お喋り笛吹き さん プロフィール

  •  
お喋り笛吹きさん: お喋り笛吹きのベルギー見聞録〜ブログ編〜
ハンドル名お喋り笛吹き さん
ブログタイトルお喋り笛吹きのベルギー見聞録〜ブログ編〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/oshaberifuefuki/
サイト紹介文在ベルギーのフルート吹き。ヨーロッパでの演奏活動やベルギーでの生活話をお届け♪
自由文お喋り笛吹きのベルギーでの音楽活動&生活話。コンサートや音楽話、海外生活の話、外から見る日本の不思議など、基本コミカルに語っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2007/02/26 09:06

お喋り笛吹き さんのブログ記事

  • ワークショップその2&今年度振り返り。
  • 7月はあっという間に終盤。 今年度は・・・お教室のために随分頑張ったか。生徒も楽しんでくれたようなので、来年もアクティブであるよう頑張ろう。せっかくだから、今回まりをさんのワークショップで私も長唄にトライ!! 笛のテクニックは声と共通点も多く興味があります。 でも声のテクニックや表情をつける仕組みととかは面白いなって思うのだけど、実際自分が実践するのは勇気不足で無理。 音大時代、声楽副科履修時も、イタ [続きを読む]
  • 長唄 in ベルギー
  • 週末の長唄ワークショップ&コンサート。 「越後獅子」を私も笛でお邪魔させてもらいました。私の笛はワーテルロー戦いのライオンが越後出身のフリをして乱入した感じだったけど、古典物を吹く時は何十回も演奏聴くので、頭の中はすっかり越後獅子。ついでに、『越後屋そちも悪よのう…』という時代劇のセリフまで頭の中を旋回中。 普段教えるのに使わせてもらってる教室が、現在の場所に移り、ちょっとしたサロンコンサートなら [続きを読む]
  • ジャパンエクスポ in パリ 感想文 その2
  • ジャパンエクスポはポップカルチャー中心なのですが、色んな伝統文化・創作伝統文化の紹介もあります。 でもジャパンエクスポ最大の名物はコスプレ。Cosplayって言う単語が逆輸入されたほど、日本文化の一つなんだそうです。 ノリのいいフランス人なので、普段は普通そうな大人もコスプレで来訪。出来のいいコスプレはもちろん感心するのですが、私の楽しみはどちらかというと、出来が良い悪いという域を超えた、「君のその勇気に [続きを読む]
  • ジャパンエクスポ in パリ その1
  • 久しぶりのブログです。 6日(木)ー9日(日)までジャパンエクスポに参加していました。1日4ー5万人ほど来るというフェス。ここ4年ほど参加してます。 いつもパリでコラボしている繋太鼓さんを通して知り合った寳船さんや、ふうかまりをさんとの再会、今回初めましての高橋雅芳さんとの出会いなどなど、何かと忙しいエクスポも、出会いがあり、いろんな生き方してる人に出会えることが面白い。 エキスポそのものは4回目?前 [続きを読む]
  • ベルギーで人気の競技「トライアスロン」を見学。
  • たまにはベルギーネタを。 今週末ブリュッセル市内で初めて(Firstという言葉を真に受けたら)自転車レースがあるようです。 https://www.brussels.be/bxl-tour なぜ、自転車レースに興味を示したか。それは少し前に知り合いの日本人が出場したトライアスロン(水泳ー自転車ーマラソンの3つをする競技)の観戦をしたから。 日本でトライアアスロンってメジャーではない?と思うのですが、こちらは毎週国内どこかで大会があるポピ [続きを読む]
  • 発表会@パリ篠笛教室
  • 先週末は繋太鼓教室に混ぜてもらっての、パリの生徒の篠笛発表会。後半には繋太鼓さんに私も混ざっての30分ほどの公演♪ 2013年後半からパリに行きだし、2014年発表会私だけが出演して存在アピール2015年、3人の生徒出演2016年、4人の生徒出演2017年、6人の生徒出演。プラス箏の方に伴奏をお願いし、折角太鼓教室と一緒に出演しているのだからと太鼓の生徒さんとの合奏も結成。生徒5人+太鼓の生徒2人でこきりこ節を披露。 [続きを読む]
