yuyu-museum さん プロフィール

  •  
yuyu-museumさん: 悠々美術館
ハンドル名yuyu-museum さん
ブログタイトル悠々美術館
ブログURLhttp://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/manabugaku1479
サイト紹介文将来、アートを通じて社会貢献することができたらと願っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2296回 / 365日(平均44.0回/週) - 参加 2007/02/12 12:12

yuyu-museum さんのブログ記事

  • 予選敗退の強豪校8
  • 予選敗退の強豪校87月27日現在 第98回選手権出場クラーク記念国際(北北海道)2−9白樺学園八戸学院光星(青森) 3-5 青森山田大曲工(秋田)0−6明桜鶴岡東(山形)5−12山形中央常総学院 (茨城)4-6 藤代関東一(東東京)1−8二松学舎大付中越(新潟)4−6日本文理富山第一(富山)4−7高朋佐久長聖(長野)4−5松商学園北陸(福井)1−2 坂井常葉大菊川(静岡) 9-11 浜松商中京学院中京(岐阜)3−6大垣日大いなべ総合(三重 [続きを読む]
  • 智辯和歌山vs市立和歌山
  • 智辯和歌山8−3市立和歌山 1回表、2番森本がライト前ヒットで出塁し、3番林の2塁打で1死2,3塁。ここで4番蔵野がレフト前タイムリーを打ち、1−0とリード。1回裏、市立和歌山は1番濱野のサードゴロを1塁に悪送球し、無死2塁。ここで、3番籔井の内野ゴロの間に生還し、1−1の同点。2回表、6番東田はショートゴロ悪送球で2塁へ進塁。7番黒川のレフト前ヒットで無死1,3塁。8番西川のショートゴロ併殺打の間に1点入り、2−1。4回表、 [続きを読む]
  • 和歌山東vs紀央館
  • 和歌山大会準決勝 2回表、和歌山東は6番竹内がレフトへホームランを放ち1−0とリード。3回表、紀央館は9番大森、1番湯川が連続ヒット。3番中野のサードゴロで、走塁妨害があり1−1の同点。さらに4番中村に右中間を破るタイムリー3塁打が出て2−1と勝ち越した。5回表、和歌山東は2死から9番池田がヒットで出塁。1番奥村は右中間を破る3塁打で走者を還し2−2の同点に追いつく。6回裏、紀央館は4番中村がヒットで出塁し二盗。このチ [続きを読む]
  • 神戸国際大付vs報徳学園
  • 兵庫大会準決勝 神戸国際大付2−1報徳学園 ともにセンバツに出場したが、神戸国際大付属は初戦負け、報徳学園はベスト4まで勝ち上がった。1−1の同点で迎えた6回、神戸国際大附属の猪田は1死から「直球を待っていたが、甘いコース。振り切れたのがよかった」と、報徳のエース・西垣が投じたフォークを強振。高々と舞い上がった打球は、左翼席に飛び込む今夏3本目となる決勝ソロとなった。投げては岡野が9回1失点の好投で報徳打線 [続きを読む]
  • 浦和学院vs花咲徳栄
  • 埼玉大会決勝戦 浦和学院2−5花咲徳栄 浦和学院1・三 矢野壱晟 2 小倉東ボーイズ 2・一 杉山翔 3 ヤングひろしま 3・二 家盛陽介 3 飯塚ボーイズ 4・右 蛭間拓哉 2 前橋桜ボーイズ 5・捕 秋山拓海 3 京葉ボーイズ 6・左 本田渉 3 ヤングひろしま 7・中 山本晃大 3 大宮シニア 8・投 渡邊勇太朗 2 羽生市立東中 9・遊 森川怜 3 坂戸ボーイズ 花咲徳栄1・中 太刀岡蓮 3 行田シニア 2・二 千丸剛 3 青葉緑東シニア 3・左 [続きを読む]
