kamome さん プロフィール

  •  
kamomeさん: 彩り手帖
ハンドル名kamome さん
ブログタイトル彩り手帖
ブログURLhttp://colors1224.blog.fc2.com/
サイト紹介文小学生2人と中学生の子ども達の母ちゃんです。5人暮らしの普通の生活。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2007/03/11 00:53

kamome さんのブログ記事

  • 入学式前は、名前しか書けなくても・・・
  • 1年前の4月。次女が、新一年生になりました[emoji:i-194]人と場所に慣れるのに時間が、かかる次女。最初の頃は、算数が人よりも遅れ気味で、次女とパパと私とで、パソコンから算数の問題プリントを印刷しては、一緒に、問題を解いたのも、今となっては、良い想い出[emoji:i-228]「ひらがな」は、本人が興味を持ちだしたら覚えるよね。。という考えだったので、小学... [続きを読む]
  • 入学式前は、名前しか書けなくても・・・
  • 1年前の4月。次女が、新一年生になりました人と場所に慣れるのに時間が、かかる次女。最初の頃は、算数が人よりも遅れ気味で、次女とパパと私とで、パソコンから算数の問題プリントを印刷しては、一緒に、問題を解いたのも、今となっては、良い想い出「ひらがな」は、本人が興味を持ちだしたら覚えるよね。。という考えだったので、小学校入学前は、「自分の名前だけ」書けるレベルの次女でした^^;何度か、「一緒に、あいうえおし [続きを読む]
  • 週末の過ごし方
  • 長女も中学生になり。長女は、もっぱら部活やお友達とのお出かけが楽しいようで^^長男は、サッカー三昧の日々となり。家族全員で、週末おでかけすることも少なくなりました子ども達が小さなころの写真を見ては、「さびしいな〜」 と感じる事も多いですが、これも、成長の1つとして、受け止める覚悟も必要なのかな^^長女と7つ、歳が離れている次女。お姉ちゃんと、遊ぶことも少なくなってきて、週末は、お兄ちゃんのサッカー試合 [続きを読む]
  • 再び。
  • ずっとブログから遠のいていました^^;気持ちが「書く」ということに向いていませんでした。数年前までは、写真を撮ってブログにあげるのが楽しかったり、気持ちを整理するために、つらつらと書いてみたりしたけれど。子育てのことで悩んで、落ち込んで。落ちたまま上がることができない自分がいました。日常の雑多なことに巻き込まれて、今の自分の足元が、ちゃんと見えていませんでした^^;表向きは、とっても元気に見えていたかも [続きを読む]
  • シンプルお弁当*息子&私
  • 2010.9.3息子と私のお弁当この日の、夫のお弁当は下↓にアップしました。サークルの日だったので、息子と私もお弁当です。鳥の砂ずりは、息子にはちょっと難しそうだったので、お野菜だけをピックアップして、お弁当に詰めました。デザートに、ピオーネ。全体的に、彩り悪いな〜^^;冷蔵庫の中身が、すっからかんな日でした。 [続きを読む]
  • 1年生の次女のこと
  • 3人兄弟の中で、きっと一番手がかかってる次女。お友達関係・お勉強に習い事。初めてのことだらけで、本人もいっぱいいっぱい。自分の感情のコントロールも、まだまだできないお年頃で、こちらが、対応に悩むことを、言ったりしてくれちゃったりします。「末っ子ちゃんだからしっかりしている」と言われることもあるけれど、どちらかというと、「末っ子ちゃんだから甘えん坊」といった表現の方... [続きを読む]
  • 1年生の次女のこと
  • 3人兄弟の中で、きっと一番手がかかってる次女。お友達関係・お勉強に習い事。初めてのことだらけで、本人もいっぱいいっぱい。自分の感情のコントロールも、まだまだできないお年頃で、こちらが、対応に悩むことを、言ったりしてくれちゃったりします。「末っ子ちゃんだからしっかりしている」と言われることもあるけれど、どちらかというと、「末っ子ちゃんだから甘えん坊」といった表現の方がマッチしているかも。いろいろな育 [続きを読む]
  • 長女が書いた心に響いた言葉。
  • 3年前かな。掃除をしている時に見つけた名刺サイズのカード。長女の文字で、こんなことが書いてありました。(+ 次女の落書きおまけつき^^; + 文字も、丁寧じゃないけれど。笑)「赤い人が、青になろうとしてもなれない青い人が、赤になろうとしてもなれない自分の色をかがやかせればいいのだ」何かに書いてあった言葉をうつしたのかな〜。ゴミ箱の中に入っていました。当時の私の心に、ものすごく響いてきて、(私、疲れてたの [続きを読む]
  • 次女のおもいがけない嬉しい言葉
  • 週末、私が体調を崩して、少し寝込んでしまいました。夫が、夕食の準備をしてくれたり洗濯物を片づけてくれたり。「母ちゃん、役立たずでごめんね〜」と言いながら、お布団でゴロゴロしている私に次女が一言。「ママ!そんなことないよ。ママは、私と一緒に寝てくれるから役にたってるよ」と。何気ない次女の言葉だったけれど、そんなことを言ってくれるようになったなんて、身体だけでなく心も成長しているんだな〜と、嬉しくなっ [続きを読む]
  • 次女のおもいがけない嬉しい言葉
  • 週末、私が体調を崩して、少し寝込んでしまいました。夫が、夕食の準備をしてくれたり洗濯物を片づけてくれたり。「母ちゃん、役立たずでごめんね〜」と言いながら、お布団でゴロゴロしている私に次女が一言。「ママ!そんなことないよ。ママは、私と一緒に寝てくれるから役にたってるよ」と。何気ない次女の言葉だったけれど、そんなことを言ってくれるようになったなんて、身体だけでなく... [続きを読む]
