こたまま さん プロフィール

  •  
こたままさん: コタとお散歩日記
ハンドル名こたまま さん
ブログタイトルコタとお散歩日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/halutukiyo
サイト紹介文ジャックラッセルテリア小太郎との日々を中心に、時々サッカーについても綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2007/02/04 12:00

こたまま さんのブログ記事

  • その差歴然 〜よほどのこと再び〜
  • 守備という名の棒立ち傍観者たちの間を太陽の申し子、黄金の衣をまとった戦士たちが縦横無尽に駆け抜けていく。彼らの目的はただ一つ。ボールを相手ゴールへ叩き込むこと。華麗なパス交換、正確なキック。彼らの攻撃は容赦ない。積み重ねてきたものの違い。歴然たる力の差。柏vsFC東京 4-1FC東京にとって終わりのないよほどのこと。悪夢は再び繰り返される…あのとき…厳しさや規律を厭わず一つとなって努力し続けたなら、今とは [続きを読む]
  • 日々鬱々
  • 猛暑・酷暑と言っておりましたが、こちらコタ地方は、8月はなにやら雨続きで、暑さともあまり縁がありませんでした。それでも、しのぎやすい合間の猛暑日に帰省するなど、(その日静岡では最高気温が37℃とかいう地獄)自身に負荷をかけておりました。焼津での車内はまるで高温のオーブンのようでありました。さて、夏も過ぎ、いよいよ残暑到来か…と覚悟を決めればこれまた涼しい毎日。雨雨雨雨の連続で、たまーにお日様が顔を出し [続きを読む]
  • 祝・W杯出場決定!
  • 久々にいい試合を見せていただきました。日本代表のみなさんに感謝感謝です。もーね、普段見ているものがどんなにドイヒーなものなのか…ということがよーっくわかりましたです。ハイ。おぉ!これこそが!このすんばらすぃーものこそが、サッカーなのネ!目の前のモヤモヤとしたものが一気にパーッと晴れて視界良好になった気がしましたもの。忘れてました…。このスカッとした爽快な気分。さすが、日本代表。集まってほんの少しの [続きを読む]
  • 巷に雷雨降るごとく…
  • 我が心にも…大雨洪水雷竜巻警報はつれいちゅう。昼間、外が見る見るうちにまっしろになり、凄まじい雷と大雨、強風、雹まで降ったコタ地方。コタは怖くて怖くてウロウロおろおろ、うちの中を逃げまどっておりました。さて、雷雨で試合開始が遅れて、どーなることやらと思った浦和戦。@DAZN浦和さんにここで勝たなきゃいつ勝つの?でありましたが。止まない雨はやっぱり止みませんでした。こうして、伝統は引き継がれてゆくのだと [続きを読む]
  •   暑い毎日、昔の写真ですけど、せめて少しでも涼しく。最近は、コタを連れて海に行く機会がなかなかありません。またチャポチャポ泳ぎたいネ。 [続きを読む]
  • 悪い趣味
  • 「なんでそんなものを?」と、思うような不思議なものを集めたがるヒトっていますよね。ちょっと変わった収集癖といいますか…。どこかのチームは『大砲』が好きなんですよね。それも困ったことに、次から次へと集めてきては、使いこなせなくってポイするんです。で、それでもまた懲りずに集めてくる。今年もね、さあどうだ、と言わんばかりに大砲をドカンドカンと並べて悦に入り、それだけで優勝した気になっていたという…まった [続きを読む]
  • 8月のカレンダー
  • 2017.7.22 野川公園にて連日うなぎ上りの気温。猛暑、酷暑。数十年に一度という豪雨が毎年のようにやってくるようになった夏。超大型に発達した最大級の警戒を要する台風の襲来。ゲリラ豪雨も今ではもう当たり前のこと。3年後の東京オリンピックはこの高温多湿の中でやるのか…。(き〇がい沙汰としかいいようがない…)高校野球だって、もう真夏の昼間開催などという無茶なことは、高校生の身体を思ったらやめた方がいいと思う。審 [続きを読む]
  • 伝説のはじまり
  • レジェンドの引退表明。いいのかこのままで。このまま、何もしないまま、今シーズン限りで引退させてしまっていいの?違うでしょ?優勝するんじゃなかったの?優勝して、一緒に喜びを分かち合うんじゃなかったの?このままナオさんを手ぶらで引退させてしまうわけにはいかない!ここから15連勝して優勝目指そうよ!奇跡は起こすもの。レジェンド引退の花道に優勝を!伝説をつくろう! [続きを読む]
  • いつ勝つの?
  • 今でしょ! と、言えないところが男はつらいよ、ネ〜。7月30日 vs新潟は 1-1 の泥ー。それもね〜ウタちゃんの個人技で追いつくのがやっとという…。それでも以前に比べたら少しは良くなっているように見えてしまう? ところがなんともかんとも。全力でもぎ取らない限り、勝ち点を手に入れることはできないのに。その『全力』って部分がFC東京に限って言えばとても虚しい。守備ははまらない。攻撃は流れからも、セットプレーから [続きを読む]
  • ボクのぽりしー
