銀輪 さん プロフィール

  •  
銀輪さん: 競輪ブログ一気読み
ハンドル名銀輪 さん
ブログタイトル競輪ブログ一気読み
ブログURLhttp://ginrin.blog50.fc2.com/
サイト紹介文競輪ブロガー達の魂の叫び!最新更新情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2007/01/12 18:40

銀輪 さんのブログ記事

  • 第60回オールスター競輪 決勝戦 予想
  • 地元福島勢、中部勢共に2段駆けもあるライン構成。行かれたら終わりと思えば叩き合い必至、単騎の脇本雄太、原田研太朗にも十分チャンスあり。新田祐大が行っての渡邉一成優勝はイメージできるが、深谷知広が駆けての竹内雄作の優勝は今一ピンとこない。自力が並ぶとインが空きやすく、ここは器用な脚ある浅井康太から狙う。穴は単騎の二人から。11レース S級決勝(1)新田祐大 福島90期(2)脇本雄太 福井94期(3)深谷知広 愛知96 [続きを読む]
  • 川崎競輪アーバンナイトカーニバル 決勝戦 予想
  • 好調な自力型に加え、好調な伏兵も多く難解な決勝戦。主導権は、出切ってしまえば強い深谷知広か、ライン長い新山響平のどちらか。しかし、両者ともガード役の後ろが不安で狙いを下げる。そうなると中団に控える原田研太朗か脇本雄太が狙い目か。東北作戦から山崎芳仁の抜け出しから、付ける佐藤康紀、園田匠、伊勢崎彰大あたりへ。力で深谷の押し切り、原田の捲りを穴から狙う。12レース S級決勝(1)深谷知広 愛知96期(2)脇本雄 [続きを読む]
  • 福井競輪開設67周年記念「不死鳥杯」 決勝戦 予想
  • 近況一皮剥けた感ある)野原雅也、地元戦絶好調だが、ここは近畿の先頭を任され、気持ちよく先手を取りそう。ライン強力で、番手の脇本雄太の優勝濃厚、2着も稲川翔が有力。北津留翼に岩津裕介、橋本強の中四国がつけるラインは仕掛けるタイミングが難しく、本気でやるなら叩き合いしかなく、最終的には見せ場作って終わりか。波乱は、単騎の後閑信一が、バカみたいに単騎カマシやったり、稲川あたりに競りかけた時。この時は、 北 [続きを読む]
  • 富山競輪開設66周年記念「瑞峰立山賞争奪戦」 決勝戦 予想
  • 村上義弘を連れて山田久徳がすんなり主導権なら村上の優勝で何もなし。4番手を狙ってきそうな、浅井康太、木暮安由、郡司浩平の誰かが2着候補。穴は、一気に仕掛ける郡司にのる和田健太郎の頭から。12レース S級決勝(1)村上義弘 京都73期(2)浅井康太 三重90期(3)和田健太郎 千葉87期(4)池田 良 広島91期(5)木暮安由 群馬92期(6)濱田浩司 愛媛81期(7)郡司浩平 神奈川99期(8)山田久徳 京都93期(9)牛山貴広 茨城92期並び [続きを読む]
  • 第68回高松宮記念杯競輪 決勝戦 予想
  • 吉田拓矢を先頭に、平原康多、武田豊樹と並ぶ関東勢が強力。すんなり駆ければ平原、武田の折り返しで何もなし。地元近畿地区のG1、是が非でも獲りたい稲垣裕之と村上義弘の京都コンビ。早めの巻き返しか、平原のところで粘るか。位置取り上手くなった山田英明も好位から自力の雰囲気だか、中団取るのに無駄足使うなら、平原のところで勝負すべき。すんなりの展開にはならないことを期待する。吉田がかかり切る前に稲垣が巻き返して [続きを読む]
  • 取手競輪開設67周年記念「水戸黄門賞(GIII)」 決勝戦 予想
