ぽんぽこ さん プロフィール

  •  
ぽんぽこさん: 長泉町&暮らしを楽しむ
ハンドル名ぽんぽこ さん
ブログタイトル長泉町&暮らしを楽しむ
ブログURLhttp://ameblo.jp/surugadaira/
サイト紹介文静岡県東部の沼津三島長泉町御殿場などのおでかけスポットを写真と共に紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2007/02/20 13:34

ぽんぽこ さんのブログ記事

  • 大仁ホテル・OOHITO Hotel
  • 母が「大仁ホテルに泊まってみたい」と言うので、予約しました。長嶋茂雄さんが現役時代に大仁ホテルにある離れ「富士の間」に宿泊し自主トレーニングの場として使用されていたとのこと。現役引退までこちらでトレーニングを行っていたそうです。 かなり歴史を感じるホテルでした。昔は、高級旅館だったそうです。お天気が良いと富士山がよく見えるようですが・・・雲の中でした。 露天 [続きを読む]
  • 心地よさって人によって違うんだな・The difference in pleasure
  • 会社の人が新車を購入して、乗せてもらいました。「乗ってみませんか?」と何度も言われていたので、すぐ近くの銀行までの短い距離をお願いしました。車によって乗り心地ってすごい違うのだな〜と驚き!地を這うように走り、前が見えにくい・・・。車を購入したのは、マニュアル車に乗りたかったからとのこと。「運転するのが楽しくて仕方ない」と言っていて、先日の連休は、1人で伊豆半島を1周してきたそう。私は、マニュアル [続きを読む]
  • あなたに贈るメッセージ・message for you
  • 「尊敬していた方が、自分の正しさと違うと許せないのだな〜」今年になって、久しぶりに自分の喜怒哀楽の全ての感情が総動員した出来事がありました。(私って結構熱いタイプかも)素通りしていたら、気が付かないことだったのに・・・自分の中の直感が「???」という形で働いてしまった。 相手がわかってくれてもくれなくても、自分自身で感じたことを素直に伝えることは大切。自分の感情にきちんと向き合う [続きを読む]
  • 「みなとみらい」で友人とランチ・lunch at Minatomirai
  • この連休は、久しぶりに家族でお出掛けできる日がありました。最近は、みなの都合の良い日を探すのが本当に大変! 今回は、私の学生時代の友人に会いに「横浜みなとみらい」へ行きました。彼女とは、30年の付き合い。先月に会う約束をしていたのに・・・私の都合で変更〜変更〜となり、やっと再会出来ました!彼女は、きっと私が何も理由を言わなくても・・・理解を示してくれるのだろうな〜と思うくらい私達の間には、揺る [続きを読む]
  • 中学校の卒業式・Graduation ceremony
  • 昨日は、娘の中学校の卒業式でした。お天気に恵まれた良い一日でした。小学生の頃は、風邪を引いて学校をよくお休みしました。中学生になり、体調が悪くても気力で頑張り、毎日学校へ行きました。卒業証書と一緒に皆勤賞をいただきました。彼女の頑張る姿を見ていたので、私にとってこの皆勤賞には、すごい価値があります。 [続きを読む]
  • 安心したこと・relieved to hear
  • ここしばらく・・・娘とずっと気になっていたこと。先日、お父様を亡くした娘の友人は、「誰と暮らしていくのか?」 お焼香をした時にお会いした娘が小学校6年生の時の担任の先生方。お2人共、娘のことも覚えていてくださり、「大きくなったな〜」と声を掛けてくださいました。その1人は、当時20代の若い女の先生でした。生徒たちから人気があり、娘もとても慕っていました。今は、ご結婚されて、幼い娘さんもいて、 [続きを読む]
  • お菓子のおうち・sweets house
  • 昨日のホワイトデー放課後、娘がLineで写真を送ってきました。「お菓子のおうち」 友人男子からのホワイトデーのお返し。全て、男の子のお母様の手作りとのこと。ホールケーキ用の大きな箱に入っていて、「すごい荷物になるから・・・」部室で部活仲間とみんなで食べてきたようです。「こんなに大きな箱どうやって持ってきたの?」と聞いたら、すごい大きな紙袋に8個入ってたよ!と言っていました。男 [続きを読む]
  • 言葉が見つからない・I don't have a word to say