  • ちからいっぱい走ること他犬の犬生だってよろこんで背負っちゃうヨすべてはさいこうの笑顔のために [続きを読む]
  • 夏のお散歩
  • くるしゅうない。さ、早く行こうゾ。夏は、コタ専用のマイカー『パパチャリ』で公園へ。日陰を選んでお散歩♪風があると少しは暑さをしのぎやすい…かも。暑さ対策として、霧吹き持参。お散歩中、コタの身体に何度も霧を吹きかけ吹きかけ歩きました。手動ミストですな夏はまだまだこれから。無理せず、ゆっくりのんびり行こうネ。 [続きを読む]
  • 美味しいジビエ食べたかったなぁ…
  • いきなり先制されたときはどうなることやらと思いましたが、今日は前半のうちに同点に追いついて、後半、逆転もしました!すごいじゃん。やればできる子たち!奇跡のW達成かと思った時間帯もありましたが…終わってみれば、PJのミドルで引き分けました。負けなくてよかったといったらいいのか、戦う気持ちが見えたよ、みんなよく戦っていた、がんばっていたよと。それとも、戦っていたからこそ、あそこでPJにミドルを易々と決めら [続きを読む]
  • とうきょう昔話  『みずぬま』と『りく』の恩返し
  • むかぁし、むかし、とうきょうにな、『みずぬま』と『りく』というせんしゅがおってな。かれらはなかなかかつやくするちゃんすにめぐまれずにな、くやしい思いをがまんしてがんばっておった。しかしな、かれらはそれぞれかつやくの場をもとめて、けっきょく、とうきょうを去っていったのじゃ。それから月日は流れ…かれらは今日、対戦したとうきょうに、むかしたいして使ってもらえなかった悔しさ かんしゃのきもちを込めて心から [続きを読む]
  • 執着心
  • ボクの中に「あきらめる」という言葉は存在しません。コタのお気に入り、ピーピー鳴る青赤ラグビーボール。雨でお外へお散歩行けない分、おうちの中でさんざん遊んだあと、洗って洗面台に干してあります…鏡の中にあきらめない鼻先が(^^ [続きを読む]
  • FC東京とかけて
  • 穴があいたポイととくその心は…すくいようがない梅雨が明ければ夏ですね。夏と言えばお祭り。お祭りと言えば…花火?それとも金魚すくいでしょうか。さて、夏が来る前にどこぞのチームは終わりをむかえる準備を着々と進めているようです。夏の猛暑が過ぎ、秋の涼風が吹く頃、はたして何位にいるでしょうか。来シーズンはどこのカテゴリーで戦うことになるのでしょうか。このチームに明るい未来や希望はあるのでしょうか。先制され [続きを読む]
  • あははのはぁ(ため息)…(^^;
  • 昨夜、自宅待機しておりましたわたくし、TL等で天皇杯敗退を知り、味スタからさぞかしがっくりして帰って来るであろうこたぱぱをいったいどうゆう言葉でなぐさめたらよいものやら…と、途方に暮れていたら…「ダメだなこのチーム」帰って来るなり、こたぱぱから衝撃の一言をいただきました。は〜〜〜(ため息)何をいまさらとわたくしは思いましたが…こたぱぱだけは、たとえ立ち直れないほどのショックな結果だったとしても、悔しさ [続きを読む]
  • 小さなお客様
  • 梅雨入りとほぼ同時に風邪をひきました私。今月はお散歩に出てません。買出しに出かけるのがやっと。それもマスクで厳重にガードして、周囲に迷惑かけないように。短時間でササッと必要なものだけ買い物かごに入れて、お会計済ませてさっと撤収。コタのお散歩は仕事帰りのこたぱぱにお願い。なので一日待ち焦がれやっと帰宅したおとぅさんに対するコタのしっぽの振り様が半端ないったら…(笑)そんなこんなで、昨日今日とやっと少し [続きを読む]
  • 風邪ひき日記
  • 風邪をひき 寝込み落ち込み 熱上がるなぜなんで どうしてのどが 痛くなる無理無体 起きて観戦してみるの朦朧体 後半嘉人で 目が覚める良薬は 心にとどく カチテンサン寝て覚めて あれは夢ではないと知る元気出そ カチテンサンが 効いているvs清水エスパルス @アイスタ 2-0 で勝利。 [続きを読む]
  • おどろきもものきさんしょのき
  • いやいやいやいや…チームそれぞれ事情はあるとは思いますが…石井監督解任って?!マジで冗談うそでしょーホンマかいな、あとなんかあったけかな。とにかく語彙が貧困なので表現力が追いつかない。停滞感?シーズン途中で、今のタイミングしかないとか、なんで?どーして?理由は、たぶん、鹿島だから。そーなんだろーなぁ。今のままじゃダメということで、監督解任なんだろう。厳しいというか、なんというか、よそから見たら、あ [続きを読む]
  • ふ・が・い・な・い
  • 応援し甲斐のない見甲斐のない意気地がない情けない…試合でございました。vs甲府1-1 泥ーさすが甲斐の国・甲府。戦上手ですな。ボールの奪いどころ、堅守速攻、よく走るし、チームとしてのまとまりよく、戦い方が徹底されてたと思う。選手交代も、うわーここでこの交代?やだわーってのばっかり。智将信玄さまのおひざ元、作戦通りということでしょう。それにひきかえ、わが軍は…。作戦、戦術以前の問題で、そもそも戦ができる [続きを読む]