  • 土浦日大vs霞ヶ浦
  • 茨城大会決勝 土浦日大10−9霞ヶ浦 土浦日大1・左 鈴木健太 2 竜ヶ崎シニア 2・二 三村航平 3 修徳中 3・右 関根一沙 3 越谷シニア 4・一 井上莞嗣 2 足立ブラックキラーズ 5・三 小菅康太 2 竜ヶ崎シニア 6・捕 小沢礼嗣 2 我孫子市立布佐中 7・中 森本玲委也 3 東京江戸川ボーイズ 8・遊 星野舜 3 日立ボーイズ 9・投 富田卓 2 オール茨城 霞ヶ浦1・二 小儀純也 2 佐倉シニア 2・左 益子侑也 3 水戸東シニア 3・中 [続きを読む]
  • 大阪桐蔭vs興国
  • 大阪桐蔭15−9興国 大阪桐蔭1・中 藤原恭大 2 枚方ボーイズ 2・捕 福井章吾 3 箕面ボーイズ 3・一 中川卓也 2 大阪福島シニア 4・左 山本ダンテ武蔵 3 広島瀬戸内シニア 5・三 山田健太 2 東海ボーイズ 6・右 岩本久重 3 大津北シニア 7・二 坂之下晴人 3 大正シニア 8・遊 泉口友汰 3 和歌山日高ボーイズ 9・投 柿木蓮 2 佐賀東松ボーイズ 興国1・遊 藤川嵩平 3 大阪西港シニア 2・中 内藤裕貴 3 3・投 植田健人 3 [続きを読む]
  • 第99回全国高校野球選手権大会出場校
  • 7月27日現在 群馬大会では、ともにセンバツに出場した、健大高崎と前橋育英が夏の甲子園をかけ、決勝で対決したが、前橋育英が6−4で健大高崎に競り勝ち、甲子園出場を決めた。大阪大会では、センバツ決勝戦のカード、大阪桐蔭vs履正社が準決勝で再現される。 【北北海道】滝川西3‐2白樺学園 【南北海道】北海6−5東海大札幌 【青森】青森山田5−3八戸学院光星【岩手】盛岡大付 9−0久慈【秋田】明桜5−1金足農【山形】日大山形16 [続きを読む]
  • 智辯和歌山2018予想 続編
  • 紀州ボーイズ 捕手紀州ボーイズ 内野手南紀ボーイズ 投手南紀ボーイズ 捕手和泉ボーイズ 内野手中百舌鳥ボーイズ 投手として?山直ボーイズ 投手日高ボーイズ 内野手日高オールスターズ 外野手(投手として)日高オールスターズ 内野手(投手として)京都から一人 東山ボーイズ? 以上、12人中11人です。あとひとり将来性のある投手の補強を願いたいです。県内外から好投手の獲得を目指していただけるようお願いいたし [続きを読む]
  • 明豊7−0大分商
  • 大分大会決勝  明豊(大分)が、2年ぶり6度目の夏切符をつかんだ。今夏初先発だった“プチトルネード”の横手投げ右腕、橋詰開斗投手が80キロ台のナックルと独特の軌道を描く100キロ台のスライダーなどで翻弄。フライアウトの山を築き、3安打に抑えて完封した。入学時は捕手だったが地肩が強く2年で投手に。上手投げから、個性を出すため上体を少しひねる横手に転向した。大阪出身で仲間から「づめやん」と呼ばれる。甲子園へ「 [続きを読む]
  • 和歌山県中体連 野球の部 準々決勝結果
  • 和歌山県中体連 野球の部 準々決勝結果 7月26日 マツゲン有田球場緑丘0−2日進笠田0−1南部巽3−4岩出日高・湯川4−1保田 7月25日 1回戦海南(海南市)0−12緑丘(新宮市)吉備(有田川町)0−7日進(和歌山市)東陽(田辺市)1−5笠田(かつらぎ町)粉河(紀の川市)1−2南部(みなべ町)東(和歌山市)2−3巽(海南市)近大新宮(新宮市)3−7岩出(岩出市)日高・湯川(日高町・御坊市)〇‐衣笠・上芳養(田辺市)紀見東( [続きを読む]
