t2cosmo さん プロフィール

  •  
t2cosmoさん: CLUB AMATORI DELLA PIZZA ITALIANA 公式ブログ
ハンドル名t2cosmo さん
ブログタイトルCLUB AMATORI DELLA PIZZA ITALIANA 公式ブログ
ブログURLhttp://pizzapazza.exblog.jp
サイト紹介文イタリアンスタイルのピッツァが好きな人たち、覗いてください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2007/02/05 17:52

t2cosmo さんのブログ記事

  • ピッツァ世界選手権2017
  • 2017年になって、早1ヶ月が経ってしまいました。昨年に、この告知をしてから、思わぬ時間が経ってしまいましたね。毎年、4月上旬に開催されるピッツァ選手権ですが、今年は5月8、9、10日の3日間です。皆様からは、日程が取り辛いとのご指摘も頂いております。実際、私自身も辛いところです。(笑)が、頑張って参加しようと考えています。「・・・なんとかなるよ」と言う方... [続きを読む]
  • オステリア カーサミーア
  • 松山市内の繁華街「大街道」からちょっと外れた所にあります。まずは(笑)前菜盛り合わせを、お任せで・・・ちょっとずつ、多種類をお願いしました。別盛りで、「牡蠣」もポルチーニのパスタ!!結構食べてしまいました。しかし、メインも食べたいので、小さいポーションでお願い。気軽に立ち寄り、楽しく食べられるお店でしたね... [続きを読む]
  • Pizzeria Terzo Okei
  • ここも、1年以上空けてしまいましたね。すでに寒くなり始めていましたが、やっぱりからスタートです。流石新橋ですね。会社帰りのお客様がやっぱり多い。。今回は、仲間が多くてそれぞれの注文をチェックできなくて(笑)酒も進みピッツァも次々と・・・店名にもなって... [続きを読む]
  • イル ボスケット
  • 此処も久しぶりです。おなじみ前菜をかるくおなじみになったミラノスタイルのナポリターナアンチョビと黒オリーブが心地好いです。続いてサルシッチャ自家製サルシッチャのとチーズとのバランスは良好です。ドルチェとエスプレッソで〆ランチタイムにお邪魔しました。セットメニ... [続きを読む]
  • 久しぶりのタケルクインディチ
  • 本当に久しぶりです。おなじみから☆10月の訪問ですから、ビールがまだまだ最初の一杯に・・・牡蠣が美味い!!秋刀魚も!!次のビールもいろいろ選べる事が出来るのも、良いですね。↓目についたら、外せません!!そして赤い方へ         今日は、魚介系でまとめてしまいましたね。... [続きを読む]
  • ダンボピザファクトリー横浜
  • 横浜西口で、MW宮村さんと仕事をしたおり、昼ご飯をピッツァにしようとの流れになり、近くのお店に・・・ピッツァ窯の前には懐かしい顔が居ました。(笑)ピッツァのセットメニューを頼み、サラダがボブが焼いてくれます。手際良く4枚焼いてくれました。4人が時間差をあまり感じる事なく、美味しく頂きました。ボブのピッツァを、久しぶりに頂きました。楽... [続きを読む]
  • ラッテリア ベベ カマクラ
  • 残暑の9月下旬に訪問しました。エントランスから直ぐにピッツァ窯があります。オープン直前の店内です。外には、すでにお客様が          ランチタイムの忙しさが予想されます。まずは、おなじみの前菜の自家製モッツァレッラピッツァはマルゲリータでこだわりの... [続きを読む]
  • 煙突施行
  • 横浜駅西口近くで、すでにOPENしています。(笑)近くで2000年3月にOPENしている人気店「横浜チーズカフェ」の満を持しての2号店です。この店の煙突工事を紹介していない事に気づきましたので此処に。。今はピッツァ窯業界では外せないMW宮村さんの工事です。彼のブログでも、派手なパフォーマンスが撮られていますが、私の目の前でも(笑)・・・カメ... [続きを読む]
  • 南風 多治見店