  • 舞踏の公演@Cellule133a in ブリュッセル
  • 先日日本から来られていた田中誠司さんという舞踏家さんのパフォーマンスを見て来ました。 アーティストとして目を覚まされました。ガツーン。 今回のイベントPRより 田中さんが偶々私の元々の知り合いのご親族だったので、そのご縁で今回は公演があることを知って見に行くことに。 舞踏が何なのかよくわからず、何かしら自分の音楽の参考になるようなことが起きたらいいなって期待しながら行ったわけなのですが、期待以上。 ”参 [続きを読む]
  • アトリエ・ド・フルート @ Japan Expo in Paris
  • 今回パリのJapan Expoで篠笛教室のスタンド出せることになりました。他に演奏もします。 毎年何万人っていう人が訪れる、大きなエクスポ。ポップカルチャーが中心ですが、伝統文化の紹介もあります。また新しい形での伝統文化の紹介も多くあります。 篠笛教室の紹介ビデオ↓ 教室のスタンドを出すのも大変なことだし、どうしたものかというのも思ってたけれど、2016−2017年度に入ってから、パリのフルートフェスティバル [続きを読む]
  • エスタンプのコンサート in モンス with ピッコロ
  • 先週末から、明日のコンサートのためのリハーサル。 今日は会場でのホールでリハーサルが出来るということで、朝からえっちらおっちらとコンサート会場のあるモンスへ。 フランス国境近くのベルギー南東部の街モンスは、私が勉強してた街。 今日のモンス @グランプラス 時々帰国時に足を伸ばす横浜は、我が心の故郷感満載で、毎回ノスタルジックな思いに駆られるのに、モンスは全然。4年間これでもかって位大真面目に勉強したの [続きを読む]
  • 5月の篠笛教室 in パリ 
  • 先週末は篠笛教室@パリ。 今年度も早くも来月で終了。月1回で7月&8月はヴァカンス。年間10日間しかレッスンないので本当あっという間。 でも今年度はひょんな事からベルギーでも2回、11月と3月に外部イベントが出来たので、生徒も楽しんだし、教室も少し活発な感じになったのが嬉しい。フランスでは繋太鼓さんのお陰で生徒が色々演奏する機会があるし、有難い事です。 11月のイベント@アントワープ 来月は繋太鼓センター [続きを読む]
  • 語学の壁 - 宙を切る日本人と、呪文を唱える西洋人。
  • アメブロに公式ジャンルが出来たようで「音楽」がなかったので、ヨーロッパからお届け・・ジャンルに登録しました。 書いてる本人がベルギーに住んでるので、ヨーロッパから届けてるというのは間違えはないかな。 ちなみに、フルートの専門的なお話はフルートを始めよう!楽しもう!極めよう!に書いてますので、フルート吹かれる方はそちらも御覧ください ということで、ヨーロッパからお届けって感じの話しで。 先日ヨーロッパ人 [続きを読む]
  • イスラエル旅行記 その2 エルサレム
  • ちょっと時間が経ちましたが、イスラエル旅行その2です。 今回はエルサレム旧市街。 よくわからないどっかの高台から撮った写真 エルサレムの旧市街は、イースター(復活祭)&過越祭(ペッサハー)の時期のせいか、当初予定していた土曜日はイベントがあるとかで、人間数オーバーで入れませんでした。朝の段階で中に5000人いるとか言われて(参照その1) やっぱりイースター期間中は混むらしい ちなみにこの二つの祭典は毎年必 [続きを読む]
  • トゥールーズ近郊コンサート その2
  • フランス南東部、ピレネー山脈に近い都市、トゥールーズ&その近郊にての演奏旅行♪ ↓Jean Christophe Charrierさんの素敵な写真 3日目土曜日はトゥールーズ方面に戻ってピブラックという街の、あるマダムのお宅でのプライベートコンサート。オレンジ丸がピブラック。緑が2日目の可愛い村ロトレック。赤丸がトゥールーズ。 このマダム毎月一回くらいはご自宅を開放してコンサートをされていて、今回で170回目。すごいわ。ヨー [続きを読む]
  • 4年ぶり♪トゥールーズでのコンサート
