lalalajubiro さん プロフィール

  •  
lalalajubiroさん: ジュビロ磐田とMy Life  
ハンドル名lalalajubiro さん
ブログタイトルジュビロ磐田とMy Life  
ブログURLhttp://ameblo.jp/lalalajubiro/
サイト紹介文Jリーグチームジュビロ磐田を応援する日々と自分の仕事や趣味を思うがままに綴るプログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供604回 / 365日(平均11.6回/週) - 参加 2007/02/17 07:43

lalalajubiro さんのブログ記事

  • 【本2017-27〜29】僕たちがやりました 
  • 僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス) Amazon 僕たちがやりました(2) (ヤングマガジンコミックス) Amazon 僕たちがやりました(3) (ヤングマガジンコミックス) Amazon ドラマを見てから原作のマンガをレンタルしてきました。この高校生の若気の至りというか、ばかばかしい考えの中でとんでもない事件を起こしてしまう、これはあり得そうで怖いですね。 ドラマを見てから原作を見ると、ドラマが登場人物の [続きを読む]
  • ジュビロ縁日
  • ジュビロ縁日到着が開場から30分以上後だったので、参加できたのはわなげとコイン落としでした。子供にはこういう企画楽しいですよね。で娘たちがゲットしたおせんべいと焼きかまシート。今やLINEスタンプにも使えるし、こういう遊び心、いいですね。今年は運動会なので、来年は文化祭とかいいかも。選手たちの隠れた文化的才能も見てみたい?プレバト形式でやるのもいいかなぁ〜とか思いました。ブログをまとめてみる > [続きを読む]
  • 【本2017-26】 一日外出録ハンチョウ 1巻
  • 1日外出録ハンチョウ(1) (ヤングマガジンコミックス) Amazon カイジのスピンオフ版、トネガワに続いてまさか班長が取り上げられるとは・・・・。本編カイジでは、かなりの悪役キャラですが、主役となったこのスピンオフ版では「孤独のグルメ」ばりに地下から得られた一日の外出をじっくり味わう姿が、なんとも味わいがあります。 トネガワに続いてこれまたクセになりそうなマンガになりました。 [続きを読む]
  • レッズ無残
  • J1リーグ本日唯一のカードとなった、セレッソ大阪対浦和レッズ。 2−4、前半で守備が崩壊したレッズが首位セレッソに敗れてジュビロの7位はそのまま。レッズは相当重症だな、守備が全く軽すぎ。後半に那須が入って、立て直したのを見ると完全に選手のチョイスを誤っている。采配ミスだろ。 ただ今日はレッズにドローぐらいなら許してもよかったなぁ〜レッズにそんな気持ちになったことなかったけど。 もうね、雑音が多すぎ。 [続きを読む]
  • ようやく宣言 この夏のやる・やりたいこと20 
  • もう既に夏休みに入ってしまい、今更感がありますが一応考えたのはもうちょっと前なのでお許しを。(と言っても自分の備忘録に過ぎないですが・・・・) 今年の夏はこの20個をやり遂げたい! ①本棚の整理(本が収まらなくなってきたので、いらない本はネットオフへ) ②網戸の掃除(けっこう穴が詰まってきました(;´Д`) ③自分の部屋の掃除(不要なものが増えてきたので、こちらも処分、処分) ④映画5本(これが一番大丈 [続きを読む]
  • 一学期終了?
  • 一学期終了?明日から夏休み、梅雨明けもして気持ちは盛り上がりつつあります。でも休みとはいえ、学校は営業中。仕事はあるので、半分ぐらいは引き締めていかないと(^_^;)とりあえず明日はお休みにして三連休にできたので、今日はガッツリ夜の反省会まで頑張ります!ブログをまとめてみる > [続きを読む]
  • 【本2017-25】夢幻花 東野圭吾
  • 夢幻花 (PHP文芸文庫) Amazon 【内容紹介】花を愛でながら余生を送っていた老人・秋山周治が殺された。遺体の第一発見者である孫娘・梨乃は、祖父の庭から消えた黄色い花の鉢植えが気になり、ブログにアップする。それを見て身分を隠して近づいてきたのが、警察庁に勤務するエリート・蒲生要介。ふとしたことから、その弟で大学院生の蒼太と知り合いになった梨乃は、二人で事件の真相解明に乗り出す。一方、西荻窪署の刑事・早瀬 [続きを読む]
  • 【映画2017−44】白夜行
