saayananoda さん プロフィール

  •  
saayananodaさん: 中山農園の秘密
ハンドル名saayananoda さん
ブログタイトル中山農園の秘密
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/saayananoda/
サイト紹介文横浜市にある農業体験ファーム「中山農園」の野菜作りのノウハウや愛犬などを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供684回 / 365日(平均13.1回/週) - 参加 2007/03/08 23:20

saayananoda さんのブログ記事

  • トムヤンクン
  • ●リタイヤ後に備えて去年から料理の練習をしている。中華や和食などを作ったが、今回は本格的なタイ料理のトムヤンクン。NHKの趣味の料理ビギナーズでやっていたのを見て作りたいと思った。材料の内、パクチーは庭からレモンバームは畑から収穫した。●レシピは... [続きを読む]
  • 鍬使いで筋肉痛
  • ●昨日の中山農園の共同作業は次のとおり。・果菜類の定植、トンネル掛け●例年だと全部の苗は揃わないのだが、今年はトマト、ナス、ピーマン、キュウリの苗を一気に定植できた。マルチの横に溝を掘り、トンネルを掛けた後に土寄せをする。3畝?両側2回?2回(溝... [続きを読む]
  • タケノコ狩り
  • ●10時前に集合場所へ行ったら長蛇の列だったので諦めて帰ろうとしたら、係の人から止められた。「絶対に大丈夫です、取れますから」300人以上の人が申し込んだと聞いていたが、この日の発表では450人に増えていた。まあ、騙されたと思って並んでみるか・・・●川... [続きを読む]
  • 耕耘機の試運転
  • ●昨日の新農園の農作業は以下のとおり。・耕耘機、試し運転・通路の除草・定植(ネギ苗仮植え、タケノコ芋)・片付け(キャベツ、春菊南側、太ネギ)、木炭散布・追加定植(スナップエンドウ)・ジャガイモ、芽欠き・ソラマメ、70cmで摘芯、転倒防止の紐追加... [続きを読む]
  • カボチャが発根
  • ●カボチャの発芽に失敗したため再挑戦。爪切りで種に傷をつけて、前回は水を少し入れた皿に種を入れたのだが、今回はキッチンシートを湿らせて種を置き2つに包みビニール袋に収納し、それを床暖の効いたフロアーに置いた。●去年はカイロの上に置いたのだが、今年... [続きを読む]
  • 枯葉堆肥の様子
  • ●3週間ぶりに枯葉堆肥の様子を見たら、葉っぱが随分と細かくなっていた。暖かくなり微生物の活動が活発になったのかもしれない。かき回した後、ジョウロで水を補給しておいた。次回は5月の連休に様子を見て、油カスを混ぜてボカシ肥にする予定だ。 [続きを読む]
  • 明日葉を移植
  • ●鉢植えの明日葉を畑へ移植した。これまで何度も移植しようと予定に入れていたのだが、他の作業が忙しくてついつい忘れられていた可哀想なやつだ。実は我が家にも鉢植えの明日葉があり冬越したのだが、完全に忘れられて収穫もされないので青々と茂っている。まあ... [続きを読む]
  • もうグチャグチャ
  • ●一塊のサトイモを分けて大きさ別に選別をした。大きい、中くらい、小さいの3クラスに分けるのだが、人によって大きさの感覚が違うので上手く揃わない。さらに・・・バケツが足りなくなり追加した人が「これ、中くらい用です」と言ったのに、大きな芋を入れる人... [続きを読む]
  • 播種機の仕組み
  • ●たった1人の新人のために大澤さんが播種機の仕組みを丁寧に説明されていた。旧人のE藤さんも熱心に聞いておられた。多分、1回や2回聞いただけでは直ぐに忘れてしまうのだろう。よーく、わかります。 [続きを読む]
  • 大人の園芸 庭木 花木 果樹
  • ●椿の名前がわからないと書いたら、H田さんが「大人の園芸 庭木 花木 果樹」という分厚い本を貸してくれた。椿のページを見ると、1,000種もあると書いてあった。こんなに多いとH田さんでも覚えきれないはずだ。●椿の前のページには「サザンカ」が載っていて、こ... [続きを読む]
  • 余り苗を頂戴する
  • ●以前、一緒に新農園をやっていたO川さんから電話があり、「余り苗があるけど、要らない?」と言われたので、何の苗かも確認せずに要りますと答えてしまった。タダのものに弱いという悲しい関西人の性が出てしまった。●久々に尋ねると、これまで空き地だった場... [続きを読む]
  • 消えてもらいます。