  • 換気扇ファンのしつこい汚れ。これでスッキリとキレイになりました。
  • 見て見ぬふりしてきた換気扇のファン。とてもとても、ブログには載せられないような汚れ方でした^^;今の賃貸にお引っ越しして来て10年。そのうち、転勤があるかな〜と思っていたのに、移動の話もなくて・・。家族も増えたし、もう少し広いところに引っ越ししたいね。。と、言いながらも、ご近所さんにも恵まれていて、おかげさまで、とても楽しく毎日を過ごせてるので、お引越しする理由もなくて^^;家の中の事に、手が回らなくなっ [続きを読む]
  • 小学1年次女・宿題途中で怒る理由とその時の対応我が家の場合
  • 怒りながら宿題したり わからない問題に出会うと「わからない!」といって投げ出す我が家の小学1年生の次女これがなかなか手がかかるんです勉強も習い事も 自分の中に落とし込んで自分のものにするのが少しゆっくりめカタカナがちょっとだけ苦手算数 まだまだ計算に時間がかかってしまいます私は 「わからないところは聞いてね」というスタンスでそれでも 教えている最中 「わからない!」といって文字も投げやりになってき [続きを読む]
  • リビングからソファを撤去しました
  • 写真は、2年前のリビングです。ソファーの後ろにダイニングテーブルがあって、リビングスペースとダイニングスペースを区切るようにソファを置いていました。このソファ。手放すかどうか、かな〜り迷っていました。というのも、・布製品なのでほこりが気になる・子ども達が乗って飛んで遊びまくる・そのおかげで消耗が激しく座る部分が頼りない感じに・ついついソファの上でダラーッとしてしまう・物がつみあがってくる・ソファの [続きを読む]
  • 中学生の部活お弁当は使い捨て容器で簡単に
  • 休日のお弁当作り。中学生は部活があるので、持って行くことも多いです。(高校生になると、毎日お弁当という話を聞きますので、さらに大変になりそうですね)週末の休日ぐらいは、洗い物も少なくしたいところ。そこで、我が家で時々活用しているのが、「使い捨て容器」でのお弁当です。全くエコでもないし、節約にもならないけれど、体調が悪い日や家族5人分お弁当が必要な日(長男の試合があると全員お弁当です。)気分を変えた [続きを読む]
  • 中学生だけで焼肉屋に行かせるか行かせないか悩みました。
  • 「クラスのお友達に、焼肉行こうって誘われたんだけれど。」「行ってもいい?7人ぐらいなんだけれど」と、中学2年の長女。しかも、夜だそうで。「はぁ〜〜!?中学生が子どもだけで焼肉〜!?ありえない!」心の中で、さけびました^^;しかも、時間は、夜。(18時30分〜21時頃まで)お友達が、個室を予約した。とのこと。明るい時間だったら、お友達同士でファミレスやマックに行ったり、ボーリング行ったりと、ある程度自由には [続きを読む]
  • 中学生だけで焼肉屋に行かせるか行かせないか悩みました。
  • 「クラスのお友達に、焼肉行こうって誘われたんだけれど。」「行ってもいい?7人ぐらいなんだけれど」と、中学2年の長女。しかも、夜だそうで。「はぁ〜〜!?中学生が子どもだけで焼肉〜!?ありえない!」心の中で、さけびました^^;しかも、時間は、夜。(18時30分〜21時頃まで)お友達が、個室を予約した。とのこと。明るい時間だったら、お友達同士でファミレスやマックに行ったり、... [続きを読む]
  • 片付けを始めると良いことがある。
  • 片付けを始めて、失くしたと思っていたものが見つかりました。そして、こんなものまで!一眼レフカメラのレンズキャップ。ずっと失くした・・・と思っていました。カメラを使う時は、キャップをポケットに入れて。カメラを使った後は、キャップを閉めずに、カメラは、使いやすい場所に置いておく。ポケットに入れていたレンズキャップは、居場所が決まっていなかったので、「とりあえずその辺り」置いていたのです。物の定位置が決 [続きを読む]
  • 片付けは、何度も繰り返すことで気づけることがたくさんある。
  • 手放す大物の中に、「何をいれていたのか、もはや思い出せない収納3段ボックス」・前回の記事は、こちらを と書いてましたが、写真が残っていました。押し入れから出した時の3段収納ボックス。この写真だけでも、ぐっちゃぐちゃな状態が伝わってきます^^;正直、「この中身全部出すのか〜」と思ったら、「また、今度にしようかな♪」と甘い気持ちが横切りましたが、ここは、思い切って、引き出し全部をひっくり返しました [続きを読む]
  • 45Lのごみ袋を12袋。まだまだ出てきます。
  • 先日、45Lのごみ袋12袋を、処分しました。こうやって写真を見返すと、一体どこから、どれだけの物が出てきたんだろうと、ほんと不思議。紙類や着られなくなった洋服・頂いたままずっとクローゼットに眠っていた洋服。義理実家から、我が家に流れてきた物たち。「形見分け」として、送られてきた物。「これは、手放して大丈夫なんだろうか・・」という将来への不安も、もちろんありました。一番、葛藤したのは、「形見分け」を手 [続きを読む]
  • 近藤麻理恵さんの本が、出てきました。
  • 先日、私専用だった半間ほどの物置入れを片づけていたら、数年前に購入しただろう近藤麻理恵さんの本が、出てきました。それも、かなりきれいな状態です^^;購入した時は、「よし!今度こそ片づけを成功させるぞ!」と心に決めたはずなのに、日々の忙しさにかまけて、だんだんと「片づけ祭り」も、中途半端に終わっていたのでしょう。本を購入したことすら忘れていました。人生がときめく片づけの魔法中古価格¥420から(2016/3/27 0 [続きを読む]