月さん さん プロフィール

  •  
月さんさん: フィーリングでテニス上達
ハンドル名月さん さん
ブログタイトルフィーリングでテニス上達
ブログURLhttp://tsukisan.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文指導歴30年のコーチが教えるフィーリングレッスン。テニス、スキー上達のコツを簡単に
自由文テニス、スキー、いろいろなスポーツの上達法を、楽しく伝えます。現役コーチの生の意見です。ひじかたスキースクールでコーチ歴30年近く。元テニススクールの校長。気持はバリバリ、口は絶好調。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2007/03/01 06:56

月さん さんのブログ記事

  • 全仏2017 開幕 シードと日本選手 クレーで強いのは?
  • ロランギャロス2017 赤土の祭典 レッドクレーの戦いが始まりますね。 今年は、ランキングが大幅に動いて、  群雄割拠、まさに戦国時代の様相です。とは言え、クレーコートにはスペシャリストが存在します。 そのクレーコーターが絶好調。 R.ナダル、D.ティエム、A.ズベレフを軸に、 N.ジョコビッチ、S.バブリンカ、錦織圭がどう絡むかでしょう。 A.マレーは、かなり出遅れています。 Eloシステムでクレーコート [続きを読む]
  • レッドクレー全仏2017 特徴と歴史 名勝負の背景
  • 赤土の殿堂,フレンチオープンテニスが始まる予選も終わり、出場者、ドローが出た。 シード、対戦相手など、次にアップします。ロランギャロスは、少し前のランキングを元にシードが決まる。 直前ランキング   芝の相性を考慮のウィンブルドンとは少し異なる。 グランドスラムの面白さ。 グランドスラムとコートサーフェイス  2016全仏 上位シード   レッドクレー、この時期、雨が多く、コンディション調整が難しくな [続きを読む]
  • 錦織 スリリングな勝利 マッチポイントしのぐ ベスト4へ
  • 錦織 スリリング 3マッチポイントしのぐ。 全仏調整で、出場のジュネーブ。 第2シードで、地元の賭け率は、S.バブリンカを抜いてトップ。 期待がかかる。しかし、 試合はそんなに簡単ではない。 超長身、203?、強打、 ビッグサーブのK.アンダーソンに苦しめられる。 3つのマッチポイントをしのいで、2時間半を戦い切った。 疲労と、手首の状態が心配だが。 今年のクレーコートシーズンで、初めてのベスト4に入った。  [続きを読む]
  • 錦織 全仏への道 アンダーソン戦 絶対に有利 その根拠
  • 全仏まであとわずか。 錦織圭のクレーコート、K.アンダーソン戦、  作戦は? トッププレーヤーは必死の調整を続けている。 ゆっくり休養に入ったのは、 A.マレー、N.ジョコビッチ、R.ナダル R.フェデラーはウィンブルドンに専念するために 欠場を表明した。さて、必死もがく錦織。 ジュネーブに参戦。 初戦の2回戦は、しぶとい、M.ククシキンを一蹴。 調子の良さをアピールした。 次の対戦は、K.アンダーソン。 怪我 [続きを読む]
  • テニス 新しい強さの指標 Eloレイティング 今強いのは誰?
