bimi さん プロフィール

  •  
bimiさん: スイーツ三昧。美味にございますう〜
ハンドル名bimi さん
ブログタイトルスイーツ三昧。美味にございますう〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/bimi2531/
サイト紹介文関西を中心に、日々出会ったスイーツを紹介しています。和・洋問わず食べてます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2007/02/10 10:48

bimi さんのブログ記事

  • ラッキーガーデン 生駒の山にて
  • マンゴープリンとハクルプリン 濃厚なマンゴープリンは、ひとくちでトロピカル〜中に入っていた黒い粒は何かわかりませんでした 奥の茶色いものはハクルプリンといって、スリランカでポピュラーなハクルという甘味料を使ったものです。お味は・・・充分甘いのですが、何か香辛料が入っているのか少しクセがありました。 山の中にあるスリランカ料理のレストランカフェでデザートをいただきました。 「羊エリア」と名付けられたと [続きを読む]
  • アシッドラシーヌ ドゥミセックたち
  • 焼き菓子を三種類並べてみました。ドゥミセックって入力しにくいので、ここでは焼き菓子としますね 久々のアシッドラシーヌさんでしたが、後の都合のため常温で持ち歩ける焼き菓子にしました。 タルトシトロン 酸っぱ〜い!!さくっと薄いパイ生地にレモンクリームがいっぱい。さわやかすぎる酸味を、渦巻きのメレンゲが和らげてくれます。 タルト抹茶フランボワーズ 抹茶のほろ苦さにフランボワーズの酸味が加わり、刺激的です [続きを読む]
  • yotteco coffeeのミニドーナツ 肥後橋
  • 六文銭?みたいに並べてしまいましたが、とっても可愛いサイズの焼きドーナツです。 坊やの絵の箱を開けると、 ぎっしりとドーナツ! かための食感で、穴も開いてないからドーナツって感じがしません。コーヒー、紅茶、抹茶、いちご、きなこ、キャラメルなど一口サイズだからパクパクといろんな味を楽しみます。 たくさん買うほどお買い得になるので、差し入れに喜ばれそう。 コーヒーも美味しいみたいなので、次はドーナツと一 [続きを読む]
  • ジャン=ポール・エヴァン 京都・三条通り
  • キブネ 抹茶とグリオットチェリーの酸味がマッチしたなめらかな口どけは、シアワセを感じます。 キブネはもちろん貴船を指していると思われますが、鮮やかな黄緑色はこの季節の新緑を想像させます。赤色は貴船神社の鳥居だったりして? 京都店のみで購入できるそうです。 大阪の伊勢丹にあった店舗がなくなり、関西では京都店だけなので久々にお店でいただきました。テラス席もあり、三条通りには新しいお店が増えていました。 [続きを読む]
  • 白玉屋榮壽のもなか 奈良・桜井市
  • 名物みむろ このもなかしか販売していないようでした。創業以来170年余り、変わらぬ味を守っておられます。 購入後すぐにいただきましたが、皮はしっとりとしていて中の粒あんと一体化していました。想像していたぱりっと感はありませんが、いやな感じはなくあんの上品な甘みが残りました。 大神神社への参道店にはなかったのですが、すこし西側の本店には茶寮が併設されています。 「みもろやま」ともいわれる三輪山全体がご神 [続きを読む]
  • ヴェールヴェール 〜高知にて〜
  • 小夏のジュレ この時期の高知名産、小夏を使った爽やかなジュレ。酸味が控えめで甘くて食べやすかったです。日向夏と同じように、甘皮の部分も柔らかいので食べられました。 イートインできなかったので、早速近くの公園でいただいたんですが、蚊の出現に尋常でなくなった夫は「さっさと食べるで!」と言ってもう一つのケーキとともに逃げていってしまいました。写真なくて残念。 なかなか目立つ外観のパティスリーでした。 名 [続きを読む]