  • 休日の午後、部活の顧問から電話。「訃報です。」娘の中学の時の部活仲間の子。小学校の時に突然、お母様を亡くし・・・今度は、お父様まで。 家族葬とのことでしたが、その前にお焼香できると連絡があり、外出中の娘に急いで連絡をとり、そのまま行きました。お香典を渡す受付のところに娘の友人が、ささっと私たちのところへ来てくれました。大丈夫であるはずないのに・・・「大丈夫?」と私。無言でうなずく娘の友人。な [続きを読む]
  • 友人と娘たちの成長を振り返ったひととき・look back to the past
  • 久しぶりに大好きな友人とランチでした。話に夢中で1枚も写真がない・・・。「前回、会ったのはいつ?」とお互い思い出すのが大変だった。昨年12月に「会える?」と連絡取ってから、「1月にしよう」「やっぱり2月に・・・」とお互い仕事をしているので、自由になれる時間がなかなか取れず、3月になってしまいました。 子どもたちが小学校の頃は、お互いの家を行き来し、学校行事では常に一緒になり、いつでも会える関 [続きを読む]
  • 前十字靭帯再建術後7ヶ月・after 7 months
  • 昨年8月、娘が膝の前十字靭帯再建術をしました。それから、7か月。運動復帰をするためのリハビリが半年必要と言われ、その期限も過ぎました。娘が手術を決意し、復帰の目標設定をしたのは最後の試合のため。今まで手術もリハビリも頑張ってきたのは、4月下旬の高校最後の試合に出たいから。その時間まであと1ヶ月ちょっととなりました。 今までずっと「回復は順調。問題ない」と言われていましたが、今週、リハビリ [続きを読む]
  • 卒業の季節・season of graduation
  • 卒業の季節ですね。娘からも先輩へプレゼントしたいお花の手配を頼まれました。 何十年も前に卒業の時に親友から詩をプレゼントされたことを思い出しました。「二十歳の原点」懐かしくなって・・・その時書いてくれたものを見返してしまいました。 学生の頃は、友人がいつも側にいてくれて、色々な悩みや相談をよく一緒に考えたりしたものでした。今は、全て自分で決断しています。大人になるということは、自分 [続きを読む]
  • お花の存在感・The power of the flower
  • 妹ちゃん(義理)のお誕生日だったので、皆でお食事へ行きました。食事の最後にお誕生日用のデザートをお願いします!と言っておいたら・・・店の照明を真っ暗にして、皆さんでお誕生日の歌を歌ってくださいました。他のお客さんもみんな盛り上がってくださり良い雰囲気のお店でした。 彼女との付き合いもずいぶん長くなりました。初めて会ったのは、ホテルでの食事会で「初顔合わせ」をした時です。ちょうどホテルに [続きを読む]
  • 桃の節句・The Doll's Festival
  • 今日は、お雛さまですね。どうして、3月3日を桃の節句と言うのか・・・。ちょっぴり調べてみました。桃の花が咲く時期でもあり、桃の木には、厄除けの力があるという理由だそうです。それから、「お花見」と言えば、今は「桜」ですが、奈良時代の花見と言えば、「梅の花」のことだったそうです。梅の花も可愛らしいです。 昨夜は,とっても驚いたことがありました。FBのメッセージに「Facebook乗っ取 [続きを読む]
  • 北投温泉地熱谷・Beitou thermal valley
  • 冬休みの台湾台北旅行7 淡水からすぐ近くにある台湾トップクラスの温泉地・北投。年末だったから?とても人が多かったです。温泉に入る予定は最初からなく、街をブラブラ歩きました。 遊歩道をお散歩して帰りました。緑も多くて、気持ちの良い町でした。 こちらの建物は、台北市立図書館。お洒落な作りで、とても目立っていました。 中も見て [続きを読む]
  • 記念日・The memorial day
  • もうすぐ記念日なので・・・ささやかに前祝い。結婚する前から、「4人家族を作ろう!」と思っていたので、その通りになっていることに感謝ですね。 この1年も家族みなが健康で幸せでそれぞれが希望に向かってがんばれますように・・・。 [続きを読む]
  • 意思表示は、大人としての大切なマナー・The expression is important
  • 「YESなのか?」「NOなのか?」「考える時間が必要なのか?」お客さま、知り合い、友人、家族・・・見知らぬ人やクレーマーなどでない限り、自分が問われたら、お返事するのは人としての常識。私は、そう思っています。小さな子どもたちでも、意思表示は、しっかりできる。だって、それが大切なコミュニケーションの一つだと思うから。 社員にそういう人がいたら、皆で注意する。そういう集団だと思われたら、困るから [続きを読む]
