ふるちん さん プロフィール

  •  
ふるちんさん: ふるちんの「頭の中は魑魅魍魎」
ハンドル名ふるちん さん
ブログタイトルふるちんの「頭の中は魑魅魍魎」
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/full-chin/
サイト紹介文今までになかったブログ。全てがオリジナル。一貫したテーマゼロ。日替わりのアホネタ&恋愛だのマジメだの
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2007/03/11 00:31

ふるちん さんのブログ記事

  • 『夜の谷を行く』桐野夏生
  • 連合赤軍によるリンチ殺人事件から40年。事件に関わった西田啓子はもう63歳。慎ましく一人淋しく暮らしている。すると連合赤軍のリーダー格の永田洋子が死んだとのニュースが。思い出す昔のこと・・・ 自分のせいで、不幸になった家族。殺された仲間たち・・・... [続きを読む]
  • 『悪魔の星』ジョー・ネスボ
  • ノルウェーミステリー、刑事ハリー・ホーレシリーズのオスロ三部作(「コマドリの賭け」「ネメシス)の第三作。前作で相棒が殺されてしまい、腑抜けになってしまったハリー。相棒殺しについては、同じ署の刑事を疑っていて、その件については個人的な捜査を続けてい... [続きを読む]
  • 『果鋭』黒川博行
  • 警察を辞めた元刑事の二人が、パチンコ業界の裏側に食い込んで、大金を稼ごうとする、そんな話。「悪果」「繚乱」の続編。と言っても前作を読んでいなくても大丈夫。シリーズを楽しんでいる者としては、相変わらずのクオリティをただ堪能するだけ。痛快、面白かっ... [続きを読む]
  • 『不発弾』相場英雄
  • 元証券会社の営業マンだった男が、金融コンサルタントとなり、顧客企業の損失隠しを指南するという話。とだけ書くと身もふたもないけれど、それ以外は書かないでネタバレしない方がよいような気がする。彼を追いかけるキャリア警察官の捜査もなかなか良かったとだけ... [続きを読む]
  • 『バサジャウンの影』
  • アマイア・サラサルはスペイン、バスク地方の警察の捜査官。女児が連続して殺害される事件を担当している。服は切り裂かれ胸を露わにされ毛を切り取られ、お菓子が近く置かれていた。性犯罪か、何かの見立て殺人か。帰りたくない実家の近くでも犯行が行われたため、... [続きを読む]
  • 『テロリストの処方』久坂部羊
  • 近未来、医療の勝ち組と負け組があると言われるようになった。混合診療や自由診療で稼ぐ勝ち組の医師。高額で安全な医療を受けられる勝ち組の患者。それに対して、負け組の患者たちは高騰する保険料を払えなくなり、医療を受けられなくなった。負け組の医師は患者が... [続きを読む]
  • 『失踪者』下村敦史
  • 山岳カメラマンの真山は南米ペルーのシウラ・グランデ峰で親友のクライマー樋口の遺体を探しに行った。10年前に滑落したときには回収できなかったのだ。確かにそこにあった。しかし10年前よりも年をとっているように見える。まさか、一旦脱出した後にまた戻った... [続きを読む]