gabbyna さん プロフィール

  •  
gabbynaさん: now and them
ハンドル名gabbyna さん
ブログタイトルnow and them
ブログURLhttp://gabbyna.exblog.jp/
サイト紹介文現在は、ブラジルに住んでいます。 思っていることをあれこれと書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/03/07 11:53

gabbyna さんのブログ記事

  • 弾丸ツァー その4 リールから再びパリへ
  • リールには、2泊3日の滞在でした。修道院に泊まるということを普通の人たちは、体験しないと思います。私は、カトリックであるし、学生時代から修道院が近くにあり、黙想ということもしていたので割りと平気なのですが、お祈りとか決められた時間などがあるので普通の方は、楽しくないかもしれません。修道士、修道女は、その所属する修道院に誓いを立てて、そこに属して暮らしています。その修道院が観想修道会ならそこに定住して [続きを読む]
  • 弾丸ツァー その3 パリからリールへ
  • ロワシーバスでオペラ座に向かう私。凄く不安でもあるし、本当に危なくないのか?という気持ちが沸き上がった。が、いきなり大雨が降り出し、つく頃には、雨はやんでいたけれど、ちょっと不安な気持ちに少し重さがました気がした。でも街な中へ入っていった時ああ、パリだなぁと思える町並みで凄く嬉しくなってきた。バス停に着く頃には、なんとなく元気になったのだが降りてみたらあれ??いないじゃないの。ということでどうした [続きを読む]
  • 弾丸ツァー その2 ブラジルからフランスへ
  • 続きです。一日目の夜は、サンパウロ在住の日本人で大手の会社で働いているお友達と飲みに行きました。彼女は、凄く聡明でブラジルで大学も出て、結婚後子育てもしている状態です。いろんな選択種がある中ブラジルで頑張っています。彼女も事前に調べてくれて近くのRio風のBar、Pirajaというところへ連れて行ってくれました。ここは、ビールが美味しかったです。オムレツもうまかったです。兎に角、早く飲みだして、楽しく飲んで以 [続きを読む]
  • 弾丸ツァー その1 ブラジルまで
  • お久しぶりです。最近あまりこちらを書いていないので多分また1か月ぶりぐらいでしょうか?実は、この2週間ブラジルへ帰ったり、その後初ヨーロッパ、フランスとドイツへ行ってきました。日本へ戻ってそろそろ2年近くになります。永住ビザ保持者の私は、2年に一度ブラジルへ戻る必要があります。ということで以前から考えていたのですが、更新するか、そのままにしておくか?という事でした。ブラジルの永住ビザを持っているメリッ [続きを読む]
  • 春になり、思う事。アナザースカイ・・・
  • 既に4月になり、桜の花も一杯咲き、そろそろこの桜の美しい時期も終わろうとしています。4月に母の誕生日があり、2月に逝ってしまった母を思わずに桜の花を見れないことが多い、今年の桜の時期です。さて、土曜日の夜に「アナザー・スカイ」というTV番組があります。有名な人の原風景というか、転機になった場所とか、スタートになった場所を紹介する番組で私は、好きで時々見ているのですが、今回、このExciteのBloggerでもある、 [続きを読む]
  • 3月になりました。
  • 3月になりましたね。母の死からやっと1か月経ちました。が、この1か月の遅かったこと。水の中を歩いている感じでした。母の死から2週間もしない内に父は、ケアハウスに入ると言い出しました。もう、ビックリしました。最初から父にこのケアハウスへ行ってほしかったのですが、父は、勝手に普通のアパートへ移り、母を在宅にしようとして母が亡くなったのでした。母が亡くなってから父は、気が少し弱ってきていると感じました。が、 [続きを読む]
  • 寒い冬 寒い朝に
  • 今年の冬は、寒い気がします。去年よりも寒いと思います。各地で大雪が降ったり、最近では、強い風が吹いたりしていますね。それに加えて寒い、私のところでも雪が舞ったりしていました。この寒い月に入ったとたんに我が母が亡くなりました。冬の寒い日の朝、母は、眠るように亡くなりました。本当にあっけなく逝ってしまいました。そこから今日までなんと時間の経つのが遅かったことか、水の中を歩いているようだと言いますが、ま [続きを読む]
  • 日本の変化
  • 日本を離れて10年以上、戻ってきたときには、あれこれと風習が変わってきているのを実感しています。もう2月、そして巷では、恵方巻なるものが、3日の節分に食べられるという事になっていました。私の記憶では、豆まきを地域でしていましたが、今は、危ないとか、不衛生とかでやってないところも多いと聞きます。私の幼いころは、町内会の子供会が主催で豆まきをした思い出があります。アメリカのHalloweenと似ているかもしれない [続きを読む]
  • 仕事始め2017
  • 新年もあけました。おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年は、元旦のちょっと出かけ、2日は、初詣、3日の昨日もショッピングセンターへ出かけてきました。でもって今日から仕事始めでした。予想をきいていましたが、裏切らない混み方でした。昼は、30分で仕事に戻りました。ず〜〜〜と他の言語をしゃべり続けておりました。気づけば昼、気づけば夕方と本当に忙しく、自分の席に座ることも出来ず、ひたすら対応に [続きを読む]
  • Boas Festas!
  • 今日は、31日。残り、4時間弱で2017年が終わります。今年は、?年ぶりに日本社会に正式復帰して、正規の雇用を得ました。日本に後4年以上いることが出来そうでは、あります。自分の家族に目を向ければ、母は、いつ神様のほうへ行ってもおかしくない状態でありますが、なんとなく見ることが出来た部分があり、少し納得しています。人生は、こういう風に来るのだなぁとしみじみと感じたりしています。その代りに子供たちの近くに入 [続きを読む]
  • 仕事納め
  • 今日、仕事納めをしてきました。はっきり言って、頑張ったね、私とほめてあげたい感じです。本当に半年、新たな職場で頑張ってきたと思いました。いかにも日本的な忘年会にも参加してきました。おばんざいやさんで日本酒などもついて、楽しい時間を今の職場の皆様と分かち合ってきました。開始時刻が夜7時で余裕をもって家を出たのに年末の週末の交通渋滞にやられてついたのは、7時過ぎてしまい、私の席は、えらい方の近くと前とい [続きを読む]
  • 年末
  • 気づけば、12月に入っていました。本当に飛ぶがごとく、日々が過ぎていきます。忙しく充実していると言えば、いい感じなのですが、実は、母がいよいよ危なくなりつつあります。以前よりも衰えてきていたし、もう寝たきりだったので仕方がない状態だったのですが、11月の下旬から危ないかもと言われてました。施設より連絡が来て家族で一度意向をまとめておいてくださいと言われました。そして兄とも話し合い、父とも話意向書をだし [続きを読む]
  • 再会
  • 少し間が空いてしまいました。気づけばもう11月、一年も残り2か月をきっております。実は、今週の日曜日、嬉しい再会がありました。ここのサイトで知り合ったブログ仲間でもあるXさんと地元でお会いできたのです。彼女とは、前回は、5年以上前に会っているのですが、ほんと月日の経つのは、早く、私が彼女のいる国を訪ねたいと思いながらもいけないでいました。彼女も子育て、家の事など多忙な様子をブログを通じて知っていたので [続きを読む]
  • 仕事に追われる日々
  • 今の仕事に入って早3か月が経とうとしています。大分慣れてきて、仕事量がなんだか、どんどんと増えてきております。一応、公務員になっているので他の仕事を減らしているのですが、一日が終わるともうぐったりとして他の仕事なんて考えれない状態になります。しかし、仕事が増えると複雑な仕事も増えるので専門用語も増えていきます。それに伴う知識も増やさないといけません。家に戻って仕事をしようと思うものの、アンマリはか [続きを読む]
  • オリンピックな日々
  • Rio2016が、始まって早1週間、毎日やっぱりしっかりと見ています。開幕するまで本当に危ぶんでいたリオでのオリンピック。実際には、いろんなトラブルがあるものの、何とか運営している様子でほっとしました。それよりも開幕式の内容の良さに結構感動したものです。やっぱり担当したあの映画監督であるフェルナンド・メイレレス、凄いですね。登場したものが、ブラジルの生活でよく目にするものとか、結構普段のブラジルのデザイン [続きを読む]
  • 外国に20年以上住むと・・・。
  • 私のGodmotherで親友のPちゃんが帰ってきました。彼女は、修道女です。修道女になって早20年以上、そしてその修道院の本部のあるフランスに移ってやはり20年近く住んでいます。私も1?年外国に住んでいて思うのは、やはりどの国に同化しなきゃいけないので頑張って同化していくと、気づけばメンタリティーが、なんだか住んでいる国の人の感覚に近くなってしまうのは、仕方ないと思います。この友達もやはりすごいフランス人化して [続きを読む]
  • 次のステップへ
  • この間、次の仕事への試験を受けると書いたと思います。実際に試験を受けて、その結果を待っていました。その間に短期の仕事への準備などが始まり、久々に依然一緒だった元同僚たちと再会したり、短期の仕事が別のもあるような話を聞き、少し先のプランなども考えれるようになりました。もし正規の仕事が落ちても、当分は、また仕事があるからいいし、そしたら少しブラジルへ戻ってもいいかななどとちょっと考えたりしていました。 [続きを読む]
  • R.I.P. Price....
  • 今年は、なんでこんなに私がオンタイムで聞いて大好きだったMusicianの訃報を聞かなければならないのでしょうか?と思います。毎朝起きるとスマホのニュースチェックをする私ですが、今朝のニュースでビックリしてしまいました。そう、Priceの訃報が出ていたのでした。Priceは、最近の曲でも気に入ったのあり、ダウンロードしていました。記事を読むとスタジオ兼自宅のエレベーターで倒れていたという事でしたが、その後 [続きを読む]
  • 自然災害との闘い、日本という国
  • この度、九州、熊本近隣の県で発生している大地震で被災をされた方々に心からお見舞いを申し上げます。日本という国に住むという事は、いつも地震や津波、台風などの自然災害との闘いが課題にして生きていくことだと改めて思います。私は、日本と反対側の国に何年も住んでいて、時々帰ってきているのですが、前回の東日本大地震の時も日本にいたし、友達と稀有な体験をもしました。そして今回、またもや想定外と言われる大地震が起 [続きを読む]
  • God motherに会いに。
  • Easterも過ぎて春がやってきました。満開の桜を見ることが出来て、嬉しいものです。私の元同僚のイギリス人女性Fちゃんとこの間もお茶したのですが、彼女が日本へ着てみたかったMotivationの一つが、絵葉書で見た日本の写真だったそうです。そう、私たちがよく知っているお寺と桜とかだったのらしいです。だから今の季節に日本に滞在しているのが嬉しいといっていました。そんな彼女とのお茶の時間は、結構早く楽しく過ぎてしまい [続きを読む]
  • 物欲との闘い
  • 晴れて?!仕事が終わり、一応お世話になった学校の各担当者さには、お別れを告げて各職場を去ってきました。以外だったのは、結構面倒をかけられていた学校の先生側が優しいというか、言葉をかけていただいたりして、少しは、やったことが評価されていたのかなぁと嬉しく思いました。そして春休みです、何でしょうか?この解放感は!春休みなんてなんて響きのいいお休みだったのかしらと今更ながらに思えている日々です。でも春休 [続きを読む]
  • また初めから
  • もう2月も終わりになりますね、3月になると卒業の季節、私の関わった生徒さんたちも卒業していく子が何人か出てきました。そして、あれこれと悩みましたが私は、今の仕事を辞めることにしました。一応、Maxで5年契約をもらっていたのですが、実際にこの仕事を始めて、決まりごとが多すぎて、自分が思うように仕事ができない現実にいら立ちを募らせてしまいました。所詮、先生と生徒の間に入るだけで、それに加えてかなりの制限があ [続きを読む]
  • 最近のお気に入りは、{Empire}
  • 日本でもやっとドラマを見れるようになり、時間がある時に見ているのですが、最近のお気に入りは、「Empire」です。やっぱりあのクッキーちゃんの迫力は、凄いものがあります。いや〜〜いろんなタイプの女性がドラマに出てきますが、あそこまで迫力のある人ってそうは、いない気がします。流石エミー賞主演女優賞をとっただけの事は、あります。凄い存在感で大好きです。旦那さん役というか主人公のテレンス・ハワードは、昔から好 [続きを読む]
  • FESTA ETERNA・・・・8年ぶりのGANGAZUMBA ライブ
  • 2016年1月28日、私は、東京のLIQUIDROOMに行きました。8年に宮沢和史さんのいるバンド、GANGAZUMBAのLiveを見に行ったのです。その時のブログは、こちら彼らが8年前の2008年にブラジルに移民100年記念に関係したイベントということでコンサートにきました。そして私の住んでいた市にも来ました。その時、初めて見たGANGAZUMBAの音に触れて結構感激した私、ライブが終わった後、ラッキーにも宮沢さんやバンドのメンバーに会えたので [続きを読む]