月さん さん プロフィール

  •  
月さんさん: フィーリングでテニス上達
ハンドル名月さん さん
ブログタイトルフィーリングでテニス上達
ブログURLhttp://tsukisan.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文指導歴30年のコーチが教えるフィーリングレッスン。テニス、スキー上達のコツを簡単に
自由文テニス、スキー、いろいろなスポーツの上達法を、楽しく伝えます。現役コーチの生の意見です。ひじかたスキースクールでコーチ歴30年近く。元テニススクールの校長。気持はバリバリ、口は絶好調。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供331回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2007/03/01 06:56

月さん さんのブログ記事

  • 錦織劇場 マイアミ2017編 次はF.ベルダスコ 対策は
  • 錦織 次の相手 超超スピンマン、F.ベルダスコ マイアミオープン2017 マイアミ大会の日本選手インデアンウエールズに続き、アメリカが戦場だ。 男子は、錦織圭、西岡良仁選手が登場。 錦織圭はK.アンダーソンにストレート勝ち。マスターズ初制覇の夢に向かっている。  西岡選手、J.ソックにリードしたが、残念な左ひざの負傷で棄権。 女子では、大坂なおみ、尾崎里紗登場 大坂なおみは、第3シードのS.ハレプに残念な負け [続きを読む]
  • 錦織 完璧な試合運びでビッグサーバー破る マイアミ2017
  • 錦織圭、快調な滑り出し マスターズ マイアミ2017 ランキング、1位、A.マレー、2位、N.ジョコビッチを欠き、 一方で、R.フェデラー、R.ナダル、J.D.ポトロが活躍しそうな雰囲気を見せるマイアミ。 暑さは引いたが、風が強い、時折雨の中断もあり、選手には厳しい状況だ。 錦織圭は第2シード、重圧にならないと良いが。  試合の入り方が重要。ここ最近の試合では、序盤のブレークで追いつく辛い展開が多い。錦織圭◎ 6-4,6 [続きを読む]
  • 大坂 またもやハレプに惜敗 マイアミオープン2017
  • マイアミオープン 大坂なおみ、第3シードのS.ハレプに惜敗。 アメリカの大きな大会が続く、インデアンウエールズ、そしてマイアミ。 日本選手、活躍が目立つが。 西岡、大坂と2回戦へ進んでいる。 シングルス1回戦、世界ランク49位に上げた大坂なおみが同82位のK.クコバ(スロバキア)を6-2, 6-3のストレートで下し、2年連続の初戦突破を果たした。晴れわたる、マイアミ、ビーチ、開放的。 S.ハレプ◎ 6-4 2-6 6-3 ×大 [続きを読む]
  • 錦織 マスターズへ再始動 得意のマイアミ2017大会
  • 錦織 第2シードでチャンス膨らむ マイアミ2017 今年こそ、マスターズの優勝が欲しい。 錦織圭のまたもやチャンス。 第2シードは有利だ。 日本選手では、西岡が、またもや逆転勝ち。 インデアンウエールズでは、大活躍。 ビッグサーバーのI.カルロビッチを破る。 T.ベルディフを破り、S.バブリンカをあわやまで追いつめたが。 ここマイアミでは、インデアンウエールズで錦織圭を破り調子に乗る、J.ソックと当る。 大坂な [続きを読む]
  • 錦織 ドラマメイク中 ベスト8進出 ギアアップ
  • 錦織 ドラマ進行中 マスターズ制覇に向けて インデアンウエールズ2017 錦織、落ち着いて同僚ヤングをさばく。 錦織は自分ペースをつかみ、ベスト8に勝ち上がった。 去年に続き、苦手なイメージを払拭している。 まだ優勝の無い、マスターズ。ぜひ狙いたい。 ドローに恵まれているのも事実。チャンスを活かす、運も実力の内。錦織圭◎ 6-2,6-4 ×D.ヤング錦織圭のインデアンウエールズ2016 インデアンウエールズ。 初戦 [続きを読む]
  • 錦織 調子上げる ベスト16へ インデアンウエールズ2017 勝因は
