KUMA さん プロフィール

  •  
KUMAさん: The Hachioji Ranger Corps
ハンドル名KUMA さん
ブログタイトルThe Hachioji Ranger Corps
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/all_mountain_biker
サイト紹介文誰が名付けたか八連隊。八王子を拠点にトレイルライドレポートを掲載します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2007/02/15 17:07

KUMA さんのブログ記事

  • 2017/04/22・西丹沢自然教室〜浅瀬入口
  • 平成29年4月1日より「西丹沢自然教室」は「西丹沢ビジターセンター」へ施設名称が変更となったそうです。西丹沢ビジターセンターで登山届を提出し出発。橋を渡り堰堤を越えて美しい川べりを進みベンチで小休憩して畦ケ丸へ。畦ケ丸避難小屋でお会いしたお二人さんと山話が盛り上がり楽しい時間が過ごせました。また丹沢のどこかで。今回、山の中で会ったのはこのお二人だけの静かな山歩き。一点、気がかりなのが権現山からの下りで [続きを読む]
  • 2017/04/16・奥多摩湖〜古里駅
  • 奥多摩湖から御前山、大岳山、御岳山を経て古里駅まで。御前山から大岳山の間以外はこれまで未踏。朝のうちは快晴でしたが徐々に曇りがかかってきました。それでも大岳山では富士山も眺められ大勢のハイカーさんは満足気な様子。ロックガーデンも人出が多く賑わってました。七代の滝からのきつい登りの後は長尾平の長尾茶屋でビールを購入。釣られて周りの方々も。ひと月ほど雪道歩きばかりだったからかケーブルカー御岳山駅からの [続きを読む]
  • 2017/04/08・しらびそ小屋〜本沢温泉
  • 先週に引き続き山小屋めぐり第二弾。ゆっくりさせていただきありがとうございました。しらびそ小屋でテーブル席をお借りしてのランチタイムはりすや野鳥に癒され2時間の休憩。本沢温泉では山荘前のテーブルでコーヒーを飲んだ後、雲上の湯(日本最高処露天風呂)標高2,150mを見てきました。のんびりし過ぎて帰りは猛ダッシュ。シンタさんのスイッチが入り追いつくのがやっと。スノーシューって早く歩けるんだな。ワカンの私は踏み [続きを読む]
  • 2017/04/01・黒百合ヒュッテ
  • 渋の湯から冷山に上って麦草ヒュッテで休憩し丸山に上り返して戻ってくる予定でいましたが、冷山方面は雪に埋もれトレースのトの字もなくコースを変更。そうだ黒百合ヒュッテでのんびりしよう!駐車場でお会いした方々も皆さんその様子。今回のテーマはシンタさんのスノーシューデビュー。ワカンと履き比べて浮力の差を体感。黒百合ヒュッテではストーブを囲んで同席の方々と大盛り上がり。楽しいひと時をありがとうございました。 [続きを読む]
  • 2017/03/18・霧ケ峰
  • のっけから景色最高で気象レーダードームでもう満足。北アルプス、御嶽山、中央アルプス、南アルプス、富士山、八ヶ岳、浅間山。でもせっかくなので蝶々深山、ゼブラ山、八島ビジターセンターと霧ケ峰を周回。車山山頂以外で見かけたのは数名でほぼ貸切状態。ワカンで歩きましたがスノーシューがあればさらに楽しめたかと。そんなこと言ってたらシンタさんは翌日にはもう購入したそうです。あの景色を見ちゃうとね。これまでなんと [続きを読む]
  • 2017/03/18・霧ケ峰
  • のっけから景色最高で気象レーダードームでもう満足。北アルプス、御嶽山、中央アルプス、南アルプス、富士山、八ヶ岳、浅間山。でもせっかくなので蝶々深山、ゼブラ山、八島ビジターセンターと霧ケ峰を周回。車山山頂以外で見かけたのは数名でほぼ貸切状態。ワカンで歩きましたがスノーシューがあればさらに楽しめたかと。そんなこと言ってたらシンタさんは翌日にはもう購入したそうです。あの景色を見ちゃうとね。これまでなんと [続きを読む]
  • 2017/03/11・八方尾根
  • 八方尾根を唐松岳頂上山荘手前まで。トレースに沿ってお気楽に登りましたが、丸山手前で先頭に追いつくと前日の降雪で先頭集団は猛ラッセル。奮闘に感謝です。山荘手前で12時をまわり山頂付近の雲行きも悪化。日帰り組はそろそろ下山をはじめたので我々も無理せず。丸山まで下ってビール休憩。至福のひと時。雲が多く眺望は残念でしたが青空、強風、下り途中からの白一面の世界とバリエーション豊かに楽しめました。昨年の8月に唐 [続きを読む]