  • 大福ソフト マンテンノホシ 〜高知にて〜
  • ちょっとボケているのでもう一枚。 コーンカップにほうじ茶ソフトクリームがたっぷり。お茶のよい香りと苦味、甘みがいいバランスです。 そして何かがトッピングされています!?栗じゃなくて、 ほうじ茶大福でした。1/4にカットされて、ひとつ分入っていました。 これおいしい〜? 餅と甘さ控えたあんと生クリームの柔らかさ。ほうじ茶の苦味をすこし感じながら、すっきりとした甘さでおわります。 高知県津野町名産 ほうじ茶 [続きを読む]
  • デ カルネロ カステ 西大橋
  • くまや毛糸の焼印が押されているのは、カステラ。プレーンとチョコレートとほうじ茶のセットをいただきました。 正立方体に近い形は珍しく、キュートな焼印もユニークです。 とても弾力があり、もっちりとした食感。卵の味と甘みがじわじわ広がり、底にザラメがあるのもうれしい♪ チョコレート味の方にはナッツも入っていて、ボリューム感がありました。 もとは三重県にあるカフェで作られていたカステラを大阪でも製造、販売 [続きを読む]
  • 大原の里 ♪春が来た〜
  • 学生の頃 ♪京都〜大原 三千里 と歌っている友人に「それはマルコやろ!」 とつっこんでいたことを思いだしながら(♪京都 大原 三千院 『女ひとり』 がほんまの歌詞です) 京都市内からバスで30分走り大原地区に入るとのどかな風景です。菜の花の色を見ていると、なんか元気がでてきます。 4月も下旬となると、さすがに桜の盛りは過ぎた感じですが、まだ見頃が続いていました。 [続きを読む]
  • 永楽屋 新しくなった抹茶パフェ
  • 5年前に食べたことがありますが、昨年リニューアルしたそうなので久々にいただきました。その時のパフェはこちら 店内も改装されていて、モダンで落ち着いた雰囲気になっていました。 楽・抹茶パフェ 大ぶりの白玉と抹茶アイスクリームの存在感!後ろには、じゃーんと麩焼きせんべいが構えています。 粒あんや生クリーム、抹茶ゼリーなど次から次へとあらわれ、さくさくとした食感のはと麦の粒や [続きを読む]
  • 茶房いせはん 出町柳
  • いせはん特製あんみつ お花見の最後にいせはんで休憩しました。粒がきれいな小豆、寒天は黒糖味も入っていました。ぷるりんとした白玉に、とろけるわらび餅。冷たいソフトクリームも濃厚でおいしかったです♪ スプーンをのせた和紙には、桜の形が切り抜かれていてさりげない心配りがうれしいです。 全席禁煙なので安心です。 光って見にくい写真ですが、パフェなどのメニューがいろいろあってとて [続きを読む]
  • 花より団子? 京都でお花見
  • ご飯もお麩もかまぼこもにんじんも、何もかもが桜です。春らしいお弁当を、桜に囲まれていただきました。 と言いたいところですが。 ううっ、桜が咲いてない・・・ 花見の日程を早くしすぎてメインの紅しだれ桜はまだ咲いてなかったのです。 なので、想像してみました。この絵の上半分にしだれ桜が満開になったら〜 イマジネーション花見です。(やけくそだけど) おやつの桜餅で [続きを読む]
  • チャオプレッソ あべのハルカス17階
  • カプチーノでこんちは〜ぼく、あべのべあです。 ハルカス美術館の帰りに、17階にあるカフェでひとやすみしました。 ふんわり泡のカプチーノと、イタリアのお菓子カンノーロをいただきました。 軽くさっくりとした生地の中にヘーゼルナッツ風味のクリームが入っています。食感が軽くて、おかわりできそうでした。 チェーンのカフェですが、天井が高く解放感がありゆっくりするのに快適 [続きを読む]
  • 大相撲三月場所