  • 錦織、ジョコビッチ 新しいデータで実力比較  今日の日経新聞、さすがデータの日経と思われる記事があった。 テニスのランキング、強さの指標、Elo イロレイティングの紹介だ。 面白いでデータなのでぜひ読んで欲しい。 たかがデータ、されどデータ。 強さの数値化、将棋、チェス、テニス、海外では賭けが盛んなので、発展します。 良い悪いは別として。 それによると、錦織圭は、歴代のトッププレーヤーの中でも強い方。 [続きを読む]
  • 錦織 全仏直前 小手調べ 快勝でK.アンダーソン戦へ クレーコートの戦い
  • 錦織圭 ジュネーブで3回戦 クレーコートで戦う意味。 錦織圭選手の活躍と、クレーコートのテニスの重要性を、紹介したい。クレーコートの面白さ、全仏の意義。 クレーコート、日本では激減している。 ラリーは続くし、テニスの大事な点を教えてくれる。 日本でも、クレーコートを増やして欲しい処。 スペイン、南米の選手の活躍は、クレーコート育ちだから。 ジュニア時代から、クレーコートで慣れて おきたい。  滑らせ [続きを読む]
  • ATPランキング 大変動 2017 5月4週 ズべレフ台風
  • ATPランキングに大変動 ズべレフ台風 ATP新しいランキングから。ニュースを紹介する。 主な点は、A.ズベレフ、D.ティエムの活躍、N.ジョコビッチの復活ご存知の様にランキングには、二つある。 去年からの通常のランキング、いわゆるランキング。 去年からの52週の通算ポイントで、持ち越しがある。 例えば、去年、優勝して、今年だめだと、その分減点される。 もう一つはATPファイナルを目指す、Raceのポイント。 去年は [続きを読む]
  • 錦織 全仏調整 リスクを承知で ジュネーブに出場
  • 錦織圭 急遽 全仏前にもう一試合 ジュネーブにエントリー ローママスターズ、面白かった。 N.ジョコビッチが調子良く、絶対有利と思われていたが、 それを軽く覆して見せた、A.ズベレフ。 19歳の若者。トッププレーヤーへの条件、マスターズ制覇を、難なくクリア。 これで全仏が面白くなってきた。 D.ティエムら、若手の活躍に、刺激されたのだろう。 ストロークの進化。錦織圭が思い切った作戦に出た。 右手首の故 [続きを読む]
  • ティエム トルネード・バックハンド 実は基本に忠実
  • D.ティエム 強烈バックハンド トルネード 技術解説 D.ティエムのテニス、気持ち良い。 スカッと振り抜き。 爽快 バックハンド。 魅力あふれる バックハンド、 エッセー風技術解説。ナダルを打ち抜いたバックハンド。 マドリッドオープンではファイナルで敗れた が、  ここローマで、雪辱。試合の対応力も見せている。  R.ナダルは、疲れていて、本調子ではなったと語ったが。あのナダルのフォアのラケットを弾 [続きを読む]
  • D.ティエム クレーキング、ナダルの連勝ストップ ローマ2017 
  • D.ティエム クレーKing 真っ向勝負 打ち抜く D.ティエム、格好いい。 ルックスもそうだが、テニスが格好良い。 逃げない精神力も魅力。明らかにトップを狙う、逸材だ。 D.ティエム有利の予想記事を書いた。  R.ナダルは今年のクレーコートは17連勝中、 3回連続優勝。クレーコートキング復活だ。 そこへ、若きチャレンジャーD.ティエムが果し状。D.ティエム◎ 6-4,6-3 ×R.ナダル あの集中力の高いR.ナダルから、3つ [続きを読む]
  • クレーコート 名勝負 ナダルvsティエム 再戦 ローマ2017
  • ローマの大激闘 クレーコートの新旧達人。R.ナダル対D.ティエム テニスの面白さ。豪快ラリーを再現してくれる。 どの試合も面白いが、マドリッドオープンの再現となった、 R.ナダル対D.ティエムの試合に注目したい。 この二人、クレーコートがめちゃ上手い。 強い。 二人ともデフェンス型の選手。基本的にはベースライン後方、もうラインズマンのそばにいる位後ろで打つ。 この二人、注目点は次の3つ。1:バックハンド対決 [続きを読む]
  • 錦織 J.D.ポトロの強打に屈する 次の全仏に照準 ローマ2017
  • イタリア国際 錦織、J.D.ポトロの強打に屈する。 去年に引き続きベスト8進出ならず。 クレーコートのマスターズ、全仏直前の調整。トッププレーヤーが勝ち上がっている。 S.バブリンカは敗れたが、 N.ジョコビッチ、R.ナダル、D.ティエム、ズベレフと本命が勝ち上がる。 手首の故障が心配される、錦織圭。 まだ、本調子ではないが、全仏へ、頑張りを見せた。 去年ローマ。伸び盛りのD.ティエムに打ち勝つ   N.ジョコビ [続きを読む]
  • ATPランキング Raceナダル首位奪還 2017 5月3週 錦織は?
