ab-ciko さん プロフィール

  •  
ab-cikoさん: スイーツの夢
ハンドル名ab-ciko さん
ブログタイトルスイーツの夢
ブログURLhttp://abciko.blog91.fc2.com/
サイト紹介文休日はスイーツ巡り。お菓子作り。子育て後思い切って入った製菓の学校で奮闘中!どうぞよろしく!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2007/02/07 21:37

ab-ciko さんのブログ記事

  • エシレ・メゾン デュ ブール (ECHIRE MAISON DU BEURRE)
  • エシレ・メゾン デュ ブール (ECHIRE MAISON DU BEURRE)フランスの中西部にある、エシレ村でつくられた発酵バター。木製チェーンの中で練り上げるという昔ながらの製法で作られ、人気のあるバターです。冷凍することなく、毎週、パリのシャルルドゴール空港から日本に空輸しているんですって!なので、日本に来ると相当値段が張ってしまいます。今回はそのエシレバターがクリームの半量という、バタークリームのケーキを有楽町店 [続きを読む]
  • パラオ3  (ぺリリュー島)
  • ぺリリュー島パラオ諸島のコロール島から船で1時間半かけて、ぺリリュー島へ。青い海の中、サンゴ礁が点在しているところがエメラルドグリーンで、とっても美しいです。島の下が海水で削られてへこみ、キノコのようになった島が、ポコン、ポコンと点在しています。まるで海に島が浮かんでいるような、独特なパラオ諸島の島々が目の前に広がっています。映像で見ていた世界に自分がいるんだなあ、と感動。そしてこの島々は、海から [続きを読む]
  • パラオ2 (グラスボート、とりとり、スパ、エリレイ)
  • Palau Royal Resort パラオロイヤルリゾート朝起きて、ようやく周りの景色や、ホテルの様子がわかりました。日本人スタッフのいる、日系ホテルです。朝食も和・洋・中あり、トイレもウォシュレット付きで嬉しいです。午前中は、グラスボートで海に出ました。ダイビングやカヤック、トレッキングなどアクティブなオプショナルツアーがたくさんある中、お子様、年配の方に人気の、グラスボートです。高速のボートでサンゴ礁の美しい [続きを読む]
  • パラオ1 (グアムで乗り継ぎ)
  • 2泊4日でパラオへ行ってきました。グアムよりも少し南、日本と時差のないパラオです。直行便は週に2日、水曜・土曜日しかありませんので、早めにおさえないと取れません。今回は間際だったことと、4日間で直行便がない曜日だったことで、往復グアムでトランジットとなりました。しかし直行便だとパラオまで4時間のところ、結構時間がかかるので大変です。グアムについてパラオ行きの飛行機の時間まで、5時間もありました。で [続きを読む]
  • いちごのケーキ いろいろ?
  • 春になって、苺が美味しい季節になりました。最近作った、苺と使ったケーキ、3種類です!苺のダブルショートケーキさっぱりとした、純生クリームに、2段に苺とたっぷりサンドした、ショートケーキです。くまさん苺ムースケーキ下はパイ生地になっていて、スポンジの苺サンドの上には、苺ムースとバナナムース。ふわふわの毛並みのように、バニラのスポンジをつけた、可愛いケーキです。5歳のお子さんのお誕生日に作りました!黒 [続きを読む]
  • パティスリー ヨシノリアサミ(巣鴨)
  • パティスリー ヨシノリアサミ巣鴨駅から歩いて5分の住宅街にあるパティスリー。お店の入り口の傍らにある看板には、浅見シェフが働いたフランス・アルザス地方を象徴するモチーフ、こうのとりが大きく描かれています。くちばしでくわえているのは、浅見シェフのイニシャルでありアルザスの頭文字でもある「A」をデザイン化した、「プレッツェル」と言われるアルザスの伝統菓子。なんて可愛らしいお店!イートインの席もあります [続きを読む]
  • レストランハシモト (荻窪)
  • レストランハシモト久しぶりにハシモトへ。この日はディナーをいただきに!改装してから初めての訪問です。明るく、広くなった感じがします。清潔感があって落ち着く、そして、温もりのある感じはそのままです。 お祝いだってので 「シェフのおまかせ」 コースにしました。小さなオードブル 大好きなハムのムースです。パンは、焼きたてのものが、1個ずつ、なくなると持ってきてくださいます。冷菜1皿 男性と女性で違うもの [続きを読む]
  • パーラー江古田、 熊谷珈琲(大宮)
  • 平日休みの日、午前10時半ごろ行ってみました。パーラー江古田イートインをするのは初めてです。時間的に空いていました。一人だったのでカウンターへ。気分的に、トーストセットを。厚きりの食パンと、数種類のハード系パンがついています。バターは無塩。ハード系パンは端っこのものでも、美味しい。いちじく、オニオン、クリームチーズ、くるみ・・・・いろいろなパンが楽しいです。食べきれない場合は、小さなビニール袋をく [続きを読む]
  • カフェT、アルプス洋菓子店  (駒込)
  • Cafe T 駒込に気軽な雰囲気で、本格的なフレンチベースのお食事がいただける素敵なお店を見つけました。ランチタイムの来店です。鶏肉のコンフィのセットサラダ仕立てなので、柔らかいコンフィがたっぷりの野菜とともに盛り付けられています。シェフが野菜ソムリエなので、珍しい野菜も含めてたっぷりの野菜がいただけるのが嬉しいです。デザートもあり、一緒にオーダー。キャラメルのクレープです。食事が終えるタイミングを見 [続きを読む]