  • 先週のイスラエルからブリュッセルに帰途して、中1日でトゥールーズに行っていました。トゥールーズは4年ぶり! 毎年この時期に一緒にコンサートさせてもらってる、箏のみやざきみえこさんと、ギター&三味線の辻英明さんと、フュージョン・ジャポネーズのコンサート! 1年ぶりのフュージョンジャポネーズ。感覚取り戻すのにちょっと手こずりましたが、やっぱり楽しい。みえこさんの大胆でかっこいいインプロヴィゼ [続きを読む]
  • イスラエル旅行記 その1
  • イースター休暇使ってイスラエルに行ってました。初死海!初砂漠(見ただけ)&初ベツレヘム@パレスチナ自治区! 今回は日本人の友人と!日本人で行きたがる人がいるなんて思いもしなかったイスラエル。ひょんな事から行きたがってることを知って驚き! イスラエルそのものは四回目だけど、いつも観光というより、人にあったり、用事したり・・・遠出の観光はささっと回れる日帰りツアーくらい。今回は友人が車を運転し [続きを読む]
  • 19歳の自分@Nation駅
  • 今週は月1篠笛教室@パリ。 今週末も晴天也。週末が二回も続けていい天気だと、今後が不安になってしまうベルギー人な私。 パリではパリ管のコンサートで久々にヴァンサンルカ先生の生音を拝聴!ご挨拶したかったのに、楽屋出口が二箇所あって失敗(泣)とはいえ、踊りとリハも順調に進み、レッスンもして。いつも通り短い時間に詰め込んで充実感。 太陽があれば、そこにいるだけで幸せな週末。 今回はうっか [続きを読む]
  • ラジオ番組でトーク in ベルギー
  • 今日はFMラジオ”ジュダイカ”(Judaica)のランコントール(rencontre) というトーク番組で生放送でした。何度も言うようだけど、仏語で生放送は緊張。 前回呼ばれたMusiq3(ミュジックトロワ)は国営ラジオ局。大手ラジオ局な分、リスナーも多そうですが、コンサートの解説者みたいな感じで大部分が音楽。今回は大部分がトーク。30分くらい話し続けるっていう番組。 トーク番組は、パーソナリティとゲストがトーク [続きを読む]
  • 出会いとお別れ in ブリュッセル
  • 夏時間になり春うらら〜。春は出会いとお別れの時。 昨日は友人を空港までお見送り。 ゲートの向こうとこっちで手を振るって、どっか寂しい。こうやって何人去るのを見てきたことか〜。 バス停降りたら桜が満開 留学時代から友達の帰国、生徒の帰国、一時滞在の日本人は皆いつか帰っていくので、これからもずっと短い期間でコンニチハとサヨナラの繰り返し。時には、「え?あなたが帰るの??」っていう人が帰 [続きを読む]
  • 日本の音楽からのベートーヴェンな週末
  • 土曜日はSakura5さんのコンサートにゲスト出演。日曜日は朝からベートーヴェン。土曜日は広いホールでコンサートで、日曜日は久々の古典音楽(このくらいの時代の音楽のこと)が楽しかった コンサート前・後の空っぽホールが好き Sakura 5さんのコンサートでは前回同様春の海+CD入れるように作った即興音楽と、別のイベント時に自分でアレンジした竹田の子守唄をSakura5の歌い手さんの一人の木根渕幸子さんと演奏即興は [続きを読む]
  • 自分で自分の道を作る人々。
  • 今週末はパリのBoutique Tsunagariでのレクチャー&篠笛レッスンでした。太陽が久々にお目見え。春 さて、そんな中パリでは繋太鼓さんとお話。4月のお花見@Parc de Sceaux (パリ)がかなり盛り上がっているようです。太鼓や、和楽器奏者の方々、こちらでは公式ディプロマないので公共のものに頼れません。お国の支援と全く無縁の世界で、自身の力で、パフォーマンスから、教室主宰から頑張っています。 囚われず、自己 [続きを読む]
  • 週末 @爆音&静寂なエクスポにて
  • 疲れターーーと言っている間に週後半になってしまいました…。 先週末はエクスポ掛け持ち 金曜日から日曜日の3日間、Made in Asiaと呼ばれる(地下鉄とかでよく宣伝見かけましたが)Japan Expoベルギー版?で、お教室のスタンドを出し、コンサートが二つありました。土曜日の夕方はブリュッセル郊外の本の展示会。夏にご一緒したジュリエット・ノートンさん(同じく夏にお会いした作家のアメリ・ノートンさんのお姉さん [続きを読む]