  •  藤枝明誠、雨に負けず23点
  • 静岡大会決勝 藤枝明誠23−10日大三島  「お前らはヘボ軍団だ」。藤枝明誠の選手らは新チームになってから、光岡監督にずっと言われてきた。だから、主将の中田は「甲子園に行くために『最強の』ヘボ軍団を目指そう」と仲間に言ってきた。 試合は一回、4長短打で3点を先行した。準決勝で好左腕・池谷を擁する静岡に14−6と打ち勝った勢いがあった。五回までに計12点を奪った。  だが七回の攻撃中、降りだしていた雨が激しく [続きを読む]
  • PL野球部「最後の日」から1年
  • ──それぞれの人生 1年前の7月15日、PL学園野球部は、大阪大会初戦で東大阪大柏原に敗れ(6対7)、活動休止となった。学園の1期生で、黄金期にはスカウトとしてPL学園を支えた井元(いのもと)俊秀氏は、敗北の報せを秋田で聞いた。電話の相手は東大阪大柏原の浅黄(あさお)豊次監督だった。「井元さん、母校は立派でしたよ。良い試合ができました」 その言葉に、井元氏はひとり涙した。浅黄監督は、1990年代にPLと大阪で覇を [続きを読む]
  • 広陵vs広島新庄
  • 広島大会決勝広陵が9−5で広島新庄を下し、3年ぶり22度目の甲子園出場を決めた。広島新庄は3連覇を逃した。  0−0の四回、広陵はプロ注目の中村奨成捕手が左翼席へ先制ソロを放った。準決勝の広島商戦に続く2試合連発で高校通算38号。この一発で勢いづいた打線はその後も攻撃の手を緩めず、この回打者10人を送り込む猛攻で一挙6点を先取した。  広島新庄は五回、3安打に相手失策も絡んで2点を返した。七回には3番河内の2点二 [続きを読む]
  • 土浦日大3‐2藤代
  • 茨城大会準決勝 藤代1・三 河原井卓 3 取手シニア 2・二 渡辺雄斗 3 流山市立南部中 3・捕 谷合俊亮 2 常総ボーイズ 4・左 小野村尚道 3 竜ヶ崎シニア 5・遊 伊藤圭吾 3 千葉ファイターズ 6・一 藤平心 2 茨城オール県南クラブ 7・右 坂本拓望 3 土浦市立第四中 8・投 稲荷田朝陽 2 手賀沼ボーイズ 9・右 柴田賢吾 3 竜ヶ崎シニア 土浦日大1・中 森本玲委也 3 東京江戸川ボーイズ 2・左 鈴木健太 2 竜ヶ崎シニア 3・ [続きを読む]
  • 第99回全国高校野球選手権大会出場校
  • 7月26日現在 静岡大会決勝は、雨による中断もあり、なんと23−10というスコアで藤枝明誠が初出場を決めた。U18候補の藤枝明誠・久保田投手は完投した。 【北北海道】滝川西3‐2白樺学園 【南北海道】北海6−5東海大札幌 【岩手】盛岡大付 9−0久慈【秋田】明桜5−1金足農【山形】日大山形16−3山形中央【福島】聖光学院 5−4いわき光洋【栃木】作新学院15−1国学院栃木 【千葉】木更津総合4−3習志野【山梨】山梨学院 14−3東海大 [続きを読む]
  • 神村学園 鹿児島大会優勝
  • 2017-07-20 決勝 神村学園5−2 鹿児島 1 中 後藤拓真 3 熊本北シニア2 遊 羽月隆太郎 2 宮崎シニア 3 捕 田中怜央那 3 長田中4 一 南川翔哉 3 佐賀藤本BBC 5 左 島中大輔 3 神戸中央シニア6 二 田中祐大 3 7 三 赤崎健人 3 8 右 角颯真 2 9 投 青柳貴大 3 投手青柳貴大 3 満田亮 3 俵森大輔 2宮崎シニア ?U-15 2015代表森口修矢 1 明石ボーイズ山本寛太 1 八代シニア捕手田中怜央那 3 長田中渡邊陸 2 熊本大津シニ [続きを読む]
