、風光明媚な海岸沿いや牧場の中を走 [続きを読む]
  • 札幌市電都心線ループ化一周年
  • 一年前の今日は札幌市電都心線西4丁目〜すすきの間のループ化開業式典の日でした。もう一年経ったのか、と思うぐらい、すっかり札幌駅前通りに馴染んでいるようです。学生時代に札幌に住んでいたころは駅前通りに路面電車が走ってくれたら良いなぁ〜、なんて思っていましたが、それが現実となって、そして札幌の街に定着しているんですから。こうなると一日も早く札幌駅前に延伸して、北海道新幹線と接続する光景の実現を夢見てし [続きを読む]
  • 留萌本線区間廃止当日を迎えて
  • 2016年12月4日、留萌本線留萌〜増毛間の区間が廃止されました。利用者数が特に少ない区間なうえに雪崩等の自然災害と常日頃隣り合わせだった箇所が多かっただけに、廃止やむなしという声が多かった中、私も含め多くの方が最後の光景を一目見ようと現地に集いました。私は朝一の羽田空港発の飛行機で新千歳空港入り、JRを使って岩見沢まで出て、そこからレンタカーで移動。遅延もなかったので予想以上に早く留萌駅について臨時列車 [続きを読む]
  • 留萌本線区間廃止 カウントダウン!
  • 12月になり、留萌本線留萌〜増毛間のカウントダウンが始まりました。いよいよ今度の日曜日が最終運行です。でも明日は暴風雪予報ですでに始発から運転見合わせだとか。本当に最後まで自然災害に悩まされた区間でした。実は廃止日前日は横浜で夜遅くまで仕事のため、当初は行くのを断念していました。今秋の渡道した際も時間を作って無理やり行って一応のお別れをしたた感じでしたが、もちろん消化不良。かといって十分満足に撮れて [続きを読む]
  • 北海道から四国へ
  • 北海道から帰って間もなく、今度は四国へ。もっとも、今回は取材や仕事ではなく叔母のいる高知へ所用があったため出かけてきました。今回は往復とも寝台特急「サンライズ瀬戸」のノビノビ座席で経費削減(笑)。しかも土讃線直通の琴平行きだったので終点までのんびりと過ごすことができました。もちろん高松駅にも立ち寄って長時間停車するので駅構内の「連絡船うどん」を食べるのはデフォルト!そしてちょうど良く「絶景!土讃線 [続きを読む]
  • 北海道秋紀行 vol.3
  • 道内滞在最終日は再び夕張へ。朝は本当に天気が良く、強烈な光を受けた紅葉が一段と輝いていました。列車の走っていない時間帯は夕張の旧産炭地で取材。そしてお昼の列車は清水沢にて俯瞰撮影。このSカーブ、初日に来たときは真っ白な雪景色でしたが、さすがに根雪にはならずに紅葉だけの秋らしい景色。列車が来る前から曇天になってしまいましたが、逆に影が出ないのでフラットな絵に仕上げることができました。Nikon D5 / AF-S N [続きを読む]
  • 北海道秋紀行 vol.2
  • 岩見沢の友人宅に泊めてもらい、二日目は札沼線へ。岩見沢から石狩月形は車で30分程度で往来できるのでちょうど良かったです。早朝6時過ぎにやって来る回送列車は二両編成。その後石狩当別駅で切り離されて浦臼行き、そして新十津川行きになります。今年のダイヤ改正で札沼線浦臼〜新十津川間が午前中の一日一往復になってしまい、「日本一早い最終列車」となってしまいました。新十津川駅での園児たちによる歓迎は変わらずでした [続きを読む]
  • 北海道秋紀行 vol.1
  • 本業が多忙になる10月、紅葉が真っ盛りの北海道へなかなか行けませんでした。しかし夕張で取材案件が発生し、うまい具合に今年はポッカリと数日空いたので、飛行機とレンタカーという強行スケジュールで渡道してきました(ホントは北海道新幹線で往来したかったのですが時間の関係で断念…)。三日間変えた北海道秋紀行をそれぞれの日に分けて、簡単ではありますがつづりたいと思います。新千歳空港でレンタカーを借りてまずは石勝 [続きを読む]
  • フレーム切手「京急電鉄 1000形」写真提供
  • 日本郵便からフレーム切手シリーズとして様々な商品が売り出されていますが、この度鉄道の名車シリーズとして京浜急行旧1000形をモチーフにしたセットが本日より神奈川県を中心に発売が開始されましたが、その写真を全てではありませんが提供させていただきました。大きく扱われた写真は京急大師線で撮影した1000形引退直前のもの。この頃は大手私鉄の取材がらみで多くの路線を撮影していましたが、車両中心ということもあって、当 [続きを読む]
  • 三江線、ついに廃止へ!
  • 廃止が取り沙汰されていたJR西日本三江線。ついに本日国土交通省に鉄道事業廃止届けを提出、2018年3月末での廃止が決まってしまいました。本州で100kmを超える路線の廃止は初めてのことだそうです。山陽と山陰のいわゆる陰陽連絡線として建設され、当初は三江北線、三江南線として開業後、口羽〜浜原間の開通をもって三江線として全通。しかし全通後は一本も優等列車が走ることはなく、沿線の人口は減る一方。特に島根県の人口減は [続きを読む]
  • 広島電鉄 カープ優勝記念花電車
  • セ・リーグ広島東洋カープが25年ぶりにリーグ優勝。それを記念して広島電鉄は「カープ優勝記念花電車」を10月に運行、本日9/30にそのお披露目出発式が行われました。私は去年夏以来の広島訪問でしたが、街中どこを歩いてもカープ一色!それだけ市民球団としての誇りを強く感じました。それだけに25年ぶりのリーグ優勝は本当にうれしかったことでしょうね。出発式前に江波車庫におじゃましてお披露目前に撮らせてもらいました。貨51 [続きを読む]