  • 地元勢が2つに分かれた事で難しく感じるが、吉澤純平と吉田拓矢がやり合うわけなど無く、新山響平VS吉澤、新山VS吉田のどちらか。地元別線は、地元からの優勝者を出す為の作戦であり、すんなり決まれば武田豊樹が有力。最大のポイントは単騎、古性優作の位置。地元に絡めば優勝は無いと思えば、狙うは北の3番手、全国にさらにアピールするなら吉澤の番手を狙う。古性には、それぐらい図太い神経と根性があると思うが、単騎だし無難 [続きを読む]
  • 函館競輪開設67周年記念「五稜郭杯争奪戦」 決勝戦 予想
  • 4車揃った近畿勢、先頭を任された大竹歩、やる事は1つで、近畿作戦決まれば脇本雄太と松岡健介の折り返し。そうはさせじと浅井康太が新田祐大を動かす展開に持ち込めば、守澤太志の恵まれまでもありそう。近畿にちょっかい出すとすれば、小原太樹が松岡の位置を狙うかも。狙いは近畿作戦から脇本、松岡からと新田が主導権取ったときの守澤の差し目。12レース S級決勝(1)村上義弘 京都73期(2)守澤太志 秋田96期(3)浅井康太 三 [続きを読む]
  • 松戸競輪F1 メダリストプランニング杯 初日狙い目選手と予想
  • 松戸競輪F1戦メダリストプランニング杯、初日の狙い目選手と予想です。予想は2車単で3連単の場合は3着流しが基本。9R中田と長尾の先行争いで自在に構える志村が恵まれそうな番組。本来位置取りもできる中田が、好位確保できれば先捲りからの押切り。それぞれの番手が頼りなくスジ車券を抑えに、自力型どうしで狙う。特注は内田の突っ込み。予想 5=9 5-7 9-7 5-2 5-4 9-3 9-2 9-4狙い目選手 549 [続きを読む]
  • 函館競輪開設67周年記念「五稜郭杯争奪戦」 初日狙い目選手と予想
  • 函館記念初日の狙い目選手と予想です。予想は2車単で3連単の場合は3着流しが基本。※本日は随時書き足していきます。5R 自在に構える安部が地元大森を連れて、好位からワンツー決める。行きっぷりの良さは伊早坂も、近況穴の一発が魅力な三登はオススメ、今節一発期待の狙い目。不調が続く岡本だが、特大の穴を空ける一車で特注。予想 5-1 2=7狙い目選手 2567結果 ハズレ7-5 2500円 7-5-3 22040円狙い目選手の仕掛け遅く、 [続きを読む]
  • 第71回日本選手権競輪 決勝戦 予想
  • どこからでも買えるダービー決勝戦、今節好調で特に強いと思えるのは、武田豊樹に深谷知広、安定の強さは平原康多。中心は関東勢も、深谷が逃げれば浅井康太のチャンス。一発狙う三谷竜生、自在に構える山田英明も侮れない。狙いは、武田、深谷、平原の3車から三谷、山田、園田匠へ。穴で、三谷、深谷折り返し。11レース S級決勝(1)平原康多 埼玉87期(2)三谷竜生 奈良101期(3)園田 匠 福岡87期(4)山田英明 佐賀89期(5)武田 [続きを読む]
  • 大垣競輪場開設64周年記念「水都大垣杯(G3)」 決勝戦 予想
  • 地元優勝を狙いたい竹内雄作、逃げてこそのこの選手、果敢に主導権取りに動くと思うが、優勝を意識しすぎて捲りになるようなら不発の可能性大。小松崎大地、成田和也を連れてなら新山響平も逃げそうな気配、行くなら一気のカマシか早めの捲りが理想も捨て身も一考。両者がやり合えば当然稲垣裕之の出番。狙いは、竹内逃げて番手の柴崎淳の抜け出し、新山逃げての小松崎大地の番手捲りに、稲垣、河端朋之、田中晴基を絡めて。12レー [続きを読む]
  • 第32回読売新聞社杯全日本選抜競輪 決勝戦 予想
  • ライン先頭の自力選手の駆け方が難しく、展開読みづらい。4車で結束する平原康多が主導権なら、関東で連独占。三谷竜生が抵抗して平原との叩き合いになれば、単騎の新田祐大、浅井康太の出番。三谷もしくは平原の後ろが縺れる可能性もあり、両者が嵌る展開も。この時は新田も絡めて。穴は、神山拓弥。11レース S級決勝(1)武田豊樹 茨城88期(2)新田祐大 福島90期(3)浅井康太 三重90期(4)諸橋 愛 新潟79期(5)稲垣裕之 京都86 [続きを読む]
