ぽんぽこ さん プロフィール

  •  
ぽんぽこさん: 長泉町&暮らしを楽しむ
ハンドル名ぽんぽこ さん
ブログタイトル長泉町&暮らしを楽しむ
ブログURLhttp://ameblo.jp/surugadaira/
サイト紹介文静岡県東部の沼津三島長泉町御殿場などのおでかけスポットを写真と共に紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2007/02/20 13:34

ぽんぽこ さんのブログ記事

  • 前十字靭帯再建術後8ヶ月・after 8 months
  • 昨年の4月1日に前十字靭帯を切る怪我をして、1年経ちました。今年の4月1日は、怖かったようで・・・部活をお休みしていました。3月に毎週通ったリハビリのお蔭で練習試合への許可も出ました。練習試合への許可が出たのですが、結局「最後の4分しか試合に出してくれなかった・・・」と残念がっていました。「ずっと怪我人だったんだから、出してもらえただけでも良かったんだよ」という具合。 階段の上り下りでは、未だ [続きを読む]
  • パワーを感じる人2・the person who feels power
  • 自分の知人の中で「人生がホントに上手くいっているな〜」と思う友人がいます。先日、わざわざ奥さんからのプレゼントを届けにきてくれました。彼は、奥さまがいて子どもが3人いて、数年前には風水御殿を建てています。友人として20〜30年経つのですが・・・彼が、風水を実践していたことを知ったのは去年でした。びっくりしたと同時に「やっぱりそうだったのか!」と思いました。私が上手くいっているな〜と思ってい [続きを読む]
  • パワーを感じる人・The person who feels power
  • 久しぶりに整骨院へ行きました。自分メンテナンス!先生とは、かれこれ10年位?のお付き合いになります。とても腕のある先生です。ここ数年は、稀勢の里横綱をみていらっしゃるので、マスコミからインタビューや番組出演の依頼がたくさん来ているそうです。一部の依頼案件を見せてくれました。でも、全部お断りしているそうです。「先生テレビに出たら、予約取れなくなってしまいますね」と言ったら、「僕は、口コミだけでいい [続きを読む]
  • 春の庭・spring garden
  • 実家の庭で一番好きな景色です。桜は、満開を過ぎて少し散っていますが、春爛漫という言葉がぴったりで、本当に美しい景色です。 下は、昨年の満開の時の写真。 今年は、見逃しましたが・・・満開の桜の迫力は、素晴らしいです。 [続きを読む]
  • 熱海 来宮神社・Kinomiya shrine at Atami
  • 熱海の来宮神社へ行ってきました。ずいぶん前から友人にオススメされていたところ。 来宮神社のご神木「大楠」は樹齢2千年を超えているそうです。 こちらは休憩所になっていて、とても落ち着く場所でした。「菓子と静岡抹茶セット」をいただき、ゆっくりした時間を過ごしました。 こじんまりしていて、とても明るく感じの良い場所でした [続きを読む]
  • それぞれの新学期・new season
  • 娘たちの学校が始まり、色々なことが動き出しました。長女が一番心配していたことは、「担任の先生」なんと!嬉しいことに3年連続で同じ先生になりました。と同時に私の方もまた役員を頼まれ・・・3年連続です。どこかで・・・そんな風になりそうだな〜と思っていたのです。娘が驚いたのは、「部活の顧問が変わること」顧問自身が、「4月下旬の3年生の引退試合までは、自分が面倒をみたい」と言ってくれたそうで、娘の部活の引退 [続きを読む]
  • 6回目の入学式・The 6th time of Entrance ceremony