  • 銀座イマカツ、 SALON GINZA SABOU
  • 銀座イマカツ歌舞伎座の裏に、ささみのカツが美味しいお店があります。1人ランチをしました!ランチ定食がいくつかあります。イマカツ定食にしました。色々なフライの盛り合わせの中で、一番豪華なセットです!ご飯は雑穀米にしました。キャベツ、ご飯はおかわりできます。ささみ、ひとくちひれかつ、メンチカツ、カニクリームコロッケ。塩、ソース、ごまだれ、好きなもので自由にいただきます。ささみが、しっとりジューシーでと [続きを読む]
  • Toshi Yoroizuka Tokyo (京橋エドグラン)
  • Toshi Yoroizuka Tokyo京橋の明治屋の跡地に、京橋エドグランというビルができました。なかなか行くことがなかったのですが、そう言えば「Toshi Yoroizuka」が入っていたような。思い立って行ってみました。休日でしたが雨降りの寒い日、午前中というのもあって、とっても空いていました。いつも並んでいると後で聞いたので、待たずに入れてラッキーでした。1階のショップで売っているパンやケーキは、1階のカフェでいただけます [続きを読む]
  • ガレット・デ・ロワ
  • ガレット・デ・ロワ 今年も、ガレット・デ・ロワを焼きました。   「ガレット・デ・ロワ」は、フランスではお正月に欠かせない伝統的なお菓子です。  12月25日のクリスマスに誕生したイエス・キリスト。これを聞きつけた3人の聖人が、1月6日にキリストを訪ね、誕生を祝った日が「公現祭=エピファニー」。それを記念した、キリスト教のお祭りのお菓子が「ガレット・デ・ロワ」です。  1月6日の年始には、家族や友人 [続きを読む]
  • 京都nikiniki(ニキニキ)、 セリスイーツファクトリー
  • 京都 nikiniki京都の土産をいただきました。老舗の聖護院八ッ橋総本店がプロデュースした「nikiniki(ニキニキ)」の商品。お正月だったので、こんな八つ橋。すぐになくなってしまうとか。原色でポップなお菓子ですが、味は美味しい生八つ橋です!千疋屋フルーツパーラー(池袋西武)お正月限定で、クイーンストロベリーづくしのプレートがありました。それと、アフタヌーンティーセットです。CELI SWEETS FACTORY(セリスイーツフ [続きを読む]
  • 2017 あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます今年もどうぞよろしくお願いいたしますおせち料理を作っていただきました。なんと幸せなことでしょう。いつも、美味しくいただいております。大晦日に受け取らせていただいているのですが、大晦日の夜にもう食べたくて食べたくて・・・。でも、グッと我慢。新年の朝、いただきました。どれも、手が込んでいて、愛情を感じるおせちです。少しずつ、種類が多く入っているので、全く飽きるなんてことは [続きを読む]
  • SATSUKI スーパーケーキ
  • 新宿伊勢丹に、ホテルニューオータニのパティスリーSATSUKIがきていました。プレミアムケーキをいくつか買って、家で贅沢スーパーケーキブッフェもどきです。スーパーモンブラン2016 今年のスーパーモンブランは、和素材をつかったモンブラン。和栗、こし餡の葛ジュレや、沖縄産の黒蜜を使用したつぶ餡、和三盆、雑穀(シリアル)など使用しているのがポイントだそうです。土台は、シリアルを使用したリンツァー生地で [続きを読む]
  • カフェマメヒコ (渋谷)
  • CAFE MAME-HICO とても落ち着く雰囲気なので、気に入っていたこちら。いつも混んでいるので、すんなり入れることは少ない。この日は、比較的空いていてすぐに席へ。すると、今度から席代(豆代と言っているよう)がとられるようだ。びっくりすることに、時間帯によって料金は異なり、700円代後半〜800円以上の席代がかかります。その分、コーヒーが安くなったと説明を受けました。コーヒーが1,000円以上の方ががまだいいのに [続きを読む]
  • 函館 その3 (五稜郭、ラッキーピエロ、六花亭)
  • 函館の路面電車、函館市電。今回、何度か乗りました。はじめはどうやって乗るの?と心配で、お寿司屋さんでお店の方に聞いたくらいです。でも、もう慣れたものよ〜。停留所が道の真ん中にあるので、気を付けて。入口で整理券をとって、降りるとき整理券の番号の料金を払います。比較的暖かい気候だったので、のんびりと停留所で、ノスタルジックな気持ちで待つことができましたが、寒くなって雪が降ったら厳しいなあ。五稜郭へ行き [続きを読む]
  • 函館 その2 (ラビスタ函館ベイで朝食)
  • ラビスタ函館ベイ朝食の美味しいホテル 北海道第一位  で有名なラビスタ函館ベイに宿泊をしたので、お楽しみの朝食です!!お部屋に、朝食スタート時から8時半までは混みます、と記載があったので8時半にダイニングに行ってみたら、長蛇の列!皆さんそれを見て調節し、かえって混んでしまった??少し待ちまして、入ることができました。イクラをはじめ、海鮮物が好きなだけとれますので、好みの海鮮丼を作ります!その他、魚 [続きを読む]
  • 函館 その1
  • 10月の下旬に、函館へ行きました。行きは北海道新幹線で、帰りは函館空港から飛行機です!新幹線は4時間の道のり。海底のトンネルに入る時には車内アナウンスがありますが、トンネル内は山のトンネルと何も変わらず普通に真っ暗なので、ここが海底だなんて信じられない、という感じです。20〜30分位で地上に出てしまいます!新函館北斗という駅に着きますので、そこから「はこだてライナー」で函館駅まで行きます!函館につ [続きを読む]