  • 奈良競輪場開設66周年記念「春日賞争覇戦」 決勝戦 予想
  • 郡司浩平を先頭に、南関勢がすんなり2段駆けなら根田空史と岡村潤の折り返し。捌きもできる三谷竜生が分断するなら三谷、村上義弘。三谷が逃げる展開なら村上の差し目も。穴は東北勢の一発。狙いは、地元好気合い三谷からと岡村。12レース S級決勝(1)村上義弘 京都73期(2)郡司浩平 神奈川99期(3)三谷竜生 奈良101期(4)内藤宣彦 秋田67期(5)岡村 潤 静岡86期(6)大西健士 神奈川88期(7)椎木尾拓哉 和歌山93期(8)根田空史  [続きを読む]
  • 松山競輪開設67周年記念「金亀杯争覇戦」 決勝戦 予想
  • 太田竜馬を先頭に、四国勢が出切ってしまえば中国勢のアシストもあり、原田研太朗の優勝濃厚、2着も地元濱田浩司で。波乱は、根本哲吏が飛びついた時の山崎芳仁の抜け出し。近藤隆司が逃げる手もあり、南関は特に要注意。12レース S級決勝(1)濱田浩司 愛媛81期(2)山崎芳仁 福島88期(3)岩津裕介 岡山87期(4)根本哲吏 秋田97期(5)松浦悠士 広島98期(6)太田竜馬 徳島109期(7)渡邉晴智 静岡73期(8)近藤隆司 千葉90期(9)原田 [続きを読む]
  • 大宮競輪東日本発祥68周年記念 「倉茂記念杯」 決勝戦 予想
  • 連日ラインの先頭で失敗してる長島大介を目標にする地元平原康多、一抹の不安はあるが、よほどの事がない限り完全優勝だろう。失敗するとしたら、竹内雄作の激しい抵抗でやり合い、内に詰まったとき。その時は稲垣裕之の出番。狙いは、平原に好調牛山、稲垣、西川親幸。穴は単騎も好調小埜正義、志智俊夫の突っ込み要注意。12レース S級決勝(1)平原康多 埼玉87期(2)竹内雄作 岐阜99期(3)小埜正義 千葉88期(4)長島大介 栃木96 [続きを読む]
  • 立川競輪開設65周年記念「鳳凰賞典レース(G3)」 決勝戦 予想
  • 平原康多、稲垣裕之、新田祐大のSS班3人がそれぞれ単騎の戦いとなる、超細切れ戦。岩津裕介を除くメンバー全員が自力選手で難解。順当なら深谷知広、吉田敏洋の愛知コンビが先制だと思うが、深谷に逃げられては勝ち目無と思えば、石井秀治の早駆けや北津留翼のカマシもあるかも。 出来抜群の平原に、力で稲垣、新田のSS班3人がまとめてきそうな気がするが、深谷、吉田の愛知勢の一発も魅力。穴は、自力選手ばかりで開きやすくなる [続きを読む]
  • KEIRINグランプリ2016 予想
  • 稲垣裕之、村上義弘の後ろを選択した岩津裕介が3番手を固め、一番長いラインとなった京都勢が主導権。4番手を平原康多が取るのか浅井康太が取るのか…。新田祐大も渡邉一成をつけて早めに仕掛けそうで、最終バックは捲り合戦。岩津がコメント通り、3番手の仕事をしっかりすると信じて村上から狙う。稲垣の残りに、捲り合戦、開いた隙をついてきそうな武田豊樹、浅井康太、大外伸びてきそうな新田祐大、中川誠一郎を2着候補も。狙い [続きを読む]
  • KEIRINグランプリ2016シリーズ ヤンググランプリ 予想
  • 全員単騎戦を選んだ今回のヤンググランプリ。昨年度覇者の野口大誠が再度出場してるのには驚いたけど、近況の成績からみても連覇は厳しいか。展開予想などできるはずもなく、力上位の吉田拓矢と新山響平に渡邉雄太、畑段嵐士のボックスで。穴で鈴木竜士と取鳥雄吾は要注意。11レース ヤンググランプリ(1)吉田拓矢 茨城107期(2)渡邉雄太 静岡105期(3)畑段嵐士 京都105期(4)神田 龍 三重105期(5)野口大誠 熊本105期(6)小笹隼 [続きを読む]