  • 再訪にちょっと間があいてしまいました。店内に入ると泡盛の瓶が、ズラリと・・・でもコレから(笑)↓沖縄珍味の前菜海鮮ユッケそして泡盛を写真は同じですが、軽めの「南風30°」と古酒の「久米仙35°」を・・・酔い始めてます。(笑)←泡盛以外のお酒もありますが、次には「菊之露」↓ピッツァは、イタリアンでホワイトソースでキノコ... [続きを読む]
  • 進化のバードランド
  • 1989/3のオープン以来。アンブロッジ製の小型のピッツァ窯で営業してきましたバードランド・小田原さん。27年間愛用して頂いた窯でしたが今年、大型の窯に変更なさいました。もちろん中も広く↓(笑)作業台も、大幅に改善されて・・・まずは福井の秋味を・・・... [続きを読む]
  • Trattoria Vegia Zena
  • ジェノヴァでの最後の晩餐に向かいます。魚介系の評判のレストランを探したらここに店内も凝ってますね。コレから始めます。どこに行っても欠かせないコッツェこれは←タコです!!ヴォリュームが半端内です。↓次々とやはりジェノベーゼは       外せないですね。... [続きを読む]
  • レッコ(Recco)のフォカッチャ
  • ジェノヴァからレッコへ海辺の“列車旅”は、ちょっとした風情がありますね。レッコの駅は、街を見下ろす高台にあります。駅前を抜けて1885創業のRistornte Manuepina Reccoへ6人でもタップリ余裕のテーブルでユッタリと。地元で作られるお勧めのビールも、飲み慣れたイタリアンビール... [続きを読む]
  • ジェノヴァでのシーフード
  • パルマでの肉三昧から一転、シーフードを・・・リグリア海に面し、コロンブスの生家もあり、ジェノヴァ共和国時代には海洋国家として栄えた街。現代のジェノヴァも、ミラノやトリノ等北イタリアの産業都市を背後に持つジェノヴァ港を持ち、イタリア最大の貿易港の位置を保持している街です。こう言う街に来て、シーフードを食べないと言う事は無いですよね。ホテル... [続きを読む]
  • ファリナータ(Farinata)
  • 更に街を進みジェノヴァに来たかった理由の一つとして、ファリナータがあります。・・・一説にピッツァの原型とも言われていた事もあったそうです。確かにちょっと見には、確かにピッツァ?ですね。しかし実際はパンに近いのかな?とも思っていましたが、どちらとも違いますね。使用するものは、小麦粉で... [続きを読む]
  • パルマからジェノヴァへ
  • ピッツァ世界選手権が無事終了した翌日は、ジェノヴァまでの鉄道移動です。パルマ6:10発ミラノ行きに乗り、定刻の午前9:10に到着・・・ピッタリです(驚)最近のイタリア移動は、かなりのモノですね。(笑)リ・ニューアルした駅のBARで一息入れて日本に戻る参加者と別れます。10:40発の列車に乗り、ジェノヴ... [続きを読む]
  • 最終日の表彰式!!と、パーティ。。
  • おなじみの司会進行で始まります。各テーブルも、始まりますよ。そしてピッツァも運営スタッフも、やっぱりピッツァ職人です。焼きたかったようです。(笑)私たちのチームからも彼は(左ですよ)クラシカ日本人部門の1位です。チンクエスタジオーニブランドを提案している製粉会社「Agugiaro 社」の社長と... [続きを読む]
  • 3日目の夕食
  • ここも3年の間、お世話になっているレストランです。此処もやはり料理もヴォリュームは・・・流石です。酔っぱらいですこちらはまだ大丈夫そうですね。ホテルまでの川面を滑る夜風は、とても気持ち良いです。 [続きを読む]
  • 2日目の夕食
  • 旧い街パルマの市街を散策後に駅近くにある・・・ここも馴染み・・・レストランへ肉料理のパルマと言えばボリートは、外せない中、特に有名なお店で、「これでもか!!」と言うくらいに肉が食べられます。ヴォリュームある盛りつけを、みんなでシェアしてそしてメインのボリート色々と部位を... [続きを読む]
  • Pizzaiolo Piu veloce
  •  ピッツァ生地の早伸ばし流行っているピッツァレストランにおいて、ピッツァ作りにはとても有意義なテクニックとして「生地を早く伸ばす」が、有意義なモノです。これを競技化したものも、カテゴリーに入っています。今年は我がチームから2名参加しました。主催者側が用意した5枚分の生地... [続きを読む]