K さん プロフィール

  •  
Kさん: Kブログ
ハンドル名K さん
ブログタイトルKブログ
ブログURLhttp://hp-i.sblo.jp/
サイト紹介文管理人プロフィール http://cari.jp/pr/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2007/01/19 16:42

K さんのブログ記事

  • 子虐待・子拉致得・子監禁得・母優先批判2017年5月上旬
  • 現在の子供の解放(救済)と未来の子供たちのために今の運用を是正する必要がある。日本の司法(裁判所)・行政(役所・警察)等公権力では、拉致親優先・監禁親優先・母優先になっており、児童虐待が量産される原因となっている。子供の意思優先へ即時是正が必要。憲法が明文で居住・移転の自由(22条)を認めている以上、子供の意思を基準にしない現在の運用(母優先・拉致監禁親優先)は違憲であり、児童虐待を大量生産している不当な運用 [続きを読む]
  • 2017/4月中旬・歴史・日記
  • 世界史データベースhttp://cari.jp/1/?k=%C0%A4%B3%A6%BB%CBhttp://cari.jp/a/?k=%C0%A4%B3%A6%BB%CBhttp://cari.jp/b/?k=%C0%A4%B3%A6%BB%CB一苦労や(1968)テト攻勢つれー人々(2011)アラブの春(ジャスミン革命)エジプトはアラブの春によりムスリム同胞団の政権になったムハンマド=アブドゥフ:エジプトのイスラーム改革思想家でアフガーニーの影響を受け、ウラービーの反乱に参.. [続きを読む]
  • 居住移転の自由侵害・子虐待・拉致得是正要求2017年4月下旬
  • 拉致・監禁については日本の公権力と北朝鮮の公権力は同じ穴のムジナ。児童虐待死には子の逃げる自由=居住・移転の自由(憲法22条)を無視する現在の違憲運用が生み出した官製的なものが多く含まれる。早急に是正すべきである。現在の運用では別居親(締め出され親)は子供が虐待されているのを知っていたとしても虐待ハウスの運営資金を出させられるというひどい状況になっています。公権力の現状維持ルールの下、DV親に監禁・拉致・ [続きを読む]
  • 2017/04月上旬・世界史・日本史・日記
  • 歴史データベースhttp://cari.jp/1/?k=%97%F0%8Ejhttp://cari.jp/a/?k=%97%F0%8Ejhttp://cari.jp/b/?k=%97%F0%8Ejサラザール:ポルトガルの首相でスペイン内戦でファシズム政権を支援[1923]ミュンヘン一揆サモリ=トゥーレ:西アフリカ内陸部でフランスに抵抗したジハードの指導者北ローデシア:ザンビア。南ローデシア:ジンバブエ。中体西用:洋務運動のスローガン[1871]イリ事件。[1881]イリ条約。.. [続きを読む]
  • 反母優先・反子拉致監禁・反児童虐待2017/4月中旬
  • 母性優先(母親優先)・監護継続性の原則などは民間強制収容所への公的支援制度と化している。子供の居住・移転の自由(憲法22条)を保障すべきである。(別居親が拒否していないのに)子供の別居親のもとへの居住・移転の自由(憲法22条)を否定する人たちは逃げる権利より監禁願望(他者加害)を優先させている。おぞましい発想ではないだろうか?。子どもを連れて一方の配偶者が他方の配偶者から逃げるのを強く擁護する人の多くが何故か連 [続きを読む]
  • 2016/11/05(16:32:27)写真 猫
  • http://cari.jp/1/?k=%E7%8C%AB+%E5%86%99%E7%9C%9Fhttp://cari.jp/a/?k=%E7%8C%AB+%E5%86%99%E7%9C%9Fhttp://fanblogs.jp/k10/search/?key
    word=%94L+%8E%CA%90%5Ehttp://blog.livedoor.jp/ken060819/search?q=%C7%AD+%BC%CC%BF%BFhttp://k070802.seesaa.net/.. [続きを読む]
  • 2017/03月下旬・歴史
  • 世界史データベースhttp://cari.jp/1/?k=%C0%A4%B3%A6%BB%CB[1777]アメリカ連合規約:13植民地起草合衆国初成文憲法ダービー:父コークス製鉄法開発・子技術発展はっつく(829)エグバートのイングランド統一[1703]サンクトペテルブルク建設ラトビアの首都:リガ三大宗教騎士団:人々いざ(1113)ヨハネ。人々行く(1119)テンプル。人行くや(1198)ドイツ。ルイ13世が1302年以降続いた三部会を停止(仏東インド会社)[1604]アンリ.. [続きを読む]