  • やっと桜があちらこちらで咲いてきたのに・・・お天気が悪くて本当に残念。 先日、次女の高校の入学式でした。満開の桜を期待していたのですが、今年は開花が遅く桜は全く咲いていませんでした。東京では、満開のニュースが流れているのに、なぜ? とても不思議です。それでもお天気に恵まれた暖かな良い一日でした。ママ友たちとの一枚。 今回の入学式は、私の中で一つの区切りでした。長女の小学校入学 [続きを読む]
  • お蕎麦屋さん・Japanese Soba
  • ここ数年は、春休み中に三嶋大社へ桜を見に行くのが恒例となっていましたが、今年は・・・桜が満開になる前に春休みが終わってしまいそうです。三嶋大社を通り過ぎたら、まだ殆ど咲いていませんでした・・・。 さて、この週末久しぶりに自転車に乗ることになり、とても疲れました。先月からの運動不足がかなり足腰にきました〜途中で寄ったお蕎麦屋さんが、とっても美味しかったです。私達のオススメは、二八そば。江 [続きを読む]
  • 娘たちの春休み・spring vacation
  • 大人に春休みはないけれど・・・娘たちの春休みは、真っ盛り!入学式を迎える次女の学校に提出する書類を書いたり揃えたり・・・追われています。そして、休み中に・・・と思って娘たちを歯医者や病院へ行くと、こちらも混み合っています。 部活と塾通い(先週から初めて塾へ通いだしました!)の日々の長女。そして、ここぞとばかり遊んでいる次女。本当に対照的です。 次女の初USJ本当に楽しかったよ [続きを読む]
  • 大仁ホテル・OOHITO Hotel
  • 母が「大仁ホテルに泊まってみたい」と言うので、予約しました。長嶋茂雄さんが現役時代に大仁ホテルにある離れ「富士の間」に宿泊し自主トレーニングの場として使用されていたとのこと。現役引退までこちらでトレーニングを行っていたそうです。 かなり歴史を感じるホテルでした。昔は、高級旅館だったそうです。お天気が良いと富士山がよく見えるようですが・・・雲の中でした。 露天 [続きを読む]
  • 心地よさって人によって違うんだな・The difference in pleasure
  • 会社の人が新車を購入して、乗せてもらいました。「乗ってみませんか?」と何度も言われていたので、すぐ近くの銀行までの短い距離をお願いしました。車によって乗り心地ってすごい違うのだな〜と驚き!地を這うように走り、前が見えにくい・・・。車を購入したのは、マニュアル車に乗りたかったからとのこと。「運転するのが楽しくて仕方ない」と言っていて、先日の連休は、1人で伊豆半島を1周してきたそう。私は、マニュアル [続きを読む]
  • あなたに贈るメッセージ・message for you
  • 「尊敬していた方が、自分の正しさと違うと許せないのだな〜」今年になって、久しぶりに自分の喜怒哀楽の全ての感情が総動員した出来事がありました。(私って結構熱いタイプかも)素通りしていたら、気が付かないことだったのに・・・自分の中の直感が「???」という形で働いてしまった。 相手がわかってくれてもくれなくても、自分自身で感じたことを素直に伝えることは大切。自分の感情にきちんと向き合う [続きを読む]
  • 「みなとみらい」で友人とランチ・lunch at Minatomirai
  • この連休は、久しぶりに家族でお出掛けできる日がありました。最近は、みなの都合の良い日を探すのが本当に大変! 今回は、私の学生時代の友人に会いに「横浜みなとみらい」へ行きました。彼女とは、30年の付き合い。先月に会う約束をしていたのに・・・私の都合で変更〜変更〜となり、やっと再会出来ました!彼女は、きっと私が何も理由を言わなくても・・・理解を示してくれるのだろうな〜と思うくらい私達の間には、揺る [続きを読む]
  • 中学校の卒業式・Graduation ceremony
  • 昨日は、娘の中学校の卒業式でした。お天気に恵まれた良い一日でした。小学生の頃は、風邪を引いて学校をよくお休みしました。中学生になり、体調が悪くても気力で頑張り、毎日学校へ行きました。卒業証書と一緒に皆勤賞をいただきました。彼女の頑張る姿を見ていたので、私にとってこの皆勤賞には、すごい価値があります。 [続きを読む]