  • 白夜行 [DVD]4,104円Amazon 東野作品、映画の方も見たくなり、今まで敬遠していた「白夜行」をレンタルしてきました。 びっくりした。こんなに面白かったの。 今まで堀北さん、あんまり好きじゃなかったですがこの演技はめっちゃ怖くて、引きつけられました。 そして映画の内容もすっごいミステリーで怖すぎ。今話題の船越さんの刑事役もいいですね。徐々に真実に近づいていく執念が伝わってきます。 やっぱり見ずに嫌いはい [続きを読む]
  • 上西発言に思う
  • 上西小百合衆院議員、浦和レッズの敗戦を「酷い負け方。親善試合は遊び?」とツイート、炎上、殺害予告にも「浦和で街頭演説する」 小野田紀美参院議員にも矛先「出自を利用している」 (産経新聞記事より) あんまり政治的なことをプログに掲載することはないですがこの件は、本当に残念ですな。 サッカーのサポーターっていうのはすっごく過激に応援されている方もいますがほとんどは週末をじんわりと楽しみにされているような [続きを読む]
  • 【雑誌2017-30】 Number930 清原和博「告白」
  • Number(ナンバー)930号 清原和博「告白」 (Sports Graphic Numbe... Amazon いつものNumberとは色合いの違う号。  おそらく逮捕後の昨夏に清原選手に甲子園で打たれた選手のそれからを特集し、彼へのメッセージを発信したNumberの矜持とも言える号だと思いました。 誰もが知りたいけど、それは虚実入り混じった週刊誌ではなくこの硬派一途のスポーツ雑誌。 「ルーキー」など清原選手を取り上げた作品の多い山際さん [続きを読む]
  • 熱帯夕方
  • 熱帯夕方??間もなく夜の7時、(汗)をふきふきDAZNでJ2の試合を観てたら、部屋の気温がこんな感じ。扇風機の風も生ぬるし……夏、夏だ。ブログをまとめてみる > [続きを読む]
  • 朝からロコモコ気分?
  • 朝からロコモコ気分?三連休、ジュビロの試合もないので、家のことをやりながら持ち帰り仕事をする感じです。朝のマックは、田舎ならではの静けさ。お仕事するのに最適空間。ガストが24時間営業でなくなってしまった(;o;)ので、朝型の自分にとっては貴重な場所です。ブログをまとめてみる > [続きを読む]
  • 【本2017-22】 中間管理録トネガワ ≪5≫
  • 中間管理録トネガワ(5) (ヤングマガジンコミックス) Amazon けっこう楽しみにしていた「トネガワ」の5巻。 カイジのスピンオフですが 典型的なブラックでワンマン企業の帝愛の会社としての組織だったり、人間関係だったりそういうところが取り上げられていて本当におもしろいです。 帝愛№2とも言われるトネガワが上と下の板挟みになるようなシーンは、けっこう共感を覚えます。ますます次が楽しみになりました。 [続きを読む]
  • 浦和レッズ対ドルトムント
  • サッカー飢え、飢え。 テレビつけたら、あ、レッズ!? なんでゴールデンでレッズのフレンドリーマッチがやってんだろう??と。 Jリーグの試合もちゃんとやってよね。こういう試合だけ見せたって、ファンは増えないよ。 ドルトムントは毎試合ホームは8万人平均で観衆が入るんだって。 ジュビロは1万4千人で喜んでますが、次元が違い過ぎるな。 やっぱ毎試合8万人のサポーターにさらされているチームのプレッシャーは相当な [続きを読む]
  • 筑波強し?
  • 筑波強し?グランパスの試合が雷のため途中で中断(結局中止に)になったため、アビスパ福岡と筑波大学の試合に切り替えました。筑波、すごい、洗練されてる。J2上位の福岡相手に、全くひけをとらず。ジュビロ入りが決まっている中野が2ゴールの大活躍、もう出来上がってますな。ジュビロが安易にフォワードを補強しないのも分かるわ。早くも来季が楽しみになりました。4回戦へ危なげなく進出したジュビロとの対戦、う〜ん、ある [続きを読む]
  • 本日天皇杯3回戦
  • 磐田「Wヨシアキ」藤田&太田の湘南戦復帰先発濃厚 (日刊スポーツ記事より) 今日は天皇杯3回戦。 ジュビロは公式戦7連勝をかけた大事な試合です。ルヴァンカップは惜しくも予選リーグで敗退してしまったため、リーグ戦で出番の少ないメンバーには貴重なアピールの場。 中断期間を前向きに迎えるためにもここで勝つことはとっても大事。 今日はケガで離脱していた藤田、太田の出場がありそう。二人のベテランの活躍にも期待 [続きを読む]
  • 冷房時間
  • じめじめして湿度が高く、気温も高い毎日。 仕事はクーラーの効いた職員室で家で寝ているときもクーラーをかけているので平日に本当の暑さに接する時間は意外と短いです。 ただちょっと外に出た時や、仕事場への行き帰りなど暑さにびっくりする感じ。最近までフットの監督業でけっこう外にいる時間が長かったですがそれも終わって、このままでは体が弱りそう。 このまま継続して、しっかり体を作ることを考えたい。43歳、本気で [続きを読む]