200512 さん プロフィール

  •  
200512さん: 北海道便り・大きくて優しい牛たちとの生活
ハンドル名200512 さん
ブログタイトル北海道便り・大きくて優しい牛たちとの生活
ブログURLhttp://ameblo.jp/200512
サイト紹介文北海道の東、別海町で酪農業を営む牧場での牛たちとの毎日を、農家とは無縁だった嫁が紹介致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供439回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2007/03/10 22:09

200512 さんのブログ記事

  • 昨日は、雪解けの進んだ爽やかな朝で、扉を開けると、ノサップちゃんたちが顔を出したり、ギャルコちゃんが一番に庭に出てきたりしていましたが、今日は、昨晩遅くからの雪模様で、午前中、家猫あくびのつぶつぶ(エサ)を買いに中標津へ行ったら、途中で車が2台、少し崖下に落ちたり、斜めにはまったりしていました。(久しぶりに雪の降った翌日は、滑って車が落ちていることが多い、、ゆっくり安全運転で)2月生まれでは、一番小 [続きを読む]
  • 少し雪予報
  • 今日は、日差しも気温もすぐに高くなりましたが、割とすきま風が冷たくれて強いままな1日でした。先週末、親方とスタッフさんで、育成舎姉さんたちの除角をしてくれました。ソユーズちゃんが、少し鼻血が出たり、ケンブリッジちゃんが、少し疲れた感じも見えましたが、体調を崩すなどはなく、今のところ、みんな普段通りにしています。今朝は、ホルオスの兄貴が無事に生まれ、今月は分娩も乾乳母さんもすごく少なくて(F1さんが3 [続きを読む]
  • 心のスコップ
  • どんどん日が伸びて、夕方の4時でまだまだ明るくて、鶴のお子さんも、のんびり単独行動中でした。(もちろん巣立ちはまだなので、父さん母さんも、近くでご飯中)雪のかたまりも、日々溶けてきています。いろいろ今の自分の、ふやふや沈殿している不安感や恐怖感も、親方にはっきり説明出来るくらいに自分で分かったので、来月からは、よれた親方とヨレヨレのタッグを組んで(ここが、最も不安感の温床だが、、)、搾乳にも入れてもら [続きを読む]
  • 同級生
  • 今年の3.11は、昨年までと少し違う感じでした。少し重く感じました。(来月、1年半ぶりに千葉へ帰る途中に、短いですが東北の被災地に寄りたくて往路調べています)大腸菌の乳房炎で表れる症状で、塊とかPLテスターの反応とか食欲不振とか目が落ち込むとかより前に出始めるのが、熱なんだと(それも39.4〜5くらいの、まだがっつりな熱とは判断しづらい微妙な熱)、自分なりに分かったことは、その他の超苦しい理由と共に、搾乳班から [続きを読む]
  • ずっとマイペースに
  • 今日は、本当に春めいた気候です。朝から青空で、新しいD型のおしるこちゃんたちも、外でのんびり中でした。 2週間くらい分娩がなくて、楽させてもらっていましたが、昨日から、2名のF1さんが、無事に生まれました。ぴーもちゃんは、今朝も、変わらずに糞も食欲も好調で、今朝もマイペースにかみかえし中でした。一昨日の朝、ハッチハウスで親方と立ち話をしていて、前にも一瞬思ったことがあったのですが、飲み込むのがゆ [続きを読む]
  • のびる陽
  • 今朝も、お日さまが早く、昇ってきました。木のハッチチームが先に哺乳なので、哺乳瓶を持ってヨレヨレ通るたびに、キリンちゃんが定位置で、のんびりかみかえし中でした。その途中で、扉を開けに行くと、エトロフちゃんや、ココナッツちゃんたちが、出てきました。まだ、冷たい風も時折流れていたので、寒くて部屋に戻りたいハッカちゃんと、外に出ようか迷っていたサンバちゃんで、少し揉めていました。今朝は、満を持して、テ [続きを読む]
  • 毎日振り子
  • 昨日は、牧場の道路の雪も大分溶けて、お隣さんから迷い込んだ、まだ小さい黒猫くんが、ニャーニャー鳴きながら歩いていましたが(夜の仕事が終わってから、親方と車に乗せて、お隣さんに連れ戻しました)、今朝は昨晩から降った雪が少し積もりました。大きいばかりで、使い勝手がめちゃくちゃ悪い乾乳牛舎の通路も、薄く白くなり、 育成舎の一番手前の部屋の扉を開けに行くと、ミレイちゃんが、すぐに外に出て行きました。そ [続きを読む]
  • お日さまペース
  • 今朝も、夜明けが早かったです。今朝は、子どもちゃんは、甘酒ちゃんに舐めてもらっていました。今朝は、庭の扉を開けても、冷え込んでいたせいで、なかなか姉さんたちは、出てきませんでした。最初に、ちょっとずつフィフティちゃんが出てきて、トランプちゃんは、顔だけ出していました。ぴーもちゃんは、今朝も下痢気味にならず、好調を維持してくれていました。下痢気味になるのを待っている訳ではないですが、出来る範囲で毎 [続きを読む]