  • 和歌山県中体連 野球の部 1回戦結果
  • 和歌山県中体連 野球の部 1回戦結果 7月25日 海南(海南市)0−12緑丘(新宮市)吉備(有田川町)0−7日進(和歌山市)東陽(田辺市)1−5笠田(かつらぎ町)粉河(紀の川市)1−2南部(みなべ町)東(和歌山市)2−3巽(海南市)近大新宮(新宮市)3−7岩出(岩出市)日高・湯川(日高町・御坊市)〇‐衣笠・上芳養(田辺市)紀見東(橋本市)0−1保田(有田市) 7月26日 準々決勝 9:00マツゲン有田球場緑丘‐日進笠田‐南部 [続きを読む]
  • 明桜5−1金足農
  • 秋田大会決勝  明桜が金足農を下し、2009年以来、8年ぶり9度目の全国高校野球選手権出場を決めた。 初回に3番・松本大輝一塁手の右前2点打で先制。5回に2点、6回に1点と中押しし、主導権を渡さなかった。 投げては山口航輝、五十嵐琉人、佐藤光一の1失点リレーで守り抜いた。  輿石重弘監督(54)は、ハローワークでの募集や採用試験など、異色の経緯を経て4月に就任したばかり。山梨・都留高、帝京三で監督を務めたが、夏の [続きを読む]
  • 和歌山東vs日高
  • 和歌山東vs日高 和歌山東9−1日高 初回、日高内野陣の2個のエラーで1点を先制した和歌山東は、2回表、四球を足掛かりに7番長松、8番山本の連打で2点を奪い3−0と試合の主導権を握った。9番池田が内野安打で続くと、日高はエース小山を投入。しかし、2番廣海、5番奥村にタイムリーヒットが出て6−0と差を広げた。追う日高は4回裏、3番中岡、4番山田、5番小竹の3連打で1点を返すが、6番津村の当たりは1塁真正面のライナーで不運なダ [続きを読む]
  • 桐蔭vs市立和歌山
  • 桐蔭vs市立和歌山 桐蔭1−8市立和歌山 1回裏、市立和歌山は桐蔭のエース稲谷の立ち上がりを攻め、1番薮井四球、2番濱野ライト前ヒットのチャンスに、3番林がセンターに2塁打し2点を先制。さらに内野エラーをはさんで8番金田がレフト前にタイムリーヒヒット、し打者一巡の猛攻で4点を奪った。さらに、2回裏、サードエラーを皮切りに、2番濱野がレフト線2塁打、4番角谷がライト前に2点タイムリーし6−0とリードを広げた。4回表、桐蔭 [続きを読む]
  • 早稲田実業5−1日本学園
  • 西東京大会 準々決勝 早稲田実が5−1で日本学園に勝利した。高校通算本塁打の最多記録とされる107本まであと1本に迫っている早稲田実の清宮は2打数1安打、2四球で本塁打はなかった。 3番清宮は一回1死二塁の第1打席では四球を選んだ。チームはこの回、敵失で先制。雪山の左前適時打で2点目を奪った。  日本学園は三回2死三塁、1番宮川の左前適時打で1点を返した。 早稲田実は三回1死満塁、9番野田の左前適時打で2点を加えた [続きを読む]
  • 横浜9−1相洋
  • 神奈川大会準々決勝 横浜(神奈川)が主軸の活躍で相洋を圧倒し、7回コールドで4強進出を決めた。  初回1死満塁から5番・万波が右中間へ走者一掃の三塁打を放ち先制。7回には4番・増田が高校通算30号の2ラン。2戦連発の増田が「万波が打つので刺激される」と話すと、3戦連続打点の万波も「増田さんと並ぶ4、5番に手応えがある」と相乗効果を口にした。 横浜1・一 内海貴斗 1 世田谷西シニア 2・遊 遠藤圭吾 2 横浜港ボーイズ 3 [続きを読む]