  • 2017/03/11・八方尾根
  • 八方尾根を唐松岳頂上山荘手前まで。トレースに沿ってお気楽に登りましたが、丸山手前で先頭に追いつくと前日の降雪で先頭集団は猛ラッセル。奮闘に感謝です。山荘手前で12時をまわり山頂付近の雲行きも悪化。日帰り組はそろそろ下山をはじめたので我々も無理せず。丸山まで下ってビール休憩。至福のひと時。雲が多く眺望は残念でしたが青空、強風、下り途中からの白一面の世界とバリエーション豊かに楽しめました。昨年の8月に唐 [続きを読む]
  • 2017/03/04・大楠山〜三浦アルプス
  • 前田橋バス停から三浦半島最高峰(241.3m)の大楠山を登り三浦アルプスを繋ぎ新逗子駅まで。大楠山の展望台からは曇りがちながら三浦半島、房総半島、伊豆半島、大島に富士山、丹沢と360度の大パノラマ。また、山頂手前の大楠平では菜の花が身頃を向かえていました。さて、景色は楽しんだし後はストイックにと思ったものの、修行のため歩いてるという女性の方や地元ハイカーの方と話がはずみペースダウンしのんびりモードに。本当は [続きを読む]
  • 2017/03/04・大楠山〜三浦アルプス
  • 前田橋バス停から三浦半島最高峰(241.3m)の大楠山を登り三浦アルプスを繋ぎ新逗子駅まで。大楠山の展望台からは曇りがちながら三浦半島、房総半島、伊豆半島、大島に富士山、丹沢と360度の大パノラマ。また、山頂手前の大楠平では菜の花が見頃を向かえていました。さて、景色は楽しんだし後はストイックにと思ったものの、修行のため歩いてるという女性の方や地元ハイカーの方と話がはずみペースダウンしのんびりモードに。本当は [続きを読む]
  • 2017/02/25・二十六夜山
  • 梁川駅の駅舎が新しくなっていました。旧駅舎も避難小屋風で味わいがありましたが快適さは数段上。本日のコースは梁川駅から立野峠に登り浜沢に下って二十六夜山(山100)へ。帰りは下尾崎に下り大地峠に登り秋山温泉まで。立野峠・二十六夜山からの下りと大地峠から金山峠の間が気持ちよく走れた一方、金山峠から桜井までは多量の落ち葉に苦戦。秋山温泉で汗を流して湯上りのビール。無料送迎バスで上野原駅に。朝、電車の中で考え [続きを読む]
  • 2017/02/25・二十六夜山
  • 梁川駅の駅舎が新しくなっていました。旧駅舎も避難小屋風で味わいがありましたが快適さは数段上。本日のコースは梁川駅から立野峠に登り浜沢に下って二十六夜山(山100)へ。帰りは下尾崎に下り大地峠に登り秋山温泉まで。立野峠・二十六夜山からの下りと大地峠から金山峠の間が気持ちよく走れた一方、金山峠から桜井までは多量の落ち葉に苦戦。秋山温泉で汗を流して湯上りのビール。無料送迎バスで上野原駅に。朝、電車の中で考え [続きを読む]
  • 2017/02/18・長瀞アルプス〜北武蔵ハイキングコース〜鐘撞堂山
  • 長瀞駅からロウバイ咲き乱れる早春の宝登山へ。ロウバイは見頃でしたが眺望も良かったです。武甲山、両神山など味のある手書きの看板通り。長瀞アルプスを萬福寺まで気持ちよく駆け降り下り満喫。しかし登りの方が続々といらしていて萬福寺横の観光トイレは大渋滞。今がハイシーズンなんですね。あとは射撃場まで車道を歩いて破線ルートに取り付き、苔不動では手入れに来ていた地元の方としばし歓談。北武蔵は宝登山と打って変わっ [続きを読む]
  • 2017/02/18・長瀞アルプス〜北武蔵ハイキングコース〜鐘撞堂山
  • 長瀞駅からロウバイ咲き乱れる早春の宝登山へ。ロウバイもソーグッドでしたが眺望が良かったです。武甲山、両神山など味のある手書きの看板通り。長瀞アルプスを萬福寺まで気持ちよく駆け降り下り満喫。しかし登りの方が続々といらして萬福寺横の観光トイレは大渋滞。今がハイシーズンなんですね。あとは射撃場までは車道を歩いて破線ルートに取り付き、苔不動では手入れに来ていた地元の方としばし歓談。北武蔵は宝登山と打って変 [続きを読む]
  • 2017/02/04/・武蔵越生ハイキングコース〜奥武蔵自然歩道
  • 越生駅から高麗駅まで縦走。よく手入れされて小走りしやすいコースでした。適度にアップダウンがあり眺望もところどころでいいので飽きません。大高取山からの筑波山、スカリ山からの武甲山・秩父の山々と遠くには日光白根山・男体山、ふじみやからの富士山・奥多摩、日和田山からの丹沢。それほど期待してなかったのですが満足度◎。情報提供としては早帰りしたい時にお薦めです。注意点としては春は杉花粉が凄そう、夏は暑そう。 [続きを読む]