  • 変化してゆく「自分育て」The growth myself
  • 娘の学校の親睦会がありました。クラス役員と先生方とのお食事会ですが、娘のクラスの役員で出席したのが、私だけでした。1人だったので・・・担任の先生と1対1でガッツリお話させていただける機会に恵まれました。 家ではわかりませんが・・・クラスの中では、「ムードメーカー的存在」らしく、いつもみんなを明るく盛り上げているそうです。これからどんな感じで勉強に取り組んでいったらよいか先生とも色々な話ができて [続きを読む]
  • よりよい人間関係のコツ・good human relations
  • 大人になってから、家族以外の人間関係で悩んだことがほとんどない。個人的にお付合いしていただいている方は、信用できる好きな方たちだけだから。素敵な方だな、お会いしてみたいな・・・と感じた方には、自分から会いに行く。納得いかないことがあれば、逃げずに確認する。それでも違和感を感じたら、自然に離れる。不特定多数の方と交流したいと思っていない。少人数だとしても友人関係は、とても満足。大切にしている [続きを読む]
  • La table de Kudoのランチ・lunch with friend
  • 会社から毎日見えるところにお住いの友人。毎日「元気にしているかな?」と思いながら・・・お会いして、ランチをするのはなんと!2年振りでした。友人の希望で、三島駅北口すぐのクドウ へ。 彼女と選んだお料理が全部一緒でした・・・。 彼女は、私より5つ年上。優しい口調のエレガントな雰囲気の方。お菓子作りや食事が得意で、彼女の作るお料理は、レストランで出てくるようにお洒 [続きを読む]
  • 予想に反する動き・contrary to expectation
  • 「動揺」とは、揺れ動くこと。ぐらつくこと。気持ちが落ち着かず不安な状態になること。平静さを失うこと。と書いてありました。はい。とても珍しく・・・動揺している私。(自分の心の中だけ)「チェックミスかな?」「業務が滞っている?」くらいに思っていたことが、「バーン!」とわかった瞬間。「故意にそうなっている?!」 「離れよう」と思って決断したことなのに、予想に反する動きに・・・なぜか逆に気持ちが [続きを読む]
  • 観光地「淡水」・Tourist spot "Tansui"
  • 冬休みの台湾台北旅行6 宿泊していたホテルの最寄駅から電車で30〜40分位「淡水」に到着。淡水は、夕暮れで有名なようですが・・・午前中に来ました。のんびりした雰囲気が心地よかったです。 お祭りの時にある屋台のような雰囲気のお店がたくさんあり、賑やかでした。美味しそうな食べ物が色々ありました。ミニトマトやイチ [続きを読む]
  • 台北のうなぎ屋さん・Unagi at taipei
  • 台湾にも美味しい鰻屋さんがありました。開店すぐに行ったのですが、外でしばらく待ちました。かなり人気店のようです。 日本語で話していたのは私達くらいかな?日本よりかなりお安いですが、とても美味しかったので、お得な感じがしました。 [続きを読む]
  • 台湾の文鳥占い・Java sparrow fortune-telling
  • 冬休みの台湾台北旅行4 龍山寺の近くの地下に占いのお店が幾つかあります。こちらに来たら、「文鳥占い」というものをしたいと思っていました。売り込みの方が色々いましたが・・・きゃりーぱみゅぱみゅを占ったというところに決めました。家族4人だったので、かなり安くしていただきました! 2羽の文鳥さんがいました。文鳥たちの目の前に座り、「お願いします」とか「頑張ってね」とか話しかけます [続きを読む]
  • アロマコラージュで素敵な時間・happy time with Aroma collage
  • いつもあたたかいお心遣い、心惹かれる文章、美しい立ち振る舞い。娘たちに「このような素敵な女性に近づいて欲しい・・・」といつも思っている方です。ヴァンサンカンビューティ・メダリストでもある松田さと子さんです。そちらのコラムで書かれている「大きな木」の話がとても好きで、たまに読み返し元気をいただきます。今回、日本帰国の際にお声を掛けていただき3人で「アロマコラージュ」をしました。 夢中にな [続きを読む]