  • 反継続原則・子自由保障要求・母優先廃止要求2017/4月上旬
  • 同居親DV家庭の場合は常時子供は心を壊され続けています。子供の逃亡の自由(憲法22条)を侵害している現行の違憲的運用を是正しましょう。子供が他方親の元に逃げだし、それが本人の意思であることが明らかなら公権力は基本それを追認すればいい。未成年者の自由権の事実上のはく奪をスタンダードにしたがる風潮はおかしい。子供は大人に比べると他者加害だけでなく自己加害防止の要素も強くなるでしょうが、明文で認められた自由権 [続きを読む]
  • 母性優先の原則・監護継続性の原則廃止要求 2017/3月下旬
  • 現在の監護継続性の原則の実際の運用では男親(父親)が監護していた場合でも女親(母親)が子供を拉致・監禁してしまえば、女親が監護者とみなされることになり、拉致・監禁を正当化する方便に過ぎなくなっている。男親が拉致・監禁した場合でもそれを継続すれば、女親に優先することはあるが、引渡命令において男女差別がなされているので女性を優遇する制度であり、憲法の平等原則(14条)を侵害するものである。また、男女どちらが優 [続きを読む]
  • 2017/03上旬・世界史
  • 歴史データベースhttp://kblog.mediacat-blog.jp/e120961.html憎い(291)八王の乱開始スタイン:東トルキスタンを探検し、敦煌の仏画・仏典・古文書類を持ち帰ったハンガリー系イギリス人探検家ヘディン:楼蘭の遺跡を発見したスウェーデン探検家リヒトホーフェン:シルクロードと命名したドイツの地理学者張角(太平道):黄巾の乱玄菟郡(げんとぐん):前漢武帝が鴨緑江中流に設置し、高句麗に滅ぼされた推恩制:前漢武帝の王領分割 [続きを読む]
  • 継続性の原則・母性優先の原則廃止要求2017/3月中旬
  • 憲法は何人も居住・移転の自由を有すると明文で規定している(22条)。父母が別居すれば子供は自分の望む方に行ってよい旨を憲法が定めている。母性優先の原則や継続性の原則は憲法を無視した既得権益(女親・監禁親優先)を守る違憲原則と化している。合憲限定解釈するにしても言葉を話せない乳児期などに限定的・暫定的に適用できる程度のはずである。憲法が居住・移転の自由を明確に認めており、子供が望む方に行けるのが子供の福祉 [続きを読む]
  • 2017/02月下旬
  • 古文データベースhttp://cari.jp/?k=%8C%C3%95%B6訳:尊敬「なさる」「お〜になる」。謙譲「申し上げる」「お〜する」。丁寧「です」「ます」「ございます」。尊敬:給ふ・おはす・おはします。謙譲:奉る・申す・聞こゆ・参らす。丁寧:侍り・候ふ。本動詞の「奉る」「参る」は謙譲。但し、衣食乗なら尊敬も。[下二]得・心得・所得:ア行。植う・飢う・据う:ワ行。[ヤ行]上一:射る・鋳る。上二:老ゆ・悔ゆ・報ゆ。28日(火)Nさ [続きを読む]
  • 母性優先の原則廃止要求(子供の自由保障要求)2017/3上旬
  • 最高法規である憲法は「何人も」居住・移転の自由を有すると規定している(憲法22条1項)。子供の意思に関係なく監禁親・同居親を優先しようとする現在の運用(継続性の原則・母性優先の原則)は憲法の人権を侵害するものである。他に受け入れ先があれば子供には監禁親・同居親を拒否する権利がある。子供は自由権(人権)の主体である。逃げる権利(自由)の確保が最大の人権保障方法であり、国はそれを妨害すべきではない。ユダヤ人がナ [続きを読む]
  • 2017/02月中旬
  • 古文データベースhttp://cari.jp/?k=%8C%C3%95%B6[終助詞]念押し:かし。禁止:そ・な。詠嘆:かも・かな・か・も・な・や願望終助詞:ばや・てしがな・にしがな、なむ、もが・もがな・がなし+体言の「し」は過去の「き」「だに」限定用法(せめて〜だけでも):だに+(未来)意志・仮定・願望・命令「て」の識別:真下が助動詞なら「て」も助動詞。但し、「てば・てばや」の「て」は助動詞。已然+ば:順接確定条件。已然+ど・ども [続きを読む]
  • [世界史10]
  • 「ムハンマドなくしてカールなし」の視点から西欧中世世界成立を論ぜよ 7世紀にムハンマドが始めたイスラム教は勢力を拡大していき、661年に成立したウマイヤ朝はジブラルタル海峡を通り西ヨーロッパに侵入。イベリア半島の西ゴート王国を滅ぼし、その後も勢力拡大を図るが、732年トゥール・ポワティエ間の戦いでフランク王国に敗れ、ピレネー山脈がイスラム教圏とキリスト教圏を分ける境界となる。 また、従来キリスト教圏のビ [続きを読む]