  • 2017/02/04/・武蔵越生ハイキングコース〜奥武蔵自然歩道
  • 越生駅から高麗駅まで縦走。よく手入れされて小走りしやすいコースでした。適度にアップダウンがあり眺望もところどころでいいので飽きません。大高取山からの筑波山、スカリ山からの武甲山・秩父の山々と遠くには日光白根山・男体山、ふじみやからの富士山・奥多摩、日和田山からの丹沢。それほど期待してなかったのですが満足度◎。情報提供としては早帰りしたい時にお薦めです。注意点としては春は杉花粉が凄そう、夏は暑そう。 [続きを読む]
  • 2017/01/28・皆野アルプス
  • 登山口が見つからず地元の方に道を尋ねると「ここからも登れるよちょっと待ってな」。裏山を登山道に合流するところまで案内していただきありがとうございました。春の陽気の破風山山頂で休憩して少し昼寝でもと横になったら1時間半爆睡。気づいたら14時00分。大慌てで下山。前日まではコースタイム的に往復しようと思ってたのですが、出発が遅くなったので片道に。しかし山昼寝は気持ち良かったな。緩みすぎ。コースタイムは、大 [続きを読む]
  • 2017/01/28・皆野アルプス
  • 登山口が見つからず地元の方に道を尋ねると「ここからも登れるよちょっと待ってな」。裏山を登山道に合流するところまで案内していただきありがとうございました。春の陽気の破風山山頂で休憩して少し昼寝でもと横になったら1時間半爆睡。気づいたら14時00分。大慌てで下山。前日まではコースタイム的に往復しようと思ってたのですが、出発が遅くなったので片道に。しかし山昼寝は気持ち良かったな。緩みすぎ。コースタイムは、大 [続きを読む]
  • 2017/01/21・沼津アルプス〜奥沼津アルプス
  • 沼津駅から原木駅まで縦走。走行時間を上回る休憩時間で富士山、愛鷹山塊、南アルプス、駿河湾を満喫。香貫山では週に2回は登っているという年配のご夫婦と会話がはずみ、徳倉山ではハセツネにも出場してるというトレランの2人組さんと情報交換、鷲頭山ではベテランハイカーさんから静岡の山々をご指南いただきました。いい人ばかりで心も満タン。最後に日守山公園の展望台で沼津、三島、箱根連山、霊峰富士の大パノラマを楽しみ [続きを読む]
  • 2017/01/21・沼津アルプス〜奥沼津アルプス
  • 沼津駅から原木駅まで縦走。走行時間を上回る休憩時間で富士山、愛鷹山塊、南アルプス、駿河湾を満喫。香貫山では週に2回は登っているという年配のご夫婦と会話がはずみ、徳倉山ではハセツネにも出場してるというトレランの2人組さんと情報交換、鷲頭山ではベテランハイカーさんから静岡の山々をご指南いただきました。いい人ばかりで心も満タン。最後に日守山公園の展望台で沼津、三島、箱根連山、霊峰富士の大パノラマを楽しみ [続きを読む]
  • 2017/01/14・御岳山
  • 武蔵御嶽神社で安全登山を祈願して生涯青春の湯「つるつる温泉」で新年会の計画。自転車でさんざ下った金比羅尾根を登り武蔵御嶽神社を参拝。神社では雪がちらつき風情ありました。大展望の看板に誘われて駒鳥売店で早めの昼食。蓋がしまらないほどの大きなロースカツで若い人に一番人気と紹介されているかつ丼をオーダー。シンタさんは名物おろしたてのとろろそば。満腹ご馳走様でした。みそべらのお土産も。日の出山に下って雪化 [続きを読む]
  • 2017/01/14・御岳山
  • 武蔵御嶽神社で安全登山を祈願して生涯青春の湯「つるつる温泉」で新年会の計画。自転車でさんざ下った金比羅尾根を登り武蔵御嶽神社を参拝。神社では雪がちらつき風情ありました。大展望の看板に誘われて駒鳥売店で早めの昼食。蓋がしまらないほどの大きなロースカツで若い人に一番人気と紹介されているかつ丼をオーダー。シンタさんは名物おろしたてのとろろそば。満腹ご馳走様でした。みそべらのお土産も。日の出山に下って雪化 [続きを読む]
  • 2017/01/07・笹尾根(三国山〜槇寄山)
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。新年の歩き始めに笹尾根を。上野原市の石楯尾神社バス停から登り檜原村の仲の平バス停に下り数馬の湯に立ち寄る計画。石楯尾神社バス停で降りた女性の方に声を掛けられ三国山までご一緒することに。高尾山口まで縦走する予定とのことで、情報交換しながら楽しく歩けました。三国山からの眺望は素晴らしかったです。手前に権現山・扇山の山塊、奥に大菩薩嶺から滝子山 [続きを読む]