  • 安心したこと・relieved to hear
  • ここしばらく・・・娘とずっと気になっていたこと。先日、お父様を亡くした娘の友人は、「誰と暮らしていくのか?」 お焼香をした時にお会いした娘が小学校6年生の時の担任の先生方。お2人共、娘のことも覚えていてくださり、「大きくなったな〜」と声を掛けてくださいました。その1人は、当時20代の若い女の先生でした。生徒たちから人気があり、娘もとても慕っていました。今は、ご結婚されて、幼い娘さんもいて、 [続きを読む]
  • お菓子のおうち・sweets house
  • 昨日のホワイトデー放課後、娘がLineで写真を送ってきました。「お菓子のおうち」 友人男子からのホワイトデーのお返し。全て、男の子のお母様の手作りとのこと。ホールケーキ用の大きな箱に入っていて、「すごい荷物になるから・・・」部室で部活仲間とみんなで食べてきたようです。「こんなに大きな箱どうやって持ってきたの?」と聞いたら、すごい大きな紙袋に8個入ってたよ!と言っていました。男 [続きを読む]
  • 言葉が見つからない・I don't have a word to say
  • 休日の午後、部活の顧問から電話。「訃報です。」娘の中学の時の部活仲間の子。小学校の時に突然、お母様を亡くし・・・今度は、お父様まで。 家族葬とのことでしたが、その前にお焼香できると連絡があり、外出中の娘に急いで連絡をとり、そのまま行きました。お香典を渡す受付のところに娘の友人が、ささっと私たちのところへ来てくれました。大丈夫であるはずないのに・・・「大丈夫?」と私。無言でうなずく娘の友人。な [続きを読む]
  • 友人と娘たちの成長を振り返ったひととき・look back to the past
  • 久しぶりに大好きな友人とランチでした。話に夢中で1枚も写真がない・・・。「前回、会ったのはいつ?」とお互い思い出すのが大変だった。昨年12月に「会える?」と連絡取ってから、「1月にしよう」「やっぱり2月に・・・」とお互い仕事をしているので、自由になれる時間がなかなか取れず、3月になってしまいました。 子どもたちが小学校の頃は、お互いの家を行き来し、学校行事では常に一緒になり、いつでも会える関 [続きを読む]
  • 前十字靭帯再建術後7ヶ月・after 7 months
  • 昨年8月、娘が膝の前十字靭帯再建術をしました。それから、7か月。運動復帰をするためのリハビリが半年必要と言われ、その期限も過ぎました。娘が手術を決意し、復帰の目標設定をしたのは最後の試合のため。今まで手術もリハビリも頑張ってきたのは、4月下旬の高校最後の試合に出たいから。その時間まであと1ヶ月ちょっととなりました。 今までずっと「回復は順調。問題ない」と言われていましたが、今週、リハビリ [続きを読む]
  • 卒業の季節・season of graduation
  • 卒業の季節ですね。娘からも先輩へプレゼントしたいお花の手配を頼まれました。 何十年も前に卒業の時に親友から詩をプレゼントされたことを思い出しました。「二十歳の原点」懐かしくなって・・・その時書いてくれたものを見返してしまいました。 学生の頃は、友人がいつも側にいてくれて、色々な悩みや相談をよく一緒に考えたりしたものでした。今は、全て自分で決断しています。大人になるということは、自分 [続きを読む]
  • お花の存在感・The power of the flower
  • 妹ちゃん(義理)のお誕生日だったので、皆でお食事へ行きました。食事の最後にお誕生日用のデザートをお願いします!と言っておいたら・・・店の照明を真っ暗にして、皆さんでお誕生日の歌を歌ってくださいました。他のお客さんもみんな盛り上がってくださり良い雰囲気のお店でした。 彼女との付き合いもずいぶん長くなりました。初めて会ったのは、ホテルでの食事会で「初顔合わせ」をした時です。ちょうどホテルに [続きを読む]