  • ATP最新ランキング Race部門 ついにナダル首位奪還 根性と努力の人R.ナダル。 マドリッドオープン、までのクレーコート3連続優勝。  クレーコートKing 見事に復活。 錦織圭はランキングを9位に落とし,Raceランキングも15位と低迷中ですが、 ローマ、ロランギャロスで復活して欲しいですね。  R.フェデラーはハードコートで連勝。一気にランキングを戻しました。  R.ナダルは得意のクレーコート。  絵の描 [続きを読む]
  • クレーコーター対決 ナダル若竜ティエム下す ナイスゲーム
  • R.ナダル 破竹の3連勝 破格の強さ R.ナダルの強さ、クレーコートの新局面。 クレーコートシーズン、無傷の3連続優勝、15連勝。 今年に入って29勝5敗で、RaceはついにR.フェデラーを抜いてトップに立った。 前週のランキング。ナダルのクレーコートの記録がやばい。 モンテカルロ 10勝目 バルセロナオープン 10勝目 マドリッドオープン  5勝目 これで、マスターズ30勝で、N.ジョコビッチに並んだ。 この二人通算 [続きを読む]
  • 錦織 苦戦から見出した光明 データで勝因を探る マドリッド2回戦
  • 大苦戦のシュワルツマン戦、きらりと光る、錦織圭の上手さ、戦術 マドリッドオープン、3回戦。 錦織圭選手、D.フェレールに完勝。 調子上向き。 同じ日に、2試合の強行日程で、体力が心配される。 苦戦した、シュワルツマン戦、興味あるデータがあるので紹介したい。 シュワルツマン選手は、身長が170?。 日本人的な体型で、日本人の目指すテニスの見本と言える。  俊敏なフットワーク。  サービスに頼らないテニス。 [続きを読む]
  • 人気ブログ上位お礼 正しい比率のコート図プレゼント
  • お陰様で、テニス人気ブログ、上位10位に4つのブログ。 有り難うございます。皆様の声援のお蔭です。 ブログアップ頑張ります。お礼と言っては何ですが、 正しい比率のコート図 か   ソフトテニス、硬式テニスのコート図1面 A4サイズのPDFファイル をプレゼントいたします。 お気に入りのブログにコメントをお願いします。 その上で、スポーツ&アートの メールアドレスにお申し込みください。 5月25日までOKです。テ [続きを読む]
  • 錦織 薄氷の勝利、データで分析 課題を見つけるデータ
  • 錦織圭 数字で試合を振り返る 安定指数。 錦織圭のマドリッドオープンが始まった。 初戦はシードで2回戦から。 リターンの良い、シュワルツマンに大苦戦。 初戦で、今年A.マレーを破っている、ラモスビノラスに完勝したのが分かる。 試合の内容をデータから比べてみよう。 テニスは確率のスポーツだから。 とは言え、 野球と違い、 満塁ホームランはない。 ポイントの 挽回も1つづつ。 しかし、 ゲーム、セット、 [続きを読む]
  • 危ない勝ち方 錦織 要注意 課題を マドリッドオープン2017
  • 錦織圭 勝利だが、課題が多過ぎる初戦 マドリッドオープン ふーむ、見ていてハラハラ、ドキドキ。最近多いですね。 スカッと行っ欲しい。 手首の怪我が心配される、錦織圭。 試合も出ていないので、ランキングは8位、 Raceのランキングも落ち続けている。 マドリッドオープンの組み合わせ   ここから、ロランギャロスまでのクレーコートシーズンが正念場となる。 本人も万全ではないと。 試合中も、無意識に右手 [続きを読む]
  • 土居美咲 キレが復活 快進撃 マドリッド2017 3回戦へ
  • 土居美咲の快進撃続く。全豪前哨戦、レッドクレーのラリー戦 ロランギャロスを連想させる、レッドクレー。 クレーコートでも、少し特殊。  慣れが必要。 美しい、 レッドクレー 本場のスペイン。 滑らせ、 止まる、 ストローク戦の 醍醐味が 味わえる。 諦めたら 負け!  ここで土居美咲、頑張っている。マドリッドオープン。 錦織圭は、2回戦が初戦、相手は、ことぢ好調のラモスビノラスを破ったシュワルツマン [続きを読む]
  • テニス作戦ボード、折りたたみ、2画面マグネット、ロブの表示
  • オリジナル作戦ボード 折りたたみ2画面、マグネットでロブ表示。 スポーツ&アートでは、テニス作戦ボード、幅広くカバーしています。 他のショップにはない便利さ追求しています。 お客様からのリクエストで、コート図も増えています。 折りたたみの携帯用作戦ボードが欲しい。 この依頼から出発しました。 折りたたみ、見開きのバインダーの活用です。 通勤の車内でコート図を使いたい。システム手帳に入れました。 小さ [続きを読む]