200512 さん プロフィール

  •  
200512さん: 北海道便り・大きくて優しい牛たちとの生活
ハンドル名200512 さん
ブログタイトル北海道便り・大きくて優しい牛たちとの生活
ブログURLhttp://ameblo.jp/200512
サイト紹介文北海道の東、別海町で酪農業を営む牧場での牛たちとの毎日を、農家とは無縁だった嫁が紹介致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供443回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2007/03/10 22:09

200512 さんのブログ記事

  • 今朝は、昨日生まれたF1の兄貴が、ハッチを脱走して、二代目ピアノちゃんたちの部屋に、お邪魔中でした。。私が声をかけると、昨日1回しか初乳を飲んでいないのに、ミルク関係者だと分かったみたいで、二代目ピアノ姉さんに挨拶をして、ハッチに帰宅しました。(その後、3回脱走しましたが、、)今朝も、薄っすら靄がかかり、今朝は、ファジーちゃんが、最初に庭に出てきました。(後ろは、なみだちゃん)その後、満を持して、先月生 [続きを読む]
  • ずっと風
  • 今朝は、また少し、冷たい風がありましたが、靄が晴れてお天気になり、寝藁を足してもらった育成舎姉さんたちも、のんびり休んでいました。哺乳瓶卒業間近なミケちゃんや、レクサスちゃんたちも、マイペースに過ごしていました。子どもちゃんは、今朝は鳥を捕まえて、美味しそうに完食していましたが(目をそらしていたので、何鳥かは分からず)、その後、ぴーもちゃんのところに寄って、お隣のノラちゃんと3名で、しばらく、戯れ [続きを読む]
  • 動物家族
  • この間の土曜日は、朝ご飯も無事に配り終わり、すっかりイバンカちゃんの妹分になったボルテちゃんが、イバンカ姉さんに舐めてもらっているのを見てから家に帰ると、今年15歳になる家猫あくびが、前日の夕方から何も食べずに胃液を何回も吐いていたのですが、私たちが仕事に行っている間に、薄っすら血の混じったものまで吐いていたので、本当にびっくりしました。。親方が、病院へ行った方がいいと言うので、10年くらい前に、あ [続きを読む]
  • 草弁
  • 今朝は、霜が降り、お昼くらいから、雨か雪の降る予報です。貴重な朝日の下で、外が大好きな二代目ピアノちゃんが、扉を開けると、真っ先に庭に飛び出してきました。他の白いチームは、扉の手前で、ピアノちゃんを眺めていました。いつも前髪が立ち気味なコールスローちゃん は、朝の新鮮空気や景色を、体全体で味わっていました。草が食べにくい、なみだちゃんは、いつものように、草をもぐもぐさせながら、ゆっくり起きてきまし [続きを読む]
  • 春味
  • 昨日の朝は、少しの間、台風一過みたいな、爽やかな日差しがあり、ボルテちゃんのハッチにも、日差しがさしたりしていました。一昨日生まれたメスさんは、今のところ、毎日順調に初乳を飲んでくれています。育成舎から乾乳牛舎へ移動した、14ヶ月のまほろばちゃんは、移動してからすぐに発情が来て、種付けをしてもらいました。が、同じく14ヶ月で発情が来たメモリーちゃんは、授精師さんに子宮が小さいと言われたそうで、今回は [続きを読む]
  • まだ風風
  • 今朝は、12番目のメスさんが無事に生まれ、ヒーターで温めていると、子どもちゃんもしばらく温まりに来ていました。庭の扉を開けに行くと、なみだちゃんと、ファジーちゃんが、そろってかみかえし中でした。(ゆっくり成長中のなみだちゃんは、普通に成長中なファジーちゃんより5ヶ月くらいお姉さん)最初に庭に出てきたピコちゃんは、まだ冷たい風がある中、ペロンとしていて、なみだちゃんと休んでいたファジーちゃんも、すぐに [続きを読む]
  • 気温差コースター
  • 昨日は午後、少ないメンバーの乾乳母さんたちが、庭に全員集合していて、11歳のジャパン母さんや、多分、牧場の中で、一番頭が良いと思われる(今は、ものすごくゆっくりにしか歩けないけれど、見ていると、常に目的を持って動いているし、無駄足は出来るだけ回避出来る)、8歳の大御所たちが、のんびり過ごしていましたが、朝の内は雨風だったのが、お昼前には雪になり、薄っすら白くなりました。まだ雨風の時に、黒がちな8歳の乾 [続きを読む]
  • 草の周り
  • 毎日、風が強く吹きますが、昨日は日中、20°Cくらいまで上がり、畑の雪もほとんど解け、先週末の晩から、カエルチームの産卵の合唱も、聞こえ始めました。が、牧場のエゾヤマザクラは、まだ少しずつ、つぼみが膨らんできたくらいです。まだ、抜けた部分の毛は生えてこないですが、レンレンちゃんも、ごく少量の割り当て量の配合を、完食するようになりました。哺乳チームが少ないですが、粉ミルクの配達のペースがやや普段通りだ [続きを読む]
  • 半春
  • 今年は、まだ見かける機会が少ないですが、今朝は、姉さんたちの庭にちょっといたら、白鳥チームがハッチハウスの上を通り過ぎました。今朝は、朝の新鮮空気を吸った後、親方がボブキャットで除糞してくれている間、姉さんたちはまたしばらく、庭に出てもらいました。寝藁を敷き終わり、扉を開けると、早速中に入ってきたノサップちゃんが、寝藁の二番草を頬張っていました。子どもちゃんは、ミケちゃんのところへ寄っていました [続きを読む]
  • 強風日
  • 今日も、極寒な強風の吹く寒い1日で、時折、吹雪く時もありましたが、青空が見えたりもしました。やはり、寒さや冷たい強風だと、レンレンちゃんみたいに、小柄で少しずつ成長中な姉さんは、トーンダウンな様子になり、ゆっくりな成長も、一時ストップな感じがします。(哺乳中は、だいたいヒーターを点けている) でも、一昨日、ハッチから移動してきた、二代目ソナタちゃんや、昨日、予防接種があったので、ようやく親方と [続きを読む]
  • 春の雪
  • 昨日は、風は強かったですが、日差しが明るくて、ミケちゃんが、休みながらペロっとしていたり、子どもちゃんが、ぴーもちゃんのところに寄ったりしていました。哺乳が終わってから(今は初乳もなく12名の哺乳なので、めちゃくちゃ楽で、一年中ずっとこれくらいの哺乳を強く希望)、ハッチがギリギリになっていた甘酒ちゃんたちや、 グニャグニャな柵を使いながらのプチ臨時庭で過ごしてくれていた、二代目ピアノちゃんたちの [続きを読む]