  • 「荒れる春場所」といわれている三月場所ですが、新横綱、稀勢の里にかかる期待で大盛り上がりでした。 堂々とした土俵入りで、連日いい取り組みをした稀勢の里。左肩の負傷が心配でしたが、すごい集中力でやってくれました! 優勝おめでとう! 春場所が終われば、いよいよ春がやってくる気がします。 [続きを読む]
  • 琴きき茶屋で桜餅 嵐山
  • 桜餅セット関西は、まだ開花宣言していませんが食べるのを待っていられなくていただきました。 真っ白な道明寺粉で、もちもちとした食感です。塩漬けした二枚の桜の葉にはさまれ、葉っぱとともにいただきます。あんが入っていないので、少し物足りない気もしますが、葉の香りと食感で春を感じます。 餅をこし餡でくるんで嵐山に見たてたお餅。なめらかな餡がすーっと溶けていきます。 抹茶 [続きを読む]
  • 中西与三郎 vol.2
  • 店内で上生菓子をいただいたあと、和菓子を持ち帰りました。 看板の隣にぶら下がっているのは、庚申さん。 魔除けになり、災いの身代わりとなってくれるという申です。庚申信仰の身代わり申として、ならまち界隈では家々の軒先に見られます。 庚申さん お菓子になるほど、親しまれているということでしょうか。はっきりとした紅がきれいです。中はこしあんと白あんが選べますが、わたしはこ [続きを読む]
  • 春を告げるお水取り
  • ちわーって挨拶しようと思ったのに、夕方だから鹿の姿が少なかったです。 何十年も生きていて、まだ見たことがなかったお水取りを見に行きました。18時前に二月堂の下に着きましたが、結構人がいました。 お松明が始まる19時までの間、雪が舞うほどの冷え込みに耐えるのはまるで修行のように感じましたが、お堂の中では二月から練行衆と呼ばれる僧侶たちの厳しい修行が行われています。 なんと奈良時代の752年から [続きを読む]
  • 中西与三郎 ならまち
  • 南無観椿 とても美しい上生菓子です。ケシの実を散らした黄身あんを芯に、紅白の花びらが添えられています。食べられる椿だなんて、うっとりします。 このお菓子は、東大寺二月堂で「お水取り」が行われる季節のもの。境内に咲く椿をあらわしているそうです。 坪庭や季節感あふれるしつらえで、落ち着く空間でした。 天井が高い!京都とはまた違ったのんびりとした雰囲気を感じるならまちです。&n [続きを読む]
  • 551 蓬萊のあんまん
  • 551のある時〜 ない時 でお馴染みの蓬萊にあんまんがあったなんて! 『秘密のケンミンSHOW』で初めて知り買ってみました。 豆沙饅にあんまんのふりがなは強引な気もしましたが。右はよく食べる豚饅で、生地がひねってあります。左のつるんとしたきれいな丸型があんまんです。 小豆あんというより黒ごまあんで、香ばしい黒ごまの味が勝っています。ごま団子のまんじゅう版のような感じ [続きを読む]
  • CLUB HARIE カカオサンド
  • カカオの実の形をした、ボリュームのあるカカオサンドです。でも、さっくりとした食感のサブレなので食べやすくチョコレートの中は、マカダミアナッツとカシューナッツが入ったブラウニーなので、ビターチョコにいろんな食感がまざります。 麻袋もカカオをイメージしていてプレゼントにいいかも〜 阪急うめだ店のバレンタイン催事場で期間限定販売されています。 [続きを読む]
  • ソリリテ つやつやチョコレートのケーキ
  • うっとりと眺めていたくなります。美しいカカオ色のグラサージュ☆ルジェ(うろ覚え)とサンタンデールです。 最近、チョコレートのケーキが食べたい時はこちらのお店へ伺います。上のは ビスキュイとチョコレートで7層にもなっています。しっかりと食べられ、すこし酸味も感じます。 サンタンデールの見た目は重そうですが、中はチョコレートムースで、口に入れるとすっと溶けてカカオの風味が鼻腔へ広がります [続きを読む]