  • 錦織、調子を戻し、3年連続ベスト16 インデアンウエールズ2017 A.マレー、J.W.ツォンガが敗れ、波乱含みの展開。 今年まだ調子の上がらない錦織圭だったが。 T.ベルディフに大逆転勝ちの西岡に続けと、錦織圭が吠えた。 エバンスに快勝。これで火がついた。 西岡は、I.カルロビッチを下し、T.ベルディフも破る、ベスト16に先に進出。 大坂なおみは、Keys戦、注目されたが敗れた。 2回戦で、調子を上げた錦織。 今年の試合 [続きを読む]
  • 錦織 お待たせ、初戦突破 課題多し インデアンウエールズ2017
  • 錦織圭、欲しかった勝利で3回戦へ。 課題を洗い出す。インデアンウエールズ2017 錦織圭、やっと登場。 第4シードで、初戦が2回戦から。 世界ランク41位ながら、今年好調のD.エヴァンスを6-3, 6-4のストレートで下す。 5年連続5度目の3回戦進出を果たし、 今季マスターズ初戦を白星で飾った。 西岡の快勝。ビッグサーバー、I.カルロビッチを撃破。 大坂なおみ、シードを破り 因縁の対決、Keys戦へ。錦織圭◎ 6-3,6-4 × [続きを読む]
  • 西岡 ビッグサーバー、I.カルロビッチを破り3回戦へ
  • 西岡良仁、金星 ビッグサーバー、I.カルロビッチを破る  インデアンウエールズ2017 インデアンウエールズに激震。第シードA.マレーが敗れた。 カナダの予選上がりの、V.ポスピシルにストレート負け。 詳しい、内容は、後でアップする。 波乱含みのインデアンウエールズ。西岡良仁、シードのI.カルロビッチを破る。西岡良仁◎ 6-4,6-3 ×I.カルロビッチ ラッキールーザーで勝ち上がっている西岡、 ビッグサーバーで、ブレ [続きを読む]
  • 錦織の相手はエバンス 今年急上昇 インデアンウエールズ2017
  • インデアンウエールズ2017 錦織選手の初戦の相手。 誰もが、青空のきれいさに驚く、ここインデアンウエールズ。 第4シードで2回戦から出場の錦織圭。対戦相手が決まった。 先に2回戦への勝ち上がりを決めた、西岡、大坂。  錦織圭も調子に乗りたいところ。錦織圭の初戦相手が決まった。 N.ジョコビッチのドローを中心に面白い組み合わせが多い。   ダブルスにも多くのプレーヤーが出場しているので、そこも興味が湧くと [続きを読む]
  • テニスはダブルス インデアンウエールズの男子ダブルスに注目
  • テニスはダブルス インデアンウエールズに強いダブルスが集結インデアンウエールズ、マスターズ。 男子シングルスも面白いが。 錦織圭とインデアンウエールズの相性は?男子ダブルスが面白い事になっている。 ダブルスの情報を少しでもお届けしたい。 そんな思いで情報を収集。面白い事になっている。ダブルスのスペシャリスト ATP1000 マスターズ インデアンウエールズ 砂漠で行なわれる、大きな大会。 アメリカ [続きを読む]
  • 錦織のチャレンジ インデアンウエールズ2017 相性は?
  • 錦織圭 インデアンウエールズとの相性 勝負の年、時、試合 いよいよ錦織圭選手の正念場ですね。 今年は、まだらしさが出ていません。 自分で自分を苦しめているような気がします。 全豪でR.フェデラーに敗れ、 アカプルコでは、A.ドルゴポロフに敗れ リオではなんと初戦負け。でも今までの貯金があるから、ランキングは5位に踏みとどまっていますが。 面白い事に、上位の、A.マレー、N.ジョコビッチとまだ不調です。  [続きを読む]
  • 錦織圭のマスターズ2017 インデアンウエールズ、シード注目選手
  • テニス 本番 今年最初のマスターズ WBC侍ジャパン、大砲の豪快な一発で快勝!  テニスも日本選手、勢いに乗ってもらいたい。錦織圭は不調のスタートで正念場。 大きな試合で勝っていないので、ここで勝負を挑みたい。 ビッグ4のマスターズの強さ。 ATPトッププレーヤーのランキング  インデアンウエールズのドローが出た。 シードと注目選手を紹介する。 BNPパリバ・オープンはグランドスラムに次ぐグレードの大会「AT [続きを読む]
  • 2017 ATPランキング大変動 A.マレー、N.ジョコビッチ、錦織圭が下位
  • 2017 テニスシーン ランキング大変動 強い選手は誰だ? ご無沙汰しています。スキー場から帰って来ました。 今年は、菅平にスキーで籠っていました。集中して滑っていました。 そんなんでブログもアップしないでいました。 今は横浜に居ます。ブログ、楽しい情報をお届けしますよ。第一回の情報は、今年のテニスシーンです。 テニスのランキングに二つあるのご存知ですよね。 いわゆるランキングと言われる通常のものと、 [続きを読む]
  • 衝撃 ジョコビッチが負けた イストミン  全豪2017 準々決勝へ
  • オーストラリアンオープン2017 男子シングルス 準々決勝へ全豪で強い、去年のチャンピオンN.ジョコビッチが負けた。 フルセットでD.イストミンに敗れる波乱。 前哨戦のドーハで、連勝中のA.マレーを止めて、 今年の復活アピールした、N.ジョコビッチ。 ベテランが、実力者を止めた。D.イストミン◎ 7-6(8),5-7,2-7,7-6(5),6-4 ×N.ジョコビッチ 試合のデータ的にはN.ジョコビッチが有利 トータルポイント数ではN.ジョコビ [続きを読む]
  • 2017全豪、男女シード発表 錦織圭 フェデラー
  • 2017 平成29年オーストラリアンオープンいよいよ今年のテニスも本格化。 初のグランドスラム、オーストラリアンオープンが始まる。 トッププレーヤーは大集合。 錦織圭のグランドスラム初制覇も楽しみな事だが、 A.マレー、N.ジョコビッチの首位争い。 R.フェデラーの復帰。これも大注目。 女子では、A.ケーバーのトップシード、巻き返しを狙うセレナに注目。 日本女子勢、多くが本戦入り。 日本勢、ダニエル,太郎、杉 [続きを読む]
  • 錦織 悔しい敗戦 デミトロフの強打に屈する ブリスベーン2017
  • 錦織、悔しい負け方。G.デミトロフに初敗戦。 ブリスベーン国際2017.決勝の相手は、M.ラオニッチを破り勝ち上がったG.デミトロフ、 今年は決意を持って挑んでいいる。G.デミトロフ◎ 6-2,2-6,6-3 ×錦織圭 真ん中の数字は、ブレーク数と、チャンスの数。 少しずつG.デミトロフが上回っている。 試合の内容は面白い展開だった。 去年一時は40位台までランキングを落とす。 しかし、元8位は、今年復調の兆しを見せている [続きを読む]
  • 錦織 バブリンカを破り決勝へ ブリスベーン2017
  • 錦織圭、3位のS.バブリンカを下し、決勝へ。 この勝利で錦織圭は対戦成績を4勝4敗のタイにする。 Big4の一角に食い込む大きな勝利だ。 決勝の対戦相手は、好調のM.ラオニッチを倒した、G.デミトロフ。 錦織圭の初戦、苦しみながらの勝利   クオーターファイナル 調子を出す。錦織圭◎ 7-6(3),6-3 錦織圭のサービスゲーム、長かった。 ブレークポイントを何度も握られながら、キープしたのが大きかった。 10分近くのサ [続きを読む]
  • 錦織 本来の調子を戻す S.バブリンカとセミファイナル
  • 錦織圭、余裕で、セミファイナルへ。ブリスベーン国際 オーストラリアンオープンを前に、ドーハではA.マレー、N.ジョコビッチが決勝で激突する。 ここドーハでは、M.ラオニッチがナダルに逆転勝ち。成長ぶりをうかがわせる。 ナダルも怪我の心配は大丈夫の様だ。 D.ティエムを破った、G.デミトロフと当る。錦織圭、オーストラリアの若手、にテニスをさせず。 J.トンプソンは、錦織圭のプレッシャーに負けて、ダブルフォールト [続きを読む]
  • 錦織の初戦2017 全豪に向けて 得意の逆転だが
  • 錦織の初戦2017 全豪に向けて 今年も、テニス フィーリングブログ頑張ります。応援よろしくお願いします。 3月までは、スキーの仕事があるので、忙しくも楽しい時期なんです。 僕の居る、菅平スキー場も滑れるコースが増えてきましたよ。 月さんのスキーフィーリング  スキーのブログも更新しますのでよろしくお願いします。 いちばん気になるのは、錦織圭選手でしょう。オーストラリアンオープンの前哨戦、ブリスベーン [続きを読む]