  • ●ニンニクの枯葉と雑草取りをした。昨年はサビ病に掛かっていたが今年は事前にボルドー液を散布したのが効いたのか、その徴候は見られない。ただ、所々に青虫が付いて葉っぱに食害の痕があった。お食事中のところに突然お邪魔して申し訳なかったが、消えてもらっ... [続きを読む]
  • 耕耘機を買った
  • ●これまでは大澤さんからお借りしていたのだが、手元に置いていつでも使えるようにしたいと耕耘機を買った。中古だがG津さんがネットオークションで見つけたものだ。運送会社の配送センター留めにして、軽トラを借りて引き取りに行ったら木の枠で頑丈に梱包されて... [続きを読む]
  • マルチ張りと播種
  • ●昨日の中山農園の共同作業は以下のとおり。・マルチ張りと播種(インゲン、エダマメ、スイートコーン)・サトイモの大きさ別分類・予備苗作りのための播種●先週に続いてマルチ張りの作業をした。さらに、そこに種を半分蒔いて、一気に収穫することを避けるた... [続きを読む]
  • 全員が健忘症?
  • ●今週末の農作業は以下のとおり。・定植(サンチュ)・播種、マルチ張り(セレベス)・追肥(春菊)・枯葉取り(ニンニク)・小屋内の片付け・木炭散布・農器具の手入れ、楔打ち・明日葉の植替え・枯葉堆肥の切返し・収穫(春キャベツ、ネギ、春菊)(出来... [続きを読む]
  • 日本盛 生原酒本醸造
  • ●プロ野球のナイターがあった日は昼間はそうでもなかったが、日が落ちると急に寒さが出てきた。ダウンのコートを着込んで携帯カイロを持ち、さらにコンビニで買った日本酒2缶を飲んでも体が温まらなかった。でも、コンビニの酒なんてとバカにしていた「日本盛 生... [続きを読む]
  • 発芽状態が良くない原因
  • ●2種類のレタスの種を蒔いたのだが、発芽状態が良くない。一旦発芽したものもいつも間にか消えて、無事に育っているのは2割くらいしかない。どうも育苗は苦手だ。●調べてみると国華園のサイトに、タネが揃って発芽するためには必要な条件として次のような情報が... [続きを読む]
  • やってみなければ分からない
  • ●この日は朝からの午後になっても止まず、時折小雨が降るあいにくの天気だった。例年ならマルチの上にマジックペンで穴の位置に印をつけるのだが、インクが付かないため穴の四隅にポールを挿して小さな穴を印に付けることになった。やってみると、この方がマジック... [続きを読む]
  • 横浜球場
  • ●昨夜、タイガース-ベイスターズ戦のナイターを見に行った。今朝、その話を同僚にしたら「珍しいねぇ、そんな趣味あったの?」と言われた。何を隠そう「隠れタイガース」の一員なのだ。今年は久々にオープン戦から調子が良いので気分もいい。●でも、抽選で貰... [続きを読む]
  • マルチが皺に
  • ●抽選で班分けが決まり自己紹介をした時に、2年目のHさんが「紅一点で可愛がって頂けると思います」と言われたが、そのとおり鍬の使い方の指導を受けていた。(写真上)●マルチの両側から2人が息を合わせて土寄せをしないとマルチが皺になったりするのだが、ペー... [続きを読む]
  • ネギ坊主が出来始めた
  • ●育苗が上手くいかず11月に苗を買って追加で定植したネギがやっと大きくなってきた。そう思っていた矢先、ネギ坊主が出来始めた。こうなると味が落ちる一方なので収穫し時である。ということで、まだ少し細めだがこの日の参加者4人分を収穫することにした。 [続きを読む]
  • それは私です
  • ●マルチシート張りの最初はメジャーで測って畝の四隅に目印となるダンポールを立てること。事前説明の時に配布された図面に寸法が記載されているので、それを声を出して読むと別の人がポールを刺して回る。ビニールハウスに図面を置いたままにする人が大部分だが、... [続きを読む]
  • Fire HD 8 を買った
  • ●Fire HD 8 タブレット 16GBを買った。(写真上の左からiPad、Fire HD、NTTスマホ、FREETEL、iPhone)iPadが古くなりレスポンスが遅くなっていたので、後任の機種を探していた。通勤電車で本をよく読むのだが、先輩のK澤さんはSONYの電子ブックリーダーを使ってい... [続きを読む]
  • 人間と鳥の勝負
  • ●春キャベツが何者かに喰われていた。N田さんの推理では、大きな鳥がネットの上に乗ってキャベツを突付いたに違いないということであった。単にネットを被せるだけではなく支柱で支えたら嘴が届かないだろうと工夫した結果が下の写真。人間と鳥の勝